11月下旬の花壇 

2011年11月30日 23:59

IMG_4122.jpg

tat家で、今、菊の次に良く咲いているのがこのボリジです。。。。

IMG_4160.jpg

ひょっとするとボリジは春よりも秋の方が好きだったりして?
後ろのフェリシアもそうかしら? 同じ花が毎日開いたり閉じたりして随分と長持ちしています。

さらに左奥に見える赤いものは鷹の爪。。。。

IMG_4165.jpg

鷹の爪の赤と南天の赤を同時に写すことになるとはねぇf(・_・;)
明日から12月だと言うのに、何だかこの秋、tatの庭は様子が変です

IMG_4168.jpg

でもパンジーは今からがシーズンですね、十分に根付いたようで花数が増えてきました♪
・・・それにしても例年ならもっと殺風景な筈なのに、緑がやけに多い気がするメイン花壇

IMG_4180.jpg

晩秋と言うより、まるで早春の花壇みたい 

春みたいな暖かさが続いたこともあったので、勘違いした植物も多いのでしょうか?
本格的な寒さが来た時に、びっくりしなければ良いのですけれど。。。。

IMG_4118.jpg

満員に近い花壇ですが、種まきした苗もどこか隙間に植えてやらないと可哀相(´ー`)ノ

IMG_4179.jpg

半分以上が落葉して、やっと綺麗な紅葉になったハナミズキ

IMG_4184.jpg

菊の満開はまだ続いています♪ 

IMG_4188.jpg

IMG_4187.jpg

若干、色褪せしてきた花もありますが、グラデーションになって意外とキレイだったり

PB301280.jpg

今日からヒアシンスの水栽培を始めました♪

アレコレ色んな事に手を出しすぎることを反省し、今年はやらない!と決めていたのに、
まぁにゃさまがしていらっしゃると知った途端に起きた発作をどうにも抑えられませんでした。
やせ我慢はしない方がいいですね(^艸^)
関連記事
スポンサーサイト

スプラウト 11/28 (ヒマワリ他)

2011年11月28日 23:59

IMG_4146.jpg

本日(11/28)のスプラウトです♪ (11/23播種) 

なかなか発芽しなかったマスタードから、白い根が見えてきて、無事全種が発芽しました。
やっと調子が出てきたかな~♪( ´ー`)ノ

こうして並べると結構カラフルです♪

IMG_4147.jpg

ブロコと赤キャベツ。

IMG_4148.jpg

左ルッコラ、中ガーデンクレス、右マスタード。

IMG_4203.jpg

今回はスプラウト専用容器に播いたヒマワリ。 
播種3日後から発芽が始まり、種の状態も今のところ良好です♪ 
この容器、良いみたい (#^ー’)v

でも、まだ予断は許しませんが。。。。

IMG_4208.jpg

一方、これは前回の失敗ヒマワリ。 
脱脂綿にカビなどが生えない様、傷んだ種を取り除いて水を控えめにして育てていたところ、
ある程度使えそうなスプラウトが出来てきました♪
それでも現時点での発芽率は半分以下、いや、2割に達するかどうか・・・

残る種もいずれ発芽するかも知れませんが、失敗であることに変わりはありません。

いったいどうすれば、この種袋の写真と同じような状態に育てることが出来るのでしょう。
   ↓↓↓
IMG_4210.jpg

見よこの違い!!!  でも、、、、あれれ~?

IMG_4212.jpg

よく見ると、この写真のスプラウトは根元に黄色っぽい何かがあります!!!f( ̄。 ̄;)ハテ

脱脂綿やティッシュペーパーを敷くだけではなく、何か種の上に被せてあるみたいですよ???!!!
種袋にもカタログにも書いてないし、これは反則ワザではないのかっ!!!ヽ(`Д´)ノ ずるい

この、まるで炒り卵のように見える黄色い物体は何なのでしょう。。。。
これを使えば、tatだってきっと発芽率大幅にアップして、うんと上手に出来る筈だわヽ( ̄- ̄ )ノ

、、、、となると、いつも上手く出来ないアレも???

