オリーブの花♪

2011年05月31日 23:59

P5297385.jpg veranda

我が家で初めて、オリーブの花が咲きました♪ よりによって天気が大荒れのあの日に・・・

話が少し戻りますが、、、、 

3olive.jpg

憧れのオリーブの苗木を買って庭や鉢に植えたのが昨年の3月
開花は来年か再来年と思っていた所、今月初め、どの木にも花芽があるのを発見!!! 

その花芽は順調に大きくなって、、、、

mannzanillo2.jpg Mannzanillo

olive-veranda.jpg Veranda

今月中旬あたりから徐々に蕾が膨らんで来ました♪ 
マンザニロ(上)の蕾はやや疎ら、、、、ベランダオリーブ(下)は密に付いています♪ 
一方、マンザニロに授粉する筈だったネバディロブランコは蕾が全部落ちて戦力外に・・・(>_<)

マンザニロは受粉の際、別種のオリーブの花粉を必要としますが、
ベランダオリーブの開花時期がちょうど同じ時期だったので、助かりました♪
(因みに、ベランダオリーブは別種の花粉を必要とせず、1本だけで結実するタイプ)

そう思って安心していたら、、、、満開の時に、あの2号台風です(>_<)

mannzanillo3.jpg

台風接近前から突風にあおられて枝がちぎれそうになっていたマンザニロ
枝が折れたり、花が散るのを防ぐため、ぐるぐる巻きにされてこの通りです(((( ̄□ ̄;)!!

もと台風の低気圧が去るまで、3日間、この窮屈な姿で風雨にさらされておりました。。。。

P5297379.jpg

ベランダオリーブは鉢植えなのでテラスに取り込みましたが、雨の前にそうすべきでした。
花が濡れてしまって、これでは十分に受粉&授粉が出来なかったかもf(・_・;)

    
昨日は花がまだ乾いていなかったので、今日(5/31)心配な花の様子を撮ってみました。

P5317479.jpg

マンザニロのダメっぽい花。。。。(;Θ_Θ)

P5317484.jpg

これも同じくマンザニロ。 緑色の子房(?)が見えているのは受粉した花 (・・*)?
花粉、少しは飛んできたようです。。。。

P5317499.jpg

花が多いベランダの方が意外にも受粉が余り成功していない模様です
受粉どころか、鉢の周りには落ちた花がいっぱい。。。。

蕾がまだ若干残っているので、花がすっかり終わるまでテラスで雨宿りさせることにします


    **************

オリーブがちょっとがっかりだったので、最後は華やかに決めてみたいと思います♪

P5267210.jpg

本日のお花は、「ロサ・ガリカ・ベルシコロール」、ツートンカラーのオールドローズです♪

P5267206.jpg

花は1日でダメになってしまいますが、その香りの素晴らしいこと!!! :*:・( ̄∀ ̄)・:*

これを購入した帰りの車中、化粧石鹸のような?!?!?!香りが車内に充満し、
気分が悪くなるほどでした・・・・f( ̄。 ̄;)ハ? これ、ホメてるつもりだけど?

P5307469.jpg

強い香りは花が終わっても長く残ります。
なので、何に使うでもありませんが、毎日花びらをためて干しています、勿体ないモン(^艸^)
 
昨年乾燥保存したものも、まだ十分に匂いが残っていますよ~ d(^▽^)/
関連記事
スポンサーサイト

植え付けの記録 【オクラ、シカクマメ、etc】

2011年05月29日 23:59

今夜にも近畿地方に再接近するかと思われた台風2号。。。。
いつの間にか温帯低気圧に変わっていましたが、
それでもまだ時折、台風並みの風が吹きつけます。

ノミの心臓のtatは、風の音を聞くだけでビクビクですが、花や野菜のことも心配。。。。
特に夏野菜は最後の植え付けを、金曜日(5/27)に済ませたばかりですから。

今夜は忘れないうちにその植え付けの記録です。

P5277241.jpg

やっとのことで、2枚の本葉が出てきた、赤いオクラ「夏あかね」
4/26に播種し、1週間後の5/2には発芽したというのに、その後の生長の遅いこと  

P5277243.jpg

本葉3~4枚まで待ちたい所でしたが、葉が虫食いになってきた上に茎が徒長気味、、、、
こうなったら早いトコ、植えてしまうに限る!(←根拠ナシ)と、植えてしまいました

去年も若すぎる苗を植えて成績がイマイチだった筈ですが、、、、、深く考えない事にしましょう

P5277250.jpg

これは家族の大好物、瓜スープの為に種を播いてみた白ウリ。 
夏に瓜スープと言えば、普通はトウガンなのでしょうが、tat家では専ら青ウリか白ウリです。

畑にスペースが無いので、鉢植えにしてオベリスクにツルを這わせることにしました。 

P5277247.jpg

こちら、何も見えていませんが生姜です(^_^;)
日に当てて芽が出るのを待っていたら、こんなに時期が遅れてしまいました 
この遅れ、取り戻せるかな・・・・? 

