--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末の片付け、遅々として進まず。。。。

2010年12月28日 21:57

今年も残すところあと3日。。。。忙しくて、もうブログの更新どころではないです
お掃除が出来ていないし、年賀状もまだだし、、、どーしよー ( ̄艸 ̄;) 

と言ってもこれは毎年のことなんですけどね。
大抵、30日か31日に市の中央郵便局に駆け込みで投函しに行くのですが、
驚くことに市内であれば、ちゃんと元旦に届いたりするんですね
なので、まいいっかぁなんてグズグズ・・・(^_^;)

さて、今日は雨降りを前に寒さが和らいだので(14℃ぐらい)外回りの片付けに着手、、、、
って、遅過ぎっ (-"-;)  

PC283008.jpg

1階の窓ガラスを綺麗にし、網戸を洗い始めた所、いつの間にかそれが庭仕事に移行。。。。
ふと目に留まったクチナシの実 そうだ!雨が降るなら傷まないうちに採ってしまわなくちゃ!と、
早速、網戸洗いブラシを放り出して、実の採集♪ 常に楽しいことが優先なのです(o^_^o)

思った以上に採れました♪ これを陰干ししておくとかなりの長期間保存が利くそうなので、
色々と使い道を考えながら利用していきたいと思います (´▽`)ノ  

いかん、いかん、網戸だわ、と中断した作業に再び戻ったものの、またもや、、、、

PC283000.jpg

そう!寒肥を忘れていたわ!と何故かこんな時に限って突如思い出してしまうtatです(^^;)
レモンや柚子、キンカン、ブルーベリーなど、小さな果樹の株元近くに油かすを埋めてやりました。

これで良し♪ と、その時、、、、

PC283002.jpg

なんぢゃこれ? ( ̄* ̄;)

PC283003.jpg

あちらこちらでスイセンの芽が出始めているのですが、ここだけ様子がオカシイ(O ̄ ~  ̄O;)
伸びた根っこが球根を地上に押し上げてしまってます。。。。なんで?

とにかく一度掘り出して埋め直してみましょうと掘ってみたものの、、、、

PC283007.jpg

すごΣ( ̄□ ̄;) こういう時期に根っこを掘ったことがないのでチョット驚きです、超長いです。

ちゃんと植え直そうと思ったら相当深く掘り直す必要がありますが、この狭い所ではちょっと無理。
仕方なく、「クサい物に蓋」方式で、無理矢理、根っこをぐんにゃり曲げて地中に埋め戻しました。 

だって、網戸を洗わなくちゃなりませんから!

PC283005.jpg

なんてこと言ってたのに、網戸を洗う間に、野菜も収穫したりなんかして
どれだけ網戸洗いから逃れたいんでしょうかネ(;Θ_Θ)  

小さなピーマンが3個。 霜で葉がシナシナに萎んでしまったので、これを以てピーマン終了です。
ミニトマトはまだ採れます。 オレンジ色で不味そうに見えますが、意外と甘いのです。
スティックセニョールの側花蕾もボチボチ採れ始めました♪

   ***************

さ、今から年賀状の図案を考えて、明日には作ってしまお。
tatはこれから大忙しです。年内のブログの更新はこれが最後になるかも知れません。

なので、ちょっと早いですが、、、、

皆様どうぞ良いお年をお迎え下さいませ♪
そして、来年もよろしく御願いいたします (*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト

クチナシの実を使って。。。。

2010年12月25日 23:59

PC212833.jpg

庭のクチナシの実がオレンジ色に熟しました (‘ -‘)

PC212836.jpg

この実が黄色の着色料として使えることは皆さんご存じでしょうね♪

PC232876.jpg

実を押しつぶすと中から赤い汁が出て、水に溶けるとこのような鮮やかな黄色になります。
tatはおせちのきんとんをこれで着色したことはあるのですが、
それ以外に使ったことがまだありませんでした。

そこで今回、、、、

PC232878.jpg

アイシングに使えるのではないかしらと考えたtatです♪ 
元の色の白が混ざってクリーム色になりましたが、イケル、イケル

PC232893.jpg
 
てな訳で、クリスマス・オーナメントのクッキーはこれでお絵描きしたのでした(*⌒0⌒)b

他に、ピンクも欲しいので、、、、

PC232887.jpg

冷凍保存してあったブラックベリーの実を利用。。。。
綺麗なルビー色に白が混じってピンクのアイシングの出来上がり (#^ー’)v  

PC232892.jpg

ココアも加えて、4色♪

PC232927.jpg

ココアの色が薄かったのと、抹茶を切らしていて緑が無かったことが、残念だったかなぁ(>_<)
アップで良く見たら、結構雑なクッキー、、、、(;Θ_Θ)

