fc2ブログ

花便り 8/25 ~ リコリス

2014年08月25日 23:59

遂にtatも fade out したか・・・
なぁんて思われない内にと、突然ですが戻って参りました

アレコレ言い訳するのもカッコ悪いし、何食わぬ顔でササッと記事をアップしちゃお♪
そう思って開けてみれば、ひと月近くもほったらかし?!?!?! 

また最長記録を更新してしまいましたーーーΣ( ̄∇ ̄;)))))) 

さて本題。 

台風が来たり、大雨が降ったり、、、、
今年の夏は不安定な天候に振り回されている内に終わってしまいそう。。。。

tat家の庭や畑にも早くも秋の気配が感じられるようになりました、、、、 

IMG_9978.jpg

台風の後、雑草の間からニュッと蕾が伸びているのに気づき、慌てて草引きしたのが17日


IMG_0026.jpg

それらがいよいよ咲き出しました♪
ピンクの西洋彼岸花、リコリス・ジャクソニアナ(* ̄∇ ̄*)ノ


IMG_0034.jpg

いつもならもっと揃って咲き出すのですが、今年は不順な天候のせいか少しバラつきがあります。
でも、この方が花期が長くなるし、花同士が絡み合わなくて良いですね(* ̄∇ ̄*)ノ

IMG_0031.jpg
IMG_0027.jpg


もう一つ、庭の片隅で秋らしい風情を漂わせているのが、、、、

IMG_0017.jpg

華やかなリコリスとは対照的な、白い清楚な秋明菊


IMG_0021x.jpg

今月初めに早々と上がってきた蕾ですが、今にも咲きそうに見えて、これがなかなか・・・

開花するまでの期間が長く、その間に暑すぎると株ごと枯れてしまいます。
一度枯れて、その後、別な株から蕾が上がり、10月下旬に満開となるのが、
tat家での通常パターンです


IMG_0020x.jpg

しかし今年は悪天候続きなので、ひょっとするとこのまま無事に開花するかも知れません
ちょっと期待しています♪ (*^_^*)

お気に入りのヒマワリ、再び!

2014年08月01日 23:58

IMG_9842.jpg

8/1のヒマワリ♪
前回アップ時よりも花が増えて更に 暑苦しく じゃなくて、賑やかになりました(* ̄∇ ̄*)ノ

(前記事と殆ど同じやンという声が聞こえてきそうですが、お許しを。。。。)

IMG_9845.jpg

中心部のグリーンとレモン色の繊細な花びらが爽やか~~~ 

IMG_9843.jpg

ですが、やっぱり・・・・

IMG_9844.jpg

咲ききった花はどう見ても暑苦しそう(O ̄ ~  ̄O;)

IMG_9842 - コピー

花びらが更に密なテディベアは、早くもホンモノのテディベア色?になりつつあります

花便り 7/28 ~ヒマワリ~

2014年07月29日 23:59

IMG_9722.jpg

庭のヒマワリたちが咲き揃いました♪


IMG_9727.jpg

手前の背の低いヒマワリは「テディベア


IMG_9700.jpg

名前の通りに、ふっくらモシャモシャ系の花です (*^_^*)


IMG_9724.jpg

後ろに咲いているのは「レモネード


IMG_9719.jpg

こちらも名前の通り、花色が爽やかなレモンイエロー♪

でも形はテディベアと同じモシャモシャ系。。。。
ここ数年、好みが変わって、平坦な顔のヒマワリよりもこのふっくら顔がお気に入りです (*^_^*)


IMG_9789.jpg

一斉に同じ方角を向いて、可愛い~ まるで記念撮影の為にポーズしているみたいですネ♪
これを後ろ側から見ると、、、、


IMG_9785.jpg

当然ながら、こうなります

開花前の蕾はまだ方向が定まらず、お日様を追って首を振り回しますが、
開花後は一日中、日の出の方向を向いたまま。。。。

なので、花壇に植えつける時は、正面からヒマワリの顔が見られるよう注意が必要ですd(-。-;)/
tatも過去に一度、後ろ姿しか見られない場所に植えてしまったことがありました


IMG_9737.jpg

こちらは畑の赤いヒマワリ、「アースウォーカー

花の向きにばらつきがあるのは、雨天でお日様が出ないまま咲いた花があるためです。
これが揃ってこちらを向いていてくれたらなぁ。。。。ちょと残念


IMG_9793.jpg

花はさほど大きくはありませんが、こんなにのっぽさん♪ tatよりも背が高いです。
隣に置いてあるアーチ支柱が210㎝ですから、、、、2メートル近くかな???