P5277248_20110530015223.jpg

最後にもう一丁! 家の西側の裏手に植えたシカクマメ\(*⌒0⌒)b

P5257182p2.jpg

居間の南側には既にゴーヤカーテンの用意をしてありますが、西側の窓に差す西日を遮るため、
こちらにも支柱を組んでカーテンを作るつもりです(*^0^)b

以上で夏の果菜類の植え付けは終了です♪ あ~すっきり ヽ( ̄- ̄ )ノ
後は葉ものですが、それはもうゆっくりでいいわ。。。。花壇の手入れもしないといけないし。

あ!花壇と言えば、今、メイン花壇ではブルーと白のニゲラが満開
久しぶりに本日のお花コーナー復活してみるかな~~~♪

    *************************

P5247079.jpg

なぁ~んて綺麗なんでしょう :*:・( ̄∀ ̄)・:* ニゲラ、別名、黒種草です♪
tatはやはり紫やブルー、それに白の花が好き♪

じつは、ピンクのニゲラも混じっていたのですが、気に入らないので抜いてしまいました

P5247082.jpg

良く見ると、一重と八重の2種類があります
八重は昨年のこぼれ種から、一重は今年播いたミックス種から咲きました♪

P5216969.jpg P5216964.jpg

繊細な八重が断然、好みですが、、、、

P5216961.jpg

パチッと星形に可愛く開いた一重も捨てがたい。。。。
でもこっちは何だか、しべが複雑なことになってます・・・?!?!?! f(O ̄ ▽  ̄O;)

P5216966.jpg

つぼみ♪

P5277256.jpg

支柱と麻紐で囲って無粋なことをしていますが、台風への備えです。
結局、台風ではなくなりましたが、強風で倒されていないか、明日、見るのが・・・・( ̄艸 ̄;)
関連記事

紫色の釣鐘3種♪

2011年05月27日 23:59

今日は野菜の記録を残しておかなければならないのですが、
tatの大好きな紫色の花が咲いてしまったので、こちらを優先します♪

P5247066.jpg

昨秋購入して鉢に植えてあったホタルブクロに、可愛らしい釣鐘状の花が咲きました♪
左の赤いのがアケボノホタルブクロ、右の紫は青花ホタルブクロ。。。。

P5247064.jpg

何で青花・・・と名付けられているのか、実際はtatの大好きな紫色です♪

P5247067.jpg
 
株が小さくてまだ1輪しか咲いてないのが残念ですが、大きくて見映えのする釣鐘です(^-^*)

P5247070.jpg

ついでに中も覗いてみたり。。。。 (*^艸^*)

P5257158.jpg

2番目の釣鐘は上向きに咲いています(*^0^)b 

P5257162.jpg

こぼれ種を補うために秋に播いた、ブルー系のミックス種から咲いたので、名前が不明。
二年草のカンパニュラ・メジュームに比べると随分と小さな株ですが、花はそっくり。 
矮性の改良種かも知れません  

花壇の所々で遠慮がちに咲いているこの花、、、、来年はもっと増やしてみたいけれど、
単品で種を買うには名前が分からないとねぇ、、、、 (´ヘ`;)
ご存じの方がいらしたら教えて下さいね(´▽`)ノ   

さて、3つ目はちょっぴり豪華ですよ~

P5216933.jpg

この切り紙細工みたいな釣鐘は、ヤツシロソウ。 自生地の熊本県八代市に因んだ命名です。

P5216939.jpg

一見、リンドウのように見えて、じつはキキョウ科ホタルブクロ属。
「ツリガネキキョウ」「リンドウ咲きカンパニュラ」など色んな名前で流通しています♪

P5247086.jpg

芍薬と共に、我が家が建った当時から大切にしてきたお気に入りの花♪
と言っても、植えっぱなしで、時々パラパラと化成肥料をまくだけですけどね f(^皿^;)

この花が満開になると同時に昨日から雨が降り出しました、、、、OMG!!!
その上、台風が明日はtat地方にも接近。

どうして、よりによって花が一番綺麗に咲いている時なんでしょう。。。。(T_T)
関連記事

スナップエンドウで豆御飯♪

2011年05月25日 23:59

今日は久しぶりに、冒頭から‘本日の収穫’です♪

P5257093.jpg

ジャーーーーン♪ヽ( ̄▽ ̄ )ノ なんだかてんでバラバラなものが並びました。。。。

次から次へと湧いてくる仕事ですっかり混乱してしまったtatの頭の中身と同じ。。。。
と言うよりも、この写真は今日のtatの行動をそのまんま物語っていますね f(^皿^;)

P5257102.jpg 苺の収穫♪ 甘くなってきました(*^0^)b

P5257097.jpg 花ニラの収穫♪ 毎日少しずつ採って溜めています。

P5257096.jpg

チャイブの花を摘んだのは、、、、

P5257170.jpg

チャイブビネガーを作るため

左側は16日に仕込んだチャイブビネガー、、、、かなり色づいてきました。 
ただ、この日はワインビネガーが無くて、米酢で代用したのですが、米酢自体に色があるため、
本来の綺麗な淡いピンクとはちょっと違う色。。。。(>_<)

ここは、やはり透明なワインビネガーを使って、正統派のを作らなくちゃヽ( ̄- ̄ )ノ
と言うわけで、新たにもうひと瓶、仕込みました。 出来上がりが楽しみです♪

P5257095.jpg

たった1つだけピーマンが採れました

P5257151.jpg

4/17に定植したピーマンです。 
まだ木が小さい内から早々と最初の実が成り、もっと大きくなれと喜んで見守っていたのですが、
どうもその実は早めに取らないと木の為にはよろしくないという事が分かり、慌てて採った次第

ついでに不要な脇芽も全部取って、すっきり♪

これについては昨日、やさい玉子さまの「藤瀬農園~道草日記~」でお勉強したばかり(‘ -‘)/  
脇芽の取り方について、とても分かり易く解説してあったので、「この通りにやってみよう♪」と。
   
P5257152.jpg

唐辛子も、脇芽が伸びていたので同様に取りました。。。。が!!! 

