穴掘り?と南京撤収

2011年08月31日 23:59

今日も予報通りの暑さで何も出来ないなぁ、と諦めかけていたところ、、、、

P8310572.jpg

進路が変わった台風の影響で、午後からご覧の通りのアヤシイ空模様。。。。
風がビュンビュン吹いてすっかり涼しくなりました♪  

さ!やらねば!!!ヾ(o ̄∇ ̄o)b

P8310573.jpg

早速掘りましたっ!!! 

カチコチに固まった土に苦戦しつつどうにか深さ30~40㎝、tatとしては精一杯の大穴です。
が、これは予定外の作業、、、、

本来の目的が何であるかは、これをご覧いただければ明白でございますね~ヽ( ̄- ̄ )ノ
    ↓ ↓ ↓
0831zassou.jpg

ジャジャジャ、ジャーン ((((( ̄▽ ̄;)!!  

例年になく、雨に恵まれた夏のお陰で、野菜だけでなく雑草もすくすく
南京も撤収しなくてはならないし。。。。

と言うわけで、捨て場所を確保して、ようやく撤収作業と草取りの開始!

0831beforeafter2.jpg

0831beforeafter.jpg

以上が本日の成果ですが、曇り空で気温も低めで最高の条件だったのに、
穴掘りに余計なエネルギーを費やした為、予定の半分も行かないうちにバテました (´ヘ`;) 

続きがあるので、明日も台風が涼しい風を送ってくれるかな~f(・_・;) 
 
などと、呑気なことを言ってて良いのかどうか、、、、
このままの進路では、近畿地方を直撃するみたいな雰囲気です

   *******************

最後に久々の本日の収穫♪

P8310592.jpg

3株植えたロロンは雑草に埋もれながら4個目の実をつけて終了
ロロンが少ない分、栗坊が沢山採れたので今年の南京はまあまあだったでしょうか。
枯れたかと思われたスイスチャードが復活し、久しぶりの収穫となりました♪
関連記事
スポンサーサイト

夏の終わりに咲く花。。。。

2011年08月29日 23:59

居座り続けた前線のお陰でたっぷり雨が降って涼しかった先週。。。。
その間に開花準備を着々と進めていたのでしょうね、、、、

P8290536.jpg

2日間、家を留守にしていた間に今年最初のリコリスが咲いていました (´▽`)ノ  
洋種のヒガンバナ、リコリス・ジャクソニアナです♪

少し前までは何も生えてないのを良いことに、ここを通り道にしていたのですが、
先週辺りから、土が若干盛り上がってきたので、「そろそろかな?」と、
踏まないように気をつけていたところ、、、、

P8230416_20110830032619.jpg
 
8/23、最初の蕾を確認♪\(*⌒0⌒)b 

P8260508.jpg

8/26、毎日のように降るにわか雨のお陰で、雨後の竹の子さながらに、
赤い蕾が次々出ては、ニョキニョキ伸びていきます。。。。

P8290541x.jpg

そして、これが今日の様子 随分と蕾の数が増えました~( ̄∇ ̄;)!!!!!

これが咲くと、そろそろ夏も終わりかなぁ~と少しホッとします。
実際にはまだまだ残暑が続くので、気持ちの上だけ、なのですけどね(*^_^*)

P8290548.jpg

秋明菊も沢山の蕾を立ち上げましたが、先週の涼しさにダマされて少し早まったかも。。。。

P8290546.jpg

無事に涼しげな花を咲かせてくれると良いのですが、
戻ってきた暑さに負けてしまいそうで心配です ( ̄艸 ̄;)
関連記事

赤紫蘇ジュース (2011version)

2011年08月25日 23:59

昨夜(8/24)は記事を下書きだけして、そのまま寝てしまいました 
コメントもいただいていたのに、お返事もしないままに・・・ m( _ _ )m 平身低頭。

夏バテかなぁ。。。。というわけで、今夜はその下書き記事をアップしておきます (*^_^*)

