初めての柚子胡椒作り♪

2012年08月30日 16:44

P8306666.jpg

花ユズの実が今年はまずまずの成り具合
昨年はたった1個一昨年も10個程しか採れなかったので
こんなに青柚子が成るのを見たのは久しぶりです♪

今年は柚子ジャムが出来るわ!と思いながら、その前に・・・アレを作りたい!!!

IMG_5706.jpg

まだ青いタカノツメがあるうちに、、、、と言っても、もう殆ど赤いですが・・・

IMG_5712.jpg

2株から、どうにかこれだけの青唐辛子が見つかりました(^^;) セーフ!!!

ちょっと少なめだけど、あんまり量が多くても、色々大変みたいだし、、、、
柚子胡椒作り初挑戦としてはこのぐらいが丁度良いかもですね(#^ー’)v

P8296641.jpg

青唐辛子の量は約30g。
種を取ったあと、ミキサーでガーッとやれば手っ取り早いのは分かっていましたが、
普段ジュース作りに使っているミキサーは、何とな~く使いたくなかったので、
包丁でみじん切りにしてから、すり鉢ですりすり。。。。

少量なので大した手間ではありませんでしたが、こんな時、アレがあればなぁ~

バーミックス、欲しいぞーーーヾ( ̄∇ ̄+)ノノ
   ↑ ↑ ↑
はて、誰にアピールしているのやら?(^艸^) 

P8296646.jpg

レシピに依ると、唐辛子30gに対し、おろした柚子皮を1個分(=小さじ1)
花ユズは小さいため、2個でやや多めの丁度でした♪
これと、全体の10分の1量の塩を混ぜて、、、、

P8296650.jpg

ほんの少量ですが、柚子胡椒の出来上がりヾ(o ̄∇ ̄o)vvvv

レシピ検索中、どこのサイトでも警告されていましたので、
作業中はゴーグルとマスク、ゴム手袋をしっかり装着しましたよ( ´ー`)ノ

以上、昨日のtatの夜なべ仕事でした

P8296656_20120830162918.jpg

今、拡大写真を見てみたら、、、、結構粗めでザクザクした感じ( ̄艸 ̄;) 
ま、手作りならではの素朴さ(粗雑さ?)・・・と言うことにしておきましょうか

作りたては痛いほど辛かっただけでしたが、賞味するのは味が馴染んでからですね(^艸^;)
美味しくなってくれると良いけれど


IMG_5713.jpg

気の早いリコリスが1輪だけ咲きました♪ 

20120830saru.jpg

白のサルスベリが今季2度目の満開を迎えています 

IMG_5720.jpg

真っ白でも、百日紅・・・???(@@;)   
関連記事
スポンサーサイト

ポット植えのブロッコリ♪ & ジニア

2012年08月28日 23:59

苗を買ってから1週間。。。。
暑くてなかなかヤル気が起こらなかったtatですが、ついに植えました。

P8286630.jpg

いつもは畑に植えるのですが、、、

畑に植えても、大して採れもせず毎年ただ場所取りになっているだけなので、
今年は思い切ってポット栽培でやってみることにしました♪

いつもお邪魔しているブログで毎年上手に鉢栽培されているのを見てますので、
それを真似て、大豊作にあやかろうという魂胆。。。。(^艸^)

そうだ!!! 洗濯ネット じゃなくて防虫ネットが要りましたね!!!
tatは器用にミシン掛けが出来ないので、サンサンネットでぐるりと囲むことにします。
(分かる人にしか分からない話になってしまいました・・・

さて、本日のお花はジニアです♪

IMG_5697.jpg

今、tat家で最も元気に咲いているのは、この門脇花壇のジニアです

IMG_5694.jpg

周囲をアリッサムに囲まれ、自らも枝葉をめいっぱい拡げて地面を覆い隠しているお陰で、
高温下でも株元が快適な状態に保たれるのでしょうね

P6134972 - コピー

6月中旬に植えた時はこんなだったのが嘘みたいヾ(o ̄∇ ̄o)b

IMG_5699.jpg

咲いている花数もさることながら、蕾の数が半端ではありません。

P8226544 (2)

1輪の花はじつは沢山の小花の集合体です。

P8226551 (2)