IMG_4213.jpg

残念ながら、ヒマワリのような特別なものは何も使っていませんね
ソバに関しては、やっぱりtatの育て方が下手だと言うことのようです (;Θ_Θ)

それにしても、このソバ、かなり厚く種を播かないと、ここまで密生しないと思うんですが、
あの新しい容器で、どこまでこれに近づけるか、、、、
挑戦するのが楽しみになってきました\(*⌒0⌒)b

そうそう、スプラウトと言えば、、、、
今日、レタス系、菜っ葉系のベビーリーフの種まきをしました。
前記事に頂いたコメントで思い出したサラダ菜と一緒に。。。。

IMG_4150.jpg

虫はもう大丈夫かと思いますが、保温のために防虫ネットを被せておきました。
なるべく温かそうな場所に置き、それでも発芽しないようなら、奥の手も・・・ (#^ー’)v
取り敢えず暫くは様子をみたいと思います(*^_^*)
関連記事

小さなお友達♪

2011年11月28日 23:58

PB281267.jpg
夕方、夕食に使う白菜を採っていると、コソコソ・・・カサカサ・・・と、近くに生き物の気配が
何だろう?と音のする方を見やると、まぁなんて可愛いお友達♪

ちょろちょろ動き回って、片時もじっとしていないのですが、
どうやらtatの作業の様子を窺っている感じ。。。。
少し離れてみたら、切り落とした白菜の外葉や、残った株元の辺りを探りに来ました。 

エサ探しかな?

あんまり可愛いので、大急ぎでカメラを取って来て手当たり次第にシャッターを切ったものの、
被写体の動きが速すぎて、その場で画像チェックしてみたら野菜や畑が写っているだけ

そんな中でどうにか姿を捉えることができた最初の1枚が冒頭の写真です
かろうじて写ってますが、これじゃぁね。。。。f ( ̄* ̄;)  どこに居るか分かります?

で、tatは意地になりました メラメラ 
もはや夕飯の支度どころではなく、少しでもマシな写真を撮ろうと奮闘すること約50分!!!

さて、どの程度マシな写真が撮れたかと言いますと

PB281262.jpg
何せ、すばしっこいので。。。。 d(-。-;)/

PB281260.jpg
通り過ぎた後とか。。。。 (-"-;)

IMG_4197.jpg
今、こっちを向いていたのにぃ。。。。 (ノ`o´)ノ ┻┻  

IMG_4193.jpg
プレーリードッグみたいに立ってる所が撮れたかと思いきや。。。。 (ヘx_x)へ

畑に飽きたのか、この後は花壇の方へ移動(*^0^)b

IMG_4200.jpg
かくれんぼ♪

IMG_4201.jpg
エサ捕り???

IMG_4199.jpg
これは絶好のシャッターチャンスだったんだけどなぁ。。。。なんたるちあ(ToT)
チョコンと防虫ネットのトンネルに乗っかって、こっちをじっと見ています。

IMG_4202.jpg

そろそろ諦めようとしたその時、やっと愛くるしい正面顔の撮影に成功 (#^ー’)v  
体が隠れていますが、これでよしとすることにしました。
幾ら頑張っても、フルオートで撮るしか能がないtatにはこれが精一杯でしょうから

IMG_4202x.jpg

害の無い人間と思われたか、はたまた、こんなトロい人間恐るるに足らずとバカにされたか、
可愛いお友達はtatが家に入るまで、平気でそこら中を駆け回っておりました(≧∀≦)

関連記事

スプラウト 11/23 (新しい容器)

2011年11月23日 23:59

前回のスプラウト記事は・・・・とカテゴリを開いてみると、な、な、なんと!!!
11/6に種まきをアップしたまま、その後は何の記録も無し。。。。( ̄□ ̄;)!!
あれから更にもう一度種まきをしてそれが収穫間近になっているというのに。。。。

そこで、本題に入る前に日付を溯って、11/6に播いたスプラウトのその後を。。。。

ruby1112.jpg

11/12、ルビーかいわれは播種の翌日発芽、6日後容器の縁まで伸びた所で緑化します

ryokka1112.jpg

午前中に覆いを外したところ、夕方にはご覧の通り 

broko1113c.jpg

11/13、発芽が少し遅れたブロッコリは1日遅れの緑化
同時に種を播いたルッコラ(X印)は発芽が揃わず、途中で脱落しました(>_<)

で、、、、毎度お馴染みの、スプラウトメニューですが、、、、

nikumaki1117.jpg

11/17、ルビーかいわれはバカの1つ覚えと言いますか、定番の肉巻ソテーに♪

salad1122.jpg

11/22、収穫が遅れて伸び放題になっていたブロッコリは白菜と鶏ささみのサラダに♪

IMG_4076.jpg

これで、11/6播種分のスプラウトについては完結、以下、今日の日付に戻ります。

     ***************************

11/14播種のスプラウトがIMG_3837.jpg
                       
sprout1123.jpg

10日目の今日、このように。。。。

ルッコラは3箱のうち1箱がダメになりましたが、残り2箱がなんとか無事に育ちました♪
種が切れて半端な量のルビーかいわれは、採り頃ですが、何に使えば?