ありゃ( ̄Д ̄;) 、、、、tatとしたことが( ̄艸 ̄;)

今、写真を見たら、葉っぱが無いっ!!!!!!
脇芽と一緒に、葉っぱもぜぇ~んぶチョキチョキやってしまったみたい(///∇//) しかもハサミで 

スナップエンドウをチョキチョキした後、片手に豆を抱えながら、
ピーマンもすることがあったナ、と、ついでに片付けようと思ったのがいけなかったのですね。。。。

折角、ちゃんとお勉強したのに。。。。

P5257098.jpg

そのスナップエンドウです

何だか様子が違っていますでしょう? コロコロに太っていますよ~~\(*⌒0⌒)b
これは、実エンドウとして使うため、採らずに木に残しておいたものです。

P5257183.jpg

スナップエンドウの実は、そんじょそこらの実エンドウとは訳が違います
甘いのなんの:*:・( ̄∀ ̄)・:*

P5257187.jpg

当然、豆御飯です(*^_^*)

P5257147.jpg

さて、こちらは花盛りの豆の畝、、、、と言っても、咲いているのはカモミールばかり
エンドウの花はもう咲かなくなりました 
スナップエンドウは、今日でほぼ終了です (´ヘ`;) 

今年は種を春に播いた為、収穫時期が後ろにずれ込み期間もやや短かったように思います。
が、株は丈夫に育ち、収量も十分♪ 
その上、今年はウドンコ病とは無縁でした めずらしい!!!

今年の結果が良かったので、たぶん来年もスナップエンドウは春播きになりそうです(*^0^)b
関連記事

ジューンベリー&その他のベリーたち♪

2011年05月24日 23:59

P5247051.jpg

我が家で初のジューンベリーが赤く熟しました(*^0^)b
綺麗な実です♪ 色が違いますが、見かけはブルーベリーにそっくり!

P5247053.jpg

直径1㎝ほどの真っ赤な実を、さっそく1粒お味見~~~ヾ(o ̄∇ ̄o)b  

酸味が少なくてなかなか美味しい実ですが、この味、何かに似ているような、、、、
最初のひと噛みはリンゴ? でもチョット違う、、、、何だろうと考える間もなく、
小さな実はtatの喉を通りすぎてしまいました。。。。(>_<) 結局、ワカラン

明日、もう一度ゆっくりと味わい直すことにいたしましょう(*^_^*)  

P4075165.jpg 4/7

これは4月上旬、枝いっぱいに花が咲いていた頃の写真です。

2月に買った時点では丈60㎝ほどの苗木だったのに、こんなに早く実が成るなんて。。。。
ざっと見た所、30個ぐらい成っています。
近所のサクランボを食べに来るムクドリたちに取られないよう、気をつけなくっちゃ! (‘ -‘)/

ベリーと名のつくものは、まだあります\(*⌒0⌒)b

0524cranberry.jpg

先ずは、ジューンベリーと同様、栽培はこれが初めてのクランベリー(ツルコケモモ)
面白い形をした花の付け根には、これから実になる部分がもう見えています♪

0524raspberry.jpg

tatの得意技で、花も咲かないうちに、過去に何度も枯らしてきたラズベリー(>_<)
懲りずにまた育てていますが、今回は初めて花を見ることができました。
それが、何とも地味な花・・・( ̄* ̄;)
実が美味しければ良いのです・・・その前に、実が出来るかどうかが問題ですが。 

5-24blackberry.jpg

我が家で最も栽培歴の長いブラックベリーは、野バラのような可愛いピンクの花♪
今現在、花は殆ど終わって、緑色の実が出来ていますが、
これが赤くなって、さらに真っ黒に熟すまでが、とーーーーーっても長いのです。。。。

長いと言えば、この記事も少々長くなりました。。。。

あと2つのベリーが残っていますが、これらについてはまた次回に
(ブルーベリーとストロベリーです)
関連記事

狂ったレモン???

