--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

染め残し?

2009年11月28日 23:58

ブルーベリーが紅葉し始めました。

PB270006.jpg

が、、、、この葉は何故か半分だけ染め残し???

PB270007.jpg
    ↑ ↑ ↑
種明かししますと、こういうことなんですね(*^_^*)ノ
ほかの葉の陰に隠れた部分が紅葉していないのです。

PB270008.jpgPB270009.jpg

ホラ!ここも \(*⌒0⌒)b

PB270013.jpgPB270014.jpg

あ!こっちも  d(^▽^)/

PB270015_20091128234029.jpg

調子に乗って、アヤシイ所を片端からひっくり返してみたりして f(^皿^;)

PB270017.jpg←もとの状態。

PB270011.jpg

更に紅葉が進んだら、染め残し部分も赤くなるかしら。。。。
何でも無いことで、今日はちょっと遊んでしまいました(^艸^) 

関連記事
スポンサーサイト

スリーピングポット♪

2009年11月27日 23:55

今日は気分を変えて、カフェの話題、、、、というよりポットが主役

スリーピングポットでお茶を出してくれるカフェを知ってるから行ってみる?」
そう娘に誘われて、買い物のついでにカフェランチしてきました。

091127_1350~0002

これが噂のスリーピングポットかぁ・・・

写真では見ていたけれど、実物を前にして、奇抜なそのフォルムに改めて感動!!!

091127_1414~0001 091127_1413~0001 091127_1413~0002

ポットにポットを突っ込んだみたいで、とっても変てこ~~~ (・・*)
お茶が出るまでは横倒し。飲むときに斜め、あるいは縦に起こします。

091127_1352~0001

中には仕切りがあり、ポットを起こすと茶葉がお茶に浸らない構造になっています。
面白い!!! それにお洒落・・・と言えるのかどうか、とにかく独特ですね(^艸^) 

ネットで見て以来、欲しいなぁなんて思い続けていました。


091127_1351~0001
が、しかし

ためつすがめつ眺めながら、
「洗うとき、お茶っ葉、捨てにくくない?」
「洗いにくそう・・・・」
などと主婦らしいチェックも入るのでアリマス

お店の人に聞いてみたら、案の定、
「これ手入れが大変なんですよ~~~」ですって。

ええ~~~ (O ̄ ~  ̄O;)
すご~く欲しいけれど、面倒くさいのはなぁぁぁ。。。。



折角買っても、あまり手入れが大変だと、戸棚の奥にしまい込むことになりそう。
コレ結構お値段が高いので、そんなことになったら勿体ないですし。。。。

カフェではポットの販売もされていて、ひょっとしたらお持ち帰りかな?
なんて来る前は思っていたのですが、今回はそんな訳で思いとどまりました


このカフェ、とっても気に入りましたので、またこれからも来ると思います。
ポットはその気になればいつでも買えることですし、また今度ゆっくり考えましょ~っと♪

ついでにコレも考えましょ~っと f(o^_^o)ノ
    ↓ ↓ ↓
091127_1346~0002 091127_1408~0001
 
オイルクロックとお砂糖用のトング、ちょっと見かけないタイプでしょう? (‘ -‘)/  

オイルクロックは砂時計とは逆に、青い粒々が上に上がっていきます。
なんか、オシャレ~~~

トングは、柄の端を押すと先端のかぎ爪が開いてお砂糖のブロックを掴みます。
マジックハンドみたいな感じで、面白い~~~

ランチそっちのけで、あれ面白い、これ面白い、と携帯写真撮りまくり。。。。(^_^;)
でも、ランチもリーズナブルかつ、美味しかったので、ご紹介しておきましょうね。

091127_1312~0001 091127_1313~0001

ミラノ風カツレツ(左)とトーストのサンド(右)、どちらもスープ付き。 

デザートもちゃんと注文しましたが、写真は無し
だって、ポットが置かれた途端、そっちばかりに気を取られてしまったんですもの。。。。


cf: ロンネフェルト社 スリーピングポット ¥12600
   「アエレカフェ」 豊中市熊野町
関連記事

スナップエンドウ定植

2009年11月25日 23:55

PB250029.jpg

ポットに種を播いて育ててきたスナップエンドウの苗です♪
畝の準備は早くから出来ていたのに、いつでも出来るわ~と思うせいか、
常に後回しになって来ました。。。。もうこんなに根が回っています。

PB250021.jpg

今日の作業はこれの定植を最優先としました!!!

地面に穴をあけてスポスポ植えるだけなので、楽勝~ v(`∀´v)
取りあえず、ポットを等間隔に置いてみて、手が土まみれになる前に写真撮影です。

あれ?最優先と言いながら、植える前に何かしてあるような。。。。 ( ̄* ̄;)

PB250020.jpg

ポットを畝に並べながら、隣の畝をチラチラと。。。。

PB250022.jpg PB250042.jpg

あ!赤大根、結構太くなってきてる、抜いてみよ~♪
お!二十日大根、出来てるのがいくつかあるみたい、これも試しに抜いてみよ~♪

ステムブロッコリーはそろそろ頂花蕾が出来る頃かしら?
青首大根も、この前より大きくなったかな・・・?