一方、ヒマワリは発芽に日数がかかりすぎて傷んでしまう種が続出、、、、失敗です(>_<)

普段より種を密に播いたため水分が足りていなかったのかも知れません d(-。-;)/
水びたしにするのはNGですが、何らかの種が乾かない工夫が必要でした。

なぁんだか、今季は失敗が多いわぁ。。。。(ΘoΘ;) 

IMG_4080.jpg

そんな中、本日、種苗会社から荷物が到着♪ 
補充の種と一緒に届いたのが、、、、すのこ付きの新しい容器です(*^0^)b

IMG_4082.jpg

スプラウト歴も結構長くなるのに、いつまでたっても上手く作れないのが豆苗とソバ。。。。
それらをこの容器で作ってはどうかしらと、試しに1つ買ってみたのですが、
今日はヒマワリの失敗で悔しい思いをしていた所なので、早速これでリベンジ出来るかも?

IMG_4094.jpg

というわけで新しい容器と手持ちのすのこ付き容器に、ヒマワリを播き、 
撮影後、種が乾燥しないように湿らせたティッシュペーパーを被せておきました♪

いつも使っている百均容器の方に播いたのは、、、、
(左から)ブロッコリ、レッドキャベツ、ルッコラ、ガーデンクレス、マスタードの5種♪

例によって、発芽まで暫く覆いを被せておきますが、夕方播いたばかりなのに、
ブロッコリは先ほどチラと覗いてみたら、早くも幾つかの種がはじけていました

やはり届いたばかりの新しい種は勢いが違うのですね~(#^ー’)v  

IMG_4095.jpg

白ごま、、、、これは初めて購入  
それも、かいわれ系スプラウトではなく、もやし系スプラウトです f( ̄* ̄;)  
もやし系は水替えが面倒で、もうこりごりと思った筈なのに性懲りもなく・・・

食べてみたいのだから仕方がありません
覚悟を決めて、数日中にスタートしますよ~~~(≧∀≦)ノ 
関連記事

秋色の庭 ~ハナミズキ・レモン・菊~

2011年11月21日 23:59

なんという急な冷え込みでしょう、体が気温に順応している時間がありません。
こんな寒い日は1歩も外になんか出たくない気分
紅葉したハナミズキと菊だけチャチャッと写して、野菜も採らずに家の中に駆け戻りました。

なんて言いながら、その紅葉がコレですもんね
   ↓↓↓
IMG_4039.jpg

紅葉が始まる前に、かなりの葉が枯れ落ちてしまい、その後やっと紅葉してきたと思ったら、
土曜日の雨に叩かれ、まさに踏んだり蹴ったりのこんな情けない紅葉写真となりました

クラウドナインは特に紅葉が綺麗な種類なのに残念(>_<) 
赤い実もあらかた鳥に食べられてしまいました。。。。

が、こっちの実は鳥が見向きもしないお陰でバッチリです(*^0^)v 
   ↓↓↓
IMG_4051.jpg

レモンとクチナシがいよいよ色付いて来ました♪

この初レモン、黄色くなって初めて、数え間違いを発見!
10/18に9個のうち1個を収穫した筈なのに、まだ9個あるってことは?
10個成っていたんだ~( ̄∇ ̄+) 

写真奥の方ではドウダンツツジの紅葉が始まろうとしています。
こうして庭のあちこちで秋色が深まる中、今、菊の花が満開です♪

IMG_4021.jpg

今年は長らく植えっぱなしにしてきた菊の古株をまとめて更新しました。

P7199393.jpg

春に挿し芽で増やした株をこの夏植えつけた時(7/19)は、こんな状態でしたので、
秋の開花は大して期待できないだろうなぁと諦めていました。

でも、ご覧の通り、予想以上の開花を見られて嬉しい限り♪

IMG_3953.jpg

以下、開花中の菊をずら~りお目にかけたいと思いますヾ(o ̄∇ ̄o)b
雨で傷んだ花もありますので、雨の前、八分咲きの頃に撮った写真を中心に。。。。

写真が多すぎて重たくなったらごめんなさい

(3枚目の写真、手前の菊から順に)

kiku8.jpg

kiku7.jpg

kiku6.jpg

白、ピンク、オレンジのスプレー菊♪ オレンジが特にお気に入りです(*^0^)b

kiku5.jpg

更新した株が十分に育たず残念。。。。 来年に期待です

kiku4.jpg

覆輪咲きの可愛い菊♪ これも結構お気に入り

kiku3.jpg

オーソドックスな菊らしい菊、、、、父が大事にしていた菊です♪
無事に更新できてホッ(*´o`)=з 
  
(他にも。。。。)

kiku2.jpg

色が少し違って写りましたが、もうすこし赤い菊です。

kiku1.jpg

花火みたいな筒状の花弁の菊♪ 株を更新したらけばけばしさが若干薄れました。

IMG_3945.jpg

ついでながら、、、、開花期が普通の菊より早い食用菊のモッテノホカは、今は採りあとだけ。。。。
今年は花の量が少なく、11/17が2回目にして最後の収穫となりました。

