--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナス科野菜苗とテタテタ

2017年03月13日 14:40

IMG_6263.jpg


ミニ水仙 「テタテタ」がほぼ咲き揃いました♪


IMG_6264.jpg


草丈10㎝ほどしかなくて、ホント可愛い~


IMG_6261.jpg


名前は額を寄せ合ってお喋りしているみたいな様子から。

   フランス語で 「tete-a-tete」

いつもテタテートと表記してましたがテタテタの方がいい?

英語なら head to head と言ったところです。 


さて、

2/17に播種したナス科野菜

現在、衣装ケースの中でこのような状態になっています♪

↓↓↓

IMG_6256.jpg


10~16日間かけて、全種類無事に発芽しました♪


加温無しでも全く問題無しです

むしろ、下手に温度を上げない方が徒長しなくて良いみたい。

昼は日向で20~30℃、夜は少し冷えた環境で

じっくり育てていこうと思います。


IMG_6259 - コピー  


紫唐辛子、葉の色のせいで見えにくいですが、

ちゃんと発芽しています (*^_^*)


【記】

ひもなす「豊産むらさき」2/27発芽。

 緑なす「白神」3/2。

紫とうがらし」3/4。

鷹の爪」3/5。




スポンサーサイト

ちょっぴり早めの播種♪

2017年02月17日 11:37

IMG_6154.jpg


冬の間じゅう次々に開花する寒アヤメ♪

今日は雨でびしょ濡れです。


IMG_6149.jpg


ナス科4種の種まきをしました♪(2/17)

ひもなすと緑ナスと紫色の唐辛子、、、、

相変わらずちょっと変わり種が好きなtatです( ´ー`)ノ


IMG_6150.jpg


どうしても苗が徒長しがちなので今年は加温をやめようと思います。

その分、少し早めに播きました。

仮に失敗してもやり直しも出来そうです。


衣装ケースに入れて室内で育てるのはいつも通り

空いた列にミニトマトを播こうか播くまいか考えている所です♪ (*^_^*)

2016夏野菜収穫スタート!

2016年07月02日 23:00

2016vegetable.jpg

IMG_5181.jpg

毎日少しずつではありますが、夏野菜が採れるようになりました (*^_^*)

果菜類はいまひとつながら、ハナニラやツルムラサキが上出来なのは、
雨が良く降ったからでしょう。

IMG_5226.jpg

トマトは雨よけの下で育てて大正解。
大雨の日もほんの少しの裂果で済みました( ´ー`)ノ

IMG_5225.jpg

今年のトマトは中玉の「甘熟むすめ」(もう少しスマートな名前はないのか?!) 
大玉はハードル高いし、ミニは採れすぎるので、中玉のみです。

IMG_5038.jpg

中玉と言っても、ミニよりちょっぴり大きいかな~という程度

IMG_5041.jpg

なぜか頭のてっぺんがトゲのように鋭く尖っていて、
うっかり口に入れると痛いです。 

こわいトマトだわ。。。。 ( ̄* ̄;)

ゴーヤカーテン

2016年07月02日 00:00

IMG_5163.jpg

連日の雨で遅れを取り戻し、何とかサマになってきたゴーヤカーテン♪

IMG_5208.jpg

カーテンの内側には既に4個ほど、小指大のゴーヤが出来てます。

IMG_5164.jpg

明日?咲くかも知れない、アメリカフヨウ。。。。 ( ̄* ̄;)

ソフトクリームのような形の蕾が可愛らしいです(*^_^*)

夏野菜定植ー2

2016年05月17日 23:59

IMG_4622.jpg

畑のネギ坊主? 
じゃなくて、チャイブ西洋アサツキ)の花です。 ネギと言えばネギではありますが

IMG_4621.jpg

以前は葉を利用するだけでなく、花も食べたり、チャイブビネガー作ったりして遊びましたが、
最近は面倒くさくなって、専ら観賞するのみ

IMG_4620.jpg

畑の所々でこんな風に咲いています。 カワイイな~

IMG_4625x.jpg

ここはエンドウの連作実験畑。 連作4年目の今年はこれまでで最も収量が多くなりました。
成功裏に終わったエンドウはすっかり片付けられ、後作のキュウリの植付を待つばかり。