なんて、早速寄り道しているではナイカイ・・・ (O ̄ ~  ̄O;)

PB250047_20091125233559.jpg

そんなわけで、定植の前に「本日の収穫」撮影を済ませてしまいました(^艸^) 

PB250026.jpg PB250044.jpg

ステムブロッコリーには、それなりに頂花蕾が出来てはいましたが、、、、
普通のブロッコリーの側花蕾程度の大きさですね ショボ、、、、 (´ヘ`;) 
でもまぁ、これはオマケみたいなものですから。。。。

二十日大根は、よく見えていなくて小さいのまで抜いてしまいました。  
まだもう暫くかかりそう、、、、二十日大根どころか、これでは二ヶ月大根ですネ

さて、完成写真はありませんが、、、、、
最優先の筈だったエンドウ定植は、この後無事に済ませ、本日の予定終了\(*⌒0⌒)b

  *********

PB260003.jpg

翌日の晩御飯。 
ブロッコリと二十日大根を添えただけで、炒め物がお洒落っぽくなりました♪ (o^_^o)

関連記事

春のメイン花壇完成。。。。

2009年11月25日 08:11

昨日(24日)はとてもガーデニング日和とは言い難い1日でしたが、
寒い中、今にも降り出しそうな曇り空の下、予定の作業をどうにかこなしました。

(昨日の記事の続きになりますが・・・)寒さにめげて一度は家に逃げ込んだtat、
フリースとヒートテックのベストを着込んで颯爽と(?)出直し、
来春向けのメイン花壇を完成させました \(^^\)(/^^)/

PB240018.jpg

チョット失礼して、忘れないうちに花の名前と品種などをメモしておきましょう。

a) 菊咲きアネモネ(紫&白)
b) フェリシア(スプリングメルヘン)
c) ニゲラ(ペルシャンジュエル)
d) オステオスペルマム(ピンク&白)
e) 忘れな草(アルペストリス混合)、チューリップ(ピンクダイアモンド)
f) ダッチアイリス(黄色か紫のどちらか)← ( ̄* ̄;) 何だそれ。
g) 一重咲きアネモネ(多分、赤&紫&白)
h) スターチス(リモニューム・ソピア)
i ) 寒咲き矢車菊

ざっとこんなラインアップです。
すべてが一斉に開花するわけでは無いので、
どのような展開になるのか、ワクワク・・・というかむしろ心配。。。。

まずまずの出来だった今年の春花壇と同じパターンにすれば安心でしたが、
違うパターンで冒険、してみたいですものね (#^ー’)v  

PB240019.jpgPB240020.jpg

完成後に仕切りの棒を取り去ってスッキリ♪

そしてこの後。。。。

畑花壇のシシトウを遂に片付けました!!!
まだ未練がありましたが、これから寒くなるにつれ作業は辛くなる一方、やむなしです。

早速色々と植えてみましたが、イマイチ納得が行かず、未完のまま。
こちらについてはいずれまた。

昨日は花壇を優先させてしまいましたが、今日は畑です。
スナップエンドウが定植の時を待っています \(*⌒0⌒)b

おわり。

関連記事

クリスマスカラーの花たち♪ 

2009年11月24日 11:14

お~寒っ(>_<)
雨の来ないうちにやりかけの作業を片付けようと外に出てみましたが、
あまりの寒さに退散。。。。もう少ししっかり着込んでから出直さなくちゃ。

作業一杯残っていますが、ホントはもう出たくない感じです~~~(ΘoΘ;) 
そんな冷たい空気に晒されながら、この花たちは意外に元気です。
    ↓ ↓ ↓
PB240009.jpg

もう咲くまいと思っていたシコンノボタンが、またポツンと一輪咲いて、
カラフルな花たちの競演です。

PB240005.jpg

花が小さくなりましたが、コンスタントに咲き続けているフランネルフラワー。

PB240004.jpg

部屋ではシナシナになっていたポインセチアもびっくりするぐらいシャンとしています。
ピンクの方は頂上の蕾が全て取れてしまいましたが、褪せていた苞の色が戻りました。
赤い方にはまだ数匹のコケギンポたち(←違うって!)が健在。

本当は部屋の中に置いておきたいんですけどね(・_・;)。。。。  

PB240007.jpg

フランネルフラワーが雪の結晶のようで、こうして並べるとここだけクリスマスな感じ

PB240012.jpg

今日は曇り空なので、オキザリスのパラソルは閉じたまま。

PB240011.jpg

長い間、目を楽しませてくれた日々草は花びらの色が褪せていよいよ終わりです。
今日はこれも片付けないといけません。

いやだなぁ、寒いのに。。。。

( ̄* ̄;) .....




関連記事

バナナブレッド(復活の日 part2)

2009年11月23日 08:15

PB220053.jpg

お菓子作りを休んでいた数日間、焼きりんごのケーキを作ることばかり考えていました。
そして、これがバナナブレッドです?!?!?!?!?!