花びら部分は舌状花、中心部のビロードみたいな花が筒状花。。。。

メイントピックはブロ子なんですが、ジニアがメインみたいになってしまいました 


関連記事

キュウリ植え直し(>_<)

2012年08月28日 23:59

8/20に植えたラリーノが枯れました (T_T)
先週末、急に萎れて元気が無くなったので、根元を調べると、虫に囓られた痕が!!!!
2日ほどそのままにして様子を見ていましたが、もちろん回復する筈も無し

と言うわけで、、、、

IMG_5648.jpg

出来が悪くて植えずにおいた苗がまだ残っていましたので、昨日、植え直しました。
今度は、ラリーノは右の1本だけで、左は節成地這です

P8276618.jpg

こんな出来損ないの病気かも知れない苗を、よく残してあった事と自分でも呆れますが、
不良苗を潔く処分できないtatの困った性分が、今回は思いがけず役に立った訳です

これから種まきなんて、幾ら何でも遅すぎますし、ラリーノの種は使い切りましたし、 
無いよりマシと自分に言い聞かせ、再び虫にやられる事の無い様、周囲に薬を播きました。

IMG_5649.jpg

一方、節成地這の方はと言いますと、、、、
2粒播きしたポット苗を2つ植えたので、苗は4本ある筈ですが、1本消えています。
こっちも虫の仕業でしょうか。。。。

3本あれば、あと1本ぐらいはダメになっても、何とかなりそうです。
これまた1本立ちに間引けないtatの思い切りの悪さが、逆に幸いしました

こんなことがあると、益々間引けないし捨てられないし、
けちんぼ街道まっしぐらになってしまうなぁ。。。。f(^^;)既にそうですけど。

IMG_5652.jpg

5/20に直まきしたラリーノは、こんなになっても、まだ採れます

IMG_5654.jpg

いい加減片付けなくてはと思うのですが、このベイビーが大きくなるまでもう暫く・・・

IMG_5687.jpg

メドセージの2度目の花。。。。既にピークを過ぎて散り始めていますが、
無理矢理アップいたします
8月の花は7月の花に比べて暑さのせいか、少し色褪せているようです。

P7125516.jpg

比較のために7月の花を載せてみました。
茎や萼も、真っ黒で随分違いますね。。。。

IMG_5691.jpg

7月上旬、花後にバッサリ切り戻した所、今度はコンパクトに咲いてくれました♪

放っておくと背丈も幅も大きくなって通路を塞いでしまうので、これぐらいがベストです。
今咲いている花が終わったら、またバッサリやってみようっと(#^ー’)v  
関連記事

ホームたまねぎの植え付け

2012年08月23日 18:29

前々記事の続きです。
タイトルで既に答が出てしまっていますが、、、、そう!たまねぎを遂に植えました。

でも、南瓜はそのまま d( ̄- ̄ )ノノ
どういう事かと言いますと、、、、(話は長くなりますがお許しを)

P8226507.jpg

昨日、ブロッコリの苗を買いにHCに行きました。
買ったのは普通のブロ子
今年はtatと相性の悪い(?)ステムブロ子はやめることにしたのです
(・・・普通のブロ子となら相性が良いという保証はどこにも無いのに

そのブロコの苗を選んでいる最中に、ふと浮かんだ妙案

たまねぎをポットに植えればいいんだ~~♪ヾ(o ̄∇ ̄o)b

昨年、ここでホームたまねぎのポット苗が売られていた事を思い出したのでした
(・・・てか、もうチョット早く思い出していたら尚、良かったのに

じかに畑に植える(置く?)より、ポットでしっかり根付かせてから植えた方が、
昨年のような失敗をせずに済むかも知れませんし、これは実にナイスアイデア!!!

