--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン最終の・・・♪

2009年05月31日 23:55

まだ間に合うかしら・・・と、土曜日、家族で駆け込みで行ってきました

P5300003x.jpg

娘たちもtatもこれは大好物、お父さんも一緒
う~ん、入り口を開けた途端、中から甘~い匂い♪

もう分かり切っていますね、この時季にハウスと言えば。。。。σ(^◇^;)

P5300019.jpg

そりゃぁイチゴに決まっていますね!!!

でも、ちょっと面白かったのは、、、、
ここのイチゴたちはまるでブドウ棚のブドウみたいに宙づりになっているのです( ̄∇ ̄;)!!!!!

P5300026.jpg

「こりゃ、楽チンだわ~」 てな感じで家族たち、せっせと食しております f( ̄∀ ̄;)

初めのうちは御覧の通り、我々だけの貸し切り状態!!
しかもシーズン最終と言うことで、料金もかなり値引きされておりましてLucky x 2
まだこんなに沢山のイチゴが成っているのに。。。。

ここのイチゴは間違いなく今シーズン食べた中で一番甘いイチゴでした
余りの美味しさにイチゴを摘む手が止まらず、胃袋の容量ギリギリまで詰めこんでしまい、
この後、お昼ご飯が食べられなりました。。。。。でもそれで大満足(≧∀≦)♪

もう当分イチゴが無くても生きて行けそうなワタクシf(^^)ゞ shiawase.....

イチゴ狩りのついでに見つけたこんなもの
   ↓ ↓ ↓
P5300044p.jpg

イチゴハウス周辺の田んぼではすでに田植えも済み、早くもオタマジャクシの姿が♪♪♪
かつて我が家の近辺で見かけたのよりかなり大きめ・・・何カエルでしょう???


さて。
今回、出かけたのは三重県の青蓮寺湖方面、大阪からは車でほんの2時間弱です。
イチゴ狩りは青蓮寺湖観光村のイチゴ園にて。

P5300089x.jpg

ついでながら、こちらはお宿のお部屋。。。。 
両サイドの窓から青蓮寺ダム湖を眼下に見渡せる素晴らしいロケーションでした。

P5310136n.jpg

夜のあいだ降った雨のお陰で、翌朝の湖はこんなロマンチックな雰囲気に

温泉も良かったし宿泊料もかなりお安く、それより何より大阪から近い!
また行ってもいいなぁと思える所でした。。。。


***6/2追記***

31日で終わりとは勿体ないなぁ、と思っていたイチゴ園、
6/8まで延長になったようです!
イチゴ狩りをしそびれてしまった方もまだチャンスがあります!急ぎましょうd(^▽^)ノ

なぁぁんて言っているうちに、もう一度食べたくなってしまったtatです・・・


関連記事
スポンサーサイト

ドクダミ茶作りますっ!

2009年05月27日 23:49

P5260115.jpg

我が家のドクダミ畑・・・・いえいえ、畑ではなく勝手に生えているだけですf(*^^)
「なんと見事な咲きっぷり!」と自分でも感心してしまうほど♪

でも数年前までは、こんなふうに感心している余裕はなかった、、、、
tat宅ではドクダミは、ヤブカラシ、ゼニゴケに並ぶ、庭に蔓延る3大悪の1つでした!
抜いても抜いても絶えないので、ついには除草剤を葉に塗りつけたりしておりました。

それが、一昨年、ひょんなことからお友達からドクダミ茶の作り方を教わり、
以後、ドクダミは「悪い雑草」から「有用植物」へとめでたく格上げとなった次第(^o^;)

先ずは収穫。。。。

P5260020.jpg P5260013.jpg 

茎を掴んでズボズボと根っこが付いてくるのも構わず抜きます。
道具を使って刈るよりも、この方が早くて楽ですし、後で干す時にも好都合♪
あっと言う間にこれだけの量が採れました!十分過ぎるほどです。

抜いた後には、ドクダミに覆われて見えなかったヘビイチゴが沢山\(*⌒0⌒)
食べられませんが(←毒では無いが美味しくない)とても可愛らしいでしょう?

