タッキーと新しいお客♪

2011年01月31日 23:59

早いもので、今日で1月も終わり、、、、
茄子の種まきと鳥の撮影に夢中になっているうちに、あっという間に過ぎてしまいました f(^^;)
今日は、ご紹介しきれなかった小鳥たちの写真がまだ少し残ってますので、
月が変わる前にそれらをアップしてしまおうと思います。

先ずはタッキーのとっておきの一枚から♪

P1263616.jpg

相変わらず何か期待して(?)さりげなくtatの様子をうかがう?タッキーです\(*⌒0⌒)b

P1263615.jpg

馴らし過ぎてはいけないと思うので、もうエサを集めて与えるのはヤメました。
可愛い顔で見つめられても、我慢、我慢。。。。

タッキー

でも、土を掘り返すぐらいの親切はしてもいいかしら?
サッと降りたって、自分でエサを捕まえたタッキーです。 

P1143348x.jpg P1263612x.jpg

今年はまだシジュウカラの良い写真が撮れません。 
てなわけで、、、、こんな人相の悪い写真でシツレイ!!!(^_^;)

P1233519.jpg

聞き慣れない鳥の鳴き声がすると思って窓の外を見たら3羽のカワラヒワが居ました。
新しいお客です(*^0^)b

P1233520x.jpg

ほんのりピンクがかった太めの嘴が可愛い♪ (*^_^*)  

P1233528x.jpg

後ろ姿もオシャレです\(*⌒0⌒)b 

カワラヒワは近くの川には居ますが、tat家の周りで撮影出来たのはこれが初めて♪ 
これって、ことによると、、、、

110201_1402~0001 (携帯で撮影) 

年末から始まった工事で居場所を追われて飛んできたのかも???  

生い茂っていた草や雑木が一掃されてます。
防災工事なので仕方ありませんが、この光景を見たときは絶句してしまいました。。。。

住宅地の間を流れているにも拘わらず、野鳥の種類がとても多い川なのに。
カワセミや、コサギ、ダイサギがこの辺りでよくエサを捕っていました。
亀や鯉やナマズはちゃんと工事前に保護してもらえたのかしら???

工事は川の一区間ではありますが、完了後どのような状態になるのか心配です(T_T)
関連記事
スポンサーサイト

ギャング団襲来!!!

2011年01月27日 16:07

昨夕のこと。 部屋の前をヒヨドリが次々に横切るので「おや?」と思い、
窓から外を覗いてみますと、、、、

IMG_2411.jpg

ヒヨドリギャング団がとうとう畑に現れましたΣ( ̄∇ ̄;))))))

ざっと数えて28羽が、隣のブロッコリー畑で、寄って集って食べたい放題。 
ザクザクと葉を噛む音がこちらまで聞こえてきます

IMG_2413.jpg

30分後にはこんな感じ。。。。

IMG_2394.jpg

ギャング団は裏のモチノキにも集結しておりまして、赤い実が既に半分ほど食べられていました。

IMG_2439.jpg

そのモチノキ。 今朝見ると、見事に丸坊主に ( ̄▽ ̄;)!!    
別に食用にする訳ではないので、半ば呆れ乍らも、「予想通りだな」と冷静でいられるtatです。

そんなことよりも、お隣のブロッコリーが、どうなったかが気になりますね、、、、

0127gang.jpg

思った通り、無惨の極み。。。。この変わりようったらありません。

P1273658.jpg

それでも美味しい花蕾だけは人間の為に残してあるみたいですよ???(・_・;)  

いやーでも、これは食べても大丈夫?・・・・f( ̄。 ̄;) 
tatが食べるわけじゃありませんが、鳥の食べ残しだと思うとなんとなく心配。。。。
このところ、日本各地で鳥インフルエンザが発生しておりますからねぇ

うちのブロコはネットを張ってあって、良かった~(*´o`)=з

P1263645x.jpg

ブロコ畑の側で、ツグミとムクドリも仲良くエサ探し♪
   (ピンクがヒヨドリ、オレンジがツグミ、水色がムクドリ)
ギャング団と違って、こちらはのどかなお食事風景です (*^_^*)
関連記事

白神ナスとルバーブが発芽しました♪

2011年01月26日 23:59

前回、17日記事の時点では全く発芽の兆しの見えなかった白神ナスとルバーブ。
これは加温するしかないなぁと思い乍ら、衣装ケースに入れたまま1日延ばしにしていた所、

P1203439.jpg

20日にフタを開けて様子を見ると、ビニール袋の中でルバーブが既に発芽していました。

トレイごとビニール袋でくるんでおくと、水やりが必要無いので楽なのですが、
気づかずにいたら新芽が蒸れてダメになるところでした危ない、危ないf( ̄∇ ̄;)  

