--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もやしっ子。。。。

2008年10月29日 03:27

PA280003.jpg 081029_0250~0001

数日前にアップいたしました豆苗(Click!)、現在はこんな状態です。
ひ弱な茎に小さな葉、途中で枯れてしまった芽もあります (;Θ_Θ)

なぁんだか、タネ袋の写真とは似ても似つかぬ姿ですよ?(ヘ;_ _)ヘ ガックリ

カップにマメをパラパラと入れただけの播き方はやはりマズかったのでしょうか。。。

袋の写真を見て、マメは多少重なり合っても大丈夫だろうと考えたのですが、
どうやら、そのためにマメが水に浸かりすぎたり、届かなかったりして、
均一に芽が出なかったことの原因になったようです。

そこで。

懲りない私は考えました\(o ̄∇ ̄o)/
芽出しをしてから、芽の出たマメだけを容器に移せば良いのでは?と。
これでほぼ一斉に発芽した状態から始めることができます♪ Good idea!!

PA280004.jpg →→→ PA280007.jpg

果たしてこれでリベンジ成るか!
もしもダメだったら・・・・豆苗は諦めたほうがいいかも知れませんネ ( ̄* ̄;)


今回出来た(と言えるかどうか・・・)豆苗は、料理での利用価値は無さそうなので、
お友達の飼っているトリにプレゼントすることにいたしましょう♪

豆苗が大好物らしいのですが、まさか、グルメなあのトリ、
これには見向きもしてくれなかったり・・・・・・? ((((( ̄▽ ̄;)


関連記事
スポンサーサイト

大根の間引き

2008年10月28日 01:58

このところ、スプラウトの話題ばかりを取り上げておりましたが、
ちゃぁ~んと野菜たちの面倒も見ていることをお見せしなくては、ということで、、、、
今回は畑の話題です\(o ̄∇ ̄o)/

PA270005.jpg  PA270007.jpg
左は順調に育っているアンデスレッド(ジャガイモ)、 右は植え替え済みの青梗菜
どちらもすぐそばでアリッサムがゴージャスに咲き誇っています。

PA270001.jpg  PA270008.jpg
こちらは大根です。虫除けの覆いを取り払って、間引きをしました。
時期がやや遅れたので、葉がここまで大きくなっています\(o ̄∇ ̄o)/

沢山採れましたが、さぁて、これをどういたしましょうか。。。。。 (*^_^*)


PA270017.jpg
 とにかく、先ずキレイにおそうじ。
 大根の葉とホーレンソウです。

 ホーレンソウはお浸しに、
 そして大根葉は、、、、我が家定番の
 アレにしましょう~~ d(´▽`)♪♪♪


081027_1852~0001




 さっと茹でたら
 固く絞ってみじん切り。

 フライパンで
 パラパラにほぐれるまで炒ります。
 

 途中でお醤油とみりんを適量加え・・・

 あらかた水分が飛んだところで、
 最後に削りかつおを混ぜて・・・  









大根葉のふりかけの出来上がり~~~\(*⌒0⌒)b
PA270018.jpg
これがあればおかずは不要!と言いたくなるぐらい、ごはんを余計に食べてしまう、
とっても困ったふりかけですσ(^◇^;)

と言いつつ、おかずもしっかり食べて、食後にはケーキもパクリ。。。。
ああ、困った、困った。。。


関連記事

何の壺?

2008年10月27日 13:23

はて、これは一体何の壺でしょうか。。。。
PA270003.jpg

PA270006.jpg
どちらもよく似た形をしていて、大きさも1~1.5センチ程度です。


顔を近づけて見てみますと、それぞれこんな感じ。。。( ̄艸 ̄;)・・・
      (画像をクリックすると拡大します)
PA270002.jpg  PA270012.jpg

左のは「繭」のような感じ、右のはこれは「土器(!)」ですね(^艸^)  

たぶん、左はクモの卵壺(卵のう)、右はトックリバチ類の卵壺(巣)と思われます。

余り気持ちのいいものとは言えませんが、
壺の素晴らしい出来映えには感心してしまいます。



 
関連記事

アイアンマン

2008年10月27日 01:03

昨夜、娘を伴いレイトショーで「アイアンマン」を観てきました。
こういう映画は本来ワタクシのシュミではないのですが、
主演のロバート・ダウニー・Jrを見たいので仕方がありませんσ(^◇^;)