PC252978x.jpg

今夜はサンタさん登場です♪
ツリーのクッキーが少し減ったみたい、、、、誰かがお腹の中にしまったようです(^艸^)
関連記事

クリスマスツリー完成♪

2010年12月24日 23:04

メリークリスマス♪PC232968.jpg  

皆様、楽しいイブのひとときをお過ごしでしょうか。。。。
我が家の娘たちも今頃は、オシャレなクリスマスディナーに舌鼓を打っていることでありましょう。 

そんなお楽しみから置いてけぼりのtatと亭主は、イブの夜なのに純和風ごはん。 
2人だけの夕食はどうも老後の予行演習みたいで、イマイチお料理に気が入りませんf(^^;)

せめてクリスマスケーキを買っておくのだった、、、、と今頃気が付いてももう手遅れ。
昨日、クッキー作りのついでに焼いたモカケーキがあるので、それで我慢すると致しましょう。 

かくして、クリスマス気分など、まるで盛り上がらない今夜のtat家ではございますが、、、、、

PC232952.jpg

居間にはベツレヘムの星が燦然と輝いております。。。。サ!いよいよ核心に・・・・

PC232946.jpg

昨夜作ったオーナメントをどーんと飾ってみました♪
tatらしく、モールや綿など食べられないものは飾らず、クッキーのみのツリーですヾ(o ̄∇ ̄o)b
お陰で、居間の中には甘ったるぅい匂いが充満、、、、チョト気分悪いかも (; ̄ ̄)=3

こちらはオーナメントのお絵描きの風景 (‘ -‘)/  
   ↓ ↓ ↓
PC232900.jpg

娘たちは幾つになっても、こういうことをするのが大好き♪
tatがクッキーを焼いてお膳立てをすっかり整えると、お喋りに花を咲かせながら、
アイシングのアート(?)に興じておりました。
どちらも芸が細かいのですが、娘1はとにかく几帳面に小綺麗に、娘2は自由に楽しげに、
次々と仕上げて行きます。 

こういうのはシンプルなのが一番!と、tatは大胆にスピーディに(雑に)描きます。。。。
なんて言うと、昨夜のクイズの答はもう分かっちゃいましたかね~♪
前記事コメント欄のらっちゃん大正解でした~~~(#^ー’)v

[広告] VPS


ところで、このツリー本体ですが、、、 、
クリスマスを目前に70%オフの¥570になっていたのを買いましたヾ(o ̄∇ ̄o)b
安いでしょう!!!、、、、と大阪人のtatは自慢をしたくて黙っていられません(^^;)

こんなに安いなら、もう一回り大きな180㎝サイズでも良かったのですが、
そうなるとクッキーをどれだけ焼かねばならないか、、、、賢明にも150㎝を選んだtatです

とびきり安いオモチャのツリーではありますが、飾り付けをしたら、なかなかのものでしょう?
tatのクリスマスはこれで満足なのでした ( ̄∇ ̄+) 


*****蛇足の作品解説*****

PC232965.jpg
 
「ビキニ娘」 は人気No.1です♪ 審査委員長(亭主)が選んだ最優秀作品でした。 
選ぶ前から分かってましたけどね ったく、オッサンて人種は・・・・

・・・・あ ( ̄艸 ̄;)  akkyanさまもビキニ派だった 

PC232959.jpg

「常夏」と娘1は命名しておりましたが、どうやらビキニちゃんのカレシらしい? 

PC232960.jpg

「マツケン」、、、、だそうです。
 
*****番外編*****
 
PC232957.jpg

娘2の手になる「太陽の塔モドキ」、、、、、んー、ま、まぁね ( ̄* ̄;)
途中に付いているのは「ダビデの星を目指して飛ぶロケット」だそうで、、、、
意味不明だっ ( ̄* ̄;)
関連記事

美味しい?クリスマス・オーナメント♪

2010年12月23日 23:59

少し前から風邪気味で昨日はとうとうダウンコメントのお返事さぼってしまいました。。。。。
今日は元気になったので、早速お返事をしなくてはならなかったのに、
何もかも放ったらかしにして、せっせとこんなもの作ってしまいました。。。。

PC232919.jpg

ほれ、出来ちゃいました
クリスマス・クッキー、、、、じゃなくて、オーナメントなのでござる(≧∀≦) 

娘2に、去年みたいなクリスマス飾りを今年もやりたい~とせがまれ(子供かっ
仕方なく と言い乍ら、安物のツリーを買ってきたりなどするtatでした f(^◇^;)