この日ナスも(写真を撮り忘れ)1本だけ細い芽が出ているのを確認しました(*^0^)b
これで、どうやら加温は必要無さそうだと判断

P1263633.jpg P1263631.jpg

新たにナス用に小さめの衣装ケースを買い足して、こちらで管理することに致しました。

晴れた日の日中は窓辺に置いておくと、暖房無しでも発芽適温を維持できます。
夜は暖房のある部屋を転々とし、暖房が切れた後も朝まで余熱で10℃超を何とかキープ 

P1263629.jpg

で、これが今日のナスの状態です。

P1263629x.jpg

15粒のうち9粒が発芽♪ 
これだけあれば、後はもうダメでも十分な数です。 良かった(*´o`)=з

P1263625.jpg

これは今日のルバーブ。 こちらも良かったと喜びたい所ですが、

P1263626.jpg P1263628.jpg

発芽を喜んでいる一方で、これまで順調に育っていた秋まき苗が突然、
弱り始めました ( ̄* ̄;) そう簡単に何もかも上手く行かないものです。

テラスに置いてある衣装ケースでの保管は、蒸れて良く無いのかも知れないので、
再びビニールハウスに戻すか、あるいは簡易ぼろ防寒フレームに収容するか、考えます。

   ★これは後日、地上部が枯れ休眠に入っただけ、ということが判明。
    春の訪れと共に無事萌芽しました♪


最後に、ついでながら、、、、

P1263620.jpg

17日に最初の発芽を確認後、衣装ケースごとテラスに移動したスナップエンドウです。

P1263621.jpg

1ポットに2粒ずつ播きましたが、なかなか良い感じで大きくなってきました♪
このまま衣装ケースの中で苗を育て、寒さが緩み始める頃に定植しようと思います。

スナップエンドウの春まき、どうやら成功かな~
ナスも昨年より80日早い発芽ですが、これで市販苗と同時期に定植も可能かな~

なぁんて、無事に発芽したぐらいで浮かれていてはイケマセンね。
勝負はまだまだこれからです(*^0^)b
枯れました・・・・なんて報告をしないで済むように、しっかり苗を育てなくちゃ!!!
関連記事

メジロとウグイス♪

2011年01月25日 22:30

P1213469x.jpg

珍しく、地面でごそごそエサを探しているメジロに遭遇しました。手前と奥の2羽です。
そろ~り近づくtatにも気づかず、一心不乱に枯れ草の間をつついていましたが、、、、

P1213468.jpg

「あ、人間だ!」と言わんばかりの表情。 気づかれてしまったのね。。。。 f( ̄* ̄;)
よく撮れているのでちょっとトリミングしてみましょう♪

P1213468x.jpg

こ、こわ、、、、 ( ̄艸 ̄;) 
メジロって、可愛いと思っていましたが、アップで見るとこんな顔。。。。

P1213456.jpg

P1213459.jpg

普段は大抵、こうして木々の間でエサをとっています。
そして、そこにはこんな鳥も、、、、

P1223494px.jpg

周囲の色に溶け込んで、かなり見つけにくいかと思いますが、ウグイスです。
これがウグイス???と思うような地味な鳥ですね。

うっかりすると、メジロの方が鶯色っぽいので、そちらをウグイスと勘違いする人もいるようですが、
目元を見れば、その違いは歴然です(*^0^)b

P1213479.jpg

木の枝が邪魔で撮りにくいなぁと思っていたら、うまい具合に物置場に移動してくれました♪

P1213475.jpg

ウグイスの特徴である、淡い褐色の過眼線と、白っぽい眉斑がはっきりと見て取れますね (‘ –‘)/  
なかなか涼しげな目元です。 

P1213480.jpg

ひょいと上を見上げる仕草がなんとも可愛らしいですヾ(o ̄∇ ̄o)♪


ウグイスの最後の3枚の写真は、フェンス越しに薄暗い場所を写しましたので、
画像を明るく修正し、トリミングしてあります。 

関連記事

モズ子と私♪

2011年01月24日 23:59

「野鳥と私」シリーズ第2弾???
・・・というわけでは無いのですが、偶然にもまた同じような事が起こってしまいました。

ジョウビタキだけでも驚いていたのに、tatはよほど鳥に好かれるらしい:*:・( ̄∀ ̄)・:*
今回のお友達はモズです 

P1243586.jpg

結構、美人でしょう(*^0^)b
優しそーな顔をしているので(←根拠がうすい)多分、女の子ではないかと思います (‘ –‘)/

ただ、警戒心が余りにも薄いので、ひょっとすると幼鳥のオスかも知れず、
この辺りは確信が持てません。
ちなみに、成鳥のオスはこんな顔をしているんですよ(´▽`)b  
  ↓ ↓ ↓
0124mozuo.jpg

