--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリーのお引っ越し♪

2015年03月19日 23:59

IMG_1353.jpg

この2~3日の陽気で一気に膨らんできたブルーベリーの蕾♪ :*:・( ̄∀ ̄)・:* 
元気そうな様子でひと安心です。。。。

と言うのも、、、、

DSC_1552.jpg

数年来ポットで育ててきたBBたちを先月、思い切って花壇に植えたから

昨年は、そこそこ実が採れたにも拘わらず、葉っぱが余り出ず、
これは危険信号ではないか?と考えたtat、、、、

一回り大きな鉢に植え替えるか、あるいはいっそ地植えにするか、迷った末、
今よりも大きい鉢、となると移動が困難になることも考え、地植えを選択しました


IMG_1281.jpg

右手前から、ブルーベル、マイヤーズ、ティフブルー、いずれもラビットアイ系です♪
土壌を酸性にする為に、ph無調整のピートモスをひと株につき5リットルずつ投入しました
株の周囲には、酸性土壌でもよく育ちそうなヒアシンスを植え込んでBB花壇の完成!

地植えにしてから3週間経った3/19現在のBBたち♪
       ↓  ↓  ↓
IMG_1351.jpg
冒頭の写真と同じ、ブルーベル。秋に紅葉した葉がまだ残っています。

マイヤ0319
マイヤーズ。

ティフ0319
ティフブルー。 3種のなかで最も多く蕾がついています。

このティフブルー、じつは昨年、、、、

IMG_7432 - コピー 無数に、と言って良いぐらい沢山の花が咲いたのに、、、、

IMG_8335 - コピー ひと月後、うっかり水切れさせてしまい、花は無惨に枯れました 

IMG_8323 - コピー 株は復活したものの、収穫は無し

この時ほど落胆したことはありませんから、今年は絶対に!何が何でも!
水切れだけは、させてはなりませぬーーー

BBたちがこの花壇を気に入って根っこをどんどん延ばしてくれたら、
水切れもそう簡単には起こらなくなると思うのですが、
このお引っ越し作戦、果たして大正解となりますかどうか、、、、f(・_・;)

IMG_1345.jpg

3株の野生種BBも、小さな鉢の中で根がギュウギュウ詰めになっています。
これらは空いたBBの鉢にでも植え替えるといたしましょうか


スポンサーサイト

BBとBB、そしてBBジャム♪

2014年07月15日 21:15

IMG_9412.jpg

毎日これぐらいの量が採れるBBとBB、今が最盛期です\(*⌒0⌒)b

IMG_9333p.jpg

tatのBlue-B園のメンツは、ラビットアイ系のマイヤーズ、ブルーベル、ティフブルーが1株ずつ、
そして、3株の野生種です♪

IMG_8324.jpg

この内、ティフブルーは実が小さい時に水切れを起こしてしまい、実を殆ど落としました。

IMG_9331.jpg

植え替えにより回復には成功しましたが、今年の収穫は殆ど無しです
それでも今までにないぐらい葉っぱが充実してきたので、来年こそ、本当に期待できるかも~

全くめげないtatですf(^^;)

2014bb.jpg

マイヤーズもティフブルーの不足分を補ってくれそう♪

もうひとつのBB、Black-Bの方はと言うと、、、、

IMG_6850 - コピー

毎年、毎年、嫌になるほど採れすぎて困るので、今年は収量を抑えるつもりで、
3/18にこのような強剪定を行いました。

時期が遅かったし、切りすぎた感もあり、今年は相当な減収かもと思いきや、、、、

IMG_8987.jpg

何の何の!!! 逆に驚くほどの実つきの良さ ((((( ̄▽ ̄;)!! 