あたしゃコメントの返事をしなくちゃならないんですからと言いつつ、
今日は植木屋さんにも来て貰っているし、何だかんだと忙しい中、コメントを犠牲にして
お菓子作りを優先してしまいました。。。。akkyanさま、成る代さま、ごめんなさい<(_ _)>

んでもって、お絵描き作品の発表会などしてみたり。。。。

PC232923.jpg
作品A

PC232924.jpg
作品B

PC232925.jpg
作品C

いやはや、こういうものには、そのまんま性格が表れるものです。。。。
tatが描いたのは・・・・あ!これはクイズにしちゃお 
って誰も乗ってくれないか f( ̄* ̄;)

完成したクリスマス・ツリーは明晩、アップいたします、乞うご期待 (#^ー’)v  

 
関連記事

四季成りイチゴ開花してますが、、、、

2010年12月21日 15:46

冬の間はお休みのつもりだったのに、
四季成りイチゴが予定外の花を咲かせてしまいました。。。。

PC212828.jpg

四季成りなのですから、、、、今時分に咲くこともあるのでしょうf(・_・;) 

PC212819.jpg

次郎三郎四郎

上は、今年9月に買った新しい株、下は、9月にランナーから取った次郎株、三郎株、四郎株。
いずれも春まで花は咲くまいと思っていたのに、今月の初め頃から次々に開花し始めました。

でも、こんな時期に花が咲いても、ちゃんと食べられる苺が出来るかどうかが問題です。

PC212832.jpg

何とか成った青い実も、ちょっといじけた風に見えるのは気のせいかしら? f( ̄* ̄;)
温度が足りなくて、このまま茶色くしぼんでしまいそうな予感が。。。。

今、クリスマスを前に出回っているイチゴはハウスで温々と育てられてきたものですから、
このイチゴもビニールハウスに入れてやると良いのかも知れません。
ただ、急に環境を変えるのも心配なので、ちょっと考え中です (・・*)。。oO

1221happa.jpg

あと、虫食いと葉枯れも心配です。 春までお休みしてくれてたら気にもならなかったのに。
こんな寒い時に葉を囓るのはどんな虫なんでしょう、、、、いくら探しても姿は見えず(>_<)

PC212824.jpg

こちらの小さな実はワイルドストロベリーです♪
ご覧の様に種の一つ一つがプリプリしていて、赤く色づきさえすれば食べられそう。。。。

PC202770.jpg

四季成りイチゴならともかく、この苺は春しか成らない品種なのですが、
何故か活動を始めてしまいました。。。。
秋に一度冷え込んだ時期があったので、寒さが緩んだ今、春と勘違いしたのかも?

そう言えば、、、、ブルーベリーにも1株、花を咲かせている慌て者が、、、、

PC202764.jpg

4種植えてあるうちの1つ、「ブルーベル」(ラビットアイ系)です、、、、、(;Θ_Θ) 
このブルーベリーが結実するには他の品種の花粉が必要なので、
1種だけ咲いても実は成りません。。。。

PC202767.jpg

なのに、困ったことに、次々に花芽が膨らんでいるのでございます(; ̄ ̄) 
今、こんな調子だと、肝心な時に花が咲かなくなるのではないでしょうかねぇ。。。。 

1221blueberry.jpg

あれ~何か雌しべが異様に長いような???
見つからない花粉を求めて思い切り伸ばしているのかも知れませんが、如何せん、
他の品種は只今、冬季休業中

いくら頑張っても為すすべ無しで、何か気の毒な気がしてきます。。。。f(^皿^;)


さて、、、、イチゴたち、どうしようかなぁ。。。。。
関連記事

季節外れのミニトマト

2010年12月20日 23:59

もう12月も下旬に差しかかっているというのに、何という暖かさでしょうか
今日の日中の外気温は16℃、室内は暖房をつけなくても20℃ありました。 
快適、快適♪( ´ー`)ノ

こんな調子ですから、、、、

PC202810.jpg

ミニトマトがまだ成っています\(*⌒0⌒)b

PC202808_20101221033508.jpg

当然、花も咲きます ((((( ̄▽ ̄;)!! 