え?何か違うのでは( ̄* ̄;)?

いえいえ、これは、皮がヒョウ柄になった(?)バナナを使い切るために作りました。
なぜバナナケーキではなくてブレッドと呼ぶのかよく分かりませんが、
油脂(バター)の使用量が少なめなので、その辺りが理由でしょうか。。。。

PB220043.jpg

当然ながら、焼きりんごケーキも焼いてあります、チラと見えていましたね(*^_^*)
今回は丸い形にしてみました♪

2つ一度に作ったので、とても心豊かな気分:*:・( ̄∀ ̄)・:*  
皆が喜んで食べてくれるのは嬉しい反面、あっという間に無くなるのは悲しいですから。

そう言えば、tatがお菓子を作るとき、2点セットであることが結構多いような???
ぎゃ~~~究極の食いしん坊だぁっ!!!(≧∀≦) 

PB220059.jpg

そんなわけで、昨夜は「心豊かなる」ティータイム♪

んんん??? なんだろう、あのウニウニウニという音は。。。。

PB220058.jpg

おおお、久々に登場した(ブログには初登場)パン焼き器ではナイカイナ。

パンも作ってみたくなったんですねぇ、一端火が付くと止まらないtatです。
でも、さすがにパン生地を力一杯こねるのはまだ止めた方が良さそう。。。。

そこでちょっと骨の折れる生地作りの部分だけ、キカイに任せることにしたのです。
こんな使い方をしたのは始めてですが、これ、なかなか楽ちんでイイみたい♪

お茶をしている間に、一次発酵までをキカイがやってくれました。
後は、粘土遊びの要領で(^^;)レーズンを巻き込んで、、、、、

PB230061.jpg

復活の日のシメは、レーズンロールでバッチリ!!!

溜まりに溜まっていた欲求不満もすっかり解消できました
代わりに有り難くない物が溜まりに溜まっていきそうですが・・・
・・・何故ってこれ、昨日の夜中の話なんですもんね~~~



関連記事

復活の日。。。。

2009年11月23日 08:14

PB220035.jpg

本来なら10日前には終わっていた筈のスィートピーの植え付けが、
遅れに遅れて、22日ようやく完了しました!!! 
ついでにtatも大復活(!)なのであります ヽ( ̄- ̄ )v

PB220037.jpg

苗の方は待ちくたびれてしまったのか、何だかひょろひょろ・・・(T_T)
伸び過ぎていた丈を、少し詰めてから植えましたが、いかにも頼りなげですねぇ

それでも、鬱陶しかった南天の茂みが花壇に生まれ変わってtatはご機嫌~♪

この後、引き続きスナップエンドウとサラダソラマメも植える予定でしたが、
意地悪なことに、雨がポツリ、ポツリ・・・  <<o (>_<)o>> モーッ!!   

PB220031.jpg

スナップエンドウは数が多く時間がかかりそうなので諦めて、、、、
大急ぎでソラマメだけ植えました 

PB220033.jpg

ソラマメを作るのはこれが初めてです。

がっしりと元気そうな良い苗に見えたので、つい買ってしまったのですが、
よく考えるとそら豆って大きいですから、これぐらいで普通なんですよね(・_・;)

迂闊だったと思いながら、次第に雨脚が強くなる中、どうにか植え終わったものの、
何だか不完全燃焼だわぁ (O ̄ ~  ̄O;)

しかし!そんなやり残し感を抱えたままで終わるtatではありません。
この後、舞台を変えて大復活劇はまだまだ続くのでありました。

         - to be continued -

関連記事

簡易防寒フレーム 今冬バージョン?!

2009年11月21日 01:21

PB200043.jpg

出来た~~~  三 (/ ^^)/ waai waai

と喜ぶほどの物ではありませんね、見れば見るほどポンコツな感じ。。。。
それもその筈、これは今年1月に作ったフレームのお直しですもん (O ̄ ~  ̄O;)

P1270013.jpg ←オリジナルバージョン(記事にJump!)

これはこれで役に立ったのですが、ビニール張りというのはやはりどうもいけません。

①雪や雨の重みでたわんでしまい、何度か張り直しが必要でした。
②それに、風が吹くとバッサバッサ音を立てるし。。。。(;Θ_Θ)

更に、このフレームは台の上にただ乗っけているだけなので、、、、
③強風でズリ落ちそうになったり。。。。

めちゃくちゃ問題だらけです。
それでも、この冬もこのフレームを使う気マンマンのtatは、改良を加えました!!!