    ********************

昨年赤紫蘇ジュースを作ったのは、ブログを見ると・・・・7/25?!( ̄□ ̄;)!! わわっ!
なんと今年はひと月遅れのジュース作りです

P8250436x.jpg

虫に喰われてボロボロになった葉の中から、何とかマシそうなのだけを選び、
赤と青、それぞれ500g前後を用意しました。

P8250437.jpg

それにしても調子に乗って沢山採り過ぎたかなぁ。。。。
家で一番大きなお鍋に無理矢理突っ込んで、この通り(O ̄ ~  ̄O;)

さて、今年の赤紫蘇ジュースの分量ですが、、、、
    【赤紫蘇500g、青紫蘇500g、クエン酸50g、砂糖1kg、水4㍑】

ちなみに、クエン酸容器に書かれていた、おそらく最も一般的な分量は、
    【赤紫蘇400g、クエン酸25g、砂糖1kg、水2㍑】

標準の分量に比べて、お砂糖が半量になったのと、紫蘇の量が若干多くなっていますが、
これぐらいは許容範囲内かと。。。。 f(^皿^;)

tatが青紫蘇を混ぜる理由は、よりさっぱりとした飲みやすい味にするため(*^0^)b
青紫蘇が入るのはベニシアさんのレシピですが、レシピ通りだと赤1:青2の割合で、
赤紫蘇ジュースというよりむしろ青紫蘇ジュースですが、文句なしの美味しさです♪
    【赤紫蘇100g、青紫蘇200g、クエン酸50g、砂糖1kg、水2㍑】
      (↑参考までにベニシアさんのレシピです)

siso.jpg

葉っぱの分量を変えてみたものの、色が綺麗に変わってくれないと困るので、
クエン酸だけは標準の分量を守っています♪ 
サッと一瞬のうちに変色する所は何度見ても楽しいです~( ̄∇ ̄+)

これを漉したのち、お砂糖を加えて一煮立ちさせたら出来上がり( ´ー`)ノ

P8250459.jpg

梅酒用のボトル1本と、500ccペットボトル2本分と少し・・・・全部合わせると3㍑ぐらい? 
お砂糖控えめなので4倍に薄めるとして、、、、これだけあれば相当飲めそうです v(`∀´v)  

sisojuice.jpg

赤紫蘇が多いせいか色が濃くて綺麗です♪
お味の方もこれなら大丈夫 でも、tat的には赤紫蘇の分量はこれが上限かなぁ(・_・)ノ  
関連記事

ズッキーニ(リッチーナ)を使って♪

2011年08月22日 23:59

先週からの不順なお天気のお陰で、この2~3日はズッキーニの収穫はナシ
それまで採れすぎて困っていたので、正直ほっとします (*´o`)=з

ズッキーニほど受粉時の天候に左右される作物は他に無いと言っても良いぐらいに、
好天続きだと勢いが止まらないのに、雨が降った途端に実が出来なくなります。
    注:tatが栽培中のズッキーニはツルありの韓国カボチャ「リッチーナ」です

今日は久しぶりの晴天で雨は一度も降らず、、、、この分では明後日ごろには復活かなぁ
次のが採れ始める前に、今夜は冷蔵庫に残っているのを使い切ってしまおう!

stuffedzukki.jpg

と言うわけで、今夜のおかずは肉詰めズッキーニでした\(*⌒0⌒)b 

ん? この図は何だかしょっちゅう見るような・・・f( ̄。 ̄;)???
それもその筈、、、、

野菜がピーマンやゴーヤに替わるだけで、この手のものが何度も食卓に登場しています。
が、見た目は同じでも、どれもクセのある野菜なので、三者三様の味わいになります。
なぁんちゃって、つい安直なメニューに走ってしまう事への言い訳っぽいですねf(^皿^;)

安直と言えば、、、、

zukkicheese.jpg

出ました!!! tatお得意の究極のB級グルメ!!! これもこの夏、何度作ったか知れません。
ズッキーニが貯まりに貯まってどうしようもなくなったら、これがお決まりと言って良いぐらい。

軽く炒めたズッキにミートソースをかけ、チーズをたっぷり散らして、
オーブンで焼き上げるだけという、なんとも簡単なメニューですが、
tatにとって都合の良い事に、なかなか家族のウケが良いのですf(^^;)

