大きなミモザ♪ (アカシア スペクタビリス)

2016年03月18日 17:53

IMG_3814.jpg

ふわっふわのポンポンみたいなミモザ

IMG_3786_2016031817391614d.jpg

アカシア スペクタビリス
普通のミモザに比べて、かなり花が大きい品種ですv( ̄∇ ̄)/

IMG_3818x.jpg

径1㎝!ヾ(o ̄∇ ̄o)b

IMG_3802.jpg

これがもうすぐ満開になります。

IMG_3790.jpg

でも、この後、天気予報では雨降り。。。。(記事アップ時すでに降り始めてました)

IMG_3796.jpg

いま咲いている花が台無しになる前にと、夕方あわてて撮影しました。。。。(T_T)
まだ若い木なので全体の姿はちょとショボイなぁ。。。。

IMG_3800.jpg

お隣の畑ではケイオウザクラが満々開 目の保養をさせてもらってます。
雨の後も無事だといいけれど。。。。
関連記事
スポンサーサイト

ベビーの編み物はやっぱり可愛い♪

2016年03月16日 09:45

昨日、シケた編み物記事をアップしてしまったので、本日はお口直し (*^_^*)

IMG_3658.jpg

先週、ベビーのベストを編みました。
もう8ヶ月なので、頭から被る形もOKかしらと思い、輪針でグルグル編みました。
楽ちん♪ こんなん幾らでも編めちゃうわ┌( ̄ー ̄)┘

IMG_3659_2016031613235959f.jpg

これも輪針で編んだ四角帽。
ぴったり被ると角が動物の耳のようにピンと立ってかわゆいのです。

DSC_2983.jpg

あれ?ポンポンの重みで垂れ耳になったかな

IMG_3371.jpg

ちょいとカテゴリー違いますが、ついでにtatのベストもアップしとこーっと♪

IMG_3362.jpg

以前リフ編みのアクリルたわしを編んだ時に知ったトルコのアクリル毛糸を使用

日本のもの(湿式アクリル)とは製法が異なる乾式アクリルで、性質が全く違います。
ギシギシせず、ふんわり柔らか とてもアクリルとは思えない肌触りです(* ̄∇ ̄*)

IMG_3352_2016031613350828a.jpg

トップダウンで、ひたすらグルグル、、、、
折り返し編み部分も含め、すべて輪針で編んで、3玉ほぼ使い切り! 

IMG_3364_2016031613340410d.jpg

輪針と言えば、以前ハマっていたメビウス編み で使用した輪針がありますが、
この竹針はもう無理 一度addiの快適さを知ってしまうと使う気になりません。

無駄なことをするなぁ、と反省しながらも太いaddi輪針を幾つか買い足してしまいました


   ***** 以下、余談  *****

IMG_3778.jpg

完成間近だった靴下ですが、今朝、解きました!!!
何という潔さ!いよっ、オトコマエっ( ̄∇ ̄)/ 
いやこれは男前とは別物で、単なる偏執? アブナイかも知れない。。。。

ああいう左右非対称を本来は楽しむべきなのでしょう、ザウバーボールの場合は

でもキライになったものは仕方がありません。
自分で履くのは嫌だし、かといって自分が好きじゃない物を人にあげるのももってのほか。

だいたい、あそこまで左右不揃いになってしまうと普通の人には理解されにくいと思う。
ニッターや靴下収集家?には、そーゆー変わったのもアリだろうけど。

IMG_3781.jpg

で、残された片方の靴下。。。。
単体で見れば悪く無い。。。。組み合わせが良くなかっただけなのねf(・_・;)

残り糸を待って、最後にもう片方を編んでも良いけれど、手が変わってしまうだろうなぁ。。。。
でも、今は解かずにおいておこう。

IMG_3782.jpg
 
解いた方はと言うと、早速ここまでリカバリーしております(^^;) 家事そっちのけ~~~
関連記事

あと少しで完成なのに。。。。

2016年03月15日 23:59

DSC_3037.jpg

あと数㎝履き口を編めば完成するところまで来たザウバーボールの靴下です。
が、これが、どうにも気に入りません

折角の綺麗なグラデーションなのに、左右の柄が余りにもチグハグ!!!
一方だけ色がくすんで地味すぎるぅ~~~●

しかし、これこそがザウバーボールの持ち味と言うべきかも( ̄* ̄;)  そ、そうよね
 
IMG_3661_2016031603262674b.jpg
 
モノトーンのザウバーボールを編んだ時に、リピートが全く無い事を確認できたので、、
柄合わせは考えないことにしていたつもり。

今回は同色を2玉ずつ購入してあり、ひょっとしたら糸端の色が同じかも?なんて、
期待しないでもなかったのですが、見事にハズレでしたしネ

だから、余り好きになれなくても、完成させるしか無いなぁ、と思っていたのです。 

それが、です。
ここに至って、トンデモない事態が発生しました!!!