採ったあとは、ざっと洗います。

P5260030.jpg P5260039.jpg

本当にざっと・・・殆ど根っ子だけしか洗ってません・・・
根っこは縛るために残してあるだけなんですけどね・・・f( ̄* ̄;) 
沢山採りすぎて、途中から嫌気がさして「ドーデモいいわ」モードになりました。。。。


さて。
ここまでは、昨日の作業。 

今日は午前中から干し場の準備、、、、
と言っても、単にテラスの雨よけの下に竿を渡すだけなのですが(^o^;)
竿の位置がぴったり決まらず、かなりの時間を要しました。。。。
(強い風で外れるかも知れないと言う、若干の不安アリ)

P5270003.jpg

丸一日、温室で水分を飛ばしてあったので驚くほどかさが減り、扱いも楽に♪
根っこをきつく縛って要らない部分を切り落とします。

干し方も今年は前回、前々回とは違う方法で。。。。
ドクダミ茶づくりも3年目ですから、少しずつカシコクなってきたtatなのでございます( ̄∇ ̄+)v
ドクダミの束を竿にかけて作業完了した頃にはもう夕方になっていました! yareyare

美味しいお茶が出来るのが楽しみ~~~ :*:・( ̄∀ ̄)・:*:
tatは冷やしたものより、熱々のドクダミ茶が好みです♪

           ************

最後に、こちらではご紹介しませんでしたが、ドクダミの花はとても綺麗。
        tatの花ブログにて花の写真を是非ご覧下さい→★


【追記】
出来上がりはこちらでご紹介しています→★
関連記事

ブラックベリーと、庭の受難?! 

2009年05月25日 11:17

P5220110.jpg P5220118.jpg

3日前、ブラックベリーの花が咲いているのを見つけましたf( ̄∇ ̄;)))))
知らない間にこんなに咲いて、、、、と思っていたら、既に実までつけています!!!

P5240009.jpg

シランの株に半ば埋もれたような状態で、目が届かなかったのですね。。。。
今後の成長のためにシランを切らねばなりませんが、雨で一日延ばしに

それを、、、、、

P5250001.jpg

昨日、思い切り刈り込んでスッキリさせました♪
もう実が熟しても「知らんかった」とは言いません、シラン刈ったもん・・・・?
           osomatsu、、、、f(>_<)  


ちょっと調子狂いましたが、気を取り直して。。。。。

P5250005.jpg

シランを片づけ調子づいたtatは、花壇にも魔の手を伸ばします・・・?
傷みの目立っていたナデシコとパンジーが見事に丸坊主に!!!!! tohoho

奥にカワラナデシコが咲いているのと、オステオが復活し始めたのがせめてもの救い。
ゴデチアも沢山蕾をつけて準備中ですが、暫くは淋しい花壇になります

P5250002.jpg

刈り取り中、ふと横手で三つ葉の株に花が咲いているのを発見。。。。
気になり出したらもう止まらないtatは、これも容赦なく根元からざくざく!
直ぐに新しい葉を出してくれるよね、などと心の中でつぶやきながら。

花も三つ葉も勿体ないなぁなどと思いながら、コレが結構快感なのです(^o^;)
極端なコトをしてしまわないように、自重、自重。。。。

さて。

これで十分に快感を得て満足したかと言えば、さに非ず。
すっかり気分の高揚してしまったtatは更にとんでもない暴挙に出ました(←おおげさ)

P5250028p.jpg

いいんですかねぇ、こんなにカリンをスッパリとヤッテしまって (-”-メ) 
飛び出した枝だけのつもりが、上3分の1ぐらいが無くなりました(どこが自重だっ!)

当然、実が付いている枝は切らないように細心の注意を払って、、、、

というか、 実がぜんぜんついてないっ(ノ`o´)ノ ┻┻   

沢山花が咲くわりに、いつも実つきの悪いこの木はちょっぴり厄介者です。
・・・だから、ま、いいかな f( ̄* ̄;) 


関連記事

荒牧バラ公園

2009年05月22日 13:59

この時季、ほぼ毎年訪れている兵庫県伊丹市荒牧バラ公園
家から車で30分のこの公園に、昨日娘と行ってきましたd(^▽^)/

(写真は全て、クリックで拡大します)
panorama-x.jpg
(入り口付近から見渡したところ。5枚の画像をつぎはぎしたので、ちょっとズレました・・・)

250種1万本のバラが植えられているというこの公園は、見学無料d(^▽^)v
5~6月、10~11月の開花期間中は無休で開放されています♪

P5210054.jpg

P5210060.jpg

すべての花が同時に満開になる筈もなく、開花情報が発信されてはいても、
最も美しい時期を見極めるのは非常に難しいところ。。。。

P5210024.jpg P5210047x.jpg

エントランス付近とメインの撮影スポットは見事な満開でした (*^-^)b Lucky!