と言うわけで、ご覧の通り♪
    ↓ ↓ ↓
P8236574.jpg

ホームたまねぎ、無事にポットに植え付け完了!!! d(^▽^)/
不良球根を除いて、全部で52ポットです。 

P8236576.jpg

今回は昨年より少し深めに植えてみました。

添付の説明書に記載されている「置くだけで埋めない」という言葉がどうも気になりますが、
これは「置いて少し土に押し込む」と書くべきではないかと思うtatです。

P8236580.jpg

土はNHK「やさいの時間」に倣い、培養土の上に2㎝程の厚みで小粒の赤玉土を重ねました。
テキストには3㎝とありますが、球根の先端をほんの少しだけ出して殆ど埋めていたので、
露出部分が多いtatの場合、赤玉土の層が薄くても大丈夫かな、と勝手に判断しました

昨年も赤玉土を敷くには敷きましたが、小粒ではなく手元にあった中粒を使った為、
十分な根張りが出来ませんでした。
今年は小粒を使った上に、深植えもしましたし、何より時期が早め
昨年の二の舞にはならずに済むと思うのですが、甘いかな~(o^-^)ゞ

今年こそ、年内の新玉葱収穫を目指すぞ~~~ヾ(o ̄∇ ̄o)ノノ

P8236563.jpg

ところで、今朝はこんな綺麗な朝焼けが見られたのですよヾ(o ̄∇ ̄o)b
早起きさんには見慣れた景色かも知れないですが、
あんまり綺麗なので作業開始前に撮影しました。 

時刻は5時14分。
暑くなる8時頃までに作業を終わらせるために、珍しく早朝からの作業です
たまねぎ植え付け以外にも、急を要する作業がありましたからね。

P8236573.jpg

びろんびろんに伸びた節成地這の苗の定植。
夏作の節成地這とシャキットの間のスペースです。大丈夫かな?
植えた途端に這ってます
 
手前の地面には泥よけの為に防草シートを敷くつもりでしたが、時間切れで断念●

P8236569.jpg

リコリスの芽が出始めたので、置いてあった鉢物を急いで移動、
雑草も丁寧に抜いて、露出していた球根を覆う程度に土を掛けておきました。

次々に分球して増えるため、行き場の無い球根が地表にせり上がって来るのですが、
これは花後に掘り起こす必要がありそうです。困るなぁ(>_<)

P8236591.jpg

注文してあった九条ネギの苗がこれを書いている最中に到着。
わ、また仕事が増えた!!!( ̄Д ̄;)
関連記事

なりくらまくわ収穫♪

2012年08月23日 16:35

なりくらまくわの出番がやっと回ってきました

え?前記事の続きはどうしたって?
もちろんそれは忘れてはいませんが、頭からなりくらまくわを追い出さないと
tatの脳みそはパンクしそうなので、先にこちらを片付けさせてくださいませ

P8186481.jpg

なりくらまくわの初収穫は少し溯って8/14(1個)ですが、その後、少し途絶えたあと、
8/18から調子が出てきたところです。

と言っても、たかだか10個程度の話なんですけどね f(^◇^;)

P8236599.jpg

これが今日のまくわ畑の様子です

か、枯れてる( ̄艸 ̄;)???

P8236602.jpg

そう思うぐらい悲惨な光景ですが、これでもざっと見たところ、
収穫間近の実が8個ほど成っています。

P8236596.jpg

収穫のタイミングはじつに分かり易く、完熟するとこの様にひとりでに実離れするので、
転がっているのを回収すれば良いのです

先程(午後2時)取り敢えず1個採りましたが、ツルが外れそうなのがあと2,3個。。。。
多分、夕方の収穫時には回収できると思います(*^0^)b

ちっぽけだけどメロンのように美味しいマクワ♪ 
これを虫たちが放っておく訳がありません。

P8226515.jpg

時々、こんな風に穴あきにされることもあります(昨日です)

この日はもう1つ、実の下半分が食べられて完全に無くなっていたものもあり、
手に取ってひっくり返すと、夥しい数のアリンコたちで真っ黒になっていて、
思わず放り投げてしまいました

で?この手にとっている方の実はどうしたのかって???
野暮な質問ですねぇ~~~って、誰も聞いてませんけど\(-_-メ)

これぐらいは、穴の空いている側だけスパッと切り落としてですねぇ、、、、
残りはもちろん・・・ですよヽ( ̄- ̄ )ノ おっほん

この日(昨日)の収穫は虫喰いの2個を除いて4個
初収穫からの合計はこれで丁度10個となりました。 
記録はどこまで伸びるかなぁ (・・*)。。oO 

P8236604.jpg

株が枯れそうになっているだけに、後が続くかどうか・・・・

さて

いつも夕食時に家族で分け合いっこする大人気のなりくらまくわですが、、、、

0823narikura.jpg

今日は1個だけ先に、tatのおやつにしちゃいました~(≧艸≦) ぐふふ
関連記事

ちょっと困ったウリ畑の復活?!