PC202811.jpg

枝つきのまま真っ赤に熟すことは流石にもうありませんが(それまでに落果してしまうので
赤くなくても十分に甘いので大丈夫ヾ(o ̄∇ ̄o)b  オレンジに色付いたら順番に収穫です♪ 

甘いのは寒くなって糖度が増すからかしら??? f(^o^;)よく分かりませんが。

101221_0302~0001

採ってすぐに食べても良いのですが、暫く台所に置いておき、赤くなったら使っています♪ 
やっぱり色は綺麗な方がいいですもんネ (#^ー’)v  



関連記事

アンデスレッド収穫♪

2010年12月17日 23:59

昨夜の予報では今日は1月並に寒くなるとの事で、相当の覚悟をしていたのですが、
お天気が良かったせいか思ったほど寒くはなくて、拍子抜けしてしまいました。 
・・・・tat方面だけかも?(^^;)

お陰で、予定していた秋ジャガ収穫も、さほど寒さを感じることもなく無事に終了♪
日頃の行いが良かったからかしら~~~ほっほっほヽ( ̄▽ ̄ )ノ

IMG_2295.jpg

完全防備で外に出てみたら、意外と暖か、、、、途中で上着を1枚脱いだぐらいです。
寒い日に我慢して無理に掘らなくて良かった~と思いつつ、日向ぼっこの気分での~んびりと、
20株の芋をただの1つも傷つけることなく丁寧に掘り上げました(*^0^)b

IMG_2298.jpg

アンデスレッドは色が鮮やかなので、掘っていて楽しいですね~♪
1株からこれだけ採れればtatとしては上出来でしょう。。。。

この株は、芽かきの時に勿体なくてどうしても1本に出来ず、2本立ちになってしまったのですが、
却ってそれが良かったかも(*^0^)b

1本立ちにした株からは、どれも大小合わせても2~3個しか採れませんでしたからね(>_<)

IMG_2301.jpg

やや小ぶりながら、これぐらいの大きさならtatは満足( ´ー`)ノ 

IMG_2306.jpg

ざっとこんなもん~~~ヾ(o ̄∇ ̄o)♪ 

IMG_2307.jpg

こちらは種芋ですが、、、、植え付けた20個のうち、萎びてだめになっていたのが3個。
あとはご覧の通り、小さなクズ芋だったのが1~2回りほど大きくなっています。。。。

これって、もう一度種芋として再利用できそうな、というか食べられそうな気もするのですが、
色がかなり悪いし、どうなんでしょう??? 
勿体ないみたいだけど、やっぱり捨てるのかなぁ (・・*)。。oO 

IMG_2322.jpg

今日はベビーリーフも収穫しました。 
これで4度目の収穫、、、、タネはまだまだ残っているし、元、取りすぎ???

IMG_2323.jpg

タアサイ、レッド小松菜、グリーンからし水菜、グリーンケール、レッドケール、ピノグリーンetc、
様々な色や形の葉っぱが目を楽しませてくれます\(*⌒0⌒)b

IMG_2327.jpg

中でもtatはこの海藻みたいなレッドからし水菜がお気に入り♪

IMG_2337.jpg

今夜のメニューは秋の新ジャガと豚肉の蒸し焼き、そしてグリーンサラダ♪

IMG_2339.jpg

ローズマリーとガーリックのいい匂いをプンプンさせて、出来上がりました♪
関連記事

頑張れ夏の花!!!

2010年12月15日 23:59

IMG_2265.jpg

まだ咲いています(*^0^)b
冬のポカポカ暖かそうな日差しにはちょっぴり不似合いになってしまったマリーゴールド♪

IMG_2278.jpg

この強烈な色にカメラのレンズもまぶしがっているみたい?
あ、違いますね、、、、、tatが単にカメラの調節が出来ないだけでした 
デジイチ使うとこうなると言うことは、やはり 猫に小判 豚に真珠だったか。。。。

IMG_2281.jpg

目がチカチカします(* *;)

IMG_2266.jpg

こちらはシコンノボタン♪ 
これは元々夏から晩秋にかけて咲く花ですが、それにしてももう12月中旬。。。。

IMG_2269.jpg

まだ蕾がいっぱいあるのですが、最後まで咲き切るかなぁ~(・_・;)
ここまで頑張ってくれると、俄然応援したくなります、、、、
株の為には本当は切り戻さないといけないのかも知れませんけれどネ・・・ f(^◇^;)    

IMG_2275.jpg

アップで見ると凄くインパクトがありますよ~
別名スパイダーフラワーと言われるように、しべの形が何とも。。。。 ( ̄艸 ̄;) 

PC082620.jpg

アリッサムも例年になくいつまでも元気に白い絨毯のように咲き誇っています♪
アリッサムは綺麗ですけど、まわりの冬枯れの草花を綺麗に片付けなくちゃ(>_<)

花の間からは、ダッチアイリスや水仙の葉が伸びていて、
まだ本格的な冬が来ないうちから春の兆し???