DSC_3038.jpg

糸がスムーズに出て来ない事に苛ついて、糸玉からひと塊ポコッと取り出したら、何と!
その部分が、もう一方の靴下の爪先と同じ色ではあーりませんかっ

エライものを見つけてしまったよ~~~
ここから新たに編めば、左右お揃い柄になるのよねぇぇぇ。。。。

     どーする?!?!?! ( ̄∇ ̄;))))))

どうするもこうするも、冒頭の写真を見れば既に針が外されているではナイカイ!!!f(・_・;)
ああ、何という困った性分のtatなのでしょう

一応、冷却期間を置いて、解くのは明日にしよーっと。。。。
関連記事

花壇を彩るスイセンたち♪

2016年03月14日 16:52

昨日ジャガイモを植えておいて良かったなぁとつくづく思いながら、
さきほど雨上がりに庭に出て、お気に入りのスイセンたちを写してみました♪

IMG_3731.jpg

中でも左手前に見える大杯スイセンは一番のお気に入り。
なのに、これに限って少しも増えません。原因は大体分かっているつもり。。。。

suisen.jpg

くっきりとした黄色いカップは日が経つにつれ次第に淡く褪色してきます。
最後には、殆ど白になって花弁とカップの色が同じになるのですが、
そんなになるまで花壇に咲かせておくのが球根には良くないのですね。。。。

と言うわけで、潔く切ってきました ああ、可哀相 (ρ_・) .。oO

IMG_3741.jpg

もうしばらくすれば、左の2つの蕾が開くでしょう。 それにしても今年はたった3輪か。。。。

IMG_3775.jpg

お喋りな(?)テタテートも大好き 草丈20㎝あるかないかの小さなスイセンです。

IMG_3713.jpg

額を寄せ合って(←花の名前の意味)何やら噂話に花を咲かせていそう・・・花だけに

なぁんちゃって、我ながら上手い! 座布団3枚敷いちゃおーーー┌( ̄ー ̄)┘

IMG_3777.jpg

外装工事を無事に生き抜いてくれた元ドッグローズ花壇の面々。

IMG_3746.jpg

スノーフレーク、またの名をスズランスイセン。 
嫌味な程に支柱を立ててアピールしてあったので、工事の方も気をつけてくれたのですね。
邪魔だったでしょうね、、、、ゴメンナサイ

お陰で今年もますます大株になって、日毎に花の数を増やし続けています。
これって、球根の数が増えているってことかしら???だったら株分けしないとね。。。。

IMG_3754.jpg

作り物のように可愛らしい形をしていますね。

IMG_3722.jpg

早咲きのラッパズイセンも踏まれることなく無事に咲きました。

IMG_3724.jpg

目を反対側に転じて、、、、花壇のはずれにポツンと咲いている小杯スイセン

IMG_3726.jpg

ふっくらとした花弁と小さなオレンジのカップが可愛い♪

少々写真を並べすぎたようです。
続いて無事生還したクリスマスローズも、と思いましたが、それについてはまた今度
関連記事

ジャガイモ植付2016

2016年03月14日 09:00

IMG_3696 - コピー

雨の降る前に、昨日ジャガイモの植付を終えました♪ 今年もやはり少々遅れ気味。。。。
寒いのが苦手なtatなので、この時期の作業はどうしても遅れがちです(>_<)

しばらく温かい日が続いたじゃないかって?
それはそうなのですが、、、、

tat菜園のジャガイモ作りは毎年、荒れ地の開墾から始まりますからねぇ。。。。
更に今年は、畑の周囲の雑木や大きくなりすぎた植木を伐採 or 剪定する作業も加わったので、
開墾している間に温かい日々は過ぎ去りました、とさd(-。-;)/

image3 (2) 

温かだったある日、助っ人登場!!! さすがにチェーンソーは扱えないtatですから。

IMG_3694.jpg

さて昨日の植付は、畝を東西から南北方向に変えてみました。←よくある発作?!です

超浅植えの逆さ植えで、左2畝がアンデスレッド、右2畝がはるか各2㎏

何というヌケ作! 1畝のマルチを被せてから気づいたのですが、
肥料、置き忘れた~~~
もちろんやり直す根性など無いので、肥料有る無しで比較実験をすることにしましたf(^^;)

IMG_3695.jpg

そしてヌケ作その2! 
マルチが途中で無くなった~~~
これはまあ、以前使ったタマネギ用穴あきマルチがまだあったので2重にして代用

あ、、、、そう言えば、、、、

今、これを書いている時点で気づいたヌケ作その3!
最初に石灰を入れるの忘れたじょーーー

ジャガイモは酸性気味の土壌の方が良いのだし、大丈夫という事にしておきましょう。
それにしても、‘うっかり’の多くなったこと!

image2 (2)

作業終了間近、最後の力を振り絞っているところを娘が撮りました。
気になるのなら手伝ってくれてもちぃーっとも構わなかったんだけどね。。。。 f(^皿^;)

IMG_3700.jpg

ついでながら昨日は、夏野菜の種まきもしました。
様々な品種の苗が出回るようになったので、ナスの種まきはパス!