2011年05月23日 23:59

P5166768.jpg 5/16

数日前からレモンの花が咲き始めました♪

P5206914.jpg 5/20

ただの1つも蕾を付けなかった昨年とは打って変わって、今年はご覧の通り、
昨年の分を取り返すかのように、数え切れないぐらいの蕾がついています(*^0^)b

チラホラ咲きの花を見ながら喜んでいたところ、、、、

P5227000.jpg 5/22

突然、狂ったように次々に咲き出して、殆ど、お団子状態。。。。Σ( ̄∇ ̄;))))))
パッと見、まるで沈丁花みたいです、、、甘くていい匂いもするし♪ 

P5226998.jpg 5/22

弱い花は自然に落ち、強い花だけが残って実を結ぶだろうと、放っておいたのですが、
養分が足りなくて、全部ダメにならないかしらと不安になるような咲きっぷりです。。。。

P5226995.jpg 5/22

こちらでは先にチラホラ咲きしていた花が既に咲き終わり、小さな実が成りかけています。
間引きは実が成ってからだと思っていましたが、果たしてそれで良いのかどうか、
今のうちに(遅い?)ちゃんと調べておかなくちゃ!!!

鉢植えだった1年目は、花は咲いたものの実が育たず失敗。
地植えにした2年目は、花も咲かずじまいで失敗。 

今年は、 2度あることは・・・ではなくて  3度目の正直となるか!!!
花が咲いたこの大事な時期に、今週は悪天候が続きそうで、それも心配の種です(>_<)
関連記事

満満開の芍薬

2011年05月19日 15:18

P5196904.jpg 5/19

ピンクと白の芍薬が満満開です。
昨日まであった蕾も、今日は1つ残らず開花してしまいましたので、
これからは順番に散りゆくのみとなりました。 寂しい・・・ (´ヘ`;) 

以下、この2~3日中に撮った写真の中から綺麗に撮れたものをピックアップしてみます♪

P5176824.jpg 5/17

緑の葉の間にくっきりと浮かぶ花の輪郭は、まるで日本画を見ているかのよう。

P5176817.jpg 5/17

立てば芍薬・・・と例えるように、掌ほどの大きな花を細い茎がしなりもせず良く支えています。

P5166755.jpg 5/16

Gorgeous!

P5176809.jpg 5/17 

白はどうしても肉眼で見るようには撮れません。 
ホワイトバランスを調節して何とかこの程度に。。。。(>_<)

P5176811.jpg 5/17

ありきたりですが、ウェディングドレスのイメージ。。。。

P5166748.jpg 5/16

混じりけのない白と、、、、

P5166752.jpg 5/16

中心近くの花びらの縁に、ほんのり紅を差した花も、、、、

芍薬蕾 5/12

固かった蕾がようやくほころび始めたのは5/12。。。。
それからはあっという間に開花が進んで、ほんの1週間で見頃は終わってしまいました。。。。

あっけないと言うか、潔いと言うか、、、、

そう言えば、散り際も、、、、

P5186854.jpg 5/18 

いきなり、バサッと派手に散ります ((((( ̄▽ ̄;)!! 


関連記事

発芽、植え付けの記録 5/18 (四角豆、タカノツメetc)

2011年05月18日 22:25

今日はサボった分をまとめて連続更新です 前記事に続き野菜関連の記録を♪

先ずは四角豆から

P5186870.jpg

四角豆がやっと発芽しました。。。。と言っても既に大きくなってるのもありますが、
まだ芽が出ないのもあるし、出たばかりのもあるし、ギリギリセーフ?
余りに発芽が遅いので、衣装ケースに入れ夜は室内に取り込んでましたが、もう大丈夫♪

ちょっと変なのは、、、、

P5186874.jpg

1ポットに2粒ずつ播いたのに、芽の数がそれ以上あることf( ̄。 ̄;)ハテ
1つの豆から2つも3つも芽が伸びているのです、、、、不思議な豆ですよね~

P5186871.jpg

播き直しをした「なりくらまくわ」と「甘露まくわ」はやっと双葉が出たばかり。 
自然に任せるとやはり遅いです。衣装ケースを使えば良かった。。。。

P5186876.jpg

水菜とバジル。 
水菜は見るも無惨に虫食いとなりましたが、バジルが無事なので良しとします。

P5186877.jpg

発芽の揃わないツルムラサキ。 早くに芽が出たものも本葉がまだですが、
今、苗が出来ても植える暇が無いので、ゆっくり育ってくれてむしろ好都合。

P5176841.jpg P5176839.jpg

5/17タカノツメ定植(左)。 畝が無いので鉢植えにしました。
ついでに余っていた緑ナス、緑大長ナス、白大長ナスも植えました。
鉢でどの程度育つか見てみようと思います。

tatとしては、野菜はプランターで育て、畑には花や果樹を植えるのが理想
トマトの鉢栽培は既に昨年成功して今年も同様にしていますので、
茄子もうまく行けば・・・・そうは問屋が卸すかな???(^^;)

P5176837.jpg P5176847.jpg

ゴーヤカーテンのゴーヤ、2鉢では十分なカーテンが出来るかどうか心許ないので、
念のためにもう1鉢増やしました (‘ -‘)/

畑にも3株植えてあるのですが、今年種まきしたゴーヤは20㎝長さのミニサイズなので、
沢山出来ても何とかなるでしょう♪

P5186880.jpg

こちらは赤いオクラ「夏あかね」、発芽してから2週間経ちますが、生長は超スローです。
本葉が2~3枚になったら定植をと思っています。

P5126517.jpg

オクラの植え場所はこちらに確保。。。。
茎ブロコの跡地にと思っていましたが、ん??? 何か生えてない???

