本日は大工さん♪

2009年01月27日 16:44

今日は、久し振りのポカポカ陽気♪
気になっていた外回りのアレコレを片づけなくては!d(^▽^)/

さっそく外に出て、草引きの前に、こんなものを作りました♪

P1270006.jpg

何でナナメなのだっ( ・ ・ *)。。oO
と突っ込みたくなりますねぇ、、、まぁ見てて下さい。

その前に。。。おや、これは何か見覚えアリマスよ~~~ (*^_^*)   
今月7日に作った防寒用のフレームです。
 
P1070017.jpg 

これが、やはり予想していた通り、問題アリでした(´ヘ`;)
雨が降るたびにビニールシートがたわんで水が溜まるのです。

なので仕方なく斜めに立てかけて使っているのですが、
横から寒風がびゅーびゅー通り抜け、少しも防寒になっていません。

P1270007.jpg

そこで、すき間を塞ぐために作った例のものをば据え付けますと。。。。

P1270014.jpg

・・・と、こういう訳でした! d(^▽^)/
なかなかイイ具合ではありませんか。。。Good Job♪

後は、これが吹き飛ぶほどの強い風が吹かないことを祈るばかりです。
・・・何か、イヤな予感するけど。。。。f( ̄* ̄;)

関連記事
スポンサーサイト

ぼたもち

2009年01月26日 15:51

090125_1746~0001 090125_2107~0001

小豆を煮て、もち米ご飯のお団子、、、、おはぎです\(*⌒0⌒)b

一度作ってみたかったんですね~~もちろん作るのは今回が初めて!
子供の頃、母がたまに作ってくれたことがありましたが、
ご飯をついたり、餡とご飯を丸めたり、餡を被せたり、
わくわくしながら楽しそうな作業を見守ったものです。

潔癖性気味だった母は、子供の私には決して触らせてくれず、
ぬれぶきんを使って餡を被せる作業は長らく私の憧れでした。。。。

090125_2126~0001
   ↑↑↑
長年の夢が叶い、ワクワクな作業中(^艸^)  
あ~~たのし♪

楽しんだまでは良いのですが、、、、 

090125_2140~0001 090125_2148~0001

大きめサイズのおはぎが13個も出来てしまいました f( ̄∇ ̄;)
おはぎ、と上品に?呼ぶより、ぼたもち、の方がぴったり似合うカナ?


亭主は男らしく(?)がっつり2個完食しましたが、
娘たちも私も1個を平らげるのがやっと。。。。。donai surunen

というわけで、残りはラップで覆い、
1人2個のノルマ(?)を課して翌日に持ち越しとなりました。

*****

これは昨夜の話です。
さきほど、おやつタイムに私はノルマを果たしました。。。。

・・・・苦しい (∋_∈)
後悔、先に立たずです。



関連記事

スプラウト 1/25

2009年01月25日 13:23

あと数日で収穫時期を迎えようとしているスプラウト♪
15日に蒔いた種がようやくここまで育ちました。
栽培をしばらく中断していたため、久し振りに見る光景です♪

P1240026x.jpg

こうして眺めてみますと、なかなか素敵なグリーンインテリアでアル♪
などと、ひとり悦に入っておりますが、、、、v( ̄▽ ̄ )v

ここまで育つのに10日も?! 

流石に真冬ともなると、成長の速度がかなり落ちます。。。。
さらに、部屋の空気が乾燥するため、水やりの回数も増えました。

やはりこの時季はスプラウト栽培に最適とは言い難いようです。
当初の予定通り、種が無くなったら次のシーズンまで当分お休み?

