fc2ブログ

秋冬野菜の生育状況 10/14

2011年10月14日 23:59

久しぶりに良い感じの雨降りです♪ 
本来なら鬱陶しい筈の雨も、野菜を育てているtatには嬉しい天の恵みです。

仕事にならないので、本降りになる前に記録用に野菜の写真をざっと撮影しました♪ 
少々長くなりそうですが、悪しからず ヾ(o ̄∇ ̄o)b

IMG_3218.jpg

ミニハクサイ「お黄にいり
ここ数日、目に見えて葉が大きくなって参りました♪ 
  ↓↓↓
minihakusai.jpg が、しかし、、、、

NHKテキストによると、「葉が20枚ぐらいになると結球が始まる」とのこと。
大きさはともかく、葉の数はまだ半分以下です。。。。

確か、種袋には播種後50日で収穫、と書いてありましたっけ。
9/6播種なので、単純計算では今月末頃が収穫ですが、どうやら少し遅れそうですf(・_・;)
・・・遅れるだけなら良いのだけれど 

IMG_3232.jpg

植えつけ後、3週間と少し経った「ホームたまねぎ
これが秋冬野菜と言うのも少し不思議な感じ。。。。
でも予定どおりに行けば年内に新玉葱が収穫できる筈でございます ヽ( ̄- ̄ )ノ

ただ、葉はサマになってきたものの、地面にチョンと乗った姿にはいまだに違和感を覚えます。
間違いなく指示通りに植えたけれど、これでホントに良いのか(O ̄ ~  ̄O;)埋めたい・・・!

IMG_3237.jpg

奥が大根、手前が小カブ。

3粒播きした小カブは、虫が勝手に間引いている様子。 土の中の住人でしょうか。。。。
消えた所もあるし、ネットが余り役に立っていません (-"-;)  
全部無くならなければいいけど。

大根の方はネットにしっかり守られて概ね順調。 ただし雑草がかなり生えてます。
ネットの上から液肥を施したので、それが雑草にも効いてしまったのでしょうね。。。。
ひどくならないうちに草取りをしなくてはいけません。

IMG_3233.jpg

特に目立った虫喰いも無く、ネットにつかえるほど草丈が伸びたステムブロッコリー。
やれやれ、やっとひと安心です(^_^;)

IMG_3234.jpg

ホウレンソウ。 これはこんなものかと 
種まきの時から間隔を空けてあったので、このまま間引き無しで行けそうです (#^ー’)v

IMG_3220.jpg

9/29播種、10/8発芽のミニキャロット。 
キアゲハがパセリに産卵していたので、いずれこちらも狙われるかも? 
防虫ネット要るかなぁ。。。。

IMG_3230.jpg

10/4播種、10/11発芽の菊菜とサニーレタス。
出ては食われ出ては食われしているようで、一向に数が増えません。犯人は何者???

でも、No problem! ヽ( ̄- ̄ )ノ どちらもプランターに予備の種まきをしてますからネ

IMG_3231.jpg ←予備のレタス (#^ー’)v  

以上、10/14の秋冬野菜の様子でした。 
雨の間に、ぐん!と生長してくれたら嬉しいナ。。。。期待しよう!!!

ところで、畑にはまだ夏野菜も残っています
今日の冷たい雨はちょっと堪えているかな???

natuyasai.jpg

左、ピーマンとミニパプリカ。右、伏見甘長唐辛子。
花の数が減って少し勢いが衰えてきましたが、もう暫く収穫が見込めそうです。

IMG_3226.jpg

まだ次々に実が成るので、撤収出来ずにいる大長ナス。
特に白い「下町美人」が元気です。 
さすがに実の肥大が遅くなってきたので、20㎝ぐらいで早採りしています。

ところで、、、、ナスやピーマンの後方にチラチラと見えている、背の高いこの植物。
    ↓ ↓ ↓
P9230944.jpg (9/23撮影)

「メートルソルゴー」と言って、葉や茎を緑肥として利用したり、花穂をドライフラワーにするほか、
ナスの障壁栽培** に利用できるというものです。
(**害虫の天敵がソルゴーをすみかにすることを利用して、作物の虫害を抑える栽培法)

障壁栽培なるものに興味を抱き、今年、ナスの畝の外側にズラリとソルゴーの種を播きました

白、緑の大長ナスがいつまでも元気なのはひょっとしてそのお陰???
今年のナスは傷が少なくキレイだったし、葉も余り虫喰いにならなかったのも???
そう言えば、ナスには薬を全く使わなかったのではなかったかしら。。。。

メートルソルゴーさま、さま、なのかも知れませんね。 
これは是非とも来年も種を播いて効果のほどを確かめなくては!!!

花穂

それにしても、この花穂、ドライフラワーにするほど素敵とも思えないのですが(; ̄ ̄) 

IMG_3221.jpg

畑のコキアが紅葉しました。 こちらは文句なく素敵 (#^ー’)v  

IMG_3239.jpg

コキアに負けじと、マリゴールドも鮮やか色で対抗しています

関連記事
スポンサーサイト