P5126516.jpg

茎ブロコですねーーーf( ̄▽ ̄;) 抜いたはずなのに、根っこから再生しているのです。

これは毎年のことで、その畝が空いている場合は間引いて1本立ちにすれば、
再びブロコが採れるようになるのですが、今年はオクラを植えるのでそうは行きません(>_<)

根っこから再び株が育つなんて、雑草並みの強さですね。

と言うわけで、本日の2つ目のお花は、雑草並みにはびこるチョット困りものの桃花月見草。

P5176828.jpg

最初は、玄関のポーチの脇(手前側)に少しだけ植えてあったのですが、、、、

P5186893.jpg

抜いても抜いても、増えて増えて、今ではエゴノキを取り囲むように繁茂しています。。。。

寒アヤメや、秋明菊、ギボウシが負けてしまわないよう、花が終わったら一掃しなくては!!!
・・・それでも、残った根っこからちゃぁんと再生するのです ( ̄* ̄;)

P5166779.jpg

おしとやかそうな外見にダマされてはいけません。。。。

P5166782.jpg
関連記事

ジャガイモ畑は花盛り♪

2011年05月18日 22:12

このところパソコンに向かうのが億劫になって、更新をサボってしまいました。。。。
もちろん、庭や畑の作業は休まず続けていますし、写真も沢山撮っています。
が、写真を整理して記事にするまで気力が続きません。。。。

庭いじりに畑仕事・・・楽しいから、時間があるから、と言って調子に乗りすぎたかも
これからは余り張り切りすぎないよう、ほどほどにすることに致しましょう。

そんな訳で今日は丸1日、水やり以外の作業を休みました。
うむ、今夜は、余力がありますので、久々の更新でゴザイマス d(^▽^)/ 

P5186887.jpg

5/18のジャガ畑。 
遅れていたノーザンルビーも咲き始め、これで3種の芋の花が咲き揃いました(@_@) 

P5136651.jpg

溯りますが、5/13のジャガ畑。 
この日、最後の追肥と土寄せをしましたが、アンデスレッドの花は既にこの頃が最盛期

寄せるだけの土が無いので別の畝からバケツに何杯もの土を運び入れて、土寄せをしました。
今年は、連作になるのを承知で昨年と同じ場所に植えていますからね、、、、
・・・・これしきの客土?では何の役にも立ちませんが、まぁ気持ち程度に。。。。(*^0^)b

さて、3種のお芋はどれも個性的なものばかり、花もそれぞれ違います。

P5186864.jpg

先ずは我が家では定番のアンデスレッド。 うす紫の優しい色合いの花です。

P5186866.jpg

何やら 悪そうな花・・・ 個性的な紫芋、シャドークインは花もひとクセありげ。
昨年に続き、2度目の栽培。 今年もこの花を見るのを楽しみにしていました♪

P5186863.jpg

今年が初めてのノーザンルビーは、とても明るく、見ているだけで元気が出そうな花♪
白と黄色のコントラストが鮮やかです。

花は咲かせずに摘むべしと言う人もありますが、tatは気にせず花を楽しみます♪


  ******************
 
本日のお花はハゴロモジャスミン♪

P5166742.jpg

P5166744.jpg

P5166741.jpg

刈り込みすぎて花が少なくなってしまいました(T_T)


関連記事

咲きたくなったスイスチャード?

2011年05月13日 23:59

P5126479.jpg

毎度おなじみのスイスチャードです♪ 
昨日(5/12)は、5/1以来11日ぶりの収穫、たっぷり4人分のソテーが出来ました。

P5126474.jpg

昨年10月の種まき以来、冬も休まず、気持ち悪いぐらいに、長期間採れ続けています。
世話と言ったら、収穫の度に液肥を施すぐらいですが、それだけで約10日後には復活!!!

春になったら新たに種を播いて株を更新するつもりでしたが、
この様子ではまだその必要は無さそうです。

もっと長生きしているスイスチャードも居ますしネ (‘▽‘)/    

0513toudachi.jpg

4月に種を播いて、庭に植え付けたのは昨年の5月ですから、ちょうど丸1年。。。。
昨夏の猛暑に耐え、真冬も露地で越冬、よくぞここまで生きながらえたことです

そろそろひと花咲かせようと言う気持ちになったのか、
寿命が尽きそうなのを感じて子孫を残さねばと思ったのか、
突然、一斉にトウ立ちし始めました♪

P5126476.jpg

トウ立ちしてもまだ葉は柔らか♪
収穫後の姿は何ともみすぼらしいですが、片付けずに暫く見守ろうと思います。

もしかしたら、初めてのスイスチャードの花を見られるのかも知れませんからネ (#^ー’)v  

0513tane.jpg

こんな変な形の種なんですもの、どんな花か見てみたいですヾ(o ̄∇ ̄o)b

P5136564.jpg

今日(5/13)のスイスチャードは、、、、心なしか昨日よりも背が伸びたような???