名称未設定 1のコピー

しかし、、、、この3週間、スプラウトが無くて不便でした~~(´ヘ`;)
無いとなるとどういうわけか無性に欲しくなってしまったり。。。。

そう言えば、ガーデンクレス(胡椒草)はこれが最後です
先が3つに分かれた大変可愛らしい形の葉です 。
P1240014x.jpg

そして、今日の種蒔きでヒマワリの種も使い切りました
                     
P1240011x.jpg

いよいよ寂しくなってきましたが、その代わりに今回はニューフェイス登場!
夏から秋にかけて畑で栽培していたエンサイを蒔いてみました。
種苗会社のカタログに目を通していて、こんな記事を見つけたので

P1240002.jpg

あの独特のぬめりのある夏野菜、、、この若葉を生食? f( ̄* ̄;)
取り敢えず小さなトレイで 初トライです\(*⌒0⌒)b


あ~~それにしても、追加の種注文、するかしないか、
That is the question (- . -;) uumu......




関連記事

フキノトウ

2009年01月22日 00:34

ここ二日ほど、食い気に走りすぎましたので、
今日はちょっと軌道修正して、春のお便りをお届けします♪

フキノトウです(^-^)/
P1190013.jpg 

天ぷらにすると美味しいんですよねぇ~これ♪
って、少しも軌道修正出来ていないようなのですが。。。 f(´ヘ`;)

今年はやや出来が悪くて全部で10個ほど。。。。
でも足りないぐらいが有り難みがあって丁度いいのかも知れません。

P1190016-1.jpg

ちょっとこれは開きすぎてしまったでしょうか。。。。
中に沢山の蕾が見えます。

P1190021.jpg

可愛い蕾ですね、、、、そう言えば、毎年1つ残らず食べてしまうので
蕾が開いたところを見たことがありません。

1つぐらいは食べずに残しておいて
花が咲くのを見届けてやりましょうか。。。。 (*^_^*) wasurenakereba yoiga....










関連記事

またしても柚子ケーキ、そして。。。。

2009年01月20日 23:31

やや病的とも言えるこの執着心。。。。
と言いますか、本当に糖尿病にでもなりそうですがσ(^◇^;)

日曜日に焼いた柚子ケーキ①とその前に作った柚子ケーキ②、
どちらが美味しいか。

②の味を既に忘れてしまい、この重要(?)な問題を解決出来なかったため、
今夜、結論を出すべく②のケーキを再度焼いてみました\(o ̄∇ ̄o)/

090120_2227~0001

あれれ?
奥にあるのが②のケーキ、そして手前には。。。。

お菓子の材料と道具一式が出ているのを見ていたら急にムラムラ、
焼き上がりの待ち時間に次のケーキを仕込んでしまいました。

バナナとくるみのケーキです♪

そして、40分経過。。。。
あれれ? なんか増えてる?

090120_2254~0001

二度目の待ち時間の間にさらにもう一つ同じものを仕込んでいたのです。
実はちょっとした間違いをしでかしたので、もしもの時の保険にと。。。。

が、保険の必要は無かったようで(むしろ保険の方が焦げ気味?)
少しだけ材料と形の違った同じケーキが出来てしまいました。


馬鹿なことをして、、、と言われそうですが、なんと言われようと今夜は
アメリカ大統領の就任式の中継がありますからねヽ( ̄- ̄ )ノ

夜中のお腹の空いた時間にTVを見なくてはなりません。
こんな時こそ、お茶とケーキは欠かせないのでございます。

そして、①と②、どちらが美味しいか、その決着もつけねば!


TV中継(あるいはティータイム?)もうすぐですね、
それまでに洗い物を片づけてしまいましょーっと\(*⌒0⌒)b


関連記事

柚子ケーキ

2009年01月18日 23:50

柚子ケーキを作りました♪

少し前、柚子ジャムを使ったバターケーキを作りましたが、
今回はもぎたての柚子の皮と果汁を使ったスポンジケーキです。
さて、どちらが美味しいのかしら。。。。甲乙つけがたし( ・ ・)。。oO

090118_2038~0001 090118_2115~0001

いつものことながら、作り始めたのは夕食後、焼き上がりは9時過ぎ。
すっかり冷めるのを待って、つい先ほど夜のティータイムとなりました。。。。

P1180002.jpg

こんな時間に食べても、余り罪の意識を感じなくて済みそうなほど、
あっさりとした上品な味のケーキです???!!!

