--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もってのほか (-_-)ノ

2009年10月30日 23:38

もってのほかです! 

PA300068.jpg

何が?って、、、、別に怒っているわけでも何でもなくて、
この食用菊が“もってのほか”と言う名前なんですよ~~~(^o^) osawagase....

この名前の由来、正確には知りませんが、分からないなりに納得してしまいそうです。
「折角咲いた花を食べるなんて、、、、」とか、そんなところでしょうか?

PA300065.jpg

通路脇に植えてある株が、綺麗に花を咲かせましたので、
「花のかんばせ」(Click Here!)の方に花の写真をアップしたところですが、
ついでに食べてみて、こちらでもアップすることに♪

綺麗に咲いていて可哀想だったのですが、5輪だけ摘んでみました

PA300070.jpg  PA300071.jpg

今朝、お友達の畑を偵察に行ったとき、若くて美味しそうな菊菜を貰い、
これはもう、白和えだなと決めていたのですが、そこに加えることにしました。
 
白地に緑とピンク、彩りも美しい、菊菜と菊花の白和えの出来上がり♪

PA300084.jpg

綺麗でしょう? 
もってのほかは食用菊の中で最も味が良いとされていますが、
今回は彩りとして、ほんの少しだけ入れてみました。

単独でお浸しにしても美味しいらしいですが、まだ試したことがありません。
よほど沢山の花が咲かないと、お浸しはチョット無理がありそうです(^_^;)

PA300077.jpg

今夜は大根と鶏団子の煮物。 
和風の煮物がやたらに食べたくなる今日この頃です。。。。

関連記事
スポンサーサイト

スナップエンドウ種まき

2009年10月29日 17:29

PA290022.jpg

スナップエンドウの種を播きました。
畑に直接播くか、ポットを使うか散々迷って結局、ポット播きにしました。

tatの畑はヨトウムシが多いので、芽が出てもプツン!と切られることが多いので、
安全策をとって、ポットである程度大きく育ててから植え付けることにします。

ところで、、、、

ミョウガというのは初夏にしか採れないと思っていたのですが、
tatがいつもお邪魔しているブログで、ミョウガが採れたという記事を読みました。

すなっぷえんどうさまの「自然農でエコな家庭菜園」です。(←Clickでジャンプします)

それを聞いた隣の欲深じいさんは・・・って、花咲じいさんのお話ではありませんが、
ウチもひょっとして???と早速ミョウガの様子を見に行きますと。。。。

091029_1537~0001

ひゃっ! 本当にあるある!!!

091029_1543~0001

こんなキタナイところ、お見せするコトもないんですが、
こんな様子ですから、まさかミョウガが出来ているなんて誰も思いもしません。

091029_1544~0001

やや萎れ加減ですが、これだけ見つけました~♪
汁物の吸い口にでも使えそうです。
ふふふ、、、すなっぷえんどうさま、どうもありがとうございました(*^_^*)

最後に。。。。

PA290002.jpg

可愛いでしょう♪ 
こんなピンク色のポインセチアは初めて
お名前は、、、「プリンセチア ホットピンク」
HCに煉瓦を買いに行っただけなのに、つい手が伸びてしまいました。

ポインセチア、とても苦手です。。。。いつも1枚、また1枚と葉が落ちて、枯らしてしまいます。
でも、この可愛さに負けて、連れ帰ってしまいました(^o^;)

出来るだけ長生きしてもらえるよう、頑張って世話しなくちゃ♪
関連記事

満開のアジサイ

2009年10月28日 02:13

アジサイが満開です。 でも、今頃???
PA280049x.jpg

ほらネ d(^◇^;)ノ....もう4ヶ月以上、ずーっと満開。。。。
裏庭のアジサイなので、全く手を加えず放置したままになっています。

PA260033_20091028031547.jpg

これを、無惨な枯れかけ、と見るか、素敵な秋色に染まってきたと見るか、
見る人のセンスでかなり意見が分かれる所ですが、、、、
     ・・・なんて言い方をすると、「素敵!」と言わざるを得ないではないか!(^^;)

tatはこの微妙なシブい色合いが結構、気に入っています

いつもなら、とうに枯れて、薄茶色のドライフラワー(?)になっている頃なのですが、
今年はまだ花が(←じつは萼片です)水分を保っており、赤く色づいてきました。

アジサイの花が紅葉???ちょっと変な感じ。。。。

関連記事

枝先は根っこ?

2009年10月26日 19:31

1.jpg

何だか訳の分からないタイトルにしてしまいましたが、
今日はブラックベリーとスズランが植わっている裏庭を片付けていたのです。

邪魔な所に芽を出していたブラックベリーを植え替えようと引き抜いてみましたら、、、、

2.jpg

ん???
ナンジャコリャ、取れない~~~

3.jpg

それもその筈。 引っ張ったツルの先には根元がある
なんでやねん (* ̄▽ ̄*)ノ☆彡

どう見てもこの(↑)フェンス際にあるのが本当の根元。。。。

4.jpg

てことは、抜いた方は枝先?
葉は向きを変えてしまっていますが、ツルから出た芽の方向を見ると、そのようです。

枝先が土に突っ込んで、そのまま根付いてしまったんですね。。。。へんなの~

5.jpg

このツルは、この先一体どうなるんでしょう?
伸びるにも先端が根では、これ以上伸びようがなく、脇芽を出すしか無いですね。
抜いたままにしておきましたが、チョット面白いから、もう一度、埋め戻そうかしら。。。。