でも、目下tatの一番のお気に入りは、、、、

P8180334.jpg

タコとズッキーニのハーブソテー♪
材料をオリーブオイルで炒めて、バジルとイタリアンパセリを散らすだけの簡単メニューですが、
タコとズッキーニの相性がバッチリ♪ ニンニクの風味も効いて本当に美味しいです (#^ー’)v

それに、、、、なんとな~くオシャレに見えるのがよろしいのでございますよヾ(o ̄∇ ̄o)b

オシャレと言えば、、、、(何だかしりとりゲームしているみたい?)

chambot.jpg

これに尽きます ( ̄∇ ̄+) 
NHKTV「イタリアトスカーナの山暮らし」で見たチャンボットと言うお料理です♪ 

とにかく手元にある野菜を手当たり次第に入れるという感じで以下のものを炒め合わせました 
ケッパーは仕方がないとして、玉葱とニンニクが自家製でないことがちょっと口惜しいかも。。。。

   ズッキーニ、トマト(アイコ、シンディオレンジ)、ピーマン、ナス(緑美、下町美人)、
   ジャガイモ(シャドークイン、ノーザンルビー)、玉葱、ニンニク、ケッパー、バジル。

ナスが緑と白で色味が寂しい気がしましたので、ジャガイモはカラフルな2種を使った所、、、、

P7259738.jpg

ほぅら、こんなに楽しいひと皿が出来ました♪ ヾ(o ̄∇ ̄o)b
目で彩りを楽しみつつ、様々な野菜の味を一口ずつ確かめながら、美味しく頂きました♪ 

幾種もの野菜をふんだんに使ったメニューとは対照的に、、、、

P8090279.jpg

う~んとシンプルに、サンマとズッキーニを交互に並べてオーブン焼き♪
三枚おろしにしたサンマは生臭みを消すため予めサッと表面を焼いてから並べました。

IMG_2830.jpg

バルサミコ酢を煮詰めたソースをかけていただきます♪

これって、材料は違いますが、冒頭の肉詰めズッキーニと全く同じパターンです。
お肉でも魚でも、パン粉と粉チーズを振ってオリーブオイルを回しかけてオーブンで焼けば、
いかにもお料理作ったふうに見えるので、面倒な時や時間が無いときはコレに限ります

ズッキーニの使い道に困ってテキトーに作った割に、家族にホメられてしまいました♪
ほっほっほ(o ̄∇ ̄o)

こうして見ると、結構いろいろ作ってるじゃん、と自画自賛のtatであります。
悪ノリして、どーでも良さげなカレーなんかもついでにアップしちゃお♪

curry2.jpg

市販のルウを使った夏野菜たっぷりのカレー♪ ココナツミルクと野菜の水分だけで煮ています。
御飯はちょっぴりオシャレして、レーズン入りのサフランライスです (*^_^*)

curry.jpg

同じく夏野菜の(殆どズッキーニ?)カレーですが、こちらは市販のルウは使用せず。
ココナツミルクとナンプラーとカレー粉、その他の香辛料だけで作ったカレーです。
市販ルウのようにコッテリしていないので、夏の間は、こちらを作ることが多くなります( ´ー`)ノ

この他にも、ズッキーニと言えば定番のラタトゥイユ、ハムやベーコンと炒めたり、
シンプルに素焼きしてポン酢醤油掛け、等々、なかなかに使い道の多い野菜です。

が、どれも2度、3度あたりまでは良いのですが、それ以上になると次第に・・・(O ̄ ~  ̄O;)

ここらで何か、目からウロコが落ちるような使い道を新たに見つけたいものです。
美味しそうなメニューをご存じの方がいらっしゃったら、教えてくださいね♪
関連記事

なりくらまくわはやっぱり凄い!!!