このまま冬を飛ばしてくれると、超寒がりなtatとしては有り難いですけどf(^皿^;)


関連記事

オキザリス・バーシーカラー

2010年12月14日 17:44

IMG_2246.jpg

太陽の日差しを浴びて嬉しそうに咲くオキザリス・バーシーカラー♪
バーシーカラーではなくベルシコロールなんて舌を噛みそうな読み方で呼ばれたりも。。。。

IMG_2262.jpg

真上から見るとただの白っぽい花ですが、

IMG_2244x.jpg

少し低いアングルで構えると、花弁の裏に赤い縁取りが見えます。

IMG_2253.jpg

見えないオシャレを更によ~く見るには地面に這いつくばらないといけません
ぐぐ、ぐるじい体勢で撮りました。。。。

IMG_2289.jpg

日の光が大好きなので、少しでも日が陰ると、この通り (‘ -‘)/  

IMG_2286.jpg

早速、パラソルを閉じようとします。。。。
これぐらいの、閉じかけ(あるいは開きかけ)の時が一番綺麗かも?(*^0^)b

IMG_2193.jpg

最後はこの通り。

ここまでの写真はCanonのデジイチ。以下のクローズアップ写真はコンデジで撮影。

PC022456.jpg
PC022464.jpg

デジイチ用のマクロレンズが欲しいのぅ。。。。
関連記事

12月上旬の野菜の記録

2010年12月10日 13:18

(前記事の続きです)

細々乍らも採れ始めた冬野菜と入れ替わるように、ナスや唐辛子が終了しました (‘ –‘)/
  
PC082612.jpg

長ナス、緑ナス、満願寺唐辛子、伏見甘長唐辛子、を一気に片付けて「あ~スッキリ♪」
まだ花は咲いていたので、惜しい気もしましたが、もう良い実が採れなくなりましたから。

これで畑に残る夏野菜はピーマンのみに

1208piman.jpg

ただ残しただけでなく、必要な所に養分がよく行き渡るように、不要な枝を整理したりなど

PC082616.jpg

まだまだ採れるつもり、強気のtatです f (^◇^;) 目指すは最長記録更新か。。。。

PC082614.jpg

ピーマンの隣の畝では、アンデスレッドが収穫の時を待っています。

昨年は12月17日前後に掘ったので、まだ少しの猶予があるかしら?葉もまだ元気だしぃ~、
などと言って、寒いのが苦手なtatは収穫を1日延ばしにしています。

、、、、日を延ばせば延ばすほど、寒くなる一方なのに困ったことです(>_<)

そう言えばもうすぐお正月。。。。
tat家のお雑煮は水菜とお餅だけの超シンプルな清まし汁です。 
こんなのちっとも煮ちゃうやん (O ̄ ~  ̄O;) とツッコミたくなりますが、
昔から食べ慣れているこれが一番、他の具沢山のお雑煮は考えられませんヽ( ̄- ̄ )ノノ  

PC102713.jpg

でも、この水菜が大きくなってくれないとお雑煮が出来ない~

1鉢だけベビーリーフ用に残し、あとは間引きをして3株ずつにしてありますが、
お正月までのおよそ3週間で、十分な大きさに育つでしょうか、甚だ疑問でゴザイマス
今日も液肥をやっておこーっと d(^▽^) 

PC022468.jpg

間引いた株は花壇やプランターにも植えてあります。 プランターと言えば、、、、

1208swiss.jpg

スイスチャードは暫くの間、プランターごとビニールハウスに入れてあったお陰で、
しっかりした株に育ってきました。 もう外に出しっぱなしで大丈夫でしょう。
11/17、11/24に続いて今回が3回目の収穫♪ 

PC062595.jpg

白和えに使ってみました♪ 

ふと、、、、これって、水菜が間に合わない場合、お雑煮に使えるのでは???( ̄∇ ̄+)
というか、むしろコチラの方が色どりが綺麗でお正月にぴったりかも知れません
お正月まで採れ続けるようだったら試してみよー♪ (#^―‘)v

PC102716.jpg

プランター植えのベビーリーフ2種も三たび、収穫できるぐらいまで回復、
次が4回目の収穫となります 


      野菜の記録、おわり。
関連記事

大根とブロコ、遅い初収穫♪

2010年12月10日 12:36

1208buroko.jpg

記事アップが遅れましたが、ステムブロッコリの初収穫の記録 12月8日のことです。
4株あるうちのまだ2株だけですが、小さな頂花蕾が採れました。

PC082602.jpg

残りの2株(左側)の収穫はまだ少し先になりそう。。。。
12月10日現在の今もまだ蕾は見えず・・・って、1日や2日で様子が変わる筈も無いですが

PC082611.jpg

大根も同じ日に初収穫しました。

十分に虫対策をしなかった為に、生長の度合いに相当ばらつきが出ていますが、
大きくなったものから順に採っていけるので却って好都合♪ 怪我の功名ですね( ´-`)ノ

左側の大根は赤大根。 右の青首に比べてずんぐりむっくり、色も少し紫色がかっています。
この大根は酢漬けにすると、真価を発揮します(*^0^)b   何て言うとちょと大げさ?