以上、ちょっぴり個性的な我が家のヒマワリたちでし・・・・ 


IMG_9776.jpg

あれ? だれか怒ってるみたいな・・・???


IMG_9771.jpg

声の主は、この子だったのね


IMG_9728.jpg

こぼれ種から勝手に咲いた普通のヒマワリです。おそらく小鳥の餌の種?

お気に入りのタイプじゃなかったので、開花時に撮り忘れ、気が付いたらこの状態でした。
・・・咲き終わった後の方がインパクトあったりして。。。。f(^^;)


IMG_9341.jpg

かろうじて撮ってあったのがこの1枚
この待遇差、ちょっと可哀相だったかな f( ̄* ̄;)   おしまい。

花便り 7/2 ~アメリカフヨウ~

2014年07月02日 15:06

IMG_9143.jpg

大きな花が咲きました(* ̄∇ ̄*)ノ

え?見えてない???ですね、、、、

IMG_9147.jpg

葉っぱに埋もれていたのは、こ~んなに大きなお花
アメリカフヨウです。 
お店で売っていたときはフロリダハイビスカスって名前だったかな。。。。遠い記憶。。。。

IMG_9148.jpg

ちゃんと見えるように、手前の邪魔な葉っぱを切り取りました♪
花の右上に見えている蕾は明日あたり開花しそうです。

IMG_9158.jpg

白花も開花準備中。。。。

花便り5/26 ~ゴデチア & ラバテラ~

2014年05月26日 23:59

IMG_8495.jpg

見頃を迎えたゴデチア「ミス長崎」♪

IMG_8497.jpg

目の覚めるような明るいサーモン色。。。。

IMG_8421.jpg

赤やピンクなど他の色もありますが、tatはこの色にこだわり続けています。
(他の写真と色が少し違いますが、これは曇りの日の写真)

IMG_8491.jpg

同じ花壇に咲く涼しげな色のニゲラとのコントラストが鮮やかです!