さて、ブラックベリーを片付けながらこんなものも見つけました♪
上の写真の右下の方にも写っていますが。。。。

PA260074.jpg
PA260068.jpg

赤く熟しているのは、スズランの実です。
実が付いたのは初めて見ました~~♪

関連記事

ダッチアイリス植え付け

2009年10月23日 23:59

本日のtatのお楽しみは門の脇にある花壇の手入れ♪

去年はピンクダイアモンド(チューリップ)とノースポールを植えていましたが、
今回はここにダッチアイリスを植えることにしました。

PA230035.jpg

20年ほど植えっぱなしになっていた為、大量に球根が増えてしまったアイリス。
他の花壇にも植えたのですが、まだこんなに残っています。

そこで、この花壇の半分のスペースに残った球根を植えっぱなしにすることに

夏の間に乾燥してこちこちに固まってしまった土を掘り起こすのは骨が折れました。
更に、横手からは南天の太い根が数本、花壇の中央まで(!)張り出して来ており、
それもエンヤコラ掘り起こしておりますと、、、、、

PA230032.jpg

根っこと一緒にこんなものを掘り出してしまいました~~~

PA230034.jpg

可愛いでしょう♪ セミの幼虫です 
何ゼミかしら? 大きいのでクマゼミでしょうか。。。。
写真は撮っていませんが、この後にも、もう一匹、小さめのセミも出てきました。

何だか今日は大当たりだなぁ、、、って、喜んでいる場合ではありません! 
セミにとっては迷惑この上ない話です。 大急ぎで安全な場所に埋めてやりました。

PA230064.jpg

土の色が違う部分、そこに2匹のセミを埋めました。
ここは既に日本水仙が芽を出しているのでtatが掘り返す心配はありませんし、 
彼らが大好きな(?)南天も植わっています

それにしても、お正月頃に咲く日本水仙て、もう芽が出るのだったかしら???

PA230039.jpg

こちらが、作業完了後の花壇です♪

手前半分のスペースには、ノースポールがこぼれ種から勝手に芽吹いていますが、
ここには育成中の花苗のどれかを植える予定。。。。
どれを選ぶか、当分の間、楽しい悩みを抱えることになりそうです(*^◇^*)♪

そして、奥半分に植えたダッチアイリスはこれから数年間は植えっぱなしの予定。
案外、また20年植えっぱなしになってしまうかも知れないですが。。。。(*^_^*)

関連記事

アンデスレッドの土寄せ

2009年10月22日 23:58

花壇や畑の繁忙期もようやく過ぎ、
次から次へと果てしない作業に追われることも無くなりました。
ゆったり楽しみながら花や野菜の世話が出来るようになったのが何より嬉しいです。

PA220042.jpg

今日の作業はアンデスレッドの土寄せと施肥。
慣れないことをしたので、畝のラインが真っ直ぐになっていませんね。。。。(^^;)

土寄せと、畝立てが上手に出来るようになったら、
畑を囲んでいる無粋な木枠も外せるのですが、まだまだtatにはこれが必要なようです

さて、作業中に恐ろしいものが飛んできました。。。。。

PA220038.jpg

オオスズメバチです。体だけでなく、羽音も大きいので、近くに来るとすぐに分かります。
夏の間から毎日のように偵察にくるこのハチ、きっと近くにすみかがあるのでしょうね。

いつもは花から花へと移っていくのですが、今日は何か物体を運んでいました
フェンスに止まって、体を丸めてしきりに何かしています。。。。

とても気になったので、カメラで望遠撮影してみました。
恐くてそばに近づけないこのような時こそ、26倍ズームの威力が発揮されます

PA220038x.jpg

フェンスにピントが合ってしまいましたが、見えました!
どう猛そうな大きな顔がこちらを向いています。恐ろし~~~
どうやら、お食事中のようですね、しかも食べているのはハチ?

今年はアシナガバチが少ない、というかまるっきり見かけないのですが、
さては、このオオスズメバチが食べ尽くすか、追い払ってしまったのかも????

アシナガバチが居ないせいで、小さな毛虫の発生が例年より多いなぁと思っていましたが、
そもそもの原因はここにあるのかも知れませんね。。。。

いつも外での作業中に遭遇すると大慌てで家の中に逃げ帰るtat、、、、
この恐ろしいハチを安全に退治する方法が何かあればいいのですが。。。。

関連記事

オリオン座流星群☆彡☆彡☆彡

2009年10月22日 10:30

オリオン座流星群の流れ星、ついに、、、、ついに、、、、見ることができました

PA220028p_20091022075434.jpg
(写真1)

中央の緑の帯で示した辺りをシュッと上向きに流れたのを確認 寒かったぁ。。。。

2006年から活発になったというこの流星群、母体はハレー彗星なのだそうへ~え
ピークは21日の夜で、条件がよければ1時間に50は見れる可能性ありとのことで、
これは是非とも見ておかねば、とロマンチストなtatは?19日から観察を開始

が、見上げるタイミングや方向が、悪いせいか、一向に流星に出会えず
 
観察3日目の昨夜は、すっかり意地になり、
流星を見るまでは家に入るまいと心に決めて臨んだのでした。

寒さと闘いながら待つこと半時間、2:25頃プレアデスの方向に星が流れました
そして、、、、即、お風呂に直行です d(^o^;)

その後、記事の下書きをして、うつらうつら、、、、5時に再度、外に出て観察。
根性が報われ、今度は出るなり、ふたご座の方向にシュッ

この3日間で見た流星が僅か2つとは寂しい限りですが、
今回の流星群は本当に1時間に何10と見れるようなものだったのかしら。。。。
などと疑問を感じつつも、冬の星座は綺麗でした~♪

一目でそれと分かるオリオン座。そして、冬の大三角形もくっきり♪

PA22017p.jpg
(写真2)

写真の方はくっきりとは行きませんが、一応うっすらと星座や大三角形が撮れました。
A:ベテルギウス B:こいぬ座のプロキオン C:おおいぬ座のシリウス。

コンデジで、夜景モードだとこれぐらいがせいぜいですが、
心眼で見れば、見えないモノも見えてくる?!(^艸^;)