そのそばの空きスペース、トマトの畝の延長線上に、、、、

IMG_4617.jpg

緑色の長茄子「太刀みどり」2株を定植(5/16)。

IMG_4653.jpg

そして本日(5/17)はズッキーニゼルダ・ネロ」3株を定植。

更に、輪作菜園の方では、、、、

IMG_4652.jpg

大根と紫コマツナの条間に、毎度お馴染みの「リッチーナ」2株(奥)と、
ミニかぼちゃ「くり姫」3株(手前)を植えつけました。

IMG_4626.jpg

今年はアーチ支柱に誘引して作ります。

IMG_4608.jpg

面白がりのtatは長いかぼちゃの「ながちゃん」も植えました(5/16)。
まともに出来たら長さ40センチにもなるとか。。。。 
畑にスペースを確保できず、こんな場所になったので、余り期待できませんが

IMG_4594.jpg

そうそう、5/13、紫ニンニクの畝に定植したカラーピーマン(黄)を忘れるところでした!
ニンニクの収穫はまだですが、ピーマンを植える為に、中央の列だけ一足先に収穫しました。

IMG_4592.jpg

既に採り頃のものもあれば、まだ早すぎるものもありますね。 想定内のことです

以上、6アイテムの定植の記録でした。
最後に、くり姫とリッチーナの畝の小松菜「むらさき祭」を収穫したのでアップしておきます♪

IMG_4655_20160518000919302.jpg

こんな季節に小松菜なんか作ろうものなら、青虫に食害されて穴だらけになるところ、、、、
この品種は虫害が少ないとのことでしたのでネットも掛けてませんが(もちろん薬も不使用)、

IMG_4656.jpg

ほんとに少ないです、この程度の穴あきなら全く問題ナシ

やはり、この色を見て虫たちは食欲をなくすのでしょうか? f(^皿^;)
特に茎の綺麗なこと!!! 加熱したら褪色してしまうだろうと思っていましたら、

IMG_4665.jpg

結構、色が残ってます
茹でたのではなく、炒めただけだからでしょうね。 

フダンソウやスイスチャード(←同じ、か)みたいに濃い青菜の味がするけれど、
土臭さは殆ど無くて、とても美味しいです。

スイスチャードも好きだけど、このお菜っ葉、気に入りました~~~!!!
次は生食してみよーっと♪(*^0^)b

落花生&ウリ類の発芽♪

2016年05月11日 23:59

IMG_4443.jpg

ジャーマンアイリスピンク バブルス

IMG_4488.jpg


小さな鉢に押し込められたまま数年間咲かなかったのが、

地植えにして2年目の今年、見事な咲きっぷりを見せてくれました( ´ー`)ノ


IMG_4489.jpg


アイリスとしては珍しく、ピンク色のゴージャスな花には芳香があります♪


なぁんて綺麗なの~と、うっとりしながら本日は野菜の発芽の記録です

hatuga5-10.jpg


5/10、ウリ科野菜と落花生が発芽しました。(5/6播種)


IMG_4564.jpg


落花生は「おおまさり

昨年、初めて茹で生落花生を食べて、その美味しさに感激!!! リピートです。


IMG_4567.jpg


キュウリは、昨年の余り種も含めて4種類播きました。

千成」と「夏童(なつわらし)」はミニキュウリ

シャキット」「新竜」は普通サイズのキュウリ。


手のひらに乗る小さなサイズの「なりくらまくわ」はtat菜園の夏の定番。


IMG_4568.jpg


ロングサイズの「バナナまくわ」←どんなのが出来るでしょうか。

オクラも2種、播いていました

赤色の「夏あかね」緑色の「島オクラ


こんなに沢山の苗をいったいどこに植えるんじゃい?ですが、

実際に植えるのは半分ぐらい。 あとは不調な場合の予備苗です。


植付はおそらく1週間~10日後ぐらいでしょうか。

すっきりしない天候続きで気温もやや低めの為、播種以来ずっと室内管理ですが、

そろそろ外に出さないとひょろひょろ苗になってしまいそう。。。。

早く暑くなってくれないかな~~~ f( ̄* ̄;)







 IMG_4480.jpg

菜園に咲いたダッチアイリス。


IMG_4478.jpg

冒頭のジャーマンアイリスは根茎で、こちらのダッチアイリスは球根で増えます。

この違い、、、、同じアイリスなのに面白い(* ̄∇ ̄*)ノ

夏野菜定植ー1

2016年05月10日 23:59

IMG_4482p.jpg

IMG_4506 - コピー

白、ピンクの順に、芍薬が開花期を迎えました♪
ですが、次々に咲きだしたなぁと思った途端に天気は雨模様
芍薬は雨に弱いのだなぁ・・・f(・_・;)