2011年08月19日 23:59

昨年と同じようなタイトルになってしまいましたが、今年も凄い事になりそうな気配です。

P8190342.jpg

なりくらまくわが調子づいてきました♪ 今日の収穫は3個(*^0^)b

P8190343.jpg

黄ばんだ葉や虫喰いの葉もありますが、それ以上に新しいツルがぐんぐん伸びています。

P8190344.jpg


葉をごそごそかき分けると、明日採れそうなのと、2~3日後に採れそうなのが見つかりました♪

P8190346.jpg

さらに、こちらにも近々採れそうなのが3つ♪ 小さな予備軍も2つ♪ 
こうなるともう、宝探しをしている気分です\(*⌒0⌒)b

P8190349.jpg

ついでながら甘露まくわも次のが出来ていましたが、こちらはオマケ。
食べ比べてみると、甘味もメロンのような風味も、なりくらまくわのそれには及ばず

なりくらのタネは今年も取るつもりなので、こっちは早めに撤収した方が良いかも知れません。
もちろん、今、成っている実を収穫してから、ですが f(^皿^;)
関連記事

シカクマメ、たった2本の収穫。。。。

2011年08月17日 17:14

はじめに、、、、私事ですが、8/10に伯母を亡くしました。
家が近所だったこともあり、子供の頃から極めて近しい存在の人でしたので、
パソコンを開けるどころではなく、ブログも突然お休みしてしまいました。
ご訪問下さった方々、コメントを下さった方々には大変失礼をいたしました。

お盆休みが終わったのを区切りに、ブログを再開しようと思います。
またよろしくお願いいたします<(_ _)>  tat 8/17


久しぶりの更新ですが、今日はまだ調子が上がらないので、、、、
昨日と今日の収穫で、お茶を濁しておきますf(*^皿^*)

(昨日の収穫)
P8160294.jpg

トマトは別にして、花ニラやズッキーニなど1日たりとも放置できない野菜以外は、
2~3日ごとにまとめての収穫です、、、、まとめた割には大したこと無いですけど(^_^;)
35℃前後の気温が続くと人間同様、野菜もぐったりして、丁度良いペースかも知れません

(今日の収穫)
P8170327.jpg

炎天下でも萎れることなく元気いっぱいのエンサイも、刈り取った途端にこの通り。。。。
ミニトマト「アイコ」は鉢はほぼ終了。 
目下、地植え組が頑張っていますが、地植えは流石に実が大きめです(*^0^)b

P8160296.jpg

それにしても、シカクマメにはもっとペースを上げてもらいたいところ。。。。
昨日2本を収穫しましたが、確か、これでやっと4本目です、、、少な過ぎっ (-"-;)

水分不足にならぬよう気を遣ってはいますが、花がポロポロ落ちて一向に実は成らず
沖縄生まれのシカクマメは大阪の気候が余程気に入らないに違いありません d(-。-;)/  

P8170330.jpg

茹でると、インゲンとはまた違った風味で、コリコリとした歯応えがtat好み♪
山盛りお皿に盛ってワシワシ食べてみたいものです。
今まで採れた2本は、茹でて即tatのお口にポイッでしたから、
今日ぐらいは皆に食べさせてあげよー♪

とは言え、1本を半分ずつとは、何ともみみっちぃ話だなぁ。。。。 f(O ̄ ~  ̄O;)
関連記事

なりくらまくわ、初収穫♪ 

2011年08月08日 23:59

今日は表題の「なりくらまくわ」以外にも、3種の初物があります d(^▽^)/ 
先ずは昨日が初収穫の「甘露まくわ」から。

P8070220.jpg

収穫と言っても、このマクワは熟すと自然にヘタが離れるので、“拾う”だけ
昨夕、水やりをしている最中に、ヘタ離れしているのを発見し拾いました f(*^_^*)

本命は「なりくらまくわ」で、こちらは「なりくら」が失敗した場合の保険として植えたオマケですが、
なかなかの出来栄えにtatは大いに満足♪

P8070232.jpg

家族が今か今かとお待ちかねでしたので、早速割って食べてみたところ、、、、
甘くはなっていましたが、やはり実がまだ少し固めでした d(-。-;)

待てなくて直ぐに食べてしまったのですが、次からはちゃんと追熟させてからにしよーっとf(^_^;)

そんな訳で、今日拾ったこれらは、暫くおあずけ( ´ー`)ノノ
   ↓ ↓ ↓
P8080249.jpg

小さい方は、本命の初物、「なりくらまくわ」です♪

昨年初めて作ったこのマクワがすっかり気に入ったtatは、その時点で今年のリピートを
決めていました(*⌒0⌒)b
が、市販のタネが入手出来ず、仕方なく、昨年の収穫時に採取したタネから育てることに