目の部分に黒く太い線(過眼線)があって、顔つきが鋭く見えますが、見た目通り警戒心が強いです。
角度によっては右写真みたいに可愛く見えたりもするんですけどね(*^_^*) 

P1243554.jpg

それが突然のこと タッキーに代わって、この子が作業中のtatの所にやってきたのです。

どうも、数日前からタッキーの様子を観察していたに違いないとtatは睨んでいるのですが。。。。
自分も甘い汁を吸おうと、タッキーが来る前にちゃっかり見張り番として陣取ってしまいました。

あとからやってきたタッキーは為すすべもなくスゴスゴと退散。。。。(・_・;)可哀相に。

P1243580x.jpg

今日は娘カメラマンが居りませんでしたので、状況を絵にしてみました♪

こんな感じでずっと見張られているものですから、もう気になって仕方がありません。
全然仕事にならないんだからぁ、とぼやきつつ、
鳥チャンへのサービスに相務めるバードウォッチャーtatでございます f(^皿^;)

タッキーにもそうしてやったように、掘り出した虫やミミズを置いてみたところ、、、、

0124mozu.jpg

いくら警戒心が薄いと言ってもそこはモズ。 そう簡単にはエサの所に降り立ちません。
時間をかけて徐々に距離を詰めていく用心深いモズ子でした。

そこへ行くと流石タッキーは男だっ?! ←勇気があるというより、無鉄砲という意味ですが(^_^;)

この間、バカみたいにじぃーっとカメラを構えて待ち続ける粘り強いtat。。。。
tatの鳥写真は、数打ちゃ当たる方式とこの粘り強さで、成り立っているのです( ̄- ̄ )v

しかし、意を決して降り立つや、その後の動作の早いこと早いことΣ( ̄∇ ̄;))))))
降りたと思った瞬間、エサは消え、モズ子はすでに飛び立とうとしている、、、、
そんな失敗写真を何枚か撮った後で、ふと、そうだ!連写があるとひらめいたtatでした。

P1243561x_20110125120106.jpg

降りました! ハンターの顔です! さ、今度は連写で行きますよー (‘ –‘)/   

12958914942tlomrM1.gif

モズ子もtatもそれぞれの狙いを定めて、カシャカシャカシャ・・・・・
コマ数がとても少ないですが、高速連写でも追いつかない素早さということかしら? f( ̄* ̄;)

P1243585.jpg

結局ミミズ約10匹と、コガネムシの幼虫2匹、その他の虫1匹を平らげ、満足げなモズ子♪

その一方でtatは、モデル嬢の為、作業そっちのけでエサ探しばかりに時間を費やしました。
これだけ撮ればtatも満足なので、次からはもう構ってあげませんからね (/--)/ ⌒●

P1243584.jpg


予告: 次は、メジロです (‘ –‘)/


関連記事

タッキーと私♪

2011年01月22日 20:20

庭で草引きをしておりますと、、、、

P1223495p.jpg

どこからか、目ざとくtatを見つけて飛んでくる可愛いお友達♪

なぁ~んだ、タッキーって鳥かぁ・・・・f(^皿^;)
期待されてた方がいらしたらゴメンなさい、ってその心配は無いかな。。。。

オスのジョウビタキなので、最後の2文字を取ってタッキーと呼ぶことにしたのです 
このところ、すっかり仲良しになってしまったので、名前ぐらい付けてあげないとネヾ(o ̄∇ ̄o)b

P1223497.jpg

ホラホラ、今度はあっちの方から飛んできた・・・・って、まだ飛んでるぅー!!! 