IMG_9449.jpg

しかも、いつもよりも立派な実が。。。。

完熟した実を放置しておくと、とんでもない事になるので、ほぼ毎日収穫していますが、
要らない時は、そのままゴミ箱行きになります。。。。バチが当たるぅ~~~

ブラックベリーは生食よりもジャムなど加工向きなので、生のままでは人にあげにくいのです。
ジャムなら頂戴~♪とご近所さんも言うし。。。。

と言うわけで、、、、

IMG_9173.jpg

今年も既に7/3にジャム作りをしました (‘ -‘)/  
ブラックベリーの場合、作り方自体はとても簡単なのですが、
タネを取り除く作業がとてつもなく面倒・・・

IMG_9176.jpg

あと、煮沸した瓶に詰めるのもなかなか手間なのですが、、、、
こうしてきちんと詰めておけば、1年以上経っても全く大丈夫です

・・・そう言えば、入れ替わりにまだ残っていた去年のジャムを捨てました。。。。
BBやお砂糖もですが、何よりも労力の浪費だぁーーーー!!! そしてまたバチが・・・

IMG_9178.jpg

今年の出来上がりは全量で約1500gでした。
これだけでやめておけば、使い切ることも可能なんですが、まだまだ採れ続けるBB、
捨て続けることには耐えられないので、また作ることになりそうです。

IMG_9186.jpg

甘酸っぱいこのジャム、絶品なんだけどなぁ。。。。

*** 2014の分量 ***

BB 2039g 
砂糖 500g(←甘酸っぱさを残す為、かなり控えめです)

*レモンを入れると味が微妙に変わってしまうのでtatは入れません。

BBを砂糖を入れずに柔らかく煮たあと、種を漉して取り除く。
(種の廃棄分は355gでした)
   ↓
砂糖を加えて好みの固さに煮詰める。 おしまい┌( ̄ー ̄)┘

苺いろいろ???

2014年05月14日 23:58

IMG_8156.jpg

この苺、確か名前は「カレンベリー」 ( ̄* ̄;) だと思う。。。。
四季成り苺が余り出来ないので、昨年、普通の苺を買ったのでした

苺ポットに植え、枯れないように水やりだけはしていたけれど、殆ど気にも留めずにいたのに、
気が付いたらこんな赤い苺が成っているではありませぬか!!!

鳥にも見つからず、よくぞ御無事で・・・
となると、鳥対策と施肥が急務? でもコレっぽっちですからね、、、、今更だし

一頃は30鉢も四季成り苺を植えて喜んでいたのに、我ながら何とも飽きっぽいことです(^_^;)

それよりも、、、、

IMG_7932.jpg

tatの今のお気に入りは、このワイルドストロベリー♪
小さいながら、次々に出来るので、外仕事の合間に、つまみ食いしています。

さて、藁苺、野苺の次は、黒苺。。。。 ( ̄* ̄;)

IMG_8150.jpg

ブラックベリーの開花が一気に始まりました♪

IMG_8148.jpg

この中央の雌しべ根元(?)の1つ1つが黒い粒々になるのですね。。。。

IMG_8144.jpg

丁度、スズランと入れ替わるように咲き出しました。

IMG_7908.jpg

5/3、スズランはこの頃が最盛期でした。

IMG_7910.jpg

同じく5/3、スズラン可愛いので、もう1枚!

IMG_7916x.jpg

しつこくアップでもう1枚!

さてさて、再び苺に戻りまして、今度は蛇苺 ((((( ̄▽ ̄;)!! 