果たして昨年と同様のものが出来るのか心配されましたが、見たところバッチリ同じでひと安心♪ 
味はたぶん大丈夫と思います。 マスクメロンとかではなく、マクワですから f (^皿^;)

P8080248.jpg

昨年は1株で15個まで行ってますから、単純計算で3株の今年は・・・ムフ(^艸^) 
オマケのマクワも2株あるし・・・ムフフフフ(*^艸^*) 

P8080237.jpg

さて、これは本日(8/8)の収穫 
相変わらず緑一色ですが、このなかに3つ目の初物があります

P8080239.jpg

既に終了した四葉キュウリに代わって採れ始めた地這いキュウリ♪

P8080244.jpg

地面を這わせるだけなので、tatお得意の放置を決め込んでいても大丈夫そう♪
上手く育つと、秋になってもずっと採れるそうですが、さぁて、どうなることでしょう( ´ー`)ノ

P8080240.jpg

花ニラは秋の部に突入。 数日前から毎日これぐらい採れるようになりました。
春の部よりも沢山採れているかも?

0808yasai.jpg

左から、今が盛りのズッキーニ「リッチーナ」、花ニラ、伏見甘長唐辛子♪
前日には未熟だった実や蕾が、翌日には一気に生長して食べ頃になってしまうから驚きです。

*******************

今日はお花の写真を撮らなかったので、代わりに一昨日の夜空に咲いたお花をば、、、、

hanabi3_20110809041050.jpg

ひどいピンボケですが、お許し下さい。。。。何せう~んと遠いもので。。。。

P8060198r_20110809041050.jpg

かなり引いてみましたが、これよりもまだ遠いです。。。。

淀川河川敷からtat宅まで、直線で約10㎞は離れていますので、豆粒みたいな大きさですが、
それでも、下の方からヒュルル~と上がっていく様子までバッチリ見えてしまうんです。

hanabi1_20110809041050.jpg

なので、花火そのものを楽しむと言うよりも、どれだけマシに写真に取り込めるか、
そこに楽しみを見出して競い合う、酔狂な母娘なのでありました f(*^^)

hanabi2_20110809041049.jpg

土星が展開した瞬間を娘が上手く捉えたのが、ちょっぴり悔しいtatでした。。。。
関連記事

食べきれないゴーヤはお茶に♪ & アピオス

2011年08月05日 23:59

P8050022.jpg

少量ながらもコンスタントに採れる野菜に、そろそろ飽きが来たtatふぁみりぃ(・_・;)
献立のレパートリーをもっと増やさないと、とは思うのですが、
来る日も来る日も同じ材料ではねぇ。。。。 d(-。-;)/  
今日もまた採れてしまったこれらの野菜を見て、何を作るか頭を悩ますtatです(>_<)

P8050026.jpg

しょぼくれていたゴーヤカーテンも、いよいよ本気を出しはじめた(?)様子で、
可愛らしい小粒のゴーヤ「太れいし」がプ~ラプラ幾つもぶら下がっています(*⌒0⌒)b

明日になったら、またこのうちの幾つかを採らなきゃいけません。。。。
放っておくと、すぐに黄色く熟して爆発しますから、チェックは怠りなく

P8050044.jpg

もしもこれが普通サイズのゴーヤだったら今頃はゴーヤ地獄? 
想像するだけでゾッとしますが、ご覧の通りのミニサイズでも、少々持て余し気味

そこで、冷蔵庫に保存中のゴーヤを一気に片付けるべく、お茶を作ることにしました♪

0805goyatea.jpg

丸1日でこんなに干からびますが、更にもう1日干して、カラカラに乾いたのを、、、、

P8050053.jpg

こんがり色付くまで煎ればゴーヤ茶の出来上がり♪

P8050055.jpg

ゴーヤ特有の苦みは消えて、ほうじ茶のような飲みやすいお茶になります。

P8050048.jpg

で、今日採れたゴーヤはと言うと、、、、
あっさりめで食べたかったので、めんつゆに漬け込んでお浸しにしました♪

ついでに明日採れる予定のゴーヤの心配もしておきましょうか、、、、 d(^-^*)