2012年08月22日 23:59

0822himetougan1.jpg(7/28)

先月末のリッチーナと姫とうがん。
こんな状態になってしまったら普通はさっさと撤収するものなのでしょうけれど、、、、

0822himetougan2.jpg(8/3)

けちんぼのtatは、こういうものを見つけると、どうしても諦めがつきません

細々採れるリッチーナと、じわじわ大きくなる姫とうがんが惜しくて、
そのままにしていたら、、、、

ほれ、この通り
   ↓ ↓ ↓
himetougan4.jpg

      ((((( ̄▽ ̄;)!! わ、採れた!!! 

0822himetougan3.jpg(8/22)

今じゃ、リッチーナも姫とうがんもこんなに青々としてすっかり元気回復

でも、いつまでも元気で居座られても困るんですよね。。。。
来月末にはここに白菜の苗を植えなくてはなりませんから d(-。-;)/

更に困るのは、、、、

P8226526.jpg

「たまねぎ予定地の赤南瓜」も、中旬を過ぎたと言うのに収穫できず、こんな状態

     んーーーしぶとい!!! (O ̄ ~  ̄O;)

P8226527.jpg

株元のツルはどう見ても枯れているようにしか見えませんが、
途中で根付いた部分から水分がかろうじて供給されているのか、
果梗部はまだ緑色で、なかなかコルク化してくれないのです。

     困ったヤツぢゃぁー(ノ`o´)ノ ┻┻

たまねぎの植え付けはもうタイムリミット
昨年の様に植え付けの遅れが後々まで響くような事になるのは避けたいですからね
さりとて、ここまで待った赤南瓜、あともう少しなのに。。。。

さて、たまねぎをとるか、赤南瓜をとるか、ここ数日間ずっと悩み続けているのですが、
最終的なtatの選択はいかに?

それがねぇ、、、、いい考えが浮かんでしまったのです(^艸^) 
一体どうするのかと言いますと・・・・

    ********************

気を持たせるようで誠に申し訳ないのですが、続きはまた明日 m(u_u)m
(続きを書く前にしておくことが1つありますので
関連記事

ラリーノ定植

2012年08月21日 16:40

P8216495.jpg

7/31播種のミニキュウリ「ラリーノ」。
程良い大きさに苗が育ったので昨日(8/20)定植しました。
今頃植えて、間に合うのかな??? f( ̄* ̄;)

P8216497.jpg

ツルはイチゴ柵に掛けたネットに絡ませるつもり。。。。
強い陽射しを受けて傷んだイチゴは只今、左横手にあるブルーベリーの足元に待避中。
イチゴは鉢数ばかり多くて余り実が出来ないので、減らすことを考えています。

P8216501.jpg

昨日、シャキットを片付け、ネットと支柱も撤収したこの場所には、
ラリーノと同時に種を播いた節成地這を這わせる予定です。
キュウリの後にキュウリはマズいのですが、少し外した場所に無理矢理植えてみます。
 
ダメかな・・・・? (・・*)。。oO 

他に植える場所は無いし、秋作キュウリ初挑戦は、ダメ元でやることになりました
致し方なしf(・_・;)

P8216498.jpg

P8216499.jpg

涼しそうに咲いているホテイアオイの花♪



関連記事

ヒマワリ「レモネード」

2012年08月21日 04:57

前回の更新は何と13日前。。。。 
ブログを始めて以来の、長~いお休みになってしまいました。

ブログの記事にする気マンマンで写真だけは休まず撮り続けているにも拘わらず、
いざ夜のパソ時間になると、気力が失せてパソコンを開けることすら出来ない、
そんな日の連続で今日まで来てしまいました。