あっさりしているからと言ってカロリーが低いわけではないので、
アル意味、危険なケーキかも知れません f(^^)ゞ


お正月太りはまだまだ解消される見込みナシです (≧ε≦)




関連記事

昆陽池 水辺の鳥たち (番外編)

2009年01月17日 11:12

(前記事の続きです)

P1150093.jpg

さて、このへんてこりんな生き物の正体は。。。。
鋭いかぎ爪のある足が写っていたのですね、気が付きませんでした。

P1150093x.jpg

実は私、昆陽池ではこれが一番のお気に入り♪ 


でも、数年前、初めて目撃した時はそれはもう大変な衝撃でしたΣ( ̄∇ ̄;)))
だって、どこからどうみてもネズミなのですから!
それも、超特大の有り得ないネズミ!

あまりのことに我と我が目を疑い、
放射能汚染で巨大化したネズミかっ?!
などと、馬鹿げた漫画チックな考えがチラと頭をかすめたほどです。。。
P1010107.jpg (←2005年夏の写真)
おそらく私が素っ頓狂な驚きの声を発していたからなのでしょうね、
通りがかりのおじさんが「ヌートリア」とボソッと一言残して通り過ぎました。


尻尾を含まない体長が5,60㎝。
そして、‘ごんぶと’の尻尾が30㎝ぐらい???
でもコロンとした体型がちょっと可愛らしいです♪
P1150095.jpg


水から上がって暫く毛繕いをした後、再び水に入り、
もう1匹のヌートリアがいる方へと向かって泳ぎ出しましたが、
水鳥もヌートリアもお互い平然とすれちがっていくのが何故か可笑しい(^艸^)  
P1150105x.jpg


岸にたどり着き向かう先には、、、、
P1150106x.jpg


別のヌートリアが悠々と草むらに体を横たえ、お昼寝中~♪
P1150065.jpg

周囲のざわめきで時々目が覚めるのか、
寝返りをうったり、手で体をポリポリ掻いてみたり、あくびをしたり、
小学生の大勢のギャラリーを前に、ふてぶてしい態度です。

でもその仕草のひとつひとつが何だか妙に人間臭くて
親しみを感じてしまいます。

「あ、こんな人居そう・・・」なぁんて f(*^^)


ただ、結構人気者のヌートリアではありますが、
この昆陽池では不法侵入の歓迎されざるお客に違いありません。

そのうち害獣として駆除されてしまうのでしょうか・・・・( ̄* ̄;)
彼らの行く末が心配です。。。。

番外編おわり。




関連記事

昆陽池 水辺の鳥たち

2009年01月16日 14:43

ここは兵庫県伊丹市の昆陽(こや)池
都会の近郊にも拘わらず、ここに広がるのは池を中心とした別世界の自然♪
冬場は特に様々な渡り鳥が集まってきますので、多くのファンがカメラを手に訪れます。

家から車で30分と近いこともあって、季節を問わず時々訪れていますが、
昨日は暖かそうな日差しに誘われて娘2人を伴い行ってまいりました。

P1150001.jpg
しかし、、、、窓から外を眺める分には暖かそうでしたが、
いざ池に着いて外に出てみると寒いのなんの。。。。
それでも水辺の鳥たちは心地よさそうに餌を採りながらくつろいでいました。



と言うわけで、昨日会えることの出来た鳥たちのいくつかをご紹介いたします。
   (写真はすべてクリックで拡大します)