1208dakon.jpg

皮の内側に色素が詰まった層があるのですが、
薄切りにして(左)、甘酢に浸すとその部分が早速赤く変化します(中)、
更に、これを丸1日置くと大根も甘酢もすべてがピンクに染まります(右)♪
ふっふっふ、これを見るのが楽しみだったのダ。。。。( ̄∇ ̄+) 

他にも少量ながら菊菜も初めて採れた12月8日の収穫はこんな具合でした~(#^―‘)v  
      ↓   ↓   ↓
PC082651.jpg
 

新参の野菜もあれば、これが最後となった野菜、まだまだ居座る気?の野菜もあって、
顔ぶれだけはなかなか賑やかです\(*⌒0⌒)b

これらの野菜についても記録しておきたいと思いますが、長くなりますので続きは次の記事にて。
取りあえず、初収穫編はこれでおしまい(*^_^*)

関連記事

大人味のモカケーキ♪

2010年12月09日 08:35

IMG_2181.jpg

昨夜のお菓子はクグロフ型で焼いたモカケーキ♪ ←モカなので飲み物はコーヒーです♪
あれ~?遅いおやつは控える筈ではなかったかしら。。。。f( ̄。 ̄;)ハテ?何の事やら 

IMG_2183.jpg

夕食作りに使ったオーブンがまだ温かいのを見て突然の発作に襲われ、禁を犯しました(;Θ_Θ)

コーヒーの苦みとウィスキーの風味の絶妙なアンサンブル♪ 
クルミの歯応えも心地よく、大人味というか、こりゃたまらん味でございますよ(≧∀≦)
 
初めて作りましたが、これはtatが作るケーキの中でも、かなり上位にランクインしそう

IMG_2190.jpg

黒いポツポツは溶け切らなかったインスタントコーヒー・・・(; ̄ ̄)チョト失敗です 

レシピにはお湯で溶かしてから加えるようにと書いてあったのに、ついズボラを。。。。
美味しく出来たので味には殆ど影響なかったようですが、次からは指示通りにしよーっと

その、オリジナルのレシピはずっと以前、スーパーの売り場から貰ってきたもの。
溜まっていたレシピの整理をしていたところ、たまたま発掘しました。

本当に美味しいので以下、ご参考までに ヽ( ̄- ̄ )ノ

     ******************

無塩バター200g、グラニュー糖180g、玉子4個、小麦粉200g、BP大さじ1、
インスタントコーヒー大さじ4(大さじ2の湯で溶く)、ウィスキー大さじ3。

18㎝丸型1個分。180度で20分、次に温度を下げ170度で25分。


* tatはグラニュー糖の代わりに三温糖を使用。
* BP大さじ1は多すぎると思うので小さじ1弱に減量。
* インスタントコーヒーは必ずお湯で溶いてから入れるべし。
* レシピには無かったクルミ50gを刻んで、勝手に加えました。
* 焼き時間はtatの火力の弱いオーブンでは全く足りず、60分以上かかりました。

あ~デロンギのコンべクションオーブンが欲しい。。。。
関連記事

紅葉のドウダンツツジ

2010年12月08日 17:48

IMG_2146.jpg C

今、庭の中で最も目を引くのが真っ赤に紅葉したこのドウダンツツジ
紅葉のピークは先週半ばぐらいで、今はそろそろ落葉が始まろうとしています。

写真は1週間ほど前から記事にするつもりで、それはもう沢山撮り続けてきたのですが、
なかなか本当の色が再現できなくて、記事のアップが遅れました ( ̄* ̄;)

IMG_2142.jpg C

今日は紅葉したひと枝を折って部屋に持ち込み、画面と見比べながら
出来るだけ色が近いのを選んでみました。

でも、、、、

PC082663.jpg O

カメラによって色が全然違って写るし、、、、
( C: Canon EOS KissX4, O: Olympus SP-590UZ )

PC082624.jpg O

日向だと、もっと違うし、、、、もう分からない~~~ f( ̄Å ̄)!!!