それでも、アメコミ映画というのは普通のアクション映画と比べると、
見ていて遙かに楽なので、助かりました。。。。(^o^;)

こういうことを言っていいのかどうか、、、
主人公はめったやたら強くて、どんな窮地に陥ってもすぐに挽回してケロリ涼しい顔、
話も先が読めるし、最後は勧善懲悪、何も心配することナシ!
・・・なぁんて、あーあ、言ってしまいました。。。。。(^艸^;)

なので、安心してロバートの格好良さのみ(?)堪能してまいりました♪

ロバートは数年前にNHKで放送していた「アリーマイラブ」で“発見”して以来、
ちょっと気になる俳優の1人(←なにぶん気が多いので。。。)になりました。
この人、歌も上手で、ややダミ声風の歌声がなかなかよろしいです♪

しかしですねぇぇぇ、正義の味方のアイアンマン、
私にはどうしてもそのマスクが、“悪そうなヤツ”にしか見えなくて・・・f( ̄* ̄;)

PHfvxkjn8i1chm_m.jpg


  
関連記事

今日のケーキは。。。。

2008年10月26日 23:32

今日は空模様が今ひとつだったので、どこへも出かけずじまい。。。。

泥だらけになるので庭いじりは出来ないし、、、家でじっとしているとお腹が空くし、、、
というわけで、またお菓子を焼いてしまいました♪ d(*⌒ー⌒)ノ

本日のお菓子は、ヨーグルトレーズンケーキ。
生地にヨーグルトがたっぷり入っていますので、ちょとだけヘルシー?????

081026_1633~0002   081026_1640~0001 
生地の間にクルミとレーズンを挟み、上にも飾ります。 
081026_1736~0001
こんがりイイ具合に焼きあがりました♪ yoshiyoshii・・・・

さあて、お味の方は、、、、、
PA260005.jpg

シナモンの香りがちょっぴりきいて甘さ控えめ、ほほほ、自分で言うのもナンですが、
とっても美味しゅうございました。。。。 \(*⌒0⌒)v






関連記事

ツルムラサキ

2008年10月24日 23:54

PA240028.jpg

夏から秋にかけて長い間重宝してきたツルムラサキでしたが、収穫も今日で終わり。
最後のツルと葉を採ったら、あとは黒い実が落ちるまでこのままおいておきましょう。

落ちた実を放っておくだけで、来年もまたツルムラサキは自然に生えて来ます。

なんとも手のかからない野菜です。。。 (*⌒ー⌒)ノまた来年♪

PA240020.jpg
花もなかなか可愛らしいです (*^_^*)

PA240011.jpg
食べ納めは、ごま和えにしました♪





関連記事

招かれざる客

2008年10月24日 22:00

               <隣の客はよく柿食う客だ>PA240005.jpg

隣の敷地の柿を食べに来たカラスをやっとカメラに収めることができました(´▽`)ノ

非常に用心深く、遠くからレンズを向けるだけで逃げ出すので、
窓を少しだけ開けて隠し撮り。。。

それでも数羽が逃げてしまいました、一体どんな目をしているのだか。。。。( ̄* ̄;)

PA240016_20081024214626.jpg

ここには4羽しか写っていませんが、実際には8羽~10羽で食事を楽しんでいました。

柿の実が無くなるまで当分の間ここは、カァーカァー、バッサバッサと
有り難くないお客でにぎわうことでしょう(ΘoΘ;)








関連記事

スプラウトーーートウミョウ編

2008年10月23日 01:59

PA220002.jpg

豆苗(トウミョウ)というのはエンドウ豆のスプラウトです ( ‘◇’ )ノ
乾燥した豆粒が十分に水分を吸収して発芽するまでには、やはり時間がかりますね、
15日にカップ播きしましたが、今日でやっとこんな感じ。。。。。


1カップに30数個播いて、出てきた芽は20数個、、、、ちょと(かなり?)足りないし
おまけに不揃い・・・(○ ̄ ~  ̄○;)

発芽前のタネがまだ残っているので、もうしばらく暗い場所で保管したいのですが、
長くなった芽がこれ以上伸びすぎると困るのでもう外に出します。

どうも思い描いていたのとは違う結果になりそう、、、、しっぱい?( ̄艸 ̄;)・・・かな?