ありきたりですが、やっぱり夏バテかな。。。。

今は、長い無断欠席をした後、久しぶりに教室に顔を出す時みたいな気分です。
(もちろん、tatは過去にそんな経験はありませんよ、あくまで想像です

なので今日は、そろ~りと(?)ヒマワリの花をアップしておきます♪

lemonade1.jpg

花壇に咲いたヒマワリ、今年の品種は爽やかなレモン色の「レモネード」♪ 

lemonade2.jpg

昨年の「テディベア」以来、モコモコの八重咲きがtatのお気に入りです♪

lemonade3.jpg

蕾はなかなかシャープな印象。 チョト、かっこいいヽ( ̄- ̄ )ノ

lemonade4.jpg

外側の花から順に開花して、、、、

lemonade5.jpg

最後は中心が見えなくなるまで。。。。

lemonade6.jpg

花壇に6株、畑に3株と5株、かんかん照りになるほど嬉しそう。。。。 
元気が良いのは花ばかりだわ(; ̄ ̄)

などと言ってないで、tatも元気出さなくちゃいけません。

昨夕は、ぐったりで水やりが出来なかったので、今から水やりしてきます
関連記事

出来損ないの完熟スイカ?!(*≧∀≦*) 

2012年08月08日 17:59

P8086363.jpg

極小ながらも4個だけ成った小玉スイカ「ブラックボンバー」の最後の1個

そのツルが本日、遂に枯れてしまいました (´ヘ`;)
これだけ見事に枯れてはもう採るしかありません。

P8086366.jpg

これが今までで1番大きい玉ですが、手に取るとやっぱり超ミニサイズ。。。。

P8086367.jpg

直径を測ってみたら、いつぞやの11㎝物差しにぴったり収まりました

P8086372.jpg

重量は693g。 
ブラックボンバーの平均果重2.5~3kgと比べると、4分の1程度?

あーあ、せめてあともう少し大きくなって欲しかったのに、、、、
でも、味の方は多分、大丈夫 d( ´ー`)ノ

7/31に採った1番出来損ないだったスイカがそこそこ美味しかったこともありますが、
その後8/3に採れた2個のスイカ(記事無し)が完熟でとても甘かったからです。

これがそのスイカ♪
  ↓↓↓
P8036230.jpg

ツルが枯れて仕方なく収穫した2個のスイカ
前のはたまたま美味しかっただけで、変な期待をしてはダメと自分に言い聞かせながら
包丁を入れてみたところ、、、、

P8036270cc.jpg

野菜の神様はtatの味方でした\(*⌒0⌒)b 
果皮の際まで完熟した、それは美味しいスイカだったのです

P8036271.jpg 

こんなきわどい所まで食しましたが、甘かったです
・・・な、な、何と浅ましい((((( ̄艸 ̄;) しつれいをばいたしました

そんな訳ですから、今回は期待するなと言う方が無理というもの

P8086381.jpg

わくわくしながら包丁を入れると、パンと弾けて実に良い手応え♪
今回も完熟スイカでした~

美味しそうな匂いに、いつもの如く、フライイングしそうになりましたが、
今回は晩御飯のあとに、家族と一緒に賞味することにいたしましょう♪
うんと褒めてもらわなくちゃ~ヾ(o ̄∇ ̄o)ノノ 

夜が楽しみだなぁ~~~:*:・( ̄∀ ̄)・:* 

   ***************************


以上、今年初挑戦の小玉スイカは、失敗か成功かと問われると微妙ですが、
味だけは合格ラインを超えて、オメデタイtatはゴキゲンです♪
来年はサイズも合格ラインを超えられるよう、絶対に再挑戦してみようと思います。