PC082647.jpg O

どのみち、それぞれ別なパソで見れば、色も微妙に違って来るのですから、 
本物の色にならなくても、紅葉が綺麗に写っていればそれで良し 

ナンチャッテ、、、、下手な鉄砲方式でしか写真を撮れないtatといたしましては、
最後はこう言って誤魔化すほか無いのでゴザイマス。。。。f( ̄- ̄ )ノ

ああ、デジイチが泣いている
コンデジも泣いている。。。。

ボツ写真
1208botu.jpg

関連記事

ホウキ草で箒作り♪

2010年12月06日 22:38

IMG_2060.jpg

綺麗な紅葉の時期が終わり、すっかり枯れ草になってしまったホウキ草(コキア)。
来年のための種も十分落としたことでしょうし、そろそろ片付け時です

いつもは抜いてそのまま捨ててしまうのですが、今年はちょっと遊んでみました(*^0^)b

PC062573.jpg

一度作ってみたかったホウキ草のホウキ。 庭箒や手箒を作りました♪
麻紐で縛るだけで結構それらしきもの?が出来てしまいますヾ(o ̄∇ ̄o)v 

PC062579.jpg

庭箒が傷んできたので、これが代わりに・・・・

PC062577.jpg

なるかナ~ f( ̄* ̄;) 

PC062581.jpg

小さな手箒は先を切りそろえました。 
縁台の土を落としたり、細かい所のお掃除に便利そう♪

PC062583.jpg

こちらの箒はただ束ねただけ。 蜘蛛の巣とりに丁度いいみたい♪

まだ枝に少し種が残っているので、使う度に種まきをしてしまいそうですが、
年末の庭掃除にせいぜい使うことにいたしましょう (*^_^*)
関連記事

生姜の砂糖漬け♪

2010年12月03日 17:55

先日作ったばかりの生姜の砂糖漬けが、余りに美味しいので、
昨日の夜中にまた増産しました (O^ ◇ ^O)

今回は御本家のakkyanさまがアップされたレシピを参考にと言っても殆ど前回と同じ?
あらためて単独の記事として記録しておくことにします。

御本家レシピでは「新生姜の・・・」でしたが、そんなもの今時分tatの近辺では見かけません。
多分、辛みが少なくて食しやすいという事でしょうが、そのぐらいの事ならNo Problem
tatはひね生姜で参ります

PC022452.jpg

今回は、スライスした生姜を日中、外で干して水分を少し抜いておきました。 
この方が煮詰める時に甘味が浸みやすいだろうと思ったのと、
乾燥生姜の方が生よりも体が良く温まるらしいので、表面がサラリと乾く程度に干しました

PC032541.jpg

昨夜はケーキを焼いたので、作業は真夜中に。。。。
そう言えば、前回も同じパターンだったかな???
夜中にグツグツ、コトコト。。。。何かアヤシイ物でも作っているみたい f(^皿^;)

akkyanさまのレシピに従い、今回は辛みを抜く為の茹でこぼしを3回いたしました。
前回は1回で全く問題無かったのですが、辛み苦手な娘の為に今回は御本家流に
砂糖も、生姜と同重量から、同じく御本家流に75%に減らしました。
HbA1cの事もあるのでこちらは迷わずです!!! f(^o^;)ノ  

20分間ほど煮詰めると、シロップが水飴みたいになってきます。
tatはこの少し前あたりで風味UPのため、レモン汁とクローブを少しばかり入れます。

PC032544.jpg

ザルにあげて、1枚ずつグラニュー糖をまぶしつければ出来上がり 何と簡単な!!!

・・・・簡単なわりに、くどくどしておりますが?
tatはお喋りをして楽しんでいるのでゴザイマスf(^皿^;) 大目に見てやってください

PC032548.jpg
     ↑ ↑ ↑
さて、ここで取りいだしましたるは、、、、前回の砂糖漬け ヽ( ̄- ̄ )ノ

PC022448.jpg

実は、前回使ったのは黄金生姜(左)、今回はそれが手に入らず普通の生姜を使いました。
(普通の生姜と比べ、黄金生姜は黄色で繊維が少なく、香りも辛みも強めです

PC032550.jpg

やっぱりねぇ~色が随分と違います。 黄金生姜(左)はレモン色の綺麗な仕上がり。
色を重視するなら黄金生姜を使うと良いですね(*⌒0⌒)b

PC032547.jpg

ついでながら、シロップも色が違ったのが出来てしまいました。。。。
今回は何故かほんのりピンク色。黄金生姜の方にもレモンを入れてたのに色は変化せずでした。

PC032559.jpg

さて、味比べです。生姜の違いは抜きにして、、、、

1度茹での方(左)は辛みが結構残ってピリピリしていますが、
生姜好きの人にはこれぐらいが丁度良いかも知れません。  
てなわけで、こちらはtat用

ちょっぴりお子ちゃまな人は3度茹でこぼして辛みを抜いた方がよろしいかと。。。。
なので、こちらは家族用

個人差がありますから、これはあくまでtatの感想です。悪しからず。

さて、最後に副産物のシロップですが。。。。

PC022513.jpg

3度も茹でこぼすと流石に香りが飛んでしまうので、ジンジャーティにするにはやや物足りなく、
何か他のお料理に使うのが良いでしょうね。
ティには1度茹での前回のバージョンの方が向いているようです、生姜は辛いけど(;Θ_Θ)