*************

P5136608.jpg

本日のお花はチャイブです♪ 

P5136605.jpg

またの名を西洋アサツキ、今日のは正真正銘のねぎ坊主ですよ~~~(*^▽^*)

P5136606.jpg

ねぎにしてはオシャレな花ヽ( ̄- ̄ )ノ

P5136602.jpg

畑花壇の一角で、次々に開花し始めています。 
花が咲くとねぎとしてはダメになりますが、花もお料理に使えるし、
何と言っても綺麗ですからね、存分に花を楽しみたいと思います♪
関連記事

植え付けの記録【インゲン豆】

2011年05月12日 23:59

今日の記事を書く前に、、、、
先ずは、アップしそびれた5/9の下書き記事から参ります
            
    
P5096443cc.jpg

インゲン豆のパープルホープとモロッコの苗が大きくなってきて喜んでいたところ、、、、
何者かが本葉を次々に食い荒らし始めました。。。。鳥?ナメゴン?f( ̄。 ̄;)ハテ

これは大変!早く植えなくてはと思うのですが、、、、
まだ場所の都合がついていないのです!!!、、、、というより、無い???

そこで、、、、

P5096440.jpg

虫食いの無い苗を選んで、パープルホープの方だけプランターに植えてみました (‘ -‘)/   
土の色の違いは、市販の園芸培養土と畑から取ってきた土の違い
比較する為でなく、苺ポットに大量の土を取られて足りなくなっただけのことです(>_<)

取り敢えず、苗が悪くならないうちに、パープルホープの方だけは無事に植え付け終了
で、モロッコは???これもプランター??? 
パープルホープの方も、初めて作る紫のインゲンなのでもう少し植えておきたいし。。。。

連作を避けようと思うと本当に植え場所のやりくりに困ります。 
はてさて、、、どうしたものか、、、、

それが d( ̄∇ ̄+) 

うまい具合に、たまたまネットでコンパニオンプランツのことを調べていたら、、、、
何とインゲンとピーマンを一緒に植えると良いことが判明 v( ̄∇ ̄)ノ ラッキー♪

暫く悪天候が続きそうですが、雨があがったらすぐにでもピーマンの畝に植えてやりましょう♪

***********

と、ここまでが5/9の記録ですヽ( ̄- ̄ )ノ

上記のような訳で、今日(5/12)は、雨の合間に、残るインゲン豆の苗を植え付けました♪

P5126508.jpg

先ずは、伏見甘長唐辛子のそばにパープルホープを♪
ピーマンと相性が良いなら、唐辛子も同じでしょう? 同じで無いと困ります!!!

P5126509.jpg

ピーマンとミニパプリカの畝、と言うより、
相性が良いと言うので、人参の畝に後からピーマンを植えたのですが
ここに、更にモロッコを無理矢理、押し込むというかなり無茶な事を。。。。

幾ら相性が良いからと言って、これでは少々過密過ぎるのでは???
植え終わってホッとしたものの、共倒れにならないか、若干不安が残ってしまいました(>_<)

P5126501.jpg

インゲンのために間引かれてしまった気の毒な畝の主です (ρ_;)

**************

長い記事になってしまいましたが、最後に本日のお花です\(*⌒0⌒)b

P5016131.jpg

ねぎ坊主?ヾ(o ̄∇ ̄o)b ・・・・じゃなくて、、、、

P5116448.jpg

アリウム パープルセンセイションです♪

P5116454.jpg

巨大なギガンチュームもカッコイイけれど、tatの花壇にはこれぐらいの大きさが合っているかな♪

P5076337.jpg

それでもホラ、結構な大きさです♪
関連記事

植え付けの記録【サツマイモ】

2011年05月10日 23:59

今日(5/10)はほぼ1日中雨降りの為、外での作業は出来ませんでした 
そこで、少し前の植え付けの記録をばヽ( ̄- ̄ )ノ

P5086413.jpg
5/2に植えた3種のサツマイモ苗。 
昨年もこのテの、自分でツルを取る苗を買ったのですが、思うようにツルが伸びず失敗
今年こそは良いツルをとらなくちゃ

・・・・ところで、3種って??? f( ̄* ̄;)
パープルスイートロード(紫芋)だけは覚えていますが、あとの2種は何だったかしら???

紙のポットに直接、種類やら育て方やら色々説明書きがされていたのですが、
そこに「紙ポットのまま植える」と書いてあったので、その通りに植えたtat

・・・・土に埋まってしまって名前がワカランのでございます
土に還る紙らしいので、字が消えないうちにそーっと掘ってみるかな。。。。(O ̄ ~  ̄O;) 

 *************

気を取り直して、本日のお花は、、、、

P5076315.jpg

ローダンセマム プチマカロンです♪

P5076317.jpg

小振りのマーガレットふうの可愛い薄ピンクの花が沢山咲きましたが、
茎がぐんにゃり、株が乱れています。

0510rodanse.jpg

写真が余り残っていない花の少なかった頃(5/1)の方が、今より綺麗だったかもf(・_・;)   

P5086375.jpg

並んで咲いている白花とピンク花のオステオスペルマムの方が目立ってしまいました

P5086390.jpg

芯の茶色のがローダンセマム、芯が青いのがオステオスペルマムです

今日は花の写真の方が多くなってしまいました。 サイズも違うし(///∇//)  
地味な記事の最後に、ちょっとした口直しのつもりが、いつのまにか主客転倒ですね(^_^;)
関連記事