IMG_3981.jpg

シンプルに三杯酢で頂くモッテノホカは、サリサリの食感がなんともイイ感じでした

IMG_4015.jpg

さて、満開の菊に続いて、サツマノギクも咲き始めていますが、
この花は日を改めて、満開の頃にご紹介します(*^0^)b

今日はこれでおしまい 久しぶりに花の写真を沢山アップできて満足~♪
関連記事

サツマイモの収穫 

2011年11月18日 16:43

今日は朝からどんより重たい曇り空。 
カラカラの花壇に雨が降り注いでくれるのを今か今かと待っているのに、
夕方になってもなぜかちいとも降りませぬ・・・またここだけピンポイントで雨ナシか?
よくあるんですよね、tat地域ではそういうことが

雨が降る前にと昨日は庭や畑の作業を猛烈に頑張って、何だか損した気分(O ̄ ~  ̄O;)

そのうちの1つ、サツマイモの収穫です♪

IMG_3917.jpg

畑でエンヤコラ芋掘り? ではナイんですね。。。。
鉢で栽培したので、苗を植えた元の鉢と、ツルを植えた鉢、合計3つの鉢をひっくり返します。

IMG_3918.jpg

オマケとして、最初に鉢を置いていた場所から勝手に生えたツル、ここも念のためチェック

IMG_3960.jpg

シートを拡げて、鉢を返し、あっという間に収穫おわりました

収穫は楽で良いけれど、収量がめちゃくちゃ少ないですね。。。。
植えつけた時期も遅かったですが、夏の間に、度々水切れさせてしまったし、失敗の巻です。

P6027555_20111118163219.jpg 6/2撮影
   ↑↑↑
このサツマイモ、元はこんな苗でした。 紫、黄色、オレンジ、の3色のサツマイモです。
紙ポットごと鉢に植えつけ、伸びたツルを挿し苗として使うようになっていたのですが、、、、

IMG_3961t.jpg

その挿し苗に出来たお芋 (‘ -‘)/  

IMG_3962t.jpg

紙ポット苗に直接出来たお芋 (‘ -‘)/  

IMG_3964.jpg 

ついでに、鉢を置いてあった場所からも小さいのが1つ見つかりました。。。。   

IMG_3965t.jpg

全部あわせてたったこれだけの収穫です。。。。 (ヘx_x)へ がっかり

骨折り損のくたびれもうけって言うか、新しく買った緑の鉢と苗代&用土代を合わせたら、
どうも足が出ていそうな気がしますが、ま、楽しく遊んだと思えばいいかしら

さて! 気を取り直して、、、、
本日の収穫です♪ 

IMG_3983.jpg

明日こそは雨が降るという前提で、今日と明日と明後日の分をまとめて収穫しました。

中央のカブラみたいなものは、赤大根です。あ、初収穫だ!!!
スライスして今夜サラダにしてみましょう♪

ミニ白菜が、パッと見にはもう立派なものですが、イマイチ葉が締まりきっておりません。
上部も隙間が空いていて、中が見えるのですが、これからもっと締まってくるでしょうか?

「これは!!!」と言う文句なしの出来栄えの白菜、、、、採れるのかなぁ。。。。f(・_・;)
関連記事

もってのほかの和え物♪

2011年11月16日 23:59

IMG_3691.jpg

綺麗な花でしょう:*:・( ̄∀ ̄)・:*  食用菊のモッテノホカ、今年も登場です  

IMG_3793.jpg

只今、この花が満開です。
でも、満開になると、決まってこのように、重みに耐えきれず項垂れてしまいます。 

綺麗な花なのに、これじゃ鑑賞価値が下がりますね。。。。
ゆっくり花を愛でる間もなく食べてしまうので、構わないと言えば、構わないですけど

IMG_3891.jpg

プランターのキクナの間引きをしたので、ついでに畑のなけなしのキクナも無理矢理収穫し、
モッテノホカも数輪手折って、今夜は和え物を作ることに\(*⌒0⌒)b

IMG_3909.jpg

菊菜と菊花のゴマ和え です♪

IMG_3896.jpg IMG_3897.jpg

さて、洒落たつもりの一品が出来たのは良いですが、、、、
間引き後のプランターも畑も、何だか心細い状態。 次の収穫はいつになるやら。。。。

IMG_3893.jpg IMG_3894.jpg

今日はミニキャロットの間引きもしました。
 
これぐらいなら許されるだろうかというギリギリの線で間隔を決めました、、、
約5㎝・・・間隔が狭すぎて、ミニが余計にミニサイズになったりして???