昆陽池と言えば、先ずコブハクチョウ
これは池で飼われているので年中見ることができます。
P1150012.jpgP1150059.jpg



オナガガモ。 右写真はおそらくそのメス。
P1150008.jpgP1150019.jpg



キンクロハジロ
P1150014.jpgP1150062.jpg



ユリカモメ
P1150024.jpgP1150061.jpg



たぶん、マガモ
P1150021x.jpg



餌を採る姿がユーモラスなハシビロガモ。 右写真、中央がハシビロガモ。
P1150029x.jpgP1150030.jpg 



餌を捕っているシロサギ。 
シロサギは大きさその他の特徴で、ダイサギ、チュウサギ、コサギに区別されますが、
嘴が黄色で体も結構大きめなので、これはチュウサギではないかと思われます。
園内の案内板にはコサギと記されていましたが。。。。
P1150141.jpg



堂々たる姿のアオサギ。 そばに群れているのは多分ヒドリガモ
P1150149.jpg



対岸の枯れ木に群れるカワウ。 遠いのでよく見えませんが多分そうです。
P1150049.jpg



水辺の鳥・・・?ではありますが、アヒル家畜ですね。
本来ここの住人ではない筈ですが、捨てる人がいるのでしょうね( ̄* ̄)
CIMG0074x.jpg



番外編ヽ( ̄- ̄ )ノ

もうーっ(○ ̄ ~  ̄○;) 彼らはどこにでもいます。
水鳥に餌を与えてはいけないことになっているので、餌はハトとカラスに♪
P1150075.jpgP1150048.jpg



さらにもっと番外編( ̄艸 ̄;)・・・こ、これは。。。。
P1150093.jpg


この毛むくじゃらの物体?については次の更新にて。
どうぞお楽しみに(^艸^)  


関連記事

スプラウトの種蒔き

2009年01月15日 11:15

お正月から暫く中断しておりましたスプラウト栽培を再開すべく、
今年初の種蒔きをしました\(o ̄∇ ̄o)/

P1140002x.jpg
蒔いたのは、ガーデンクレス、ルッコラ、ブロッコリー、ルビーかいわれ♪

ガーデンクレスが今回の種蒔きで無くなりました。
ソバと豆苗、緑のかいわれは既に無し。
ヒマワリとブロッコリも残り僅か。

去年の10月に買った種も、あともうひと息でめでたく使い切れそう!
春になって外回りの作業が忙しくなる前にスプラウトは一段落つけよう。

そう思っていたのですが、何か寂しい気もします。
これはチョト危険信号かも、、、、f( ̄* ̄;)


買い足し? なるべく考えないようにしなくては。。。。


と言うわけで、急いで方向転換、こちらも室内栽培\(*⌒0⌒)b
P1140015.jpg

いずれも間に合わせの容器ですが、ヒアシンスの水栽培は順調です♪
  (球根のアルコール消毒が効果あったと思われる。。。。)

P1140012.jpg
真ん中の酒澗ポットのヒアシンスは開花も間近?

水栽培で初めてまともに咲くのが見れそうで楽しみです(^艸^)  






関連記事

ナマ音、聴いてきました♪

2009年01月12日 15:59

090112_0351~0002

昨日、娘を伴いシンフォニーホールに出かけて来ました。
金聖響指揮のドヴォルザーク♪
どれもがポピュラーな曲ばかり。
CD名盤を聴くのもいいですが、たまには生のオーケストラの演奏を
目と耳で楽しむのも良いものです (*^_^*)

スタイリッシュな金聖響の指揮ぶりも楽しみでしたが
(←ちょっとミーハー入っています、、、 f(*^^) kya )
特に昨日はオケが珍しい配列だったので、おやっと思いました。。。。

コントラバスが左手、第一バイオリンの後ろに配置されていて、
普段コントラバスを見慣れている右手後ろにはトロンボーンとチューバ。
チェロが向かって左寄りの正面。。。。
いつも見慣れている配列とは随分違っていました f(@o@)

こういう古典的な配列(?)に出会ったのは初めてで、
こんなのもアルのかぁ・・・と、ちょっと新鮮な驚きでした (*^_^*)

チェロ協奏曲では、堀江牧生(チェロ)がいい演奏をしていましたが、
18歳とは思えぬ、落ち着いた堂々たる身のこなし。
伸びやかに楽しげに演奏する姿が印象的でした♪

金聖響、格好良かったし、もー満足っ(≧∀≦)♪
関連記事

あられ

2009年01月10日 23:58

今日はお天気が冴えず、おまけに特別寒いなぁ、、、
そう思っておりましたところ、午後になって、突然降り出しました。。。
が、雨にしては少し音が変?!