参考までに、オリジナル画像をここに。 よせばいいのに・・・・

写真1
PA220028_20091022075434.jpg

写真2
PA22017.jpg

モニター画面についたホコリみたい。。。。やっぱり、やめておくべきでした

こちらでお口直しをしていただきましょう♪

PA220012.jpg PA220013.jpg

観察の合間に焼いたマドレーヌ。
ここ数年作っていなかった為コツを忘れてチョト失敗、キメが粗く膨れてしまいました

それでも観察の合間の丁度良いお腹の足しになりましたf(^▽^;)ノ


関連記事

バジルペースト

2009年10月19日 14:55

PA180021.jpg PA190006.jpg
 
畑に残った2本のバジル。

葉を使うために花を咲かせないようにした株と、種を落とすために花を咲かせた株と
葉の様子が全然違いますね

今日は、左の株の青々とした葉を使ってバジルペーストを作りました♪

以前から気になっていた、あちらこちらのブログで目にするバジルのソース&ペースト。
作ろうか作るまいか、暫く迷っていましたが、
先週のNHKテレビの「猫のしっぽ カエルの手」で紹介されたベニシアさんのレシピが
とてもシンプルで簡単そうなので、思い切って初挑戦してみました。

PA190004.jpg PA190001.jpg

少しばかり不安があったので、微妙にまだ残してあります(左)。。。。(^o^;)

PA190010_20091019134603.jpg

紹介されていたレシピの約半量を目安に、材料を全てミキサーに入れて撹拌します。

参考までにtatが入れた分量は次の通りです。

   バジル葉   85グラム
   にんにく    5かけ
   松の実    22グラム←1袋にこれだけしか入っていなかった(-_-)
   塩       小さじ1弱ぐらい
   コショウ    5ガリほど←ガリガリ・・・と挽いた回数(^艸^)
   エキストラバージンオイル 1カップ近く入ったかも知れない・・・(^艸^)

とてもいい加減で、全然参考にならない分量でした~~~f(^皿^;)

PA190011.jpg PA190014.jpg

様子を見て、葉とオリーブオイルを足しながらペースト状になるまで撹拌。
出来上がりを恐る恐る舐めてみたら、

や、や、ヤバイっっっ

美味しすぎるぅ~~~(* ̄▽ ̄*)

PA190020n.jpg

即、スパゲティを茹でて試食です。 
ペーストをのせてパルメザンチーズを振っていただきま~す♪

PA190021.jpg

この綺麗な黄緑色!
フレッシュなバジルペーストがこれほど美味しいとは!!!
今まで買って食べていたペーストなんか「もう食べられない」って感じです。

PA190024.jpg PA190025.jpg

あんまり美味しいのでもうちょっとかけちゃおーっと♪
オイオイ 生ニンニクが、、、カロリーが、、、、(^^:;)...
などと言いながら、あっという間に完食してしまいました。

PA190015.jpg

残りは、手で割りながら使えるようフリーザーパックに薄く平らに入れ、冷凍保存します。
冷凍なんかしなくても、すぐに無くなりそうなんですけどね(*^_^*)

こんなことなら、夏野菜と一緒に植えていたバジルも葬り去るんじゃなかった~
もっと早く、これを試していれば・・・と悔やまれます。

こうなったら、来年はバジルをうんと沢山植えましょう!
昨日、コキアをズラリと一列に、なんて書きましたが、
バジルをズラリに変更です

む?

ペーストに入っていた生のニンニクが効いてきたのか、
何だか妙に力がみなぎってくる感じ、、、、
外に出て夕方まで草引きでもしましょうか、相当はかどりそうな予感がします(^^;)

おしまい。
関連記事

ベビーリーフ、2度目の収穫♪

2009年10月18日 23:59

PA180002.jpg

10日前に採ったベビーリーフが再び食べ頃になったので2度目の収穫中~~~♪

PA180001_20091019013725.jpg PA180010.jpg

ですが、、、、採れたのは殆ど虫のついていない洋風野菜の方だけ。。。。 
和風野菜は虫に食べられて見事に全滅しましたので、再度、種を蒔きました(>_<)

この差は一体??? 
大きく伸びているのはルッコラですが、その匂いが虫は嫌いなのかしら(・_・)?

虫と言えば、こちらも随分ヤラレています。
      ↓ ↓ ↓
PA180011.jpg

20日以上経つのに、まだ出来ない二十日大根(>_<)

PA180014.jpg PA180015.jpg

隅っこの方に申し訳なさそうに、出来損ないクンが。。。。わはは~~~笑えない。

これも和風ベビーリーフ同様、再挑戦ですが、プランターはやめて畑に蒔きました。
種袋の写真が美味しそう。。。。次こそはちゃんと作って食べるぞ~~~!

PA180019.jpg PA170101.jpg

畑の方では虫に食べられることなく、ニンジンと友好菜が順調に育っています。
これらも間引いて、ベビーリーフと合わせてサラダにします♪

PA180008.jpg

話は最初に戻って、これが今日採れたベビーリーフ。洋風だけなのに結構ありました♪
ザルの下にチラと見えているのはニンジンの間引き菜です。
全部だと苦くなるので、ほんの少しサラダに混ぜることにしましょう。

あとは、ローズマリーをひと枝、折りとって、バジルも少し。。。。

PA180047_20091019021644.jpg

ローズマリー&ガーリック風味の鶏肉ソテーに今年採れた最後の南京を添え♪
トマトソースのパスタにはバジルをちぎり入れ♪
サラダは敢えてベビーリーフのみで♪

今夜もシンプルなメニューの晩御飯でした(*^_^*) mogu mogu・・・・

関連記事

コキア紅葉

2009年10月18日 18:32

PA170086.jpg

コキア(ホウキ草)が目の覚めるような紅色に染まりました♪

PA170087.jpg

まるで刈り込んだかのように綺麗に丸みを帯びた形でしたが、
先日の台風で裏側がこそげ取られてしまった為、撮影は正面側のみの限定です(^_^;)