IMG_4487.jpg

IMG_4495.jpg

大きな花がまるで受け皿のように雨水を溜め、重みで茎が傾いてしまうのです
茎はとても丈夫なので、この程度の雨で倒れたり折れたりすることはまず無いけれど

少々乱暴乍ら茎を持って花を一振り、水を切ってやればしゃん!と立ち直るのは流石
切り花にして逆さにすると水がジャッとこぼれるのもなかなか面白かったりして f(^皿^;)

閑話休題。

連休でサボっていたブログ、何から始めようかと考えましたが、やはり前回の続きですね(^^)/
ブログはサボったけれど野菜の植え付けは予定通りに致しましたよ~

IMG_4469.jpg

手前から、長ナスの「白茄子」「パープルスレンダー」を2株ずつ、そして水なすを2株。

IMG_4471.jpg

小玉スイカハニークリーム」を2株。 

IMG_4475.jpg

苗が余ったので、こんな所にもハニークリーム
キャップは5月いっぱい被せておくらしいけれど、暑すぎないのかしら???

IMG_4466.jpg

写真、暗いですが中玉トマトの「甘熟むすめ」4株。 
採れすぎて飽きてしまうので、今年はミニはやめました。

上の方だけなので、あまり役に立ちそうな気はしませんが、ビニールの屋根をとりつけてます。

IMG_4474.jpg

今年もまたいつも通りにゴーヤカーテンを作ります。 あばしゴーヤ2株。
昨年は中央に植えたので、今年は植付位置を右側にずらしました。
来年は、左側に植えて、再来年にまた中央、、、、3年のローテーションです。

IMG_4473.jpg

新しい土を盛ったので、昨年と同じ中央でも良かったのかも知れないけれど。。。。

果菜苗が到着!

2016年04月20日 23:59

IMG_4075.jpg

庭の隅でひっそりと咲く ビルベルギア ヌータンスヨウラクツツアナナス)♪

IMG_4073.jpg

奇妙キテレツなその花容 若い頃はどうしても好きになれなかったのですが、
最近、妙にこの花に愛着を覚えるようになりました( ´ー`)ノ

かつて父が大切にしていたのが、何となく分かるような、、、、

と言いながら、

IMG_4076_20160421020848cd9.jpg

ナ、ナンダ!この待遇の悪さは?!?!?! 
庭の隅っこの掃きだめのような場所にポンと置かれているのでございますf(・_・;)

あーかわいそう

閑話休題。

IMG_4183.jpg

表題の話に戻りまして、、、、
中玉トマト苗とスイカ苗が4株ずつ、ナス苗3種が2株ずつの合計6株、届きました。

植えつけるのは連休の頃になるかと思います。
それまでに、全く手つかずになっている畝の準備をしなくちゃネ (*⌒ー⌒)b

IMG_4187_20160421020919ae7.jpg

寒さに強いトマトは外ですが、スイカとナスは暫くの間、室内の衣装ケースで育苗します。
ケースがもう一つ並んでいますが、、、、

IMG_4186.jpg

左のポットは、3/13播種、3/21発芽の姫とうがん。
セルトレイは、3/13播種、3/22発芽の鷹の爪と紫唐辛子。

どちらもやっと本葉が展開したところ
遅れています

ハロウィンパンプキン収穫♪

2014年09月04日 23:56

IMG_0090.jpg

ど~ん!!!と大きな南瓜が3つ採れました
食用ではなく遊ぶために作ったハロウィン用のアメリカ南瓜ですヾ(o ̄∇ ̄o)b

2012年の写真→tomoko-PA201021 (47)

いつも赤南瓜や普通の南瓜を代用していましたが(食べ物を粗末にしたらバチが当たるぅ~)
昨年、お店にこの南瓜が置いてあるのを見て、やっぱりホンモノ(?)はいいなぁと。。。。
それで買おうと思って値段を見たら何と1個が3000円!!! 

高すぎーーーΣ( ̄∇ ̄;)))))) 買えるわけが無ぁーい 

で、今年1袋432円の種を買って、作った次第です

3株植えて、4つだけ実が成ったのですが、、、、、

IMG_0092.jpg

昨日、そのうちの1つが見事に萎んでいました・・・一瞬わが目を疑ったtat。。。。

なぜ? 最近、雨ばかり降ってちっとも晴れないせい?