でも、これ以上間隔を空けろと言われても、勿体なくてとても無理ですから

IMG_3892.jpg

プランターのレタスは、間引きせずに、全部抜いてほぐして3本のプランターに植え替えました。
ちょっと乱暴だったかしら。。。。ぐったりしてますネ f(^皿^;)ま、何とかなるかな?

関連記事

ブルーベリーの植え替え

2011年11月15日 23:59

今年のブルーベリーは昨年と比べて収量がガタ減りでした。
昨年植え替えをしたばかりですが、このままにしておいては来年は更に悪くなりそう。。。。

と言うわけで、、、、
  
P3084599.jpg

今回、スリット鉢に植え替えてみることに♪(*⌒0⌒)b

植物の根が効果的に張って生育が良くなる上、植え替え回数も少なくて済むというので、
この春から徐々に大きめの鉢物を中心に、これに切り替えてきました。

まだ、数ヶ月しか経たないので、めざましい結果を見るには至りませんが、
10号鉢ともなると、駄温鉢などは重たくて持ち運びが大変なので、その点は楽々です  

IMG_3867.jpg

まず、ラビットアイ系のブルーベル。 

IMG_3866.jpg

同じく、ラビットアイ系のマイヤーズ。 え?ブルーベルとエライ違い・・・( ̄艸 ̄;) 

夏頃から葉がパラパラと落ち始めていて、どうも様子がおかしいと思ったら、案の定、
細かい根がすべて7匹のコガネムシ幼虫に食べられていたのです。

太い根しか残っていませんが、何とか真新しい土の中で根が再生してくれないかなぁ。。。。
挿し木することを思えば、太い根でもあるだけマシな筈?と思うのですけどf(・_・;)

IMG_3868.jpg

枯れそうになった野生種ブルーベリーを絶やすまいと、昨年から大事に育ててきた挿し木苗。 
こちらはまだ小さいので7号のスリット鉢に植えました。

親株は枯れましたが、来年はこれらが代わりに実を付けてくれるでしょうか(^-^*)

IMG_3869.jpg

右から、ジューンベリー、オリーブ、ラズベリーも植え替え完了。

ブルーベリーは鹿沼土とピートモスを等量混ぜただけのシンプルな用土でしたが、
こちらの用土は色々混ぜ合わせて作りました。今後の参考にちょっとメモっておきます。

赤玉土4、酸度調整済ピートモス2、堆肥2、籾殻燻炭1、パーライト1 φ(..)メモメモ

今日はここまでで時間切れとなりましたが、植え替え作業はまだ明日も続きます。
やれやれ(>_<)

*************

最後に、まだ頑張って咲いている季節外れの花たちの写真です♪

IMG_3843.jpg

シコンノボタン。 一度は終わったかに見えたのですが、今月になって再び咲き始めました♪

IMG_3845.jpg

夏だと1日で散ってしまう花が、気温が低くなった今は2~3日もちます♪

IMG_3784.jpg

ボリジも一体いつまで咲くつもりでしょう。 

IMG_3785.jpg

フェリシアとボリジがちょっと素敵な取り合わせ♪

IMG_3783.jpg

フェリシアは元々春と秋に咲くようです。
関連記事

畑の記録 11/14 (出遅れた青梗菜etc)

2011年11月14日 23:59

お久しぶりです、土日の休みどころか、4日間もご無沙汰してしまったtatでございます
記事にするネタは山ほどあったのに、ありすぎてイヤになりサボっていました

でもサボったのはブログだけ 花壇や畑の方はお休みナシです
撮りおきの写真を使って、今日は畑の記録をば。。。。

IMG_3766.jpg

さて、もう虫も余り来ない筈なのに、防虫ネットを被せてtatは何を植えたでしょう

IMG_3758.jpg

遅ればせの青梗菜と水菜です。 ショボい苗・・・ ( ̄* ̄;)

IMG_3756.jpg

余りに不出来な苗だし、手遅れの感もあるので、植えるか植えまいか迷った挙げ句、
ダメ元で庭の端っこの空き地に植えることにしました。  
お隣の畑では、既に大株に育った水菜を収穫しているというのに。。。。

少しでも温かくして生長が早まれば、という期待を込めてネットを掛けましたが、
青梗菜はたとえ大株にならずとも、来春、菜の花が採れさえすれば良いのです。
いや、しかし、それさえも・・・・??? ( ̄艸 ̄;) 