赤い枝々には無数の小さな種が出来ていて食用(トンブリ)になりますが、
我が家ではコキアは鑑賞するのみです。
次の年にこぼれ種から再び育つよう、このまま枯れるまで置いておきます。

来年は、ひとまとめになった畑の縁に沿って、ズラっと並べてみようかしら

さて、真っ赤な紅葉の次は、対照的なシルバーリーフをご紹介♪

PA170047.jpg

スタキスラムズイアー)、和名はワタチョロギ。シソ科の植物です。

PA170050.jpg

英名のラムズイアーは、葉の形が羊の耳に似ていることから付けられていますが、
実際、手触りもふわふわで柔らかく厚みがあってまさに羊の耳という感じです(^o^)

PA170046.jpg

気持ち良いのでいつまでもこうしてナデナデしていたくなります(*^_^*)

PA170056.jpg

ところで、シルバーリーフと言えば、、、、
この木、こんな時季にもう花芽がついてしまいました。。。。

PA170055.jpg

一部ではなく全体に花芽があります。冬が来る前にこんなになって、大丈夫???
このまま越冬するつもりなのか、これから咲くつもりなのか・・・???

どちらにしても来年の花がどうなるのか心配な銀葉アカシアです(^^;)



関連記事

ローズヒップティー&スコーン

2009年10月16日 21:55

PA160029.jpg

ちょっと酸っぱいローズヒップティ♪ tatはこれが大好き
この一杯は、今月初旬に採れたローズヒップを乾燥させた初のお手製です(^o^)v

お茶が出来るまでの過程を撮ってありましたので、ちょっとご紹介します。

PA070009.jpg PA070003_20091016202657.jpg

先ずは、採れた実を切って中の種を取り除きます。
実の中には種ばかりでなく細い毛がいっぱい詰まっているのでそれも丁寧に取ります。

PA070015.jpg PA150005.jpg

これをザルに入れて部屋の中で日光に当てないように自然乾燥。 
量が少ないので、1週間ほどで、カラカラ、カチコチに乾き、これで出来上がり♪

乾いた実をポットに入れて熱湯を注いで暫く我慢。。。。
tatが普段飲むローズヒップティはハイビスカスが混じっていて綺麗な赤色ですが、
これは色は薄め。。。。ですが、さっぱりと酸っぱい味はバッチリ

ところで、、、、

初お試しのローズヒップティ、まさかまさか、お茶だけの筈はありません(^_^;)

PA160021.jpg

あはは~~~(*^▽^*) またスコーンだぁ

畑も花壇も一段落して、時間と余力がありましたので、色々コネコネしてみました。

PA160027_20091016204556.jpg PA160010.jpg

左はレーズンスコーン。 これにラズベリージャムをつけて食べるのが最高の幸せ♪
そして、甘い味だけでなく塩味のものも!と、初めて作ったのが右のマヨスコーン
 
こちらはさっぱりとした塩味の軽いスコーンです♪ 
中味はコーンとチーズとクルミ入りなので、朝食やスナックにぴったりかも

これにも何かつけたいな でもジャムは変だし、やっぱりバターかな

などと考えながら食べるうち、何故かふと、ここで明太子が浮かんだtat。。。。
明太フランスパンみたいに、スコーンにも使ってみたらどうかしら!

PA160030.jpg

試しに6個だけですが、作ってしまいましたよ~~~
生地はマヨスコーンのクルミ抜きで。。。。
明太子は、4つはトッピングで(中列)2つは生地に混ぜて(前列)使いました。

結果は。。。。

混ぜたのはダメ!生臭い。。。。生地に混ざった粒々が焦げて見た目もNG
一方、トッピングした方は、メリハリのある味で結構イケていました♪

やさしい甘味と塩味、そして時々パンチの効いた明太子、
と、エンドレスな口直し(?)を繰り返しながら、延々と続くティータイム。。。。

どんだけ食べる、いえ、試食?するんぢぁ~~~
とtatの内なる声が。。。。
でも、夜中ではありませんし、これぐらい良かろう、、、、ということに d(*^_^*)ノ


        《《《 記 》》》

マヨスコーン」は、食いしん坊のtatがいつもチェックしているビークンさまのブログ、
「ビークンの日記」で紹介されていたものです。(こちら→★)
同じ日に紹介されている「たこ飯」も手軽に出来て美味しいメニューでしたが、
マヨスコーンの方はなかなか試すタイミングが無くて、今日になりました。

関連記事

春花壇予備軍、続々。。。。

2009年10月14日 23:56

来年の春花壇用に播いた種が発芽して、小さな苗が順調に育ちつつあります。

PA140062_20091015013055.jpg PA140055_20091015013055.jpg

スイートピーと、毎年欠かさないスターチス。

PA140053_20091015013056.jpg PA140054_20091015013056.jpg

真っ暗な覆いの中で発芽したニゲラ。 芽が出たものから順に日向に出します。

PA140063_20091015013449.jpg

ゴデチアは徒長しやすいので、肥料分の少ない土に植えましたが、
予想外の勢いで伸びる一方。。。。
こうなると支えが要りそうですが、いっそ花壇に植えた方が良いかも (-_-) uumu....
 