心を躍らせて外を見てみますと、やはり霰だぁ~\(*⌒0⌒)b
地面に当たって跳ね返る白い粒々♪

P1100004.jpg

みるみる地面が白さを増しますが、その一方で次々に霰は解けていきます。
大あわてでカメラを手に取り外に飛び出しました  三 (/ ^^)/ waai waai

P1100008.jpg

真っ白なザラメ糖をばらまいたみたいでとても綺麗♪

P1100009.jpg

P1100010.jpg

降っていたのはほんの数分。。。。
あれよあれよと言う間に解けてなくなる霰を惜しみながら、
時間との競争で、何とかカメラに収めました (*^_^*)v

こちらでは雪も霰もそう多くは降らないのですが、それにしても
ちょっとはしゃぎすぎたかもしれません。。。。 f( ̄∀ ̄;)

関連記事

エンドウ畑・・・グレードアップ編

2009年01月07日 18:14

左写真は隣家の畑にあるエンドウの畝。
P1070023.jpg P1050032x.jpg 
一方、右写真は植えっぱなしの私のエンドウ畑。
毎年つるなしのスナップエンドウを植えているので本格的な支柱は用意せず、
倒れそうになったら支柱で支える、という応急処置的な方法をとってきました。

しかし。。。隣家の竹の支柱。。。あれは良さそうだなぁ (o ̄∇ ̄o)♪ 


と言うわけで、早速まねっこしてみることにいたしました(^艸^)
HI3D0123x.jpg
黙々と楽しい作業中のところ、娘に盗撮されていました。。。。f(*^^)


さて、これがグレードアップしたエンドウの畝 :*:・( ̄∀ ̄)・:*:
P1070018.jpg P1070028.jpg
つるなしなので支柱の高さは低めですが、結構サマになっていると自己満足♪
しかも!
右写真、畝の手前端には鳥よけのおまじない(?)を立ててあります。 

余った竹の先端部を捨てようとしていたら、お隣のおばちゃまが
「鳥よけになるから立てとき」と、のたまふので、
ホントにこんなものが鳥よけになるのだらうか???
との疑念を抱きながらも素直に従っておきましたf(^^;)


このおばちゃま、私が作業をしておりますといつも何かと指図(!)をしてきます。
相当なお節介焼きですが、野菜作りの腕は確かで、
素人の私に色々お役立ち情報を提供してくれたりなど
結構助かることも多いのですが、、、f(^o^;)ノ chotto urusai tokimo aru....

          

PB110057_20090108141947.jpg P1070031.jpg
そう言えばこのショボくれた大根が一人前の太さになるまで持ち直したのは
見かねたおばちゃま御自ら、追肥を畝にすき込んでくれたお陰でした、、、、謝々。


P1070029.jpg
指示通りに肥料を施したチンゲンサイは健在。。。とは言え虫食いがひどいです。
が、目当ては葉ではないので気にしません。
小さめの綺麗な株だけ採ったら、残りはこのまま放置しておくつもり。

春先に出る蕾を菜の花として使うのが私流ですヽ( ̄- ̄ )ノ

チンゲンサイの菜の花は苦みが少なくて非常に美味しいです。
当初は余ったチンゲンサイから採っていたのですが、ここ数年は、

菜の花を採るためにチンゲンサイを植えている

と言って良いぐらいです\(*⌒0⌒)b

スナップエンドウも菜の花も今から楽しみ~~~♪

関連記事

花苗の防寒対策

2009年01月07日 17:46

トンカチ持ってトンカントンカン、、、今日はこんな木枠を作ってみました。
枠にビニールを張って完成! 要領が悪くなって小一時間かかりました。。。
P1070002.jpg P1070003.jpg