シャベルの柄の上あたりに写っているのが、お分かりいただけたでしょうか?
よく見えないかも知れないので、トリミングしてみますと、、、、
  ↓↓↓
P1223497x.jpg

着地寸前で羽は畳んでしまったようですが、2本の脚がちゃんと見えてますね(*^0^)b

悪ノリで更にトリミング
  ↓↓↓
P1223497xx.jpg

流石にちょっとぼやけてしまいますが、何だか人相が悪かったみたいな・・・

P1223498x.jpg

tatのすぐ前の石に着地♪
「おいで、おいで、タッキー♪ Chun Chun・・・」って、犬じゃあるまいしー(;Θ_Θ)

P1223499xのコピー

別にtatを好きになってくれた訳じゃなくて、ただエサが欲しいだけでしょうけどね (o^-^)ゞ
それでも、かわゆいぢぁあーりませんか ( ̄∇ ̄+)

小さいミミズを5匹用意したのですが(←と言っても草引きしていたら出てきただけですけど)
どうも、今日はミミズ気分じゃないみたいで、tatが掘り返した場所で自分でエサ探ししてました。

じーっとtatの様子を窺っていたのは、掘ったら、さっさとそこを退け、ってことだったのかな(^艸^) 

回りをウロウロされて、tatは気ばかり遣ってしまい、
今日の草引きは少しも捗りませんでした

本日の撮影は言うまでもありませんが、娘2によるものです。
野良仕事中とは言え、ざんばら髪な上にモサファッションなtat、
さぞやお見苦しいかと存じますが、どうかご容赦くださいませ<(_ _)>
関連記事

新参の客、シロハラ

2011年01月21日 21:00

P1203369.jpg

最近、tat家周辺を頻繁に訪れる新しいお客♪ 

地面を動き回ってエサをとる鳥と言うと、このサイズで普段見かけるのは、ムクドリかツグミですが、
このお客、体つきは彼らよりもやや丸みを帯びていて色は地味め。 鳴き声も異なります。 

肉眼ではじっくり観察出来ないので、写真を撮って調べることにしました♪

P1203370.jpg

草むらや畑の畝の間をうろついて、さかんにエサを物色中 (‘ –‘)/  

P1203405.jpg

時々、南天の木にとまって実を食べてみたりも
 
我が家のレストランは目下、大繁盛中なので、ヒヨドリと度々鉢合わせしますが、
去っていくのは大抵ヒヨドリの方です、、、、この鳥、結構強気みたいですよ(*^0^)b

0121tori.jpg

畑でも、ツグミとにらめっこ?あるいはご挨拶? どちらかは不明ですが、様子を見守っていると、
これまたツグミの方が飛び去りました。 強っ(^^;)

110121_0242~0002 

さて、早速、正体を突き止めるべく、取りいだしましたるは2冊の写真図鑑 (*⌒0⌒)v
ポケット版で「サイズ&出没場所」から大体の見当を付け、大きい方のハンディ版で確認♪

この2冊があれば、大抵の鳥は識別できるので愛用しています♪

110121_0242~0001

コレですシロハラ」(スズメ目ツグミ科)に間違いありませんヽ( ̄- ̄ )ノ

P1203368.jpg

決め手は黄色いアイリングに肉色の脚。 嘴の基部は黄色。 何より、名前通りお腹が白い
これにて一件落着(#^ー’)v

・・・・ついでながら、鳥とは全く関係ない話ですけど、このミカンは隣家の畑のデコポンです。
デコポンって結構値段高いし、これが家で採れるなんて、いいなぁ~♪(≧∀≦) 
関連記事

大寒でしたが、、、、

2011年01月20日 22:26

今日は大寒。 寒くなるぞーと覚悟していたのですが、、、、
朝方は確かに冷えたものの、日中は降り注ぐ日差しがポカポカ心地よく、
拍子抜けするほど穏やかなお天気でした♪

雪でご苦労なさっている所もあるというのに、このところtat地方は晴れ続き♪
お日様に誘われて、早春に咲く花の蕾がじわじわと動き出しています(o ̄∇ ̄o)

P1203372.jpg

P1203373.jpg

ヘレボルス

P1203374.jpg

アネモネ

P1203376.jpg

福寿草

どれも開花は来月あたりでしょうか。。。。

P1203414.jpg

ところで、こちらのニホンズイセンは一体どーなってるの?f( ̄。 ̄;)ハテ

P1203417.jpg

P1203416.jpg

いつもお正月前ぐらいには咲いている筈なのに、やっと蕾があがってきたところ。
約1ヶ月の遅れです。
冬が遅くやってきた分、開花時期がずれてしまったんでしょうか。

なんだか蕾ばっかりで、つまらない・・・・ (O ̄ ~  ̄O;)