そして、ソバ
これも、初回の箱播きが(Click here!)不首尾に終わりましたので、
2度目はカップ播きにしたのですが、、、、
PA220001.jpg
ううむ、こちらは更に不揃いです。


一方では緑化3日目のルビーかいわれがこんなに順調に育っていると言うのに。。。。。
PA220037.jpg
   (マスタード)                (ルビーかいわれ)



とにかくカップ播き組は、このまま明るいところに出して様子を見ることにしましょう。。。。
ひょっとしたら挽回するかも知れない、、、とかすかなる望みを抱きながらσ(^◇^;)



そして次なるスプラウト予備軍です(*⌒0⌒)/

2度目のヒマワリ。今回は前回の倍ほどの種を密に播きました。
PA220015.jpg

初めてのレッドキャベツ。
気持ちよくほぼ一斉に発芽しましたが、ウジャウジャと気持ち悪いですね。。。
PA220018.jpg

おなじみのブロッコリー。
レッドキャベツと同時に播きましたが、こちらはまだ種がはじけたばかり。
PA220019.jpg

これら3種は多分、うまく育ってくれることでしょう。

今後もまだまだ、スプラウト日記は続きます。。。。。。
今日はこの辺で。
 
関連記事

りんごのケーキ♪

2008年10月21日 23:35

お菓子というのは、時々発作的に焼きたくなるものです。。。。。

今日も夕方に突然何か作りたくなってしまい、
夕飯作りと平行しながら、手近にあったリンゴでケーキを焼きました\(*⌒0⌒)b


PA210001.jpg


バター生地にリンゴのスライスをのせただけのシンプルなケーキですが、
お店で買うケーキとは違って、素朴な味わいが何とも言えません♪

焼き上がり直後というのはまだ味がなじんでいなくて、余りおいしいとは言えないのですが、
匂いの誘惑には勝てません。。。。。

半分は明日のおやつに残しておいて、早速家族でお味見。。。。。
なかなかグッドでしたヾ( ´ー`)v

PA210008.jpg



関連記事

ヒデンス

2008年10月21日 08:50

PA200025.jpg

ヒデンス・イェローキューピッドが咲き始めました。
秋の庭では赤や紫など強い色の花や実が目立ちますが、
こんな優しげな色あいの小花もいいですね♪

PA200029-21.jpg



関連記事

スプラウト10/20

2008年10月20日 12:47

ルビーかいわれ2箱、緑化するために覆いから出しました。
PA200004.jpg

左2箱がそのルビーかいわれ。
中央は緑化済みのもの、その隣はマスタードとブロッコリーです。


緑化済みのものと比べるとこんなに違いますね、
3日ほどでこの様な状態になります、これは今夜のメニューに使います。PA200005.jpg


切り取ってみると、ほらこんなにキレイな色をしていますよ♪
PA200018.jpg


ブロッコリーとマスタードのスプラウトももう使えそうです。

上がブロッコリー、下がマスタードですが・・・・・・
PA200006-1.jpg

切ってしまうと、どちらがどちらだか分からなくなってしまいました。。。。。

 
関連記事

エンサイの花

2008年10月20日 11:25

PA200008.jpg

これはアサガオではありません。

エンサイ(空芯菜)、またの名を「アサガオ菜」と言いますが、
花を見てようやく、この名前が納得できました (´▽`)ノ


このエンサイ、初夏から、我が家の食卓に青菜を提供し続けている、
お助け野菜です。 Click Here!
真夏の酷暑の中でも次々に青葉を繁らせ、秋になっても衰えを知らず。。。。
でも、もうそろそろいいかな・・・・

さすがに飽きてきたし、ホーレンソウがもう収穫できます。
家の中では続々スプラウトも育成中です(^艸^)  

おまけに、レタスとチンゲンサイの苗が待機中。。。。。

もう引き時のようです。
でも、あちらこちらの葉の陰に、蕾が沢山付いていて可哀想。。。。。

片づけるのはもう暫く花を咲かせてからということにいたしましょう(´▽`)ノ
PA200009.jpg


関連記事

大物 ((((( ̄▽ ̄;)!!