PB200040.jpg

先ずは、ビニールを透明な波板に張り替えて①と②をクリア。
これなら雨や雪が降ってもへいちゃらです ヽ( ̄- ̄ )v

波板の幅が足りなくて下の方に隙間が出来ましたが、
晴れた日中に温度が上がりすぎないよう、風が通る方がむしろ良いのでアリマス。

PB200044.jpg ←フレーム部分を持ち上げた所。

そして③をクリアすべく、土台の三角部分にフレームを挟み込む板を取り付けました。
この板の間にフレームを挟めば横にはズレないでしょう (#^ー’)v  
縦方向のズレも、土台の上辺にフレームを引っかけるようにして防いだつもり。。。。

もう、カンペキやん :*:・( ̄∀ ̄)・:* 

PB200041.jpg

完璧と本人が自信を深める割に、見た目は廃材のつぎはぎ細工。。。。
それでもちゃんと用を為せば良いのです。外見なんか二の次ダッ

霜が降りるようになったら、越冬組のポット苗をこちらに移すことにいたしましょう♪

・・・ところで、怪我はどうしたのtatさん??? きゃ! Y(>_<、)Y
娘に「何しとるんぢぁ」と怒られちゃいましたよ~~~(^^;)
でも、そろ~りそろ~りなら大丈夫♪ 
なるべく左は使わないようにして、明日もちょっとだけ・・・・(^艸^)fu fu fu 

     *******

今日は地味色の写真ばかりで寂しいですので、、、、「本日のお花」を最後に!

PB200022.jpg

裏側が綺麗なオキザリス、バーシーカラー。 
地に這いつくばって見ています(*^_^*) 花の記事はこちら→★


関連記事

花咲婆?

2009年11月19日 17:47

今日は久しぶりの好天、、、、でもtatは只今花壇も畑もお休み中・・・(>_<)
せめてアニメの中に入り込んで花を咲かせることにいたしましょう♪


       花咲婆

娘作成のGIFアニメ、第2弾です!(第1弾はこちら→★)

変顔がチョト気になりますが、我ながら?エラく派手に花を咲かせたものです(^_^)v
名付けて花咲爺ならぬ、「花咲婆」 

まだ婆ではないつもりですが、まあいいかナ(*^_^*)

関連記事

青首大根、試しに1本。。。。

2009年11月18日 23:58

PB180026.jpg

今年初の青首大根、まだ少し早いですが、試しに1本だけ採ってみました!
首が青くないし、細いし、短い・・・んんん~まだ、これからダナ

一方の太短い赤大根はこれで普通サイズのようです。
うっかり一緒に葉を掴んで抜いてしまった小さいのもあります、、、、
・・・勿体ないから、咄嗟に埋め戻そうかと思ったんですが f(^o^;) hahaha~

そして、毎度おなじみになりました、しつこく採れるピーマンとシシトウ。

PB180013.jpg
  ↑ ↑ ↑ 
ピーマンはまだこんな様子ですから、抜いてしまう気になれないのです。。。。

PB180020.jpg
  ↑ ↑ ↑
シシトウなんか、もっとスゴイでしょう? 
ここに花を植えたいのでもう抜かねばなりませんが、こんなですから抜けません

てなわけで、手に怪我をして以来、作業がストップしているのは、
ピーマンとシシトウに関してはある意味良かったのかも?

でも、庭や畑の色んな作業が溜まる一方で、ストレスも溜まります (-゛-) ira ira
作業が出来ないのでせめて写真でも・・・とカメラを手にうろうろしていましたら、、、、

PB180030.jpg

格好の標的が現れました! 師匠登場! 青梗菜の植え直し? ご苦労さんです~
あ~でも、これじゃあんまり絵にならん???・・・失礼!(*^艸^*)

PB180007.jpg

ほぼ満開のサツマノギク♪ こちらは、さすが絵になります。

PB180014.jpg

呆れるほど次々と幾らでも咲き続けるダチュラ。 やや見飽きてきた感あり。

PB180015.jpg

そして今日のハイライト! 痛々しい(?)手の方は無視していただいて。。。。
庭も畑もお休みしている間に、こんな大きなイチゴが出来ていました

いくら四季成りだからといって、今頃実をつけるものなんでしょうか???
でも、久しぶりのイチゴ、嬉しい~~~

PB180035.jpg PB180033_20091119020005.jpg

最後に本日の一品、ホタテ缶と大根のマヨサラダ。
いつも白い大根で作っていますが、初めて赤大根を利用してみました♪
白一色と言うところが気に入っていたサラダなので、ちょっと抵抗がありましたが、
これはこれで食卓の彩りになりますね。

塩でしんなりさせた大根は、絶妙のタイミングで帰宅した娘に搾ってもらいました。
娘が帰らなかったら、一足先に帰宅していた亭主に頼んでいたところ。。。。
馬鹿ヂカラ出されても困るし、説明が面倒だなと思っていたので助かり~ ε= (-。-)

そろそろ包帯とりたいと思い乍らも、折角治りかけてる所がプチなんて嫌ですからね、
利き手(左)なのでとっても不便なのですが、もう少しだけ我慢我慢

関連記事

新しいキャラクター?

2009年11月15日 18:46

PB090066xxx.jpg

は~い、こんにちわ~♪
ボク、ガマぐち君、新しいキャラクターで~す♪

正体は、、、、アンコウ?エイリアン?タラコ星人???