IMG_8607.jpg

夕方になると早々と店じまい。。。。花保ちの良いのはそのせいかも?
手前のキンセンカがかなりくたびれ気味なのが目立ってしまいました

  ****************

IMG_8605.jpg

久しぶりに開花を見たラバテラ、和名花アオイ。
最後にこの花が盛大に咲いたのは2010年??? たぶん、その時のこぼれ種の株です♪

IMG_8405.jpg

移植を極端に嫌う気むずかし屋さんなので、花を見ないままの年もありました。
タネを取って播けば確実ですが、そこまでこの花に執着していないtat。。。。

IMG_8604.jpg

それでも上手く咲けば、嬉しさは格別です(*^-^)b 勝手ナモノダ。。。。

IMG_8600.jpg

移植が上手く行かないとこの様に・・・ それでも健気に1輪咲いてます

IMG_8373.jpg

茎の先端の沢山の蕾、、、、まだまだ当分の間、咲いてくれそうです(*^-^)v

花便り 5/14 ~ヤツシロソウ~

2014年05月14日 23:57

IMG_8160.jpg

ヤツシロソウ。 熊本県八代市に自生する花。 リンドウの様な咲き方ですが、キキョウ科です。

IMG_8232.jpg

ツリガネキキョウとか、リンドウ咲きカンパニュラ、などとも呼ばれますが、、、、
やはり、自生地に因んでつけられた名前で呼びたい

IMG_8229.jpg

綺麗すぎて溜息が出るぅ~

IMG_7972.jpg

朝日を浴びるヤツシロソウ♪

IMG_8097.jpg

毎年、芍薬とほぼ同時に開花します。

花便り 5/12 ~芍薬~

2014年05月13日 06:01

IMG_8106.jpg

次から次へと咲き出した芍薬♪ 

IMG_8103.jpg

白は昨年と同じぐらい咲きましたが、、、、

IMG_8105.jpg

昨年、移植をしたピンクは、元の場所に居続けた分だけがいつも通りに咲きました。

IMG_8109.jpg

移植場所では、全く咲かず。。。。芍薬は下手な移植をすると拗ねるんです

IMG_8104.jpg

場所が足りなくて、株分けをせずに仮移植した分は咲きましたが、茎が細く花も小さめ。

IMG_8140.jpg

満開時に雨が来るのが分かっていたので、今年は次々に切り花にし、部屋にも飾っています。

IMG_8108.jpg
IMG_8102.jpg

春のメイン花壇、いよいよ見頃♪

2014年04月10日 23:59

IMG_7288.jpg

花の組み合わせや配置を考え昨秋から準備してきたtat家のメイン花壇♪
ここ1週間ほどで、一気に開花が進み、ご覧の通りです。

まだ地面に隙間が多いですが、このあたりが第一次ピークかと思います。

IMG_7309.jpg

基調色はいつものように紫と青と白、そこに加えるピンクの分量が今年は少し多めです

IMG_7268.jpg

今朝は原種系チューリップ「レディージェーン」が沢山咲きだしました。

IMG_7187.jpg

2日前に溯って4/8、、、、ほぼ一斉に蕾が上がってきたところ

IMG_7186.jpg

赤いクレヨン?キャンディ?みたいな、可愛らしい蕾

IMG_7286.jpg

咲くと全く別な表情になります*:・( ̄∀ ̄)・:* 

IMG_7273.jpg

シャープな形とくっきりした色、、、、気品が漂います♪

IMG_7275.jpg

この花は、花びらが8枚も???







最後のスイセン

2014年04月09日 10:21

IMG_7128.jpg

tatの庭の最後のスイセン、ピンクカップ水仙です♪


IMG_7050.jpg

咲き始めは黄味がかった色で、おやおや?と少し心配していたのですが、、、、


IMG_7124.jpg

IMG_7126.jpg

日が経つにつれ、本来の甘いピンクに色付いていきました


IMG_7235.jpg

いつまでも庭で咲いているのを見ていたい気持ちをぐっとこらえ、
球根の為にと、今朝、すべて切り花にしました 
庭では気づかなかったけれど、これだけまとまると、とても良い香り~*:・( ̄∀ ̄)・:*
 
これで我が家の水仙はすべて終了です。
と言ってもまだ花壇には、カップの色がすっかり抜けたラッパズイセンが残っていますが。。。。

IMG_7147.jpg
IMG_7129.jpg

白一色になってしまうと、それはそれでまた他の花と調和しやすくて良いかも?
よく増える種類なので、わざと咲きっぱなしにしてますが、それでも増えてしまいます

千里川の桜、満々開♪

2014年04月03日 23:59

今年も見事に千里川の桜が咲きました。
3/31に来た時は8分咲きだったので、満開の頃合いを見計らっての再訪でしたが、
正にバッチリのタイミングでした!

SP720-4-3 (3)

橋の南側。
やや遅めの満開でしたが、ユキヤナギの満開ともピッタリ一致して、完璧!!!

SP720-4-3 (6)

橋の北側。
川沿いの桜並木は更に奥(左)まであり、枝垂れ桜の並木へと続きます

SP720-4-3 (7)

公園の中も桜がいっぱい。
シートを拡げてお花見しているファミリーで賑わっていました。

SP720-4-3 (12)

日本人は桜が好きなんだなぁ。。。。

SP720-4-3 (23)

こちらは、tatが良く行くHCの屋上からの眺め (‘ -‘)/  
箕面の山でも桜が咲いているようです。

SP720-4-3 (21)

ポツポツとカビが生えたみたいに見えるなぁ、、、、といつも思ってしまうtatです f (^◇^;)

さて、呑気に余所のお花見してる場合ではありません、tat家でも次々と花が咲き出しました♪
一気にアップするのも大変なので、少しずつ紹介していこうと思います。

今日は、小さな脇役の花から。。。。

IMG_6966.jpg

IMG_6962.jpg

tat家の花壇に無くてはならない、ネモフィラと忘れな草です♪

IMG_6965.jpg

IMG_6960.jpg

今はまだ小さな株ですが、やがて花壇を覆い尽くすほどに拡がります。