IMG_8180.jpg

これ、採っていますが、食べるのではありません。

IMG_8181.jpg

目的があって、このように“植えて”あります。

IMG_8183.jpg

さ、今日の分を加えなくちゃ~~~♪

IMG_8185.jpg

こうしてホワイトリカーに漬け込んで、、、、蛇苺チンキ?を作るのです

蚊に噛まれたときなど、コレを塗ると、すーっと痒みが引くから驚き(*^o^)b
tatも娘もこれがすっかり気に入って毎年作っています。

花いっぱいのブルーベリー♪

2014年04月25日 23:59

IMG_7681.jpg

今年は豊作かな?!と期待してしまいそうなほど沢山の花がこの小さな木に咲きました
名前を覚えていませんでしたが、幸いにも名札が写ってます、これはマイヤーズ


IMG_6900.jpg
   ↑↑↑
この頃(3/18)は花芽だけで葉が1枚も無くて随分心配したものです。

DSC_1065園芸店

後日、園芸店で同じようなBBを見つけて、こんな状態でも大丈夫なんだ~とひと安心♪


IMG_7679.jpg

相変わらず葉っぱは非常に少ないですが、元気よく開花しています♪
ころん、と丸い花が可愛い~

IMG_7680.jpg

と思ったら、こっちは様子が違って、やや縦長の花

この品種は、、、、

IMG_7682.jpg

良かった!これも名札が写ってました、ティフブルー

P4261300.jpg

となると残るはブルーベル この品種だけ落葉せずに越冬したので、結構葉が茂っています。

IMG_7546.jpg

野生種のBBも落葉することなく越冬、いつもどおり沢山の花を付けました。
野生種だけあって丈夫で、毎年、安定した収穫があります♪

P4261290.jpg

同じBBでも、こちらはブラックベリー
毎年毎年採れすぎて、さすがに飽きてきたので、今年は枝数を思い切り減らしました
BBの下ではスズランが咲き始めています♪

0426danchicherry.jpg

暖地桜桃。所々虫喰いがありますが、犯人はゾウムシ 現行犯逮捕しました

0426juneberry.jpg

小木ながら毎年よく実がつくジューンベリー

さて、、、、
小粒のフルーツも良いけれど、もう少し大粒なフルーツも欲しくて2本の苗を購入♪
随分前に注文したのですが、忘れた頃に到着 昨日(4/24)植えつけました。

IMG_7684.jpg

周囲の花壇にまで根が拡がったため、地植えのイチジクを切り倒してしまったtatですが、
やはりイチジクに未練があり、今度はプランターで栽培することに 

いつかTVで見た、寝かせる植え方です。 

品種はディグレド、、、、緑果のコンパクトな種類を選びました

IMG_7688.jpg

もう1本はおみかん。 名前が分からなくならないよう、こうして撮っておくと良いですね。

IMG_7686.jpg

クレメンティナ・ド・ヌーレス なぁんか名前聞いただけで美味しそう~♪

   ****************************

IMG_7375.jpg

本日のお花は鉢植えのミモザ、 アカシア・スペクタビリス 

IMG_7313.jpg

今は最盛期を過ぎてしまったので、八分咲きの頃の写真です。

葉も花もギンヨウアカシアに良く似ていますが、、、、

IMG_7315.jpg

花の大きさが違います!!!

BBの季節♪

2013年07月04日 23:59

BBと言えばぁ、ベべに決まってるでしょーーー
なーんて思うのはtatだけかしら? 流石、還暦まであと4ヶ月
ご存じの方は少ないかも知れませんが、その昔、一世を風靡したフランス女優ですよ♪

でも、そのべべじゃなくて

P6192964.jpg

これです、Black Berry。。。。
カタカナだと字数が多くて面倒なので、tatはメモする時は“BB”と書いてますf(*^_^*)

初収穫は6/19。 最初は少ししか採れませんでしたが、徐々に収量が増え、、、、

P7043432-700g超

一昨日も昨日も採ったのに、今日また700g超を収穫 
調子づいて来たら止まりません

P7023356.jpg

ただ、気候がおかしいせいか、均一に真っ黒にならない実が多いです
ジャムにするので、それぐらいは No Problemなのですけどね

出来すぎても困るので、昨年は残す枝の数を少し減らしたのですが、それが逆効果で
今年は却って豊作になりました

こんなに派手派手しく実ったBB、いかにもカラスに狙われそう。。。。

・・・そして、それは6/30に起きました

P7023354.jpg

流血事件???じゃなくて、これはカラスの食事あと 汚くてゴメンナサイ

昨年は、何故か全く取られずに済んだので、今年も大丈夫だろうと油断したのが間違い
目撃者によれば、tatが買い物に出ていた間に10羽以上が来て大騒ぎしていたとか

早速ネットを!と思ったものの、野菜に殆ど使ってしまったので、丁度良いのがありません

13729618456dgC_jn1rrduhYN1372961842.gif

そこで、翌日、ネットの代わりにテグスを張ってみました

それから丸3日が経ちましたが被害は無し
テグスはかなり効果があるみたいです

畑にも張り巡らしてあるけれど、イマイチその効果を信じ切れずに居たtatですが、これで納得♪

もっとアチコチ張ってみようかしら。。。。
余りやり過ぎると、忘れっぽい上に老眼のtat自身が引っ掛かけてしまう恐れがありますが

さて、、、、BBはもう1つありまして、、、、

P7043413.jpg

こっちは Blue Berry。。。。ラビットアイ系のマイヤーズです。 実、少なっ!!!( ̄艸 ̄;) 