2008年10月19日 11:38

PA180047-400.jpg

久し振りに、大きなカマキリに出会いました。。。。。貫禄!(○ ̄ ~  ̄○;)

関連記事

鈴なり!

2008年10月17日 17:07

PA170006r.jpg

我が家の柿の木、見上げてみますと、収穫間近の柿が鈴なり!!!???
その数、ざっと数えてみましたら131個も!

きゃ~こんなに食べきれないぃぃぃ ((((( ̄▽ ̄;)!!


という心配は無用です。

視線を下方へと移しますと。。。。。なんか、サイズ比がへん? f(・_・;)

PA170017.jpg

それもそのはず。。。。。


実はこれ豆柿なのです(^艸^)   
 

                         (写真Clickで拡大) PA170029.jpg

我が家にやってきて軽く10年は経ちますが、こんなに沢山の実をつけたのは今年が初めてです。

重みに耐えかね今にも折れそうなほどに枝がたわんできました。
雨でも降ろうものならひとたまりも無さそうです。

さきほど数を数えているときにも、ホロリとひと枝取れてしまいました。。。。

そろそろ枝を切り取って、木を休ませないと可哀想です。
残念ながら実は食用になりませんので、生け花にして暫く部屋で眺めることにいたしましょう。


PA170038.jpg
こんなに小さくても、ちゃぁんと一人前に「へた」も付いていますよ♪


関連記事

君に見せばや・・・・

2008年10月17日 17:00

PA170003.jpg
                (写真Clickすれば拡大します)


ミセバヤの花が咲きました。
肉厚の葉からこんな可憐な花が咲くのですね、アップで見ると非常に美しく、
名前の由来の「君に見せたいものだ」という気持ちも納得できるというものです。
 
 
柿の記事も続けてアップいたします。
そちらの方も、見せばやな・・・・ d(*^_^*)ノ





関連記事

シャガール展

2008年10月16日 23:00

今日(16日)が終わる前にもう一本! 少々遅れ気味ですが。。。。

081016_1710~0001
シャガール展最終日の昨日(15日)、滑り込みで行ってきました。。。 ( ̄▽ ̄;)セーフ!!

人や動物が空を飛んでいたりするファンタスティックな不思議な絵、、、、
シャガールの絵にはそんな印象しか持っていませんでしたが、
少しばかり認識を改めて帰ってきました。

シャガール自身いわく「空想ではなく現実主義」なのだそう。。。。。
                            (・・*)。。。so-dattanoka......


081016_1833~0001







←この絵、
インパクトがありお気に入り♪
なんだかんだ言っても基本は、
絵を見た瞬間に
「おやっ」と気を引かれるか否かですね。










関連記事

本日のスプラウト

2008年10月16日 18:40

本日のスプラウトです。。。。。。(奥から貝割れ大根、ヒマワリ、ソバ)
PA160027.jpg
貝割れ大根は今夜、お吸い物にでも使うことにいたしましょう\(*⌒0⌒)b 

初挑戦のヒマワリとソバは緑化のため光に当てましたが、どうやらソバは失敗の巻?( ̄Д ̄;)))))
PA160032.jpg


まばらに播きすぎた上に、こんなに丈が伸びるとは計算外でした (・。・;)
ソバはコップ播きにする方が良さそうです。

 
ついでながら、これは昨日のごはん。。。。。
沢山余ったからとは言え、手当たり次第に乗せりゃぁイイってモンでは……f(^_^;)
PA150010.jpg
関連記事

鮮やか!