スズラン

2011年05月09日 23:59

今日はちょっぴりお疲れモードなので、お花だけ。。。。

P5086378p.jpg

家の裏側に回るとふっと漂ういい匂い♪ 本日のお花はドイツスズランですヽ( ̄- ̄ )ノ

P5086381.jpg

眺めているだけで何故か乙女チックな気分になってしまうtatですが、、、、

P5086384.jpg

じつはこの花、毒草なんですね。。。。コップに活ける時は気をつけないと

P5086374.jpg

毒草らしく(?)生育旺盛で、とうとう裏の地面の殆どの部分を占領してしまいましたが、
お陰で雑草が余り生えなくなり好都合です(*^0^)b

丈夫なのを良いことに、真夏でも水やりをしませんが(裏まで散水ホースが届かないので・・・)
枯れもせず、毎年約束したように、咲いてくれます。 

P5076272.jpg

毒草だけど、やはり健気で可愛らしい花であることに変わりはありませんね( ´ー`)ノ
関連記事

母の日のプレゼントは、、、、苺ポット♪

2011年05月08日 23:55

母の日が近づいたある日、「何か欲しい物ある?」
娘にそう聞かれて暫く考えた末、出てきた答えは「苺ポット♪」d(^◇^)ノ

ええぇぇぇ・・・・そんなモサいもの? ( ̄* ̄;) と不満げな娘でしたが、、、、

綺麗なブラウスや小物を貰っても、毎日土いじりばかりしているtatの場合、
身につける機会が余り無いし、欲しい物と言えば、花壇や菜園がらみの物ばかりですもんネ

P5086431.jpg

以前から欲しいなぁと思っていたけれど、なかなか手が出せずにいた苺ポット♪
結局、希望通りにプレゼントして貰ってルンルン

早速、増えすぎて植え場所に困っていたワイルドストロベリー「ゆうびジュエル」を植えました♪ 

P5086436.jpg

何か別なものも植えた方が良いかしらと、苺と相性の良いボリジをてっぺんに植えましたが、
大きく育つとアンバランスになるかも知れません・・・ (´ヘ`;)  

P5086437.jpg

こちらは花壇に植わっているボリジ。 
相当大きくなりそうな気配なので、ポットのはヤバイかな???

P5086395.jpg

ポットにはこっちを植えた方が良かったかしら。。。。これが本日のお花です\(*⌒0⌒)b

P5086396.jpg

昨年4月に種まきしたコモンタイム♪ 
生長がゆっくりで、まだ小さな株ですが、こぼれんばかりに沢山の花が咲きました。 

P5016037.jpg

こんなに小さな花なので、ちゃんと見たことが無かったのですが、、、、

P5016036.jpg

写真に撮って初めて見る世界。。。。
関連記事

スナップエンドウ収穫♪

2011年05月07日 23:59

例年なら4月中旬頃から採れ始めるスナップエンドウ。。。。
今年は畑で冬越しをさせない栽培法を試みたためか、初収穫が少し遅れました ( ̄* ̄;)

P5076309.jpg

種を播いたのは年明け早々の1/8 
その後しばらく室内で育苗し、2月末に畑に定植しました♪

tat地方では通常、秋に種まき&定植しますが、冬の間に株が弱ったりして何かと心配
それを避けるために今年は初の春まきに挑戦してみたのです。

結果、初収穫のタイミングが半月ほど後にズレはしたものの、今の所、株はすこぶる元気で、
特に問題は無さそう。。。。
多分、来年も、この方法を採ることになるのではないかと思いますd(*⌒0⌒)ノ

P5076311.jpg

1年ぶりのスナップエンドウ♪
tatはプリプリの鞘が、グリンピースが苦手な娘2は薄っぺらな鞘がお気に入りです (*^_^*)

     ***************

本日のお花はコデマリ♪

P5066254.jpg

P5066270.jpg
関連記事

ゴーヤカーテンの準備♪

2011年05月06日 23:59

P5066236.jpg

5/6のメイン花壇
80本超、咲いていたダッチアイリスもあと20数本を残すのみ、、、、
壁もすっかり薄くなり、向こう側が透けて見えるようになりました

伸び放題に生長した忘れな草やネモフィラ、姫金魚草が、種を落とす準備を始めています。
まもなく初夏の花へとバトンタッチですね♪

tatもそろそろ夏の準備をしなくちゃ、、、、と言うわけで

P5066246.jpg

今日はちょっと過激に花壇に手を入れました ((((( ̄▽ ̄;)!! 