IMG_3786.jpg

数粒ずつの点播きでは、こういうことになるという教訓 超さびしい菊菜とレタスです。
発芽はしたものの、ことごとく虫にヤラレてしまいました。

が、御心配には及びません 

IMG_3787.jpg

プランターにスジ播きした予備軍がちゃぁんと生き残っております。
危険な畑に補充するのはやめて、このままプランターで育てるのが良いかな~(‘ -‘)/
ここにも何か潜んでいて、若干、間引きされていたりするのですが。。。。

IMG_3799.jpg

虫に食われながらも大きく育ったホウレンソウ。 食べ頃になったので昨日収穫♪

IMG_3809.jpg

と言うわけで、急に写真が大きくなりますが、昨日(11/13)の収穫です。 
ホウレンソウはソテーに、大根とミニ白菜はサラダに利用 \(*⌒0⌒)b

IMG_3819.jpg

更に、ご飯のお伴に大根葉のふりかけ♪
昨夜のお客がコレをかなり気に入ってくれたようでtatはゴキゲンなのでした(*^0^)b

IMG_3859.jpg

そして今夜は、カブの浅漬けがご飯のお伴♪ 浅漬けの写真撮り忘れた・・・・( _ _ )

IMG_3857.jpg

収穫ついでに、カブの防虫ネットを取り外して、あ~気持ちいい♪
やっぱり菜園の姿は本来、こうでなくっちゃ ヽ( ̄- ̄ )ノ
関連記事

ナスの撤収

2011年11月09日 23:59

IMG_3667.jpg

本日、最後の収穫をして、遂に4本の大長ナス(緑美、下町美人)を片付けました。
品種が良かったのか、天候のお陰か、加えてヒットソルゴーのお陰?か、
これだけ長い期間、良質なナスが採れ続けたのは初めてのことです♪

IMG_3669.jpg

最後の花が実になるのを待っていたトウガラシ(伏見甘長)も、同時に撤収。

IMG_3672.jpg

ピーマンだけは毎年、冬になって自然に枯れるまで残しておくのですが、、、、
どうでしょう? 葉の色がちょっと悪いですが、もうしばらく採れそうでしょう?(*^0^)b

IMG_3671.jpg

と言うわけで、作業の終わった畑はこの通り。 左端にピーマン2本だけ残りました。

ソ、ソルゴーが、、、、Σ( ̄∇ ̄;))))))
ナスの為に良い仕事をしてくれたのだとは思いますが、後のことまで考えていなかったtat、
野菜の撤収作業は結構大変なのに、これはそれ以上に骨が折れるかも?

フェンスの向こう側に足を踏み入れるだけでも勇気が要りそうです。。。。

IMG_3708.jpg

本日の収穫は、写真だけ見ると夏なのか秋なのか分からないような内容になりました(>_<)

夏野菜と一緒に採れたカブ、、、、ん?! 3日連続の初収穫だわ~(^◇^)♪ 

IMG_3673.jpg

カブは初挑戦なので、どの程度まで大きくすれば一番美味しいのかがよく分かりません。

取り敢えず、3個収穫して即席漬けにしてみましたら、めちゃ美味しい!!!(≧∀≦) 
一番大きいのでも柔らかだったので、このサイズ以上を基準として収穫することにします。
少しでも沢山の量を食べたいですものね f (^皿^;)

ところで、初挑戦の野菜が、まだありました、、、、例のもの、、、、

IMG_3709.jpg

どうでしょう、葉が太くなって、以前より良くなったように見えるのですが。。。。

IMG_3685.jpg

相変わらず虫が穴をあけます (-_-メ

IMG_3710.jpg

隣のホウレンソウも虫がつきました。 

ネギと言い、ホウレンソウと言い、tat的には余り虫が来ないと思っている野菜がこうなのに、
今日のtatは恐ろしいことをしてしまいました ( ̄艸 ̄;) 

IMG_3675.jpg

ネットの中で大根の葉っぱがギュウギュウ詰めで余りにも可哀相に思われたので、、、、

IMG_3675x.jpg

しかも、虫喰いだらけでネットが役に立っていないようなので、、、、

IMG_3677.jpg

どうにでもなれーって気持ちで大根に被せていたネットを外しました。
ネットの中は虫にとって暖かく居心地の良い天国だったかも知れませんし、これでいいのだ!