年々好みが変化しますが、今年のお気に入りの花を4種♪

P5210040.jpg P5210023.jpg

左「ブルー・バユー」は、そばを通り過ぎるだけで素晴らしい匂いがします。
右はうっかり名前の確認を忘れましたが、ツバキのような絞り咲きが素敵♪

CIMG1716x.jpg P5210068x.jpg

一番のお気に入りの、左「連弾」はブーケ咲きのバラ。
1本の茎から咲く花は、赤からピンクにかけての様々なグラデーションカラー♪
その可愛らしさに歩を止めてしばし見とれてしまいました (*^_^*)

右「絵日傘」、こちらも同様の咲き方。枯れ始めた花がちょっと残念ですが、
黄色の花が鮮烈に目に飛び込んできます。 不思議な色変わり。。。。


少々悪ノリですが、多すぎるのを承知で選別しきれない写真を張り付けます。

P5210045.jpg P5210057.jpg

CIMG1686.jpg CIMG1712x.jpg

あ~綺麗だったぁ :*:・( ̄∀ ̄)・:*:
これだけの広さを見て回るとさすがに脚が疲れましたが、大いに満足しました。

P5210108.jpgオールドローズ ‘ロサ・ムンディ

帰り際にふらりと入った公園の売店で、お洒落な美人さんに一目惚れ、
絞り咲きのオールドローズを買って帰り、更に大、大、大満足


関連記事

虫のいたずら (-”-;)

2009年05月20日 10:08

P5200019.jpg

・・・・犯人はだれだぁっ! ナニ虫だぁっ!
蕾のうちに虫に喰われると、こんなふうになるんですね f(^o^;)b

P5200004.jpg

昔よく遊んだ、切り紙みたい。。。。

P5200029.jpg
ラバテア

P5200014.jpg
パンジー

P5200016.jpg
ウメナデシコ

全部が全部こうだと困りますが、少しぐらいなら面白がっていられます♪
                              f( ̄∀ ̄;) yoyuu 


関連記事

ベリーたち、そろそろ・・・♪

2009年05月17日 04:11

P5160002.jpg

四季成りイチゴ、ようやくイチゴらしい形の実が成りました♪
これまでも、ぽつり、ぽつり、と出来てはいましたが、、、、

P4170222.jpg P4220033.jpg

なぁんだか、まん丸で小さかったり、いびつだったり、途中で枯れたり、
なかなかまともな実が出来ませんでした。

やっと成ったイチゴらしいイチゴ、撮した後はその場でtatが家族を代表してパクリ!
              f( ̄∀ ̄;) oishiiiiiii
甘みに加え、爽やかな酸味も少し♪ 昔のイチゴの味がする~~~♪

株は随分大きくなりましたし、実の数も増えてきました。
これからが楽しみです♪

楽しみと言えば、こちらも\(*⌒0⌒)b

P5160016x.jpg

野生種のブルーベリー。
去年もそこそこ採れましたが、今年は余りにも沢山の花を付きすぎました。
半分ぐらいは結実せずに落ちてしまうのではないかと心配されましたが、
今のところ、実は順調にじわじわと育っています。

実は小さめながら、数の方はかなり期待できそうです( ̄∇ ̄+)ノ

P5160023.jpg

こちらはブルーベリー。
大粒の種類ですが、タグを失ったので品種名は不明。

野生種よりも開花が遅かったのですが、十分な大きさになった実もチラホラ♪
後は熟すのを待つのみ???

ブルーベリーは植えてから3~4年になりますが、実つきが悪く、
毎年ほんの数粒しか成りませんでした。
今年は少しだけまともな収穫が得られそうです。。。。

鳥にだけは取られないようにしなくては!!!

関連記事

ゴーヤとキュウリの植え付け

2009年05月14日 23:32

P514044.jpg P514039.jpg

やっと植えました!ゴーヤとキュウリ。。。。(*´o`)=з

花壇にばかりかまけてすっかり畑をおろそかにしておりましたので、
植えるにあたり、まず除草から始めなければなりませんでした。。。。

肥料と石灰を鋤込んでマルチングをした後、即植え付け・・・乱暴(^o^;)

tatの場合、一気に片づけてしまわないと、次はいつになるか分かりません。
そう言う訳で、まだ小さすぎるメガホンピーマンまでついでに植えてしまいました。

P514041.jpg P514042.jpg

くた~っと萎れていますが、大丈夫かしら。。。。

P514038.jpg

奥から大長ナス、長ナス、白神ナス。 
白神ナスもまだ小さいのですが、この指定席の分だけ植えました。

残りは畝を用意する余力が無くなりましたので断念。。。。
苗もまだ小さいことですし、また後日ということにいたしましょうヽ( ̄- ̄ )ノ

今まで溜めていたツケを一気に払わされた気分でしたが、
とにかく一段落ついて、めでたしめでたし♪ 腰が痛い。。。。。(>_<)