PA140017_20091015013449.jpg

寒咲きの矢車菊はそろそろ植え付けても良い頃♪明日、植えましょう(^o^)ノ

これら以外にも、デイジー、クラスペディア、フェリシア、ネモフィラが発芽中
なんて喜ぶのは良いのですが、少しばかり種まきを張り切りすぎました
花壇に植えるにも限度がありますし、どう始末をつけるのかチョット不安。。。。

そんな訳で、2球だけ買ったカサブランカは花と花の隙間に遠慮気味に植えました(^^;)

PA140073-.jpg

植えた場所を忘れないように、石で囲んであります。 
別なモノを植えようとして、スコップを突き立て、サクッ(o-〇;)・・・・
なんてことにならないように d(^皿^)/

 

関連記事

サーターアンダーギー

2009年10月13日 01:02

PA120039.jpg

どん!とテーブルの上に置かれたのはtatお手製のサーターアンダーギー
またもや夜のお菓子作りです(*^_^*) 

大好きなんです、このお菓子

娘の職場近くにコレを売る屋台が来るらしく、時々お土産に買ってくるのですが、
それを食べるうち、自分でも作りたくなってきたtatでありました!

今日は花壇も畑も休みましたので、夕食の片付けが終わった後も余力が十分
過去に何度か試したことのある、お気に入りのレシピで作ることに♪

PA120012.jpg PA120016.jpg 

ドロドロの生地をスプーンですくって次々に油の中に落とし入れていきますが、、、、
一回目は、ぎゅうぎゅう詰めに落としすぎたようです。
久しぶりなので、揚がるにつれ膨らむことを忘れていたんですね。。。(^o^;)

PA120019.jpg PA120020.jpg

十分に油に浸かることが出来なくて揚げ時間が長くなり、やや焦げ加減???
膨らむ途中で、生地がカパッとひび割れて“笑う”んですが、やや笑い方が不十分。

でも何とか出来たようです。 割って中を確認♪ もちろん試食も♪

PA120022.jpg PA120031.jpg

2回目、3回目は、少ない数で揚げて正解。 
1回目よりよく笑って、仕上がりも綺麗♪ もちろん試食は欠かせません♪

いびつな形で落ちるのにどれもまん丸な形になっていくのが不思議~(*^_^*) 
時々チューリップの球根みたいなのも出来ますけどね♪

結局、ピンポン玉前後の大きさのが36個出来ました~~~!!!
そのうちtatが試食した数は、、、、5個 (>_<) あはは。。。。

PA120043.jpg

見たところ、相当、脂っこそうな感じがしますが、
生地が硬く締まっていて、中まで油がしみることはありません。
普通のドーナツに比べて、食べ応えはあるのに案外ヘルシーかも???

亭主が「ナルホド、そうやなぁ」と安心したように3個ペロリ。。。。メタボでしょ!

食べた後には熱々のプーアール茶を入れて、ほっと一息。
肌寒く、口寂しい秋の夜長はやっぱりこんなことになってしまいますね♪

関連記事

栗の季節です♪

2009年10月12日 01:59

PA090034.jpg

今年もtatの仲良しさんから栗の渋皮煮が届けられました♪
コロンと大きくて、とてもおいしそうな渋皮煮です。

やっぱり栗と言えば「渋皮煮」です!これを食べなくちゃ~!


・・・ほほほ、ちょっと ご本人さんの記事をタイトルごといただきました~~~(^皿^;)

あんまり綺麗に出来ていたので写真に撮ってあった渋皮煮。
味は自分流に加減してあり、甘過ぎず、栗の美味しさが十分に生かされています。

tatはこういうものは決して作りません
手がかかり過ぎます。 2日がかりだなんて、とんでもない話
それに鬼皮をむくのも殆ど無理! 怪我をしそうでコワイですも~ん

栗は好きですが、むき栗しか買わないtat
なので毎年、密かに心待ちにしているのであります(^艸^)
     ↑ 
   (強調!)

さて、先ほど今日の更新(ミツバ)を終えて、就寝前にブログ巡りをしていましたら、
いやだぁ、その渋皮煮の記事を読んでしまったではありませんか。。。。

脳ミソが即座に指令を出し、これはもう、出してきて食べるしか無い状態
夜中だけど関係なし。 ケーキやシナモンロールに比べたら軽い、軽い!(^^;)

PA120002.jpg

そんな訳でちょっともったいぶりながら、、、、いただきま~す♪

関連記事

ミツバの植え付け♪

2009年10月11日 23:56

PA110004.jpg

ミツバの苗が綺麗に生えそろってきましたので、今日はこれを畑に定植しました♪

PA110007.jpg PA110006.jpg

小さいけれど、イッチョマエに“三つ葉”が出ていますね。
畑に直まきすると失敗することが多かったので、今回は種まきトレイを使いました。
このトレイで作った苗は植え傷みがしない点がとても良いです

PA110011.jpg

スポスポとトレイから抜いて、あっという間に植え付け終了♪
その横では台風のあと再度の植え替えをしたミズナが、元気を取り戻しています。

更に隣の畝(写真左上)では、友好菜が一斉に芽を出しました。
春にも播いて芽が出たものの、あっという間に虫に食われて結局食べずじまい。
今回は、無事にtatの口に入るでしょうか。。。。ネットをしないと無理かなぁ。。。。

PA110013.jpg

3列に播いた青梗菜も芽が出ましたが、、、、間引きが大変そうです。。。。
3年前の古い種だったので多めに播きましたが、播き過ぎでした

種って、少々古いものでも全然問題無しですよね♪

さて、もう1つのブロックでは。。。。

PA110016.jpg PA110018.jpg

待ちかねていたアンデスレッドの芽がやっと出てきました~~~♪
なので、マルチを剥がしました。

マルチを使うと追肥や土寄せがやりにくいため、ついサボってしまいがち。。。。
今回はマルチは取ってしまって、ちゃんと世話をしてみようと思います。
草取りが大変になるかも知れないですが。。。。

PA110019.jpg

アンデスの隣の大根はスゴイことになっています
アオムシより小さな真っ黒なイモ虫に喰われ、葉が穴だらけです。 

ちょっと葉を揺するだけでポロポロと地面に落ちるのでつまみ取るのが大変ですが、
小さな体に似合わず、食欲旺盛なので、何としても退治しなくてはなりません。

いったい何者なんでしょうネ

そして、、、シャクヤクの移植 

PA090006_20091012003935.jpg PA110001_20091012003936.jpg

台風後にナスを片付け畝が空いたので、そこに白のシャクヤクを移植しました。
毎年ピンクのシャクヤクは沢山の花を見事に咲かせますが、白はほんの数輪。。。。
同じ並びに植えてあるのに何故そんなに差があるのか全く不可解です(??)