0805stuffgoya.jpg

チャンプルーは飽きて家族に拒否されていますから、何か作るとすれば肉詰めかな~
半分に切ると丁度ボート型になって、具を乗せるのにとても具合が良いのです♪


********************

本日のお花はアピオス♪

P8019963.jpg

マメ科なのに豆は出来ず、地中に小さなお芋が数珠つなぎに出来る変な作物
別名ポテトビーンとも呼ばれます

P8019960.jpg

花が可愛らしいしお芋は美味しいし
と言うわけで、昨年に引き続き、今年も作ることにしたのですが、
畑にじかに植えると掘り出すのが大変なので、今年はプランターと鉢で育てています。

P8019965.jpg

小さなコサージュみたいな花がtatのお気に入り♪

P8019968.jpg

でも、よく見るとちょっぴり奇妙な花 

P7299869.jpg

最後にもう一枚! たまたまアリが写っていたので、大きさ比較のために(#^ー’)v
関連記事

シンディオレンジ1鉢終了 & アメリカフヨウ

2011年08月02日 23:59

P8019943.jpg

昨日(8/1)収穫したシンディオレンジに初めての裂果が見られました!!!( ̄□ ̄;) 

雨のかからないテラスで鉢植え栽培しているおかげか、
7月末までに収穫した78個(←3株で)にはただの1つの裂果も見られなかったのに、
やはり株が終わり近くになってくると、水分の調整がうまく行かなくなるのでしょうか。。。。

P8019946.jpg

丈2m余りある木の最上段に成ったトマトでしたので、もうこの株は用済み。
さっそく撤収すべく上からチョキチョキ切っていたところ、、、、

P8019948.jpg

根元にいつの間にかこんな新しい茎が伸びています。 
結構しっかりしていて、オマケに蕾も付いているし、なんだか捨てるの勿体なくない???

鉢にはギュウギュウ詰めに根が回っていることだろうし、肥料分も使い果たしているだろうし、
これを育てても、ろくなトマトは採れないに決まっていますが、、、、、

けちんぼなtatは、それでも何とかこれを生かしておきたい!と思ふのでありましたf(^◇^;)

P8019959.jpg

かくして、古い茎を地際まで切り詰めた後、新しい茎をらせん支柱に誘引することに

万一、見事なる復活(まず、無い!)を遂げたりなんかしたら、愉快でしょうね~♪
駄目だったら、何も無かった事にして知らんふりを決め込みますので、どうかその辺はよろしく。

P8019953.jpg

さて、中玉のシンディオレンジはまだ2鉢残っていますが、1鉢しか無い大玉サマーキッスは、
この通り、あと4個の実を残すのみです。
これも木がかなり弱っているので、全部が収穫できるかどうかが微妙なところです。

P8019951.jpg

ところで、最下段のトマトのそばからこんな芽が出てるんですけど。。。。
こんな場所から新しい芽が出るなんて、tatは初めて見ました\(*⌒0⌒)b

もちろん、これは即、取るべし!なのでしょうが、面白いので暫く楽しもうと思います♪
どうせ、あと4個で終わっちゃうんですもの、大して影響ないですもんね( ´ー`)ノ

**************************

本日のお花は、、、、2度目になりますが、アメリカフヨウ(フロリダハイビスカス)です( ´ー`)ノ

P7319924.jpg

今回は、お色直しで登場♪

P8029989.jpg

この花色には本当に驚かされました。。。。

なぜなら、一昨年購入した赤花の株から採ったタネを、昨年播いて育てたのがこの株だから
昨年は花が1輪も咲かないままに終わってしまったので、そのまま屋外に放置していたところ、
無事に越冬して2株だけが、この夏に息を吹き返しました。

P8029987.jpg

赤花のタネから赤花と白花の両方が咲くとは、何とLucky ♪*:・( ̄∀ ̄)・:*

P7309903.jpg

ソフトクリームみたいな白花の蕾♪

P7319927.jpg

ハイビスカスは断然、赤よ!と思ってましたが、白花が咲いた途端、心変わりするtatでした。
白は赤より出でて、赤より白し、、、、なんのこっちゃ(・_*)\ペチ☆

P7319925.jpg

白花の方がクールだもん、、、、と言いながら、あれ?日の丸みたい

関連記事