あんなに丸々してたのに中身は空気だったのかと思うほど見事にぺしゃんこです( ̄艸 ̄;)
早く採りすぎてハロウィンの前に腐らせてはなるまいと、我慢していたのが仇となりました。

他の南瓜は果梗部がコルク化してから採っているので、そうなるのを待っていたのですが、
アメリカ南瓜の場合はちょっと違うようです d(-。-;)/

http://akitat.blog75.fc2.com/blog-entry-1224.html
   ↑↑↑
7月末のこの時点で肥大は止まっていたし、色もこの頃が1番鮮やかだった気がします。
さっさと採ってしまえば良かったのかも?

よーし!この次はもっと早めに採るぞーーーって、これは来年の話ですけどねf(*^_^*)
どうやら1株に1つがやっとの様なので、株数も増やさなくちゃ♪♪♪
   

pumpkin.jpg

これが1番大物でした(* ̄∇ ̄*)ノ
tatの誕生日(=ハロウィン)まであと58日、、、、萎まずに居てちょうだいネ♪

7月下旬の野菜の記録

2014年07月28日 23:59

初収穫の野菜がある度に「今度こそは記事にしよう」写真を撮りながらそう思いつつ、
今回も初収穫の日付をまとめてメモすることになってしまいました

  7/19 ササゲ「三尺ささげ」(5/29ポット播き)
  7/21 フジマメ「白花早生ふじまめ」(5/27直播き)
  7/24 赤オクラ「夏あかね」(5/29ポット播き)
  7/26 赤ナンキン「赤皮甘栗南瓜」(4/6ポット播き)

IMG_9711.jpg

上記の野菜のうちフジマメ(←次の更新にてアップ予定)以外が揃った7/26の収穫です。

初収穫の赤南瓜の皮色が際立っています♪ 名前の通り、甘栗のような味かしら???
1週間ほど置いてから食べてみようと思います。

で、この朱色を見ると思い出すのが、ハロウィンパンプキン

IMG_9554.jpg

前回アップ時にはまだ緑のもありましたが、今は4個全部が鮮やかに色付きました

IMG_9689.jpg

最も大きく濃い色をしたこの親玉の南瓜、、、、(レンズキャップは直径約6㎝)
tatは早く採りたくて仕方がないのに、‘ごんぶと’の果梗部はまだ青々としたままです。。。。

あー待ち遠しい

IMG_9739.jpg

26日の収穫写真には姫とうがんもありますが、この日が9個目の収穫。
アーチに仕立てた4株は物凄い勢いでツルを何本も延ばし、今やこの通りの有様です

IMG_9741.jpg

アリだらけで、うっかりアーチの中に入るとエライことになりますが、
そのアリが授粉の手助けをしてくれているのでしょうね、順調に実が成っています。

勢いに乗る姫とうがんとは反対に、早くも衰えが見え始めたものも、、、、

IMG_9755.jpg

ミニ南瓜のほっこり姫は、うどんこ病の葉を取り除いたらこんな情けない姿になりました。
収穫間近の実が3個ほどあるので、それを採ったらさっさと撤収しても良いのですが、

IMG_9754.jpg

ウラナリながら新しい実が・・・ 
可愛すぎるぅーーー撤収は無理だーーーー Y(>_<、)Y

IMG_9753.jpg

ズッキーニもどきのリッチーナは3株で140個収穫して、さすがにピークを過ぎたと思われます。
tat家ではすっかり食べ飽きてしまったのですが、喜んで引き取ってくれる人も多いし、
もう暫く、保たせてみようと思います。

IMG_9356.jpg

こちらはモドキではなく、ホンモノのズッキーニ。
これは7/10の写真ですが、順調だったのはこの頃まで

IMG_9751.jpg
IMG_9752.jpg

この2枚の写真、どう見ても病気ですね、雌花も葉も、様子がへんです、、、、
回復しそうにないので近々撤収かな。。。。

折角面白くなりかけてたのに、やっぱりtatとズッキーニは相性が悪いのかしら?

IMG_9761.jpg

赤オクラ。

   IMG_9765.jpg

   緑色の島オクラは、この実が初物になります。 明日か、明後日か、、、、

IMG_9777.jpg

すっかり完成したゴーヤカーテン♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。