PB090070x.jpg

よく似た顔が他にも。。。。

これですっかりバレバレですね f(*^_^*)
余りにもユーモラスな顔をしていたので、お目にかけずにはいられませんでした。

この季節、あちらこちらで目にするようになりましたが、
よ~く見ると、こんな愛嬌者だということ、ご存じだったでしょうか???(^艸^)

  **********

念のため、まだ良く分からないという方は、、、こちらへどうぞ→★

  **********

《11/16 追記》

自然界には面白い動植物が幾らでもあるものなんですね。。。。
まさかとは思いましたが、見つけてしまいました、そっくりな魚を!!!
アンコウどころではありません。

それは、、、、 コケギンポ

顔つきといい、頭の上の飾りと言い、カンペキ!!!!!


関連記事

サツマノギクが咲き始めました♪

2009年11月15日 14:36

PB140001.jpg

晴れてはいても、日中の気温がぐんと低くなったこの数日。
それを待っていたかのようにサツマノギクがようやく咲き始めました。

この花が咲き出すと、冬も近いんだなぁと気分がそわそわ落ち着かなくなります。
あれも、これも、冬ごもりをする前にしておかなくちゃ!
寒いのが超苦手なtatは庭や畑が荒れ放題でも冬の間は放置ですから。

なので今のうちに冬支度をしておかなければならないのに・・・

ここが事故(?)現場です。
   ↓ ↓ ↓ 
PB140008.jpg

この南天を根こそぎにしようとして、、、、アイテテテ・・・
ここが片付いたらオシマイだったのに、作業が中断してしまいました

今回のプロジェクト(?)は、フェンス沿いにズラリと植わっていた南天を抜き、、、、
代わりに春にはスイートピーをフェンスに絡ませるという計画。。。。

PB140015_20091115140157.jpg PB140010.jpg
  
十分に育った苗は植え付けを待つのみ、南天も既にン十本を抜き、残るはあと数本。。。。

PB140009_20091115140158.jpg PB140020_20091115140910.jpg

南天、勿体ないではないか!と思われそうですが、
ご覧のように(○印)あたり構わず生えてくるとっても厄介な木なのです

フェンス下のお隣の畑にも、いつのまにか立派な南天のブッシュが出来ているほど。
知ぃ~らないっと(^^;)

PB140018.jpg

フェンスに絡まるスイートピーを思い描きながら、今日ももどかしい思いのtatでした。

おしまい

関連記事

そっくり・・・???

2009年11月13日 17:30

このGIFアニメ、娘が作りました。
娘が言うにはそっくりに出来たとか。。。。(* ̄~ ̄*) buzen....

ホントはもっと美人なのに・・・なぁんてうそですよ~ (^O^)
でもなんとなく愛嬌があってカワイイので、プロフィールに張り付けることにしました♪

     農婆0001
         
そう言えば、昨日は丁度こんな風に、やる気満々で、
要らなくなった南天の木をエンヤコラ抜いておりましたっけ。。。。(やはり似ている!)

それが、、、その最中にうっかり利き手に怪我をしてしまったヌケ作tat

お陰で今日は庭いじりも出来ず、お菓子も作れず、あ~つまらない!
ご飯作るのも無理~と言いたいところですが、カレーぐらいなら作れそう?

掃除や洗濯も大丈夫なのに、一番好きなことができない。。。。
そんな中途半端な怪我が腹立たしい、今日のtatでありました。

関連記事

リンゴケーキ&フラップジャックス♪

2009年11月11日 15:49

PB110037.jpg

独りでティータイムしてます。。。。昨夜、焼いたお菓子をいただきながら♪

焼いたのは、、、、

PB100033.jpg PB110049.jpg

夕飯の支度前に先ずはフラップジャックスを♪
シリアルのたっぷり入ったクッキーを娘にリクエストされていたので作りました。
夕飯前の丁度良いウォーミングアップです
      ↑ ↑ ↑
え?勘違いしないで下さいね、食べる方ではなく夕食を作る方の・・・ですから(^艸^)

これですっかりスイッチが入ってしまったtatは夕食作りだけでは飽きたらず、
夕食の後片付けもそこそこに、ケーキ作りを始めたのでした。

PB100034.jpg PB110044.jpg

この「焼きリンゴのケーキ」は「ビークンの日記」のビークンさまのレシピで作りました。
(レシピはこちら→★)

いつか作りたいと思っていたところ、数日前に焼きリンゴを作って紅玉が余ったので、
試してみることに♪

アーモンド粉とバターが沢山入った生地は、tatの大好物フィナンシェのような感じ♪
トッピングしたリンゴの甘酸っぱさがマッチしてとても美味しかったです。

当然ながら、、、、

PB100038.jpg

家族4人で夜遅くのティータイム。 
健康に良くないと分かっていながら、だれも「要らん」とは言いません。

夜の11時過ぎでしたから、我が家としてはまだ随分とマシな方かも。。。。f(*^_^*)

リンゴケーキもフラップジャックスも我が家では初登場。
どちらも娘が(ついでに亭主も)非常に気に入ったようですので、これからちょくちょく
作ることになりそうです。

最後に、先日の焼きリンゴの写真を♪

PB070032.jpg PB070034.jpg

焼きリンゴには生クリーム、ずーっとそう決めていたtatですが、
初めてプレーンヨーグルトをかけてみました。
なんとなんと!味がキリっと引き締まって美味しいこと!
酸味が結構好きなtatはこれからはヨーグルトに決めました!
ホイップの手間も不要ですしネ(^_^)v