シャクヤクは下手な移植をすると花が暫く咲かなくなるようですが、
白の場合はダメ元ですので、土壌改良材と肥料を入れた後に植えてみました。

早くも新しい芽が動き出していたので、ちょっと心配ですが、
さてどうなりますことやら。。。。

や~れやれ、今日もよく働きました~~~♪ 

が!

帰宅した娘が、薄暗い中まだ畑でゴソゴソやっているtatの姿を見て、

ごぅるぁっ!いつまでやっとるんぢゃ~(`血´メ) .....f(^o^;)

遊んで帰ってきた娘に怒られるなんて、んー、これは仕事ではなく遊びかなぁ???
ならば、言い直ししておきましょうか。

や~れやれ、今日もよく遊びました~~~♪

関連記事

9日、台風の後の畑。。。。

2009年10月10日 01:58

一昨日(7日)の台風は凄まじかったですね。
超怖がりなtatは夜中から朝にかけて、一睡も出来ず
幸い家は無事でしたが、猛烈に吹き荒れた北風が野菜や花をなぎ倒して行きました。

昨日(8日)のうちに倒れた野菜や花を全て起こして支柱を添え、
ほぼ元通りの状態に戻してはみましたが、、、、

PA090001.jpg

一見なんとも無さそうに見えて、やはり花も実も相当傷んでしまったナス。
今日(9日)とうとう見切りをつけて抜いてしまいました!

ここにある3株と、作り替えた畝に残されていた2株も一気に抜いてすっきり~

根が結構張っているので、少し踏ん張らなくてはなりませんが、
簡単に抜けてしまうより、適度な抜き応え?があるのがよろしいです(^艸^;)

あ、何か気分いいナ~

PA090016.jpg

花壇を見れば、ジニアもかなりぼろぼろ。。。。
可哀想でしたが、ナスを抜いた勢いで、こちらも次々に引き抜いて、爽快~

PA090023.jpg

邪魔っけだった人参もついでにズボズボと。。。。快感~

草引きは別として、“大物”を引っこ抜くのはストレスの解消になりますね♪
ナスも花も残念でしたが、これで畑も花壇も次の段階へ進めます。

ところで。。。。

引き抜いた5本の人参のうち、1本がヒドい虫食いでした!

PA090021.jpg
 
大穴をあけた憎き犯人はコガネムシの幼虫!!!
これ、畑を掘り返すと沢山いるんです、腐葉土をいっぱい入れるからでしょうか?

PA090026.jpg

ふと見れば、葉にもお客さんがいました、、、、キアゲハの幼虫!!!
これも相当悪いヤツで、パセリや人参葉をあっという間にスジだけにしてしまいます。

でも、この幼虫、飛び切り綺麗なんですよ~♪

P9110256.jpg

お洒落な模様に思わず見とれてしまいますね。。。。(tatだけかしら?)

アゲハの仲間だというだけの理由で殺せなくて逃がしまうので、
庭も畑もアゲハの天下

お陰で、昨夜はイタリアンパセリを使いたくても無かったtatなのでした。。。。







                
関連記事

ベビーリーフとアイスプラント♪

2009年10月08日 01:25

PA070023.jpg

プランターで作っていたベビーリーフを今日、初めて摘み取りました。
まだ5~6㎝ほどの小さな葉、、、、本当はもう少し大きくしたかったのですが、
台風が接近しているので雨と風で傷まないうちにと、ひと通り収穫しました。 

少なっ!

でも、この中にはとっても変わり種の葉っぱがあるんですよ♪

PA070024.jpg PA070021.jpg

それはアイスプラント。 ご存じでしょうか?
とっても不思議な野菜で、塩味がするんです

PA070025.jpg

葉の裏側にはこんな風に水泡のようなものがびっしり。
肉厚な葉はとてもデリケートで簡単に折れたりちぎれたりするので、要注意です。

試しにと、恐る恐る口にした葉は柔らかくクセも無く、
ただ優しい塩味と瑞々しさだけが口に残りました、、、、不思議な感動~♪(*^_^*)

PA070018_20091007235023.jpg

今夜のサラダにベビーリーフと共に、さっそく登場♪
娘たちは最初の一口ですぐに「あっ」と気づいてくれたのですが、
亭主だけは最後まで分からずじまい。。。。鈍っ(-_-)

もっとわっさわっさ採れると楽しいのですが、2株あったうち1株を枯らしました。
目下、残る一鉢を何とか枯らさぬよう、はれ物に触るような気持ちで育てています。

PA070027.jpg

収穫後のアイスプラント。 
葉が土に触れて傷まないようにペーパーを敷いておきました。

PA070029.jpg PA070028_20091007235142.jpg

こちらも収穫後のベビーリーフ。 どちらかが洋風野菜、もう一方が和風野菜です(^_^;)
次に採れるのはいつになるかしら。。。。

PA070043.jpg

室内栽培のブロッコリーマスタードスプラウトは今日は間に合いませんでした。
台風が来なければ、2,3日後ぐらいに一緒にサラダに使えたのに残念。。。。

夏野菜と入れ替わりに、これからスプラウトが本格的なシーズンに入ります♪

関連記事

台風接近!!!