IMG_3678.jpg

まだまだ細い大根だし、やや軟弱な葉っぱに育ったのが心配ですが、
これから思う存分、日差しを浴びて元気になってもらいましょう♪

・・・でも明日から雨だったわ。。。。 f( ̄* ̄;)

IMG_3679.jpg

青首大根とはちょっと様子の違うこちらは赤大根です♪

IMG_3681.jpg

でも、ちっとも赤くない・・・ (O ̄ ~  ̄O;) 赤くなるのはこれからかな。。。。
関連記事

ミニ白菜、早すぎた初収穫(>_<)

2011年11月08日 23:59

IMG_3651.jpg

9/6播種のミニ白菜「お黄にいり」、収穫目安の播種後50日(10/26)を過ぎております。

かなり白菜らしい形になってきたものの、まだ少し小さいし、巻き方もゆるいのですが、
ネットの中に虫喰いだらけの株を見つけたので、急遽、収穫することに

IMG_3652.jpg

こんなのを放置していたら他の白菜にまで拡がって大変なことになります

IMG_3653.jpg

ついでに、しっかり巻いていそうな株も試しに1つ収穫(*^0^)b

IMG_3655.jpg

外葉を取り除いてみたら、やっぱりかなり小さかったです・・・・(≧∀≦) 

IMG_3656.jpg

虫喰い株は、芯の部分が虫のお部屋になっていました。。。。Σ( ̄∇ ̄;))))))

IMG_3657.jpg

虫喰いゼロの綺麗な株♪ 20㎝ぐらいの大きさがあればOKですが、まだそれに達しません。 
押してみると、見かけほどには巻いていなくてふわふわでした。

昨日の生姜もそうですが、なかなか予定どおりには行かないものです(>_<)  

IMG_3661.jpg

でも、見るからに美味しそうでしょう~~~ヾ(o ̄∇ ̄o)b

IMG_3663.jpg

炒めすぎてぺしゃんこになりましたが、それでも甘味があって美味でした!!!
キクラゲがやけに多いように見えるのは白菜がシナシナになったせいです
関連記事

ショウガ初収穫♪

2011年11月07日 23:59

IMG_3639.jpg

5/27にプランターに植えた生姜。
葉が黄色くなったら全部ほりあげる、とNHKテキストには書いてありましたが、
葉が黄色いというのはどの程度のことなのでしょう。

番組では既に先月収穫していましたし、葉先も枯れてきたことだし、そろそろ良かろうと、
明確な収穫のタイミングが分からないままに、半分掘ってみました。

ホントは、他ブログで同様に育てておられる方がいらっしゃるので、そちらの様子を見てから、
と思っていたのですけどね。。。。 f(^皿^;)

IMG_3641.jpg

掘る、というより、茎を引っ張ってスポッと抜くのですが、、、、お、なかなか良さげな?
葉が大きく育った株から順に抜いてみたので、最初は、いいじゃん♪と思ったのですf(・_・;)

IMG_3646_20111108034223.jpg

ところが、半分まで抜いてみると、余り大きく育ってないのもあったりして、こんな感じ。。。。
ちょっとさびしいかな???というか、種ショウガの方が太くて大きい!!!??? f(;Θ_Θ)

どうやらこれは、少し早まったかな? f(O ̄ ~  ̄O;)

IMG_3650.jpg

初のショウガはサッと湯通ししてから塩をして甘酢に漬けてみましたヾ(o ̄∇ ̄o)b
美味しく漬かるといいけれど。。。。。

   ***********

ところで、、、、種ショウガって食べられないのでしょうか?
見た目は普通のひね生姜に見えますが、ジャガイモの種芋は捨てますから、生姜も同様?
 
もしも食べられるのだったら、倍量に増えたことになり、俄然オイシイ話になりますが、
捨てるのだったら、もっともっと新ショウガが増えて太ってくれないと割に合いませんね。

テキストには書いてないし、番組でも言ってなかったように思います。
どなたかご存じの方、教えてください!!! ('◇')?

・・・そう言えは、種ショウガ、そのまま外にほったらかしだわ~(>_<)

   ***********

《11/8追記》

ねねまぁにゃさまからコメントにて、種ショウガも食べられることを教えて頂きました♪
普通にひねショウガと思えば良いのですね( ´ー`)ノ

IMG_3659.jpg

早速、要らないと思ってうち捨てられていたものを回収 
新聞紙にくるんで保管しておきましょう (#^ー’)v

こうなると、ショウガを栽培するのもなかなか悪くないと思えてきますねヾ(o ̄∇ ̄o)b

植えつけ後は、2ヶ月目と4ヶ月目に追肥&土寄せをするだけ、あとは全くの手間いらず
順調に育ちさえすれば10月上旬から収穫が可能で、
霜が降りるまで、欲しい時に欲しい分だけ新ショウガが手に入るんですもの!!!
これは作らないテはありません♪

tatはうっかりしてて2ヶ月後の追肥と土寄せは忘れました
それでも倍には増えたのですから、ちゃぁんと世話をすれば・・・ ∞ むふふ(≧∀≦)
早くも来年のことを思い、取らぬ狸の皮算用です


関連記事

スプラウト、今度こそ再開!!!