手前、アネモネと平行にズラリと植わっていたラッパ水仙をごっそり抜いて余所に移動
まだ残っている予備のゴーヤ苗をここに地植えするつもりだったのです。。。。

P5066247.jpg

が、連作障害のことを考えて(←来年以降も続けるかも知れないので)途中で予定変更
結局、10号鉢に植えて、花壇に置くだけにしました
これだったら、鉢を置く部分だけ水仙を抜けば済んだのにぃ、と気づいても、後の祭り(>_<)

P5066248.jpg

さて、ゴーヤをこのように配置して、家の掃き出し窓の前にゴーヤのカーテンを作ります♪
右側の鉢物置き場はカーテンが完成すれば、夏に弱い植物の待避場所になる筈。。。。

さて、植え付けの次は支柱です

P5066265.jpg

台風に持って行かれないよう、杭でしっかり(←出来ているかな?)固定したつもり( ̄∇ ̄+) 

P5066262.jpg

約2時間、四苦八苦の末にどうにか骨組み完成です♪

P5066267.jpg

脚立に乗るのがとっても苦手なので、高い所のネットは後回しにして、今日の所は
低い部分のネットだけを張ってお終い f(^皿^;)

     ********************

本日のお花は、クレソン♪

P5016050.jpg

春が来て元気に葉を繁らせてくれるかと思いきや、一気に花へと・・・・と言うか、既に種まで

P5016048.jpg

アリッサムに良く似た花です。 同じアブラナ科ですものね

0506alyssum.jpg

と言うわけでついでにアリッサム♪

0506iberis.jpg

アリッサムに似たイベリス♪
関連記事

インゲン&オクラ、次々に発芽♪

2011年05月03日 23:54

4/26にタネマキした野菜たちが次々に発芽し始めています♪

P5036197.jpg

5/1、「パープルホープ」発芽。
5/2、「夏あかね」発芽。

P5036199.jpg

5/3、「モロッコ」発芽。 

P5036209.jpg

5/3、白ウリ発芽。 

残るは、ツルムラサキと四角豆ですが、、、、
ツルムラサキは元々一斉発芽しにくい上、地温が低い時は時間がかかるので特に問題無し

四角豆は・・・今年の種は発芽率が低くなった旨、種袋に書いてありましたっけ
全滅ということは無いと思いますので、もう暫く様子を見ましょう

    **************

本日のお花はアジュガ(十二単)です。

P5036194.jpg

P4245721.jpg
関連記事

夏の果菜類、苗作りの総括

2011年05月02日 23:59

大げさなタイトルになってしまいましたが、、、、
“市販の苗に遅れない苗作り”の為に今春tatが試みた“早めの播種”は成功?不成功?

結果の判定です、、、、ドキドキ(≧∀≦)

ちょっとつまらない個人的な記録になりますので(←いつもそうだろ?)
どうぞご遠慮なく本文はスルーして、一番下のお花だけ見てやってくださいませ f (^◇^;)    


ナス 4/17定植
P5026176.jpg
4月中旬から下旬にかけての低温が原因か、定植後の生育が今ひとつ。

P5026180.jpg
予備苗は衣装ケースの中で非常に元気。 定植を少し早まったのかも? (´ヘ`;) 

播種は、大長ナスのタイミングでも十分に間に合うと思われる。


キュウリ 4/17定植
P4255817.jpg
風よけ対策をして早めに定植したものの、3本のうち1本が低温で枯死(>_<)
その一方で、一緒に植わっていたホウレンソウは風よけのお陰ですくすく生長。

P4295999.jpg
4/29、ホウレンソウを全て収穫。
(こんなに上手くホウレンソウが出来たのは初めてなので割り込み?!)

P5026166.jpg
予備苗2本の補充ついでに、相性の良い(らしい)チャービルを数株植えて、畝に敷きワラ。

P5026167.jpg
予備苗の方が先に植わっていたものより状態が良い、、、、ということは???
やはり定植は標準の時期まで待つのが良さそう。

播種のタイミングはOK、ただし苗の徒長に注意が必要。
 

ゴーヤ 4/17定植
P5026172.jpg
トンネルをしていたにも拘わらず、キュウリと同様、定植後の生長が不良。

P5026191.jpg
予備苗の方がよく生長している!!! ( ̄* ̄;) これも早すぎる定植はNG。

播種のタイミングOK。


ナンキン 4/13定植(栗坊&リッチーナ)4/14定植(ロロン)
P5026174.jpg
発芽とその後の生長が予想以上に早く、定植を急いだ為、1度目(3/19)は見事に失敗、
師匠の定めた解禁日(4/10)は守るべし?! 

播種は急がず、キュウリと同タイミングで十分に間に合う。
 

タカノツメ
P5026181.jpg
播種はキュウリ、マクワと同時の3/11。 発芽後の生長がかなり緩慢。

播種の時期はもう少し早めに、ナスと同じぐらいが良さそう。
 

ミニトマト(アイコ)
P5026188.jpg

標準の時期の播種だったので、市販苗に相当、遅れをとってしまった。

来年の播種の時期は、定植が可能になった時点で判断。
  (購入トマト苗の定植日から遅れた日数を考慮する)


まくわ、なりくらまくわ
P5026193.jpg
共に苗の出来が悪すぎるので明日にでもまき直し予定。 
原因は、早めの播種か、苗の管理の仕方か、判断出来ず。。。。

播種失敗


以上、来年の苗作りの為の記録でした<(_ _)> 
これは、最後にお口直しが必要ですね 

   *************

P4255865.jpg

本日のお花は姫金魚草(リナリア)。 
長く咲いていたこの花もそろそろ見納めなので、最も綺麗な時の写真を♪

0502kingyo.jpg

色とりどりの金魚たち♪
関連記事