2009年10月07日 16:13

今年初めて、大きな台風がtatの住む地域に接近しそうです。
特に風が相当強そうだと言うので、庭の植物を安全な場所に避難させました。

PA070016.jpg

足の踏み場が無いです~~~
ラティスにハンギングしていた14鉢のイチゴは全て下におろしました。

PA070018_20091007155055.jpg PA070019.jpg

左はフェリシアとフランネルフラワー、右の3鉢は小苗のラムズイアー。
いずれも余り雨が好きではないので屋根の下に避難させました。

PA070007.jpg PA070006.jpg

積み上げられた種まきトレーと、発芽した三つ葉やパンジーも屋根の下に。

PA070032_20091007155719.jpg PA070035.jpg

バレリーナは支柱にがんじがらめにくくりつけ、その支柱も横棒で支えました。
まだ小さな花の苗たちは軒下に。。。。

PA070003.jpg

特別に、玄関の中にお迎えしましたのは、シコンノボタンとマンデビラ。
VIP待遇です♪

でも、その他の皆さんは、、、、

PA070036.jpg PA070031.jpg
          (コスモスとダチュラ)

PA070030.jpg PA070038.jpg
          (サルビア・レウカンサと秋明菊)

酷なようですが、自力で何とか耐えていただきましょう。。。。

今夜、夜中あたりに近畿直撃???
明日の朝、庭を見るのが恐ろしい。。。。
お花さんたち、頑張ってね!

関連記事

畑の中の花壇♪

2009年10月05日 02:24

PA040025.jpg

突如として畑のド真ん中に花壇が出現しました!!!なぁぁんちゃって。。。。
コンクリートブロック7個と煉瓦ブロック20個でただ囲んだだけです、スミマセン(^o^;)

野菜畑ばかりだと手がかかりすぎるので、こうして花壇に作り替えて、
あとあと少しでも楽をしようという魂胆です(^^;)

コルク玉鉄砲作りの後、涼しくなってからの作業でしたが、
昨日、畑を完成させた折、こちらの準備もしてありましたので、あっという間に終了。

ただし、、、、

PA040029.jpg

昨日の畑と同様に、こちらにもまだ抜けずに残っている野菜があります。
人参が数本と、バジル、それに伏見甘長唐辛子が2本。。。。

花苗の準備がまだ出来ていませんので、取りあえず球根類を植えるとして、
当分の間はこの野菜が花壇の主役???

イケてない。。。。

関連記事

カラスおどし?

2009年10月04日 15:24

今日も晴天。暑いです~~~
行楽には絶好の日和ですが、庭と畑が片付くまではそんなこと言ってられません。

でも、こんな日差しの中、外に出るのはちょっと無理。
てなわけで、夕方涼しくなるまでの間、ちょっとした工作をば致します(^o^)ノ

PA040001.jpg

主な材料はHCで買ってきた塩ビパイプ¥148と細めの丸棒¥80。

PA040003.jpg

パイプと棒を適当な長さに切りまして、、、、
丸棒の先にはぼろ布をくるくると巻き付け、それからコルク栓も用意!!

PA040005.jpg

たこ糸で縛ったコルク栓をパイプに取り付けます。 抜けないようにしっかりと♪

PA040008.jpg

ぼろ布の端は、巻きが足りなかったときの為、切らずにつけたままにして、
これで出来上がり~~~

分かりますか?懐かしいでしょう?
小学校の理科の時間に作りましたよね~~~(^ー^)/

tatの頃は「紙玉鉄砲」と言って、ちり紙を水で湿らせて玉を作りましたが、
娘たちの時には、ずっとハイカラになってスポンジのような樹脂の玉でした。

あ、言っておきますが、これは遊びの為に作ったのでは無いのですよ~
庭や畑に遊びに来る厄介者のカラスを追うために作りました。

紙袋を叩いて破裂させると結構効果があるのですが、
適当な袋って、なかなか無いんですよね、近頃はビニール袋ばかりで。。。。

そこで思い出したのが紙玉鉄砲と言うわけです。
庭に紙玉が散らかっては困りますし、
万一カラスを直撃などしたら問題ですので回収可能なコルク栓にしました。

さて、仕上がりのほどはいかに???

“試し撃ち”の動画を録ってみました(^艸^)
音がイマイチ上手く録れていませんが、実際はもっとマシな音がしているんですよ
     ↓ ↓ ↓
[高画質で再生]

コルク玉鉄砲?

[広告] VPS


関連記事

畑ついに完成!

2009年10月04日 01:39

先月15日から始めていた畑の改造が遂に完成
やっと葉もの野菜の種まきと植えつけも終わりました♪

PA030035.jpg PA030037.jpg

終わって写真を、と思ったら、、、、ありゃ~真っ暗で写らない

そう、またもやこんなに暗くなるまで夢中になって土を掘り返していたtatですが、
これはもうフラッシュ撮影をいたしませんとネ(^_^;)

PA030041.jpg PA030038.jpg

こんな感じです♪
いや、フラッシュのお陰で実際より数倍綺麗に写ってしまってますね。。。。

PA030038p.jpg

師匠Bから貰って仮植えをしてあった水菜とネギ、ちゃんと植えました。
畝の所々にピーマンやナスを残したままなのが、何とも言えません
・・・なぁんか勿体ないし、師匠Aにストップかけられてますし。。。。

青梗菜」、播いたあとで、種袋を見たら3年前のでした
友好菜」(青梗菜と小松菜の交配種)は去年のでした、、、、って、何で古い種ばかり?