P1143299.jpg

というわけで登場しました!!! まだ咲いているガイラルディア。

ど・ぎ・つ・い ((( ̄▽ ̄;)!!  どう見ても夏色でしょう 

P1143297.jpg

早朝にマイナス4.4℃を記録した日に姿を消したマリーゴールドに代わって、
目下、こちらが記録を更新中ヽ( ̄- ̄ )ノ
ここまで来ると、もうこのまま次のシーズンまで突っ走りそうな気がしてきました。

P1213490.jpg

元気ですヾ(o ̄∇ ̄o)b  新しい蕾が次々にあがって来ます♪
関連記事

スナップエンドウの発芽♪

2011年01月18日 11:06

P1173362.jpg
衣装ケースの中に入れてあったスナップエンドウが発芽しました\(*⌒0⌒)b 
寒い時季なので通常よりやや時間がかかりましたが、無事に発芽して、ひと安心です。

衣装ケースは当初、昼は外、夜は室内に置いていましたが、出し入れするのが面倒になり、
5日目ぐらいからは、ずっと室内に取り込んだままにしていましたf(^^;) それが良かったかも

P1173363.jpg

まだ芽が見えないポットも土がモコモコ膨らんで、ほどなく全ての足並みが揃いそうです。
問題はこの後のこと。。。。f(・_・;)

P1173364.jpg

エンドウの苗が室内でヒョロヒョロに育っては困るので、外で管理したいのですが、
ルバーブの方は、まだ発芽の兆し全く無し。。。。失敗かな(>_<)

こうなるともう、別々に管理するしか無さそうです。

そう言えば空き箱に移してあったナスは、、、、

110118_0116~0001

加温していないので、無理だろうなと予想してましたが、実際その通り
面倒ですが、昨年のような方法で、後日やり直すことにいたしましょう。

何はともあれ、スナップエンドウの芽が出たので、めでたしめでたし (*^_^*)
関連記事

草とり人と虫とり鳥?

2011年01月15日 23:54

冷え込んできました。。。。
tat地方は今夜から明朝にかけ今季の最低気温を記録しそうです。予報では-5℃とか 
外の水道の蛇口を甘くしてポタポタしずくが垂れるようにしたほか、
ベビーリーフのプランターと、大切なレモンバーベナの鉢を玄関に取り込みました。

いよいよ冬本番、という実感が湧いてきたなぁ~( ̄∇ ̄+)ペチ☆\(`m´#)遅いっ!

こんな事を言うのも、、、、
そりゃぁ冬ですから時々はぶるぶるっと寒さに震える日もあるにはありましたが、
ざっと振り返ると、お正月以来殆ど晴天続きで、体感的には暖冬かな?という感じだからです。

昨日も、気温は8℃でしたが、風も無く晴天だったので、庭で草取りをしている最中も、
太陽の遠赤外線効果か、余り寒さを感じることなく、むしろ暖かい気がしました。

そ、れ、に、 (*^艸^*) 

草取りをしている間、ずっとそばにお友達が居てくれて、寒さなんか気にならないほど
楽しかったのです♪

P1143320p.jpg

最近、家の周囲でよく見かけるオスのジョウビタキです。

普段から余り人を警戒していないのですが、昨日は草取り中のtatが余程気になるのか、
最初は遠巻きに、やがてほんの1~2mの至近距離まで近づいて、
しきりに様子を伺っていました。

P1143326.jpg

狙いは土中の虫。。。。
tatが土をほじくり返すのを、ずっとそばで待っているんですね。 賢いなぁ~( ̄∇ ̄+) 

P1143332.jpg

すっかり嬉しくなったtatは、相手が驚かないように出来るだけ緩慢な動きで草を引きつつ、
楽しく小鳥を観察♪ 
虫を捕らせてやるために、時々その場から少し離れるなど、気を遣ったりもしました(o^-^)ゞ

P1143331.jpg

もう少し馴れてきたら、こちらがポンと与えた餌を食べるようになるかも?なんて妄想しながら、 
手元に置いたバケツに抜いた草を次々に放り込んでいた時のこと、、、、

突然、バサバサッという羽音と共に、バケツに猛ダッシュしてきたのです!!!
あっという間の出来事でしたが、tatが草を放り込む際に虫を見つけたのでしょうね。。。。

P1143330p.jpg

あーびっくりした!!! f( ̄□ ̄;)!!!!!
でも、これで、馴らすのは意外と簡単な事かも?と思ってしまいました。

P1143325.jpg

「ふん、そう簡単にはいかないよ」と、そっぽを向いておりますが、、、、

P1143325x.jpg

その目、見てないフリして本当はこっちを見てるんじゃ・・・・? (¬_¬) (‘∇‘;)ば、ばれた

0114kusatori.jpg

枯れ枝や草を取り去って、芍薬の花壇がキレイに片付きました♪

0114shakuyaku.jpg

草で隠れて気がつきませんでしたが、既に新芽が出ています\(*⌒0⌒)b 
いつもより少し早めかな?