2008年10月16日 18:33

PA160014x.jpg
ホウキ草とアリッサム、紅白の美しいコントラストに思わずレンズを向けてしまいました♪



関連記事

スプラウト、続々収穫

2008年10月15日 12:47

PA150003x.jpg
                          (写真Clickにて拡大します)
スプラウト栽培も軌道に乗ってきました
続々収穫&育成中です。 \(o ̄∇ ̄o)/
常に何かが採れる状態を維持しておきたくて、箱がここまで増えてしまいました。
殆ど病気、、、、かなり重症です(≧∀≦)


左端から「ガーデンクレス」と「ブロッコリー」、これらは緑化が終わって収穫待ち、
その隣のまだ黄緑色をした「かいわれ大根」はこれから緑化します。

以下、マスタード、ソバ、ヒマワリ、ルビーかいわれ大根、ブロッコリー、
ルッコラ、ガーデンクレスの順。

タネは播くだけで簡単に・・・・と書いてきましたが、徐々にテクニークも向上中!?
光に当てたまま発芽させると丈が伸びにくいことが判明しましたので、
播いた種を暫く新聞紙で覆って暗い中で発芽させ、ある程度丈が伸びてから
光に当て緑化させています。ヽ( ̄- ̄ )b

固いタネの殻がプチっとはじけると、あとは目に見えて変化していくので、
日に幾度となく新聞紙をめくっては、その様子をチェックするのが楽しみです。
「お母さん、何回見たら気が済むの?」と家族も呆れ顔です。


さて、先日播いたソバとヒマワリですが、ひょろひょろとモヤシの様に伸び始めました。
曲がった首をもたげるヒマワリの芽は、白鳥の群れみたいに見えなくもありません。
PA140005.jpg

今日は新たに豆苗を播いてみました。
タネが大きく、スプラウトも他のものよりかなり大きめになるはずですので、
深めのプラスチックのカップを使っています。
PA150005x.jpg
さて、無事に育ちますでしょうか。。。。



関連記事

深夜のケーキ。。。

2008年10月13日 23:45

081013_2317~0001

今日のようなちょっと肌寒い夜は温かい飲み物が一段と美味しく感じられます。
でも、飲み物だけではちょっと物足りない。。。。


と言うわけで久し振りにシフォンケーキを焼いてみました♪


「スポンジは殆ど空気みたいなモンよ」と言い訳しつつ、
大きめカットしたり、お代わり(?)したりでこんな時間に満腹。。。。

いけませんねぇ・・・・(○ ̄ ~  ̄○;)

081013_2342~0002

関連記事

耳にごちそう♪

2008年10月11日 21:54

20081011215722s.jpg

今日は久し振りにコンサートホールに足を運んできました♪
 
本日のプログラムは、ペール・ギュントとベートーベンの第5「運命」、グリーグのピアノ協奏曲、
と、大変ポピュラーなおいしいメニュー♪

 
中でもお目当てはピアニストの上原彩子さんです♪
この人は2002年チャイコフスキー国際コンクールのピアノ部門で女性として初めて1位に輝いた人です。
日本人として初めて
なのは言うまでもありません。

        凄いっ! :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

TV番組で一度見たことがあるのですが、小柄な体格に似合わぬ力強い演奏が大変印象に残り、
機会があれば、実際に演奏する姿を一目見たいものだと思っておりましたが、
今回ようやくそれが叶いました。
・・・・聴く、と言わず、見たいものだ、などと言う所がミーハーファンたる所以ですがf(*^^)
 

本当に小さな体で、時には殆ど立ち上がらんばかりのダイナミックな演奏、
かと思うと、どうしてあんなに柔らかい音色が出せるのだろうと思うような繊細さも。。。。
 
なぁんて素人が下手な感想を述べても始まりませんので、
とても良かったぁ~~~」とだけ。。。。。f(*^_^*)


 
ついでながら、今日は「迷惑なタイミングの」ブラボーおじさんが現れず、
曲が終わって、一呼吸おいてからの拍手とブラボーでホッとしました。
 
曲の最後の音が鳴ると同時に「ぶらぼーーーー」って、、、、、
音符の長さも、後の余韻も、全くお構いなしに、ただ真っ先に声を発することを生き甲斐としている人、
いますものね。。。。。。(Θ_Θ;)
 

 
というわけで、オーケストラのナマ音を久々に体じゅうに浴びて、大大大満足。。。。
CDの名演奏を聴くのとはまた違った良さがコンサートホールにはありますね♪
 

関連記事

ニューフェイス

2008年10月11日 01:42

PA110005.jpg
毎度同じネタ、、、タネで恐縮でございます。。。。。f( ̄* ̄;)
 