おしまい。
関連記事

モッテノホカのお浸し

2009年11月10日 23:57

PB100025.jpg

ピンク色の綺麗なお浸し。。。。食用菊のモッテノホカです(^^)/

PB100007.jpg PB100009.jpg

思いのほか沢山の花が咲いてきたモッテノホカ。。。。
今日はもう心を鬼にして、綺麗に咲いている花を摘み取りました
こんな風に花びらをむしり取るなんて、あ~可哀想に・・・なんて思いながら、
これだけ沢山むしっているといつしかそれが快感になってきたりするtatでした?!?!

     イケマセン、イケマセン!!!

PB100014.jpg  PB100018.jpg

熱湯でゆでると、筒状の花びらがプツプツと小気味の良い音を立てます♪
ザルいっぱいの花びら、どれだけ嵩が減るかと思いましたが、
意外とボリュームがありますね。 

綺麗な色を生かして、このままポン酢などをかけてあっさりとお浸しにいたしましょう。

というわけで、、、、

PB100028_20091111002946.jpg

今日の晩御飯は、こんな感じになりました~(^o^)b

サンマの他に、小エビに小麦粉をまぶしただけの唐揚げ、シシトウの油炒め、お味噌汁。
質素な純和風メニューです。

面倒くさいのでお浸しはサンマのお皿に一緒にのせちゃいました~(○ ̄▽ ̄○)ノ
どうせどちらもポン酢かけて食べるしぃ~なぁんて

実際は、スダチを搾ってかけただけで食べましたが、この組み合わせが絶妙でした!

めちゃくちゃ美味しい~(* ̄~ ̄*)

何と言いますか、コレはまさに大人の味季節の味日本の味
菊花の瑞々しさと苦み、熟したスダチのまろやかな酸味、双方の相性がぴったり!

そして、サクサクにコリコリを足して2で割ったような食感もこれまた心地よいのでした♪

何て健気な菊なのでしょう。こんなに美味しくて、しかも綺麗で。。。。
来年は株をもっと増やそう!

そう心に誓うtatでアリマシタ

関連記事

赤大根の甘酢漬け

2009年11月10日 11:55

PB100024.jpg

赤大根の甘酢漬け♪
これ自然の色です。甘酢に漬けただけでこんなに綺麗なピンクに染まりました。

PB090154.jpg PB090170.jpg
 
赤大根、、、、という割には、タネ袋の写真の色とは随分違う紫色。。。。何故ダッ!
昨晩はこれをスライスして、水菜、ベビーリーフと共にサラダで食しましたが、、、

PB090159.jpg

酢に漬けるとピンクになる、と説明書きがありましたので、半分を甘酢に漬けてみますと、
みるみる紫が赤く変色

それが更に時間が経つと冒頭の写真のように、均一に全体がピンクに染まります!

こういうお漬け物を見かけるたびに、着色料を使っているナ、と思い込んでいましたが、
お酢を使うだけでこんな色になるんですね、、、、驚き

PB090169_20091111012851.jpg

そして、これが昨日(11/9)の晩御飯です(^o^)b

採れたて野菜のサラダに合わせて(?)タマネギのポークソテーとパスタ。
畑があると献立は「今日はこれを食べねばならぬ」という所から始まるのです(^^;)

PB090164.jpg PB060026.jpg

そのパスタですが、緑色の一見、変なもの?が添えられています(^^;)

これは、、、、今年最後のバジルペーストを使ったゆで蛸のマリネ!
スライスした蛸をしばらくペーストに絡ませて味をなじませただけですが、
今まで食べていた市販のものより遙かに自分好みの味になりました

今回のバジルペーストは前回、前々回に作ったものと少し材料が違って、
松の実の代わりにカシューナッツを使ってあります。
  ↑↑↑
このアイデアは先月、tatの記事を読んで下さった方から教えていただいたもの。
 
カシューナッツなら、ほんのり甘みが出て絶対美味しいわ~♪と直感し(^^)、
最後に収穫したバジルを、これを試す為に少しだけ取り置きしてあったのです。

適当に作ったにも拘わらず、そしてバジルの鮮度がかなり落ちていたにも拘わらず、
それはそれはマイルドな美味しいペーストが出来上がりました♪
こんなに美味しいなら、最初からカシューナッツ使えば良かった、と思ったほどに(*^_^*)

そんなわけで、来年のバジルがとても楽しみになりました。
というか、今年はもう終わってしまったのが残念。。。。

まだ終わらないものも中にはありますが、、、、

PB090054.jpg
 ↑↑↑
11/9の収穫。 水菜、赤大根、ベビーリーフ、ピーマン、シシトウ。
いつまでも終わらないピーマンとシシトウなのでした。。。。(^o^)