2011年11月06日 23:59

土日&祝日はしっかりブログを休む(サボる)くせがついてしまい、4日ぶりの更新です(>_<)
 
休みではない金曜も休んでますが、それは前日のお休みを引きずっていたから???
実際の所、専業主婦のtatは毎日が日曜日、、、、( ̄▽ ̄*)\(-_-メ コラコラ
       ↑
あ、これって、家事をまともにせん業主婦のtatの場合ですので。。。。 f(^皿^;)

つまらぬ前置きはこの辺にして、、、、、

IMG_3601.jpg

9月に一度再開しかけて中断していたスプラウト栽培、今度こそ本気モードの再開です

1106sprout.jpg

左からルッコラ、続いて3箱のブロッコリ、4箱のルビーかいわれ
久しぶりに播いたら均一に播けず、しかもブロッコリは途中で種が無くなりました

種を補充するの、すっかり忘れてた!!!Σ( ̄∇ ̄;)

実は、8月から始めた部屋の模様替えが先週、新しい長椅子が入って漸く完了したばかり
そんな事情でスプラウトのことなどすっかり頭から抜けていたのでしたf(^^;)

IMG_3604.jpg

物の一時置場になっていた窓辺がすっかり片付き、何も無いのは良いことだと思っていたら、
今度は、突然思い出したスプラウトの置き場に 永遠に片付かない窓辺です

IMG_3605.jpg

ついでにコーヒーの木を写してみました♪  
つやつやの葉っぱの先が少し茶色くなっていますが、夏が過ぎて元気がなくなってきたかな?

2009年9月、購入したばかりの頃→P9120332.jpg

容器のサイズが購入時よりも大きくなっているため、比較がしにくいですが、
2年余りで倍以上の高さに生長しました♪

発芽したコーヒー豆が人の背丈より大きくなり実を付けた例を実際に見ていますので、
これも10年ぐらいしたら実をつけるのではないかと期待・・・ヾ(o ̄∇ ̄o)b

でもその為にはそろそろハイドロをやめて、土栽培に変えないといけないかなぁ。。。。


関連記事

アジュガのグラウンドカバー♪

2011年11月02日 23:59

今日も暑かったこと! 
気象情報では23℃ということになっていましたが、tat地方は25℃はあったに違いありません。

長袖を着て作業をしていたらじっとり汗ばむほど 
暑くて堪らず、途中から半袖に着替えたぐらいです、11月なのにねぇ。。。。(;^_^A

PB021235.jpg

延べにして5時間余り、半袖姿で頑張った成果はこの通り(‘ -‘)/ ・・・でも腰イタイ(x_x)

見違えるほど綺麗になって、tatは大満足ですが、うかつにもbefore写真を撮り忘れてしまい、
劇的変化の様をお目にかけることが出来ません・・・・(>_<)
これでキレイと言うのですから、元がどれだけ散らかっていたかは、推して知るべし

ここは家の東側で、夏の午後の日照を避けて引越してきた鉢物がそこらに散乱していました。
が、冬の間は北風の通り道になるので、家の南側へと再び引越です

PB021243.jpg

こちらがその南側♪ 苺ポットが玄関ポーチからこちらの特等席の方へ移動しています。
出番が近づいたミニ温室もついでに出しました。 ビニールは・・・・どこかなf( ̄。 ̄;))))

PB021247.jpg

鉢物を置く場所が足りなくなったので、イチゴ棚の下にも新たな置き場所を用意(*^0^)b
以上が午前の部です。 午後の部は、、、、

PB021236.jpg

プランターや鉢を動かした後、地面が露出している部分に、アジュガを植えつけました♪
今年はアジュガが猛烈に増えたので、苗は幾らでも。。。。

PB021237_20111105015507.jpg

アジュガに埋もれていたヤツシロソウとカンサイタンポポを救出
苗は主にこの辺りから調達しました  

PB021239.jpg

一番奥のここも。

PB021241.jpg

アジュガが植わっていると、他の雑草が余り生えて来ないので、草引きが楽々♪
通路や踏み石の脇の空きスペースは殆どこのアジュガで埋め尽くしました。

混み合っている部分は元から生えていた所で、間隔を取ってあるのが今日植えた所 (‘ -‘)/  
これで来春は紫のカーペットが見られるかな~ヾ(o ̄∇ ̄o)b

PB021248.jpg

1本だけ花壇に残っているミニトマトのアイコ。
まだ色が薄いようですが、作業の合間にパクッ。。。。

うわ、激甘♪ (≧∀≦) 美味しい~~~!!!
関連記事