入手したばかりの新顔を2種、早速播いてみましたので一応記録としてアップいたしました。

まだ一度も試したことのないチョット大きめのこのタネは。。。。


                ソバ
 
PA110001.jpg

               ヒマワリ

PA110002.jpg


さてどんなお味でしょうか。。。。。
特にヒマワリのスプラウトって余り聞いたことがありませんので楽しみです f(*^^)






関連記事

続スプラウト

2008年10月11日 00:46

081010_1546~0001


おおおっ!
こんなにどーするつもり( ̄艸 ̄;)・・・・

調子に乗って買ってしまいました。。。。

いつもの悪いビョーキが出てきたようです。。。。





家族には覚悟してもらいましょう。。。。。







ちなみに、現在のところ、こんな風な状態にになっております。。。。。

容器を揃えてオシャレに(?)してみたつもりですが、、、、

亭主いわく「理科の実験室みたいやなぁ」

PA110012x.jpg



関連記事

あやしい実。。。。

2008年10月09日 21:12

PA080004.jpg
非常にあやしげなる実です。。。。。
見たところ毒でも持っていそうな悪そうな実です(^艸^)
 
一体どのようなタネが出来るのかしらと、この一ヶ月ほどじっと見守ってきました。
 
それが今朝のことです。突然、こんな風にはじけて、中のタネが露出しました。
びっくりしたなぁ、もう。。。。
PA080003.jpg


そしてーーーーー
 


一度は枯れるかと思われたこの植物ですが、見事復活して次なる花を咲かせようとしています。
そのつぼみも、これまたあやしげ。。。。(^艸^) 
PA080010.jpg

ううむ。。。ちょっと悪魔的ですね。


が、見かけとは裏腹にとても可愛らしい名前が付いています。
その名もエンゼルトランペット

以前にもご紹介しましたが(Click here!)ポピュラーなタイプのとは違って上向きに咲く種類です。


夏の間中、順次つぼみをつけては咲き続け、ついに先月力尽きたかに見えたのですが、
どうしてどうして、なかなかしぶとい花でした。
肥料を少しばかり施しましたら、みるみる元気を取り戻し、再びつぼみをつけました。
これでまた当分、私たち家族の目を楽しませてくれることでしょう。

  (Before)                     (After)
080917_1445~0001  PA080012x.jpg

関連記事

切れ味良し!

2008年10月08日 20:36

081008_1950~0001

いきなり物騒なモノが飛び出してすみません。
 
久し振りに砥石を持ち出して包丁を研いだものですから。。。。σ(^◇^;)

ほんの数分の手間で、なんという感激の切れ味でしょう!!!
なのに我慢してしまうんですよねぇ、包丁って。

食事の支度をする段になって「あ、切れ味わるいなぁ。。。」と気が付くのですが、
そんな時に悠長に包丁など研いでいるゆとりが、あろうはずもありません f(*^皿^)


この次に、この次に、と後回しにして、切れない包丁を使い続ける日々。。。。。

そして今日もタマネギは痛かったのでした、、、、、
ついに我慢の限界!
 
というわけで、食事の支度を中断!(記事アップの為さらに中断?!)
包丁3本、ついに研ぎました\( ̄∇ ̄+)☆☆☆


満足、満足♪
 
 
 
 
 

関連記事

ハナミズキ

2008年10月07日 23:48

ハナミズキ(クラウドナイン)の実が見事に見頃を迎えましたので、
鳥に食われる前に記念撮影しました♪
二階からの撮影です。 飛ぶ鳥の目にもこんな感じに映るのでしょうか。。。
貪欲なヒヨドリたちに見つかるのも時間の問題でしょうね f(´ヘ`;)
PA070039r_20081027034828.jpg
                 大きめのサイズはこちらをClick→★


葉も紅葉しはじめています、すっかり赤くなった葉と実をセットで楽しめると良いのですが、
それまで実が残っているかどうか。。。。。。
PA070004.jpg

ハナミズキを写すついでに、その他の花たちも写真に収めてみました♪
 


アメジストセージ(サルビア・レウカンサ)の花穂が随分長くなりました。
PA070029r.jpg

チェリーセージ
PA070031r.jpg

千日紅(ストロベリー・フィールズ)
名前の通り最初はイチゴのように丸く可愛らしい花ですが、
熟した種を落としながら花軸はじわじわと伸びて、長いものは10㎝近くまで達します。
PA070032.jpg

シオン
スズメバチはこの花が大好き!ブンブン飛び回って家族を震え上がらせるばかりか、
蝶やアシナガバチなど、他の虫が花に寄ってくると襲いかかるようにして追い払います。
おお、恐っ( ̄艸 ̄;)
PA070028.jpg

アリッサム
カーペットのように咲いて見苦しい所を覆ってくれています。
PA070018.jpg


清楚な秋明菊(=貴船菊)
PA070051.jpg


   
関連記事

カラスとの闘い!