*** 鳥の写真は草取り後に撮ったもので、本文と写真は必ずしも一致しません ***
関連記事

ベビーリーフ、5度目の収穫♪

2011年01月12日 00:52

0111babyleaves.jpg

再生したベビーリーフを収穫しました。 今回で5度目になります。 

P1103211.jpg

12/17に採って以来なので「葉っぱミックス」はワサワサ繁っています。
深い切れ込みのある水菜や、赤い葉がとても綺麗♪

P1103212.jpg

「レタスミックス」の方は寒さに弱いせいか、葉の間から土が見えるぐらい少なめ。

P1103227.jpg

あと何回ぐらい、採れるかなぁ(・・*)。。oO 
 
春夏ならそろそろ次の種まきをして更新する頃ですが、
冬場の種まきは発芽に時間がかかるので、出来る限り長く頑張ってもらいたい所。。。。

再生に時間がかかっていますが、株の傷みは殆ど無いので意外と保つかも知れません???
衣装ケースに入れると再生のスピードも速くなるでしょうね、もう入りませんけど(>_<)  

P1113248.jpg

大根も収穫しました♪ 
ずんぐり短い方は赤大根、、、、白っぽくなってしまいましたけど赤大根です。

0111akadaikon.jpg

最初は赤紫色をしていたのに、土中に長くあると、色がだんだん薄くなってくるようです。
でも、一皮剝けば紫色ヽ( ̄- ̄ )ノ

P1123264.jpg

甘酢に浸して色が変わる瞬間を見るのが楽しみなtat(*^0^)b
理科の実験みたいで面白いんですもん♪

P1123266.jpg

色素が徐々に甘酢の中に溶け出し、1~2日で大根が均一に染まります。

P1123268.jpg

桜色をした目にも舌にも美味しい酢漬け大根。 
数日ごとに新しいのを漬けて、切らさないようにしていますヾ(o ̄∇ ̄o)b
関連記事

保温用衣装ケースのその後。。。。

2011年01月11日 23:51

P1113228.jpg
 
午前9:50、温度計の目盛りは11℃、、、、う~んマズイ・・・(O ̄ ~  ̄O;)

3日前から種まき床の保温に使っている衣装ケースの温度です。
晴れてさえいれば温度はぐんぐん上がるのですが、曇り空では全くダメ(;Θ_Θ)

これでは寒すぎてナスが発芽出来ません。(発芽するかもですが、滅茶苦茶時間がかかりそう)
ナスの発芽適温は20~25℃。 最低でも15℃以上が必要とのこと。

P1103217.jpg

夜間だけ室内に取り込んではいますが、加温はしていないので10℃前後に保つのがやっと
なので、昼の間は何が何でも適温に維持してやらなくてはなりません
曇りであろうと、雨や雪が降ろうと。。。。

P1113241.jpg

そんなわけで、寒さに比較的強いエンドウやルバーブとは別々にして、
ナスだけをもう少し暖かい状態がキープ出来るようにしてみようと思います。
丁度空いていた靴箱がサイズぴったりなので使っちゃいましょ~~~(*⌒0⌒)b

P1113242.jpg

箱に入れて室内に暫く置いておくと、温度は21℃に上昇 (‘ -‘)/ よっしゃ~ 

P1113254.jpg P1113253.jpg

晴れてくると、更に上がって24℃。。。。これ以上、高温にならないよう気をつけなくちゃ
でも、ナスはこれでひと安心

となると、、、、

P1113239.jpg

寒さに弱いナスの為に二枚重ねで使っていた衣装ケースは、その必要が無くなったので、
ビニールハウスのレモンバーベナとルバーブの苗をこちらに移動。

P1113236.jpg

ハウス内に出来た空きスペースには、花と実の付いた四季成り苺を新たに5鉢、収容。 
更に花が咲く鉢があれば、まだ入る余地がありそうです♪

これでいつもより早めに苺が採れ始めるかな~(*^_^*) そうなるといいけど♪

P1103200.jpg

そうそう、ハウス内のワイルドストロベリーが真っ赤に熟しましたよ (*^_^*)