関連記事

菊の花束、生けました♪

2009年11月09日 18:53

PB090146.jpg

庭や畑の隅で今、様々な種類の菊が開花中です。
散り散りに咲いている菊を1本ずつ手折って花束にしてみたら意外と綺麗♪

普段滅多に花を生けないtatですが、食用菊も含めて10種を1度に生けてみました

PB090139.jpg
PB090138.jpg

全種類とも1本ずつですが、結構豪華になりました(*^_^*)

PB060015.jpg PB090092.jpg

オレンジやピンクの菊、5種。
植えた当時は秋の彩りにと植えたものの、余り興味が無かったので品種名は不明。
自分で植えた花の名前が分からないなんてサイテー!!!(>_<)

PB090038.jpg PB090025.jpg

こちらの白菊と覆輪のあるピンクの菊は、ちょっと和風な感じ♪
やはり名前が分からず、ただ「きく」と呼ぶほかありません(-_-)

PB090001_20091109180929.jpg PB090008.jpg

こちらはちゃんと名前が分かっています。 左はサツマノギク、右は食用菊のモッテノホカ。

モッテノホカは満開の花が重たそう、、、、というか、殆ど倒れています
花が綺麗なので思い切って切ることができないでいましたが、そろそろ限界のようですね。

PB090150.jpg

今夜は洋食なので、明日あたり和え物にでも。。。。???

関連記事

青梗菜の植え替えと。。。。

2009年11月05日 23:56

長らく待機中だった青梗菜。 
友好菜を食べ切って、やっと畝が空きましたので今日、植え替えをしました。

PB050106p_20091105194846.jpg

う~ん、ちょっと植えすぎてしまったかしら

PB050120.jpg

虫食いがひどく、まともに生長してくれるかどうか不安がありますので、
その分、密に沢山、植えてみたのですけれど。。。。 

このうち半分ぐらいが育ってくれたらまぁいいかしら♪(*^_^*)
tatは青梗菜は葉を食べるよりもむしろ、春に採れる菜の花を楽しみに作りますから。
青梗菜の菜の花はえぐみが少なくてとても美味しいんですよ~♪

さて、青梗菜の次は、前々から気になっていたニラの植え替えです。
植えてある数の割には採れる量の少ない花ニラ。。。。

PB050119.jpg

おかしいと思ったら案の定、スコップが入らないぐらい根がガチガチに張っていました
これでは十分に花芽が出来ないのも道理

PB050116.jpg  PB050128.jpg 

左)植え付けてあるスペースごとゴッソリ剥がれるニラ。これを、芝生のように切り分け、、、、
右)土壌改良材を土に鋤き込んだ後、元の4分の1ぐらいを埋め戻しました。

これで、来年は花ニラが毎日どっさり採れるようになるかしら~♪

PB050126.jpg

残りの株はかなり捨てましたが、勿体ないので畑の隅にも少し植えておくことに
なぁ~んか、コッチの方が多いみたいです。。。。(^_^;)

おしまい。

・・・にしようかと思いましたが、どうも、畑の記事だけだと地味でイケマセンね。
てなわけで、今日も晩御飯、載せてみま~す(^◇^)/

PB050010.jpg

今夜のメインはチキンフリカッセ♪

PB050006.jpg

野菜スープの彩りに貝割れスプラウトを浮かせました。

PB050140.jpg PB050009.jpg

オムレツに使ったのはヒマワリのスプラウト。少しクセがありますがソコが美味しい♪
クセを和らげる(?)ために、中にピザ用チーズを加えてみました

PB050130.jpg

そうそう、チキンフリカッセにローズマリーを入れるのを危うく忘れるところでした。
煮込み途中に、懐中電灯を手に畑から1枝、採ってきました。
たったこれだけで、ひと味オシャレになるんですよね~

今度はホントにおしまい。 (*^_^*)
関連記事

小さな野菜たち♪

2009年11月04日 15:18

PB030093.jpg

自分で言うのもナンですが、なんて綺麗なサラダでしょう

これ昨日の晩御飯のサラダです。
一昨日間引いた人参と赤大根も含め、小さな野菜たちは、ぜ~んぶ家で採れたもの

PB030024.jpg PB030025.jpg PB030070.jpg

左から、和風ベビーリーフ、洋風ベビーリーフ、スプラウト。
これらの収穫期が今回、初めてピッタリ一致したので、
やっと思うようなサラダを作ることが出来ました\(^o^)/

PB030081.jpg

この日のために(?)数日前に採ったアイスプラントも(写真中央下)
申し訳程度にほんの少しだけ取り置きしてありました。 何という周到さ!!! f(*^_^*)
使ったスプラウトは、サンゴ貝割れとブロッコリー。

今年初めて作った赤大根の芽はこのサンゴ貝割れとそっくりでした。
多分同じものなのでしょうね。。。。

その“赤大根”、とっても綺麗な色をしているのは良いのですが、、、、

PB030084.jpg 

何故か紫色・・・・赤くないぞッ?! 