PA030046.jpg PA030049.jpg

でも心配には及びません
先月13日に播いた大根も、種袋を見てみましたら3年前のでした、ははは~

耐病総太り」←青首大根ですが、スゴイ名前ですねぇ(^_^;)
一昨日、間引きをして1本立ちにしたところ。 順調に育っています♪

PA030050.jpg PA030054.jpg

もちろん新しい種もちゃんと買っていますよ~(* ̄~ ̄*)v

左は「朱豊五寸人参」。大根よりかなり遅い発芽ですが、綺麗に出揃いました。
右は「赤大根・さくら」。少し変わったものも作ってみたいですから。

以上。
畑をフラッシュ撮影するなんて、何だか間抜けな話でしたが、
写真が無いと記事も書けませんしね(*^_^*)

こんな感じで、昨日雨で出来なかった畑の作業を今日はしっかりやり終えました!
しかしながら、水分を含んだ土にはちょっと困りました。

畑の中を動き回っていると、長靴の裏の溝が土で埋まり、それに土が付いて、
まるでシークレットブーツを履いているみたいに底が厚くなるのです f(○ ̄~ ̄○)

おかげで靴が滅茶苦茶重たくなるし、脱げそうになるし、(ついでに背も高くなるし?)
雨上がりの畑はもうこりごり

幸い、これで畑は一段落。 明日はまた花壇です♪
ふふふ。

また新たに何かを企んでいるtatなのでありました。

関連記事

1日じゅう雨の日は。。。。

2009年10月03日 02:09

遅れ気味の畑の作業や種まきなど、一気に片付けようと思っておりましたのに、
今日はほぼ一日じゅう雨

土いじりは無理なので仕方なく小雨降る中、庭で目に付いた物など撮ってみました。

PA020019.jpg PA020021.jpg

赤く熟したローズヒップ(ドッグローズの実)を採取、案外大きい実です。
あとまだオレンジ色のが9つ残っていますが、それも合わせて、
少量ではありますが、ジャムかお茶として利用出来ればなぁと思っています。
残りが赤く熟すまで、大事にとっておきましょっと♪

写真右は、ハナミズキの実ととてもよく似ているので比べているところ。
花は似ても似つかぬ同士なのですけどね。。。。

PA020015.jpg PA020016_20091003003010.jpg

イチゴ畑の小さなイチゴたち。。。。 
この時期に採れること自体が楽しいのでこれはこれで良し(^o^) 

PA020030.jpg PA020033.jpg

一方こちらはまだ緑の花ユズ。 
今年は実つきが悪いのですが、その代わりいつもより大きめのサイズです。
クチナシの実もかろうじて2個だけ残っています。

PA020024.jpg P9290034.jpg

ちょっと面白いような気持ちの悪いようなでこぼこのダチュラの実。。。。
実が熟すと、右写真のように突然カパッとはじけて、びっくり

PA020040.jpg P9290048.jpg

タイミングの悪い雨の日の開花で、首を垂れてしまったダチュラの花。 
妖しい雰囲気の蕾(右写真)はtatのお気に入りなのですが。。。。(*^_^*)

PA020037_20091003011436.jpg

最後に玄関脇の生け花???ではなくて、、、、
雨を含んで重たくなり倒れてしまったシオンとクジャクアスター。
花の盛りは過ぎていたので手折って捨てようとしたのですが、
何だかまだ可哀想で、思い直して、ここに突っ込んでおきました♪

まだ、どうにか見れないこともない??? f(^皿^;)

     ********

さて、雨ですっかり消化不良な一日となりましたが、締めくくりは、、、、、

PA020044.jpg

焼きリンゴです♪
・・・・何だかんだ言って結局また食べ物ネタだっ!!!Σ( ̄▽ ̄;)

美味しそうな紅玉リンゴが目に留まって、つい買ってしまったのです。

途中までは原型をとどめていたものの、あと数分のところで皮が裂けました
とろ~り泡立てた生クリームをかけて美味しくいただき、味は問題なし♪

そして、、、、

PA020047.jpg

畑の種まきが出来なかった分は、スプラウトの種を播いて納得することに

明日こそは後回しになっていた畑を何とかしませんと。。。。
今はまだ止みそうにない雨ですが、明日は曇りを希望!!!

関連記事

朝食パンを焼きました♪

2009年10月02日 02:15

明日の朝食のパンが無いなぁ、そう気がついたのは夜も随分更けてから。。。。
そう言えば、ちょっとお腹も空いたかしら。。。。

そこで、チラとでもパン作りのイメージが頭をよぎったら、もう誰も止められません。
時間の遅いことなど全くお構いなしに、tatのパン作りが始まってしまいました

PA020009.jpg PA020013.jpg

空腹時というのは困ったもので、パン1種類では収まりませんf(^_^;)
もう何度か作っているシナモンロール(左)とソーセージロール(右)♪
自分で言うのもナンですが、少しずつ改良を加え、上手になってきたかも(*^_^*)

PA020016.jpg

先ずはシナモンロールの焼き上がりぃ~♪ うむ、今までで一番良い出来栄えです。
でも、、、、夜中の1時を過ぎてます!ありゃ~

PA020017.jpg

と言いながら、やっぱり食べてますね、tatさんは

お腹が空いているし、ソーセージロールの焼き上がりを待たねばなりませんし、
お味見もしておかなくては、などと言い訳はいくらでも。。。。(^皿^;)

そうこうするうちに、もう次も焼き上がってしまいました!パンは早いです。

PA020023.jpg

ううう。。。。美味しそうだぁ

PA020025.jpg PA020026.jpg

特にこの焼き上がりの美味しさと言ったら♪ ソーセージもジューシィだわん♪
と、我慢などする筈もないtatでした。
このパンも前回より進歩したかな~自分で合格点つけちゃいましょーっと

これで朝のパンはOK、お腹も満足。
でも、この次はもう少し早めの時間に焼くことにいたしましょう
そして、次なるステップ?新しいパンにも挑戦してみなくては!

というわけで、今日も真夜中の記事アップでした。
関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。