あちら立てればこちらが立たず。。。。

そんな時にはシロップメインのレシピもありますので、こちらもよろしければどうぞ♪
このシロップで作るジンジャーエールはなかなかイケますよ (#^ー’)v  
        Click Here!→2月8日生姜シロップ

ひえ~Σ( ̄∇ ̄;))))))  
akkyanさま直伝の砂糖漬け生姜の美味しさをお伝えしたい一心で滅茶苦茶長くなりました
(単にお喋りを楽しんだだけ、とも言う

最後までご覧下さって、どうもありがとうございました。 
次からはもっと短くしますので(疑問?)懲りずにまたお越し下さいませ♪ (o^-^)ゞ
関連記事

ゴールデンアップルケーキ♪

2010年12月02日 23:19

PC022539.jpg

あ~れ~~~(o ̄∇ ̄o)!!!
どうしようかと迷った挙げ句、今夜もリンゴのお菓子を作ってしまいました。。。。

兎に角、腐らせてしまう前に食べ切らなくてはならないのです、リンゴを
・・・・あともう少し

PC022537.jpg

3日連続リンゴでは流石に家族からブーイングが飛び出すかも、、、、というわけで選んだのが、
クルミとパイナップルの入った(当然リンゴも)シナモン風味のバターケーキ (#^ー’)v  

昨日までとは全く違ったタイプだったので、問題なく美味しくいただきました~ヽ( ̄- ̄ )ノ

時間は夜の10時。 んーーータイムリミット、ぎりぎりかな? ( ̄* ̄;)

実は、、、、先月受けた市民健診の結果が今日届いたのですが、、、、
結果は概ね「良好」ながらも、HbA1cの値だけが、チョトだけ基準値をオーバーしてました
空腹時の血糖値はぜぇ~んぜん問題ないんですけどね。。。。

これってやはり夜中のお菓子がいけなかったのかしら???f(・_・;)
そうですよね、、、、いけないに決まってますね(>_<)
でも、全面的にヤメルのは無理なので、今後は「なるべく早く」を心がけたいと思います
   ↑ ↑ ↑
こーゆーこと言ってると糖尿病になるんですよ~~~分かっちゃいるけど

PC022535.jpg

夜は大抵、ティーですが、たまにはコーヒーで♪

関連記事

リンゴのクラフティ♪

2010年12月01日 23:59

時間は夜の9時半。 昨夜に続き、今夜もしごくまともな時間です(#^ー’)v   
ティータイム光景はもう飽き飽きでしょうから、写真はお菓子だけ。。。。

IMG_2127.jpg

「今夜のデザートはリンゴのクラフティよ♪」とtatが言うと、
「昨日のやつか?」と亭主。
「昨日はリンゴのク、ラ、ン、ブ、ル!!!」 分かっとらんのぅ、、、、(-"-;)ったく。  

どちらもクが付くという点では似ているかも知れませんが、
ちょっとイラッとするtatなのでありました(^^;)

IMG_2128.jpg

そう言えば、少し前にやっていたクラフティシリーズは、リンゴだけがまだでしたが、
これで、めでたく(?)クラフティシリーズが完結いたします f(^皿^;)・・・って、今更

さて、お味の方は、、、、

IMG_2131.jpg

リンゴのデザートはどう作っても美味しくできますね
ただ、これはこれで美味しいけれど、tatは昨日のクランブルの方が好きかな~♪

クラフティは全体がプリン系の柔らかくて優しい味になりますが、
表面カリカリのクランブルの方は味や食感にメリハリがあります。
・・・・あくまでこれはtatの好みで言っていることですからね、悪しからず (*^_^*)  

しかし、何でまた、2日続けてのリンゴのデザート?f( ̄* ̄;)

その種明かしは、、、、
買い置きのリンゴが傷み始めたので、急いで使い切る必要に迫られているというオソマツ(>_<)

てな訳で、明日はリンゴケーキ???

冗談はよしこさん!!! Σ( ̄∇ ̄;))))))   

関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。