P1103226.jpg

可愛いけど、ちっちゃ f(^皿^;) そして、、、、甘い~ ( ̄∇ ̄+)
関連記事

1月8日の種まき 

2011年01月08日 18:43

昨日の寒さとは打って変わって今日は風もなく穏やかな良いお天気でした♪
そこで、昼の暖かいうちに、、、、
P1073180.jpg

とりいだしましたるは2個の衣装ケース。。。。

あることに利用しようと思ってHCで買っておいたものです♪
1個498円の超お買い得、というより、単なる安モノか。。。。 f(^皿^;)

さすが 安モノ お安いだけあって、フタをしても隙間が出来て完全密閉状態にはなりません。
お洋服をしまうつもりなら、これを買うのはヤメテおいた方が良いと思います

ですが、こういう使い方なら大丈夫♪

0108tanemaki.jpg

初めてのことですが、種まきトレイの保温に利用しようと思いますヽ( ̄- ̄ )ノ
今日播いたのは、ホルンスナック(スナップエンドウ)、白神ナス(緑ナス)、ルバーブの3種。

   ************

スナップエンドウは去秋、敢えて種まきをパスして、実験的に春まきに挑戦です。
これでいつも通りの収穫が得られるのであれば、今後は冬越しの手間が省けるかもと期待♪

白神ナスは、関東以西ならトンネルで1月から種まき出来るとのことなので、これも初挑戦。
ナスは育苗に時間がかかるのでいつもなるべく早めに播いてはきたものの、
店に苗が出回る時期には全く間に合わず(>_<)
いつもより更に更に早い種まきとなりましたが、万一失敗の場合は昨年の奥の手を使う予定

ルバーブは昨日もご紹介しましたが、欲張りtatは小さくても良いからもっと株を増やしたくて、
残っていた種をナスとエンドウのついでに播いてみました。
通常の春まきより大幅に早い時期なので、ダメかも知れませんが、ものは試しです(#^ー’)v

   ************
  
P1083187.jpg

種を播いたトレイにはビニール袋を被せ、発芽するまでこのままにしておきます。
水分が逃げないので水やりの手間が省けて楽チンな上、発芽率がとても良いのです。

P1083188.jpg

箱の部分を2個分重ね、フタをして作業完了。
日中はフタを開けて温度が上がりすぎないように気をつけながら発芽を待ちたいと思います♪

P1083191.jpg

ビニールハウスがあるし、ベビーリーフのプランターもあるし、テラスが手狭になりました ( ̄* ̄;)
しかも、他にもネットにくるまれた何かが置いてあるしぃ。。。。

P1083192.jpg

これ、オリーブの苗木です。 大きい方がベランダオリーブ、小さい方がネバディロブランコ。
鉢に植えてあるせいか、寒さのせいで葉が変色してきたのでサンサンネットでくるんでやりました。

ところで、ベランダオリーブって??? 
正確な品種は不明ですが、ベランダで手軽に育てられるオリーブと言うことらしい。。。。

P1083194.jpg

昨年3月末に庭に植えたマンザニロは丈が1.5倍ぐらいに伸びて丁度tatの背丈ほど。
ここまで大きくなったので、このままでも冬越し出来るだろうと、何も掛けていません。

多分、大丈夫だろうと思います。。。。多分f(・_・;)頑張ってネ
関連記事

ビニールハウスはぬくぬく♪

2011年01月07日 22:37

お正月の怠け癖がなかなか治りませんが、松の内も今日まで
暫くお休みしていた庭や畑もそろそろ春の準備を始めないといけません。
でも、寒くていやだなぁ~~~(;Θ_Θ)

なので今日は手始めにテラスのビニールハウスをちょこっと覗いてみましょう f(^皿^;)

P1063164.jpg

昨秋1480円で買ったちゃっちぃビニールハウスが、汗をいっぱいかいて温かそうです♪
ファスナーを開けると、ほんわり南国の?空気が充満~ヾ(o ̄∇ ̄o)b moyaaaan