これをどうするかと言いますと、、、、
P1070017.jpg
ジャ~ン\(o ̄∇ ̄o)/ 名付けて簡易防寒フレームなのであります。

P1070006.jpg
これはパンジーの苗。。。。 蒔いた時期が遅かったのでまだこんなに小さいです。
霜や雪に遭ったらひとたまりも無さそう。。。。

P1070014.jpg
そこで、このようなものをば被せて、2月3月の厳寒期を乗り切ろうという算段。
パンジーの他に、ゴデチア、間違って蒔いた本来春蒔きのスターチスも♪

P1070010.jpg
ついでに、ナリキンソウも寒そうにシモヤケを起こしていましたので入れてやりました。
手前はスターチスの苗です。

さて、この初めての試み。。。。

こんな華奢な作りで、雪が積もった場合、果たして持ちこたえるかどうか、
甚だ疑問ではあります σ(^◇^;)
P1070016.jpg

それでも、、、、
こんなものを作ってはどうだろうかと、かねがね頭に思い描いていた物を
どうにか作り終え、ようやく気が済みました♪

実際に用を成すかどうかは別として、今日の所は大満足~~ :*:・( ̄∀ ̄)・:*:




関連記事

旦。。。

2009年01月05日 18:50

P1030005.jpg
ううむ。。。惜しい!
少しタイミングがずれました、しかも雲が邪魔ーーっ (-”-;)

あっ、これ、初日の出ではありませんので、お間違えのありませんように。
撮ったのは三日のしかも日没時ですσ(^◇^;)

P1030003x.jpg
沈みゆく夕日を見て、急いで浜辺に出てみました。

形だけでも、お正月に因んで、旦っぽい写真をと狙ってみたのですが、
残念でした。。。。


さて、これは翌日見つけた可愛い花。 イソギク(磯菊)です。
殆どが咲き終わって僅かに生き残っていました。。。。
DSC_1597x.jpg

DSC_1594.jpg

イソギク自体が特に珍しい訳ではありません、自宅のご近所にもありますので。
ただ、ちょっと、、、、

DSC_1588.jpg
実は、こんな危なっかしい所を歩いているときに、
足下に咲いているのを見つけたのでした。

自生しているイソギクを見たのは初めてで
「なるほど、その名のとおり磯菊だわ」と妙に感心してしまい、
健気な姿をカメラに収めました。

(写真はすべてクリックで拡大します)







関連記事

スプラウトのパスタ

2009年01月03日 02:05

PC290016.jpg新年明けまして
おめでとうございます。
今年もどうぞよろしく
お願いいたします。       
       tat


          **********

さて、2009年最初のトピックは、、、、

おせち料理ではありません。その殆どは既に体の一部と化しました( ̄* ̄;)

お陰で何だか一回り人間が大きくなったような気分 (○ ̄ ~  ̄○;) で~ん!
・・・・言わずもがな Waist Size のオハナシですけど。。。 σ(^◇^;)


思えば、大晦日におせちを炊き始めた時からずーーーっと満腹状態が持続。。。
年明け二日目にして胃袋は、早くもおせち系食物に拒否反応を示しています。

そこで。

晩御飯には何でも良いから、こざっぱりした普通のものを!というわけで、
スプラウトを利用したあっさり系パスタを作ってみました♪


辛みが強くサラダには不向きなルビーかいわれ。 これを、
マイタケのソテーとアンチョビーを加えたスパゲティに絡めてみたら、、、、ヽ( ̄- ̄ )ノ

090102_2140~0011
色鮮やかで綺麗♪ そして、美味しい~~~♪ 

これはスプラウトメニューの定番になりそうです (*^-^)b


          **********

・・・大してお正月らしくもない話題から始めてしまいました。
こういう所が、ちょっと素直でなかったりする tat ですが、
是非またお立ち寄りください。
ランキングの応援もどうぞよろしくお願いいたします(*^^*)

          **********
関連記事