先ずは、めでたし、めでたし・・・・かな?(^艸^)
関連記事

草引き3時間。。。。

2012年08月07日 23:59

P7235849.jpg
7/23に綺麗にしたはずの畑が、、、、

P8066328.jpg
たった2週間で、こんなになるなんて

花壇や畑の草を端から順番に抜いていっても、最後まで綺麗にし終わる頃には、
最初に抜いた場所が元通りの草ぼうぼうに戻っているのです

草引きほど非生産的、非効率的、かつ体に悪い作業は無いだろう!
などと文句タラタラ言いながら、それでもやらないわけには行きません。

今日は、昨日の夕立で良い具合に地面が緩んでいたので、それが乾かぬうちにと、
いつものように夕方ではなく、まだ日が高いうちから外に出て頑張りました。

P8076353.jpg
その成果がこれです!!!\(*⌒0⌒)b 
と言っても、7/23の状態に戻っただけなんですよね。。。。 (ヘx_x)へ

馬鹿馬鹿しい!!! (-"-;) \(^^:;)...マアマア

今度は次の野菜作りを始めるまで、黒マルチを被せておくことにします
暑い中、草引きだけで3時間超、、、、流石に今日は力尽きましたので、明日にでも

P8076355.jpg

いったん、やり出したら気になって、あんまり見えない裏側も綺麗にしました。
じつは、裏側の方がもっと大変だったのですけどね。。。。

ついでに本日の収穫。

P8076360.jpg

伏見甘長、万願寺、共に株の勢いが衰えてきたようなので、一休みさせるために、
成っていた実を、大小問わず殆ど採りました。(右のザル)
これで元気を取り戻してくれると良いのですが。。。。

因みに、この唐辛子は今夜、全部を塩炒めにしました。
tatはもうかなり食傷気味なので、ちょっと多すぎたかな?と思ったのですが、
「唐辛子だけは幾ら食べても飽きへんわ」と言って、亭主が殆ど食べてくれました♪
一家に1人、こういう人間が居りますと、大いに助かりますね~f(^皿^;) 
関連記事

たまねぎ予定地の赤南瓜

2012年08月06日 23:59

少し間が空いてしまいましたが、前回の記事の続きです(;Θ_Θ)

P8036247.jpg

骨のように白く固くなった1本の南瓜のツル、、、、まだ枯れてはいませんよ
これは先月第1果を収穫した赤南瓜「打木早生」のものです

  7/22 打木早生、初収穫→P7225832.jpg


今年は南瓜類が全くの不調で、打木早生も第1果で終了かと思われました。
雄花ばかりが咲いて、雌花が全く咲かないままに、ツルが徐々に枯れてきたので、
収穫と同時に撤収してしまおうとしたのですが、、、、

7/22 P7225834.jpg

丁度そのとき、長らく見かけなかった小さな新しい果実を発見!
こういうのをみみっちく残したくなるのが、tatの困った性分です。。。。
どうせすぐダメになることだろうし、片付けるのはその時に、、、、と思っていたら、

7/24 P7245912.jpg

7/26 P7265987.jpg

ダメになるどころか、急生長!!! 

8/3 P8036240.jpg

やや小振りながら色付き始め、どうやら2つ目の赤南瓜を収穫出来そうな気配?!

さっさと畝を片付けて後作に備えなければならないのに、全く厄介なことです。
tatが度々、野菜の植え付け適期を逃すのは、この手の事情が圧倒的に多いかも?

P8036246.jpg

後に控える玉葱のために、中旬頃までには収穫したいと思うのですが、さて如何に

写真左上の株元からツルが伸びて右側で輪を描いていますが、この辺りに植える予定
ツルの所々が地面に根を下ろしているので、収穫するまでは動かすことが出来ません
関連記事

ホームたまねぎ、今年も入手♪

2012年08月03日 14:03

注文していたホームたまねぎの球根が昨日(8/2)届きました♪

P8026203.jpg

昨年も同じ物を買ったけれど、こんなに小さかったっけ???f( ̄。 ̄;)
内容量300g 幾つあるのか数えてみた所、出来損ないも含めて56個でした。

年内から採れると言う触れ込みのこの玉葱球根、昨年は生育状況が思わしくなく、
遅れに遅れて翌年(←つまり今年)2月に、それも葉玉葱状態での収穫となりました

玉葱にならないままで終わってしまった原因のひとつは、植え付け適期を失したこと
9/20の植え付けはどう考えても遅すぎました。
そこで、今年は早めにスタートが切れるよう、早々と球根を手配した次第 v(`∀´v)

年内の収穫はともかくとして、今回は何が何でも“玉葱”と呼べるものを収穫したい!!! 

と、ここまでは良かったのです。。。。

P7286016.jpg

でも、、、、予定地と来たら、この有様だもん( ̄Д ̄;)

終わりかけている南瓜畑 ← この「終わりかけ」というのが厄介なんですねぇ。。。。
これについてはまた後ほど。
関連記事