畑の写真ばかりで地味になってしまいましたので、最後におまけ。。。。

P5140020.jpg

ヘビイチゴです。真っ赤な実がとても可愛らしいのですが、食用には不適。
どう不適なのか、一度試してみたくて、ちょっとかじってみました。。。。

うむ。確かに食べない方がいいみたいですf( ̄* ̄;) 

P5140017.jpg

こんなに沢山あるのにねぇ。。。。。

 
関連記事

花壇の手直し

2009年05月10日 14:57

昨日、一昨日と2日がかりの花壇の手直し。。。。改造はチョット大げさでした(^o^;)
先ずは出来上がりから。。。。

P5090117.jpg

んーーー見た目には余り変わってないようですが、
これがなかなかの重労働だったのでした。。。。

P5030246-sml.jpgP5080004.jpg

先ず、花壇手前の曲がっていたラインを真っ直ぐに直し、手前に少し拡げました。
そして、左右で華やかさが随分違うのは、この春2度目のオステオの刈り込みをしたから。

P5080038.jpg

綺麗に咲いていたので少し可哀想でしたが、花がら摘みが手に負えなくなったのと、
紫のパンジーと、これから咲くゴデチアを圧迫していたので、思い切って切り詰めました。
オステオスペルマムはとても丈夫ですから10日もすれば回復することでしょう。

P5090059.jpg P5090053.jpg

一方、これは掘り出したリコリスの球根。
最初、ほんの20球ほど植えたものが、大小合わせて80~90球にまで増えていました♪

P5090062.jpg

この球根を、拡げた花壇のスペースに3列交互に植え付け。
上にかぶせる土を畑から運ぶのに一苦労。。。。
ガーデニングは綺麗な手作業ばかりではなく、肉体労働も伴います (;Θ_Θ)

P5090063.jpgP5090110.jpg

リコリスを植え付けた後には、アリッサムを植えて空きスペースを埋めました。
隣にある石で囲ったハナミズキの根元の植え込みも少し拡げて綺麗にし、
花を植えるスペースを作りました、、、、ここにはエンゼルトランペットを植えるつもり♪

これで一段落。。。。

なので、今日は当然、畑をしているのかと思いきや、
昨日頑張りすぎた体は全く言うことを聞きません。。。。

ブログなぞ更新しながら、明日以降に備え、体力回復に努めることにいたしました。

                  

関連記事

夏野菜苗そろそろ・・・・

2009年05月09日 23:59

P5080021.jpg

あばしゴーヤと四葉キュウリの苗、、、もう十分に大きくなりましたので
畑に植え付けないといけません。。。。

P5080016.jpg

P5080018.jpg

P5080020.jpg

上から、白神ナス、メガホンピーマン、鈴っこトマト。
これらはまだ少し苗としては小さいですが、畝の準備はしておかないと。。。。。

それが、分かっていながら、出来ないtat。。。。
今日も畑そっちのけで、取り憑かれたように、花壇の改造に汗を流しておりました。

P5030246.jpg

この花壇、、、、ちょっと気に入らないのです( ̄* ̄;)
折角綺麗に花が咲いているのに、形がゆがんでいる。。。。

P5090047.jpg

そして。
リコリスも今年こそは掘り上げて植えかえをしないわけには行きません。
昨年は花と花が絡み合ってお団子になってしまいましたから(コチラ→

と言うわけで、昨日も今日も、朝から夕方まで花壇にかかりっきり。。。。
明日こそは畑だぁっ!!!
(と言いつつ、またウソになる可能性・・・)

★花壇の作業については次の記事にて~~\(o ̄∇ ̄o)/
関連記事

蒟蒻芋の花・続編

2009年05月06日 23:58

P5060044.jpg P5060041.jpg

ありゃりゃ( ̄艸 ̄;)・・・

昨日は何も変化の無かった蒟蒻芋、、、、今日見たらこんなことになっていました。
花はもうおしまい?