さて、こちらは葉が無くてちょっと寂しいアイスプラントです
       ↓ ↓ ↓
PB020023p.jpg

植木鉢にあるのは我が家に最初に来たアイスプラント第一号。
新しい芽がなかなか伸びず、一時は萎れきって死んでしまいそうになりました。
そこで、お友達にお願いして新しい苗をゲットしてきてもらったのが、プランターの2株。

新しい2株はとても元気に葉を茂らせていたのでプツンと数日前に収穫しました。
ちょっと切りすぎたかなぁ?と少し不安になりましたが、、、、

PB030013p.jpg PB030015p.jpg PB030016p.jpg

さすが、元気な株は違います。 
左写真、切り取った茎のすぐ下からちゃぁんと脇芽が出てきました!

それだけではありません。
弱り切っていた第一号の負担を軽くしようと、脇芽を取って株の傍に挿しておきましたら、
それが根付いてしまったのです!!! 挿し芽がOK? 何とステキな 

鉢は狭いので、根を傷めないようにそーっとプランターの方に移植(中央写真)
更に嬉しいことに、元気を取り戻した第一号にも新しい芽が出ています(右写真)

根元はぐらぐら、茎と葉も柔らかくてクタクタのこの植物、
とても弱そうに見えて意外と強い性質をもっていることが分かりました。

これで油断するとまた枯らしてしまうのかも知れませんが、
取りあえず、次の収穫ぐらいは見込めるのではないかと楽観視しています(*^_^*)

PB030088.jpg PB030092.jpg

急に寒くなった昨日は、霜焼けを起こす前にと、残っていたバジルを収穫しました。
バジルペーストを作って、晩御飯はジェノバ風パスタとミラノ風カツレツのイタメシ~(^^)/

などと、書いているうちに、また今夜のメニューを考える時間になりました、トホホ

関連記事

夏野菜と冬野菜

2009年11月03日 13:07

PB020120.jpg

畑で採れた野菜を久しぶりに撮影してみました♪
秋冬の野菜が順調に育ち始めた中で、まだまだ夏の野菜が頑張っています。

PB020116.jpg PB020028.jpg 

夏の生き残り組代表、伏見甘長唐辛子(左)とメガホンピーマン(右)
まだ次々に花が咲くので始末できずにいます(^^;)

PB020056.jpg PB020057.jpg

こちらはツルムラサキ。 
花を咲かせる為に暫く採らずにいましたら、美味しそうなツルが沢山伸びています♪
放っておくと右写真のようにフェンスにくるくる巻き付きますが、これが本来の姿ですね。 

PB020061.jpg

柔らかい小さめの葉も美味しいですが、コリコリとしたツルの食感が大好き♪ 
蕾が付いていますが、それも一緒に食べてしまいます。 
こぼれ種にするための実は既に根元近くに出来ているので大丈夫(^_^)v

一方では根菜がすくすくと生長しています(^^)/

PB020094.jpg PB020089.jpg 

アンデスレッドと大根♪ どちらも、また追肥をする頃です。

PB020107.jpg 

赤大根は初めて作ります。 
どんな感じで出来ているのか、1本だけ試しに抜いてみましたら、まぁ綺麗な色~

PB020099.jpg 

夏のリベンジのニンジン、今度は大丈夫そう 少しだけ2度目の間引きです。

PB020110.jpg PB020114.jpg

ステムブロッコリー(左)と青梗菜(右)、畝の脇の空きスペースに播いた二十日大根。

プランター播きの二十日大根は虫が全滅させてしまったので、2週間前に直播き、
ひょろひょろの芽が一向に大きくならないなぁと思っていましたが、
間引きもせずに放置していたら当たり前ですね(^_^;)
遅まきながら間引きと土寄せをしました。 手遅れで無ければ良いのですが。。。。

青梗菜もそろそろ間引きと植え替えをしなくてはなりませんが、
先客がまだこの場所を占拠しています。
     ↓ ↓ ↓
PB020115.jpg 

先客は友好菜(青梗菜と小松菜の交配種)。場所を空ける為、急いで食べてなくては!
イモ虫たちが穴を開けはじめていますので、尚更急げっ

         
 
あとには青梗菜の移植が待っていると思うと、ちょっと気が重いんですけどね

関連記事

ヒアシンス水栽培

2009年11月02日 23:56

1_20091102235903.jpg

花壇を作り替える際に掘り出して、目下、行き場を失っているヒアシンスの球根。
土が良かったせいか、結構大きな球が出来ています。

そこで、大きめのを幾つか選んで、、、、

2_20091102235903.jpg

この通り、今年も水栽培をすることにしました♪

水栽培用にはいつも園芸店で新しい大きな球根を買っていたのですが、
これだけの大きさがあれば充分です

3_20091102235903.jpg

コップや花瓶、酒燗ポットなど容器は、まちまち。
銅の針金を曲げて受けを作っています。

4_20091102235902.jpg

花壇の土を洗い落としたら紫色の薄皮が剝けてしまい、やけに白い球根になりました
ちょっと変な感じですが、たぶん大丈夫でしょう(^_^;)

それにしても、、、、

部屋には、小さなコーヒーの木はあるし、スプラウトはあるし、ポインセチアもあるし、、、、
世話の焼ける物をまた増やしてしまいました。。。。

関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。