P7043425.jpg

本日、やっと青く色付いた実を3個収穫しました。。。。
その他の極小粒は野生種のBB

P6243166.jpg

こちらは枝という枝にた~くさんの実が付いています

P7013353.jpg

例え小さくても、塵も積もれば、、、、この極小BBを溜めてジャムを作ろうかな~

P7013311.jpg

何せ3鉢ありますから。。。。 (*^艸^*)

暖地桜桃、念願の収穫♪

2013年04月30日 23:59

P4301794.jpg

赤く色付いたぴっかぴかのサクランボ、、、、なぁんて可愛いのでしょう
1本で結実する「暖地桜桃」の実です♪

その場で味見をしてみたら、もう十分に甘くて採り頃 

P4301793.jpg

と言うわけで、2011年の植え付け以来はじめての本格的な収獲をしました。。。。
ただし、鉢植えの小さな木なので、大した数じゃありませんけどね(^^;)

20130430cherry.jpg

昨年も一応実は出来たものの、たったの5個。。。。 d(-。-;)
それが1年の間に木も一回り大きくなって、大幅に収量アップです♪ 

嬉しいですねぇ~
この調子で行けば、来年は・・・ (*⌒艸⌒)ムフフ♪

P4301795.jpg

とても小粒ですが、tatの目にはどれも宝石のように輝いて見えます

食べてしまうのが勿体ないぐらい綺麗~*:・( ̄∀ ̄)・:* 
・・・と言い乍ら、幾つか食べた形跡が・・・ 

   ************

さて、チェリーの収穫でちょっぴり気をよくしたところで、、、、
ほかの鉢植え果樹の状態もチェックしておきましょうか

P4281735.jpg
ジューンベリーは咲いた花の数だけ実がついたような感じ


P4281734.jpg
カラントは、反対にかなりまばらな着果です・・・


20130430yusuraume.jpg
白実ユスラウメは、目を凝らして探しましたが実は3個しか見つからず。。。。

花は沢山咲いたのに・・・・IMG_6015.jpg


20130430blueberry.jpg
去年は花がとても少なかったブルーベリー。
1年間、力を温存していたせいか、今年は花数が多いですヾ(o ̄∇ ̄o)b


P4281732x_20130501024431.jpg
手に持っている枝は野生種のブルーベリー (‘ -‘)/   
マイヤーズと比べて花が随分小さいですが、実もそれに比例して小さくなります


20130430berry.jpg
まだ一度もまともな実が採れたことがないラズベリー(左)とクランベリー(右)
開花はこれからですが、3年目の今年も余り期待していないtatです(/--)/ ⌒●


20130430blackberry.jpg
ブラックベリーもこれから花が咲くところ(*^0^)b
いつも採れすぎて処分に困るので、今年は枝を少し制限しました。うまく行くかな?

写真を撮るために家の裏に回った途端、ふわりと良い匂いに包まれたのは、、、、

P4301761.jpg
言うまでもなく足元のスズランですね 
いよいよ咲き揃ってきました(*^_^*)ノ

ブラックベリーの誘引

2013年03月22日 23:58

P3190852.jpg

昨年伸びたブラックベリーの長い枝をフェンスに誘引して、ついでに草引きをしました。

ここは、ブラックベリーとスズランだけしか植わってない北側の花壇(?)です
おまけにそのスズランはまだ土の中でおやすみ中
面白くも何ともない写真ですが、頑張って綺麗にしたのでアップしておきますf(^^;)

もちろん、お口直しの写真もアップ♪
   ↓ ↓ ↓
P3210890.jpg

小カップ水仙、、、、たぶん
(ニホン水仙に良く似ていますが、別種です)