P5060003x.jpg

ならば、枯れてしまう前に気になる花の中の部分をちゃんと撮っておかなくては!
暗すぎて奥まった部分は肉眼ではよく見えないのです。
・・・苞をはがして中を見れるといいのですけど、そうは行きませんし( ^艸^;)  

P5060027x.jpg

フラッシュを使って拡大して撮ってみましたら、こんな感じf(・ _ ・;)

見えたのはいいのですが、“何が”見えているのかサッパリ。。。。。
得体の知れないブツブツの下の方には突起のついたカラフルなブツブツがありました。

訳の分からないままではありますが、一応の確認は出来たということで、
本日の観察はこれでおしまい d(*⌒0⌒)ノ


このあとは、何の脈絡も無く今日の晩御飯へと続きますσ(^◇^;)

今日も三つ葉が沢山出来ましたので、またしてもゴマ和えに。
P5060061.jpg

ソテーは飽きてしまったのでスナップエンドウは玉子とじにしました。
・・・でも、これも飽きたなぁ。。。。
P5060071.jpg

今日のスプラウトはかいわれ大根。
あんかけレンコン餅に使ってみました♪チョト面倒でしたが、これは美味 (*^-^)v
P5060074.jpg

ピンボケ写真ですが、、、余った三つ葉は鯛のお吸い物に。 
P5060075.jpg

これにエンドウご飯とお肉の小さなおかずを添えて純和風のヘルシーメニュー♪

ずらり写真を並べてtat本人はご満悦なのですが、
待たされる家族はいい迷惑? f( ̄∀ ̄;) sorry
撮影しながらのご飯の支度は、どうしても時間がかかってしまいます。。。。


関連記事

蒟蒻芋の花

2009年05月04日 23:58

P5040018.jpg

こ、これは。。。。

4/30にアップした変てこな植物の中のひとつ。
色と形が少しオカシイものの、てっきり蒟蒻芋の葉が出てくるのだと思っていました。

今日また様子を見に行って、ようやくこれが花であることに思い至ったtatです!!!
                 鈍~~~っ!!!(○ ̄ ~  ̄○;)

(4/9)
P4090058t.jpg P4090047.jpg
枝垂れ桃の咲いていた頃、地面にひょっこり顔を出した懐かしい蒟蒻芋♪
蒟蒻の手作りが趣味だった父が長年栽培していたので、芽を見てすぐに分かりました。


(4/22)
P4220054.jpg
青々とした観葉植物のような大きな葉がやがて出てくるものと信じていましたが、、、、


今日見た、このめくれ具合は葉にしては余りにもへん。。。。
花を包んでいた苞だったのですね。。。。

順にズームインしていきます~~~\(*⌒0⌒)b
P5040019.jpg 仏炎苞、、、と言うらしい。。。。

P5040016.jpg 何だか随分サメ肌な感じ。。。

P5040023x.jpg 粉っぽい物が出ていますが花粉??? 


何だかとても“難しそうな”お花です・・・(^o^;)
今のところ丈は60㎝ほどですが、この先いったいどのように変化するでしょうか。
引き続き観察を続けていきたいと思います。



関連記事

休み返上?! 5月3日の作業日誌。

2009年05月03日 23:49

一昨日も、昨日も、今日も、作業は続く~よど~こまでも~

高速道路の方では連日渋滞は続くよどこまでものようですので、
今年はゴールデンウィークのお休みを返上してひたすら家で作業中のtatです。
・・・返上も何も、tatの場合は元々毎日が日曜日みたいなものですがσ(^◇^;)


というわけで、この3日間でまた、空きスペースに小さな畝がひとつ出来上がりました♪

P4160285.jpgコンポストで出来た土を、

P5030293.jpg草を引いて耕した場所に入れて、 

P5030306.jpg大長ナス長ナスの植え付け完了。
ポットで育成中の白神ナスがなかなか大きくならないので2本だけ苗を買いました。

P5030296.jpg改めてコンポストを違う場所に設置。
夏場の生ゴミ処理にこれは大変役立ちます。秋冬の間に熟成させた土を春に使用。
なかなか良いサイクルが出来ていると自画自賛していますv(^-^)v

P5030309.jpgカボチャの植え付けも済み。
隣のカモミールはいずれ処分してカボチャのつるを這わせる予定です。
苗が無事に育ったら、、、、の話f(^^)ゞ

P5030299x.jpg P5030300.jpg
ホームセンターで衝動買いしたレモンの木を大きめの鉢に植え付け。
既に付いている蕾を何とか実らせよう!という課題を早速、抱え込みましたが・・・

P5030298.jpg香りゼラニウムの植えかえ。
畑の作業に疲れて嫌気がさしてきたら、気分転換に花の手入れをします♪
元の作業に戻れなくなることはしょっちゅうです。。。。(^艸^)  

P5030310.jpg良く採れるスナップエンドウ♪
娘の1人に「もう飽きた」と言われてしまいました。。。。(´ヘ`;)

本日の作業はここまで。
ここ数日間、頑張った甲斐あって、どうしようもなくひどい状態から脱し、
見通しは少し明るくなってきました♪ d(^▽^)/ yare yare

関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。