2008年10月04日 12:48

やれやれ。。。 (; ̄ ̄)  
 
カラスはやはり賢いです先月の作業(Click!)で手抜きしたところをヤラレました。。。。

ネットから最も離れた高い枝に止まり、ここなら安全!と見定めたのでしょう、
数羽で、まだ熟れてもいない青い実をつつきにやってくるようになりました。
 
こんな未熟な実を?と思いますが、カラスはその食べ方を心得ているようです。
傷をつけた所から果実がいたみ熟したように柔らかくなることを、知り抜いているとか。
 
本当かしら、、、、賢すぎますね ((((( ̄▽ ̄;)!!
 
というわけで、早くも食べかすが、受け皿になっているネットや地面に散乱しはじめたので、
再び悪戦苦闘してネット張りを強化しました!
PA040001x.jpg

これでどーだぁっ!!!  o(`^´)θ蹴りッ!
 
 
 
 
 
 
 
 

関連記事

スプラウト

2008年10月03日 14:57

クレス
この写真、スーパーマクロで撮影してみましたσ(^◇^;)
「いったい何だ?!」と思われたかも知れませんが、じつは丈2㎝程に伸びた
ガーデンクレスのスプラウト
です。

綺麗に芽が出揃いひと安心♪ いよいよ我が家の室内菜園(!)のシーズン到来です。
 


これからの時期は、気温が下がって水が腐りにくく、湿気でカビがくることもありません。
冷暖房の影響もないので、元気にスプラウトが育ちます。
 
容器に脱脂綿を敷いて水を含ませ、種をパラパラと播くだけで、
数日後には見事なスプラウトが収穫できる・・・・予定です\(o ̄∇ ̄o)/

PA030001.jpg
左から、マスタードガーデンクレスブロッコリー

 
ガーデンクレスとマスタードは29日に、ブロッコリーは先ほど播きました。
マスタードは種が若干古いので発芽率が悪いですが、これは仕方なし f^_^;)
うまく行けば昨年同様に、新鮮なスプラウトでオシャレなサラダが楽しめます♪


容器を並べて生育状況を毎日観察するのも楽しいですし、
収穫間際になればグリーンのインテリアとしてもなかなかグッド、、、なのです♪

関連記事

秋ジャガ

2008年10月02日 11:30

081002_0925~0002

畝に被せているマルチの所々に突っ張りが?!
ボチボチ芽が出てきたようです\(*⌒0⌒)b

早速、マルチを破って見ますと、「あ~苦しかったぁ」と言わんばかりに
赤みを帯びたジャガイモの芽が顔を出しました。

このジャガイモはアンデスレッドといい、サツマイモのように赤い皮をしています。
黄色みがかった肉質はなめらかでホクホク、”味”も濃厚で、
大変美味しいジャガイモです。

ですが、、、、スーパーなどでは殆ど売られていないため、
どうしても食べたい私は、仕方なく自分で作るというわけです f( ̄∀ ̄;)
 
毎年秋と冬(春)に植えていますが、なにぶん素人のことですので
苦労する割には数回のお味見程度しか採れません。

それでも、懲りずに諦めずに頑張っています\( ̄∇ ̄+)

この春の出来は気候のせいか収量がさっぱりでしたので、
秋に期待したい所ですヽ( ̄- ̄ )ノ
 
 
 
 

関連記事

夏の名残り。。。

2008年10月01日 15:51

名称未設定 1のコピー

長かった雨がようやくあがり、午後からすがすがしい秋晴れとなりました♪
 
散々雨に叩かれたにも拘わらず、蝉の抜け殻がまだ落ちずに残っていました。。。。
 
 
 
 

関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。