P1063171.jpg

中ではワイルドストロベリーが季節外れの花や実をつけています♪

P1063169.jpg

12月初め頃に成った実が、なかなか赤くならないので、年末にハウスに入れたところ、
ご覧のように、少しずつ色付いてきました。

P1063168.jpg

これなんか、あと少しで食べられそうですよ (*^_^*)ノ酸っぱくないといいけれど

P1063173.jpg

四季成り苺だって冬はお休みする筈なんですが、実の出来ている株が幾つかあったので、
その中で最も実の多い1株をハウスに入れてみました。
 
成りすぎている実を減らさないと大きくならないだろうとは思うのですが、
ダメ元でやっていることなので、このまま観察を続けます(^_^;)

P1063176.jpg

こちらは秋に種まきをしたルバーブです。

ルバーブは本来、春に播いて1年間株を大きく育て、その翌年以降に収穫するのですが、
昨年初めて作ってみた結果、大阪の蒸し暑い夏を乗り切れないことが分かりました。

昨年は枯れる寸前、梅雨の時分に採りましたが、(昨年の記事)
春から夏までの短期間では十分な大きさには育ちません。 
そこで、、、、秋に播いて、翌年の夏までに少しでも大きく育てて収穫することに (‘ -‘)/    

P1063177.jpg

今これぐらいに育っていれば、何とか去年よりはマシなのが出来るかもです (#^ー’)v  

P1063165.jpg

11月下旬からハウス暮らしのスイスチャード。
日中あたたかいのが気に入ったのか、機嫌良く新しい葉を次々に出してくれます♪

P1073182.jpg

今日は年明けの初収穫をしました。
(右隅のぶりぶりごわごわした葉はハウス組ではなく、庭植えの古株から採った葉)

最後に花壇の様子をちょこっとヽ( ̄- ̄ )ノ

P1063155.jpg

夏花のマリーゴールドがとうとう年を越しました!!! 

霜で茎や葉がかなり傷み始めており、もう抜いてしまおうかとも思うのですが、
記録更新がかかっていますし、「枯れ木も山のにぎわい」ですから、
もう暫く、見苦しいのを我慢していようかと。。。。f(^^;)
関連記事

2011年の初日の出は・・・・?

2011年01月04日 08:00

お正月の三が日も過ぎてしまい、遅ればせではございますが、、、、

         新年おめでとうございます。 
    昨年中は色々お世話になりました。
   今年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、年明け最初の記事は、やはり初日の出。。。。
2011年1月1日、午前7時過ぎ、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町にて撮影しました。

CIMG3105x.jpg
7:15 娘2撮影

と言いつつ、いきなり娘1のおふざけ写真をお目にかけてしまいました
娘に確認致しましたところ、これは「○○○ダマ」だそうです f(?_?)
イイ年をして、こんなことに興じていたのはウチの子達だけ。。。。流石tatの子だわ

正規の‘初日の出’ 写真も勿論撮りました 
娘2と亭主、tatの3名で、下手な鉄砲3丁を撃ちまくり。。。。(^◇^;)ノ

その中から無理矢理選んだ各自のベストショットをご披露いたしますと、、、、

CIMG3095.jpg
7:09 娘2撮影。 CASIO(コンデジ)

水平線上に厚くかかった雲の上にやっと顔を出し始めた太陽。

IMG_2355.jpg
7:11 亭主撮影。 CANON(デジイチ)

固唾を呑んでシャッターを押す瞬間を待ちかまえていたところ、
いよいよと言う時に太陽に雲がかかり、絶好のシャッターチャンスが台無しに

P1013041x.jpg
7:12 tat撮影。 OLYMPUS(コンデジ)

再び太陽が顔を出した時には位置が高過ぎるし、明る過ぎるしで、
非常に残念な写真になってしまいました  あーがっかり(>_<)


と言うわけで、冒頭のおふざけ写真が今回のベストショットとなった次第。

CIMG3107n.jpg 

別バージョンもあります
娘によれば、どちらも分かる人には分かるとのことですが、はて・・・・?
 
P1013048.jpg

「○○○メハ」のポーズを決める娘1を撮影する娘2をtatが撮影。tatもノリが良い? 
お年頃の2人が年も忘れてエライはしゃぎよう
ホントに可愛い子供達です、、、、おツムの中身が(>_<)
 

        ****************

初記事ぐらいは真面目にピシッと決めようと思っていたのに、
結局は写真の都合でいつも通りのtatらしい調子になってしまいました。。。。


今年もマイペースで身辺のことをゆる~く記録していきたいと思っておりますので、
どうぞよろしくお付き合いの程、お願いいたします m(u.u)m

                2011.1.4. tat

        *****************
関連記事