P3210894.jpg

水仙シーズンの最後を飾るピンクカップ水仙♪
まだやっと蕾が上がってきたところです。

P3220922.jpg

メイン花壇のムスカリがやっと咲きました♪

ブラックベリーのサワードリンク & ミッドナイトムーン

2012年07月04日 23:59

前記事のブラックベリー、量ると何とぴったり1kgでした

P7045371.jpg

氷砂糖を買ってきて、夕方漬け込みましたヽ( ̄- ̄ )ノ

上の写真はそれから3時間ほど経ったころ。
更に数時間で、大きなかたまりだった氷砂糖はほぼ全部溶けてしまいました。 

今回の分量は、昨年と同じ割合 
酸っぱい物が苦手な家族のために少しお酢を控えています(*^0^)b

   ブラックベリーと氷砂糖は同量の1kgずつ。
   リンゴ酢600cc。

1瓶にしてしまうと、カビが来た時に全部がダメになるので、2瓶に分けました。 
1週間もすれば果汁が十分に染み出して飲めるようになるかと思います

漬けると言えば、、、、

P7045366.jpg

昨年の夏に教わったakkyan漬け♪
久しぶり(ひょっとして1年ぶり?)に漬けてみました d(^▽^)/ 

お酒と醤油と砂糖を適量まぜるだけ。
千切り生姜で味が引き締まり、とても美味しくいただけます

     ****************************

P7045348.jpg

今日のお花は銅葉ダリアのミッドナイトムーン♪

P6205179.jpg

黒っぽい葉や茎と好対照の明るいレモン色の花がとても印象的です。

P6205177.jpg

テラテラと光る赤銅色の蕾もチョット素敵♪

P6205166.jpg

闇夜を照らす満月です。。。。


冬の四季成りイチゴ♪

2012年01月24日 05:22

IMG_5072.jpg

四季成りイチゴ「お弁当いちご」に実がつきました♪
あんまり良い実ではありませんが、久々に出来たので楽しみです(*^0^)b

wildstrawberry2.jpg

1週間ほど前に、少しでも温かい場所に、と思ってテラスに移動したばかり。。。。

IMG_5069.jpg

それで気を良くしたのかしら♪

P1171471.jpg

でも、ビニールハウスの住人達はもっとゴキゲンです。

IMG_5076.jpg

ほら、四季成り「フラグー」は、こんなに花が咲いて、実も成りかけてヾ(o ̄∇ ̄o)b

IMG_5074.jpg

虫が居ないので、梵天で受粉

wildstrawberry1.jpg

コンスタントに採れ続けてきたワイルドストロベリーは最近ペースダウン。。。。
葉が傷んで赤茶けて来たので、散髪してみましたら、、、、

IMG_5065.jpg

次の実がちゃんと用意されていました (‘ -‘)/ 極小ながら、非常に甘い実です。

IMG_5067.jpg

こちらは冬の間はお休み。。。。

ティフブルーをゲット♪

2011年12月22日 12:20

今日は朝から曇り空。。。。
昨日と変わらない気温なのに日差しが届かないだけで、随分と寒く感じてしまいます。

昨日ホームセンターで衝動買いしてしまったブルーベリー苗を植え替えるべしと
外に出てみたものの、アッサリ断念
ポットのまま植木鉢に突っ込んで部屋に戻り、これを書いている次第です。

IMG_4802.jpg

ラビットアイ系の「ティフブルー」♪

ティフブルーって、ねねまぁにゃさまの所でいーっぱい実を付けていた(→★こちら)品種だわ
などと、そういうことに関してはとっても記憶力の良いtat、迷わずお持ち帰りでございます。
3年生苗なので来年から収穫できるはず ¥980のお値段はまず妥当かな( ´ー`)ノ

タグにはこれ1本でも結実するとありますがホントに?
ま、うちには一応ラビットアイ系のお仲間が居るんですけどね、、、、

IMG_4836.jpg

2~3年は植え替えをしないつもりで、この秋、スリット鉢に植え替えたブルーベリーたち♪
今年は全く振るいませんでしたが、来年は新しい仲間を得て、わんさと実ってくれないかしら

・・・ティフブルーの植え替えは、来春にしよっと f(*^^)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。