IMG_3701.jpg

25℃ぐらいを保てるように、ホットカーペットと毛布を使って保温します(* ̄∇ ̄*)
関連記事

壮大なる(?)プロジェクト

2016年03月11日 13:43

IMG_3674.jpg

届きました、届きました!!!
径3mmの穴掘り器と、径3mm長さ210cmの支柱10本 が

IMG_3675_20160311123809f92.jpg

この春、tatはまた新たなプロジェクトに挑みます。

壮大と言うのはtatの妄想のことでして、実際にはたかだか20㎡ほどの畑の話ですが、
この畑の外周およそ20mをネットで囲んでしまおうと言う計画です。

もちろんこれはカラス対策です。

今までは狙われやすい野菜には畝ごとにネットを掛けてきましたが、
輪作で場所が移動する度に付け替えが必要で、毎年同じ事の繰り返し。。。。

もう我慢の限界、ついでに体力、気力も限界、と言うわけで、最後の究極の対策です。
妄想のまま、途中で頓挫してしまうかも知れません。

それでも、新兵器(?)など購入して、やる気は満々(* ̄∇ ̄*)ノ

IMG_3687.jpg  IMG_3688.jpg

ちょっと高いなぁと思いつつも思い切って買った穴掘り器。
支柱立ては、ツチを使ってトンカン打ち込むのがかなりの重労働ですが、
これであらかじめ穴を掘れば、あとは突っ込むだけで楽々~~~ヾ(o ̄∇ ̄o)b

いやしかし、突っ込むだけでは最後まで穴に入りきらないかも知れません。 無理ですね。
頭から打ち込んでしっかり立てる必要がありそう。。。。

210cmの内、30cmぐらいは埋めるとして(←上手く行けばの話)、残りは180cm
これは今までに無い高さ
それを打ち込むとなると・・・・どうすれば?Σ( ̄∇ ̄;))))))  

おっと、あれこれ考えるのやめとこーーーー
取り敢えず、農繁期に突入する前に出来るところまでやってみます

****** 1時間後 *******

ふぅー寒かったぁ!!!

DSC_3026.jpg

取り敢えず支柱を所定の位置に仮に立ててみました。
南北の両辺に5本ずつ(写真は南側)、だいたい30㎝ぐらいは埋まりました。

DSC_3027.jpg

補強が必要ですが、この程度の杭では頼り無さ過ぎる・・・(;Θ_Θ) 太いのが必要だっ!!!

しっかり固定するのはまた今度
関連記事

お気に入りの紫♪

2016年03月10日 17:37

新聞を取りに外に出るとふっと漂う良い匂い♪

IMG_3572.jpg

ヒアシンスです(*^_^*)
いつもより植え場所を減らしてしまいましたが、それでもこの芳香は庭中に拡散しています。

IMG_3576.jpg

そして花の色も、匂うように美しい紫

IMG_3686.jpg

今年はビオラも大好きな紫だけでまとめました

IMG_3665.jpg
IMG_3664.jpg
IMG_3663_20160310172121766.jpg

全体に赤みがかって写ってしまったのが残念。。。。
一眼レフを全く使いこなせておりませぬ( ̄∇ ̄;)

IMG_3600.jpg

玄関脇の植え込みにも紫が。。。。

IMG_3598.jpg

寒アヤメです。 

スイセンや、クリスマスローズも咲いて、殺風景だった庭が少しずつ明るくなってきました。
続きはのちほど。
関連記事

ザウバーボール編んでみた!

2016年03月02日 15:34

DSC_2992.jpg

数日前に注文したザウバーボール(6ply)がドイツから届きました♪

P3021701.jpg

左から「シナモンロール」「マイルストーン」「淡い輝き」の3色です。
パソコンで見た色合いとは若干違ってはいるものの、どれも素敵な色合い♪

こんなことなら、ケチケチせずに、もっと買っておけば良かったなー、
在庫切れになる前に追加しよーか、なんて考えが頭をよぎりますが、自重、自重

この毛糸、これまで使ってきたソックヤーンと違って、リピートが全く(たぶん)無いのです。
先月、試しに6plyのものを1玉だけ買って靴下を編んでみたのですが、、、、

domino.jpg

2足(4本)で1玉を丁度使い切り。 
この間、似た部分は出てくるものの、繰り返しは全く無しでした(Φ_Φ)

色の出方を比較すると、中にはちょっぴり残念感が漂うもの無きにしも非ずですが、
模様合わせに苦労することなく気楽に編めるところが非常によろしい
性格的に、リピートがあると、柄を合わせずに居られないtatなので。。。。

そんな訳で、すっかり気に入って今回の注文をしてしまったのだけど、、、、
冷静に計算をすると、6x2で12足、、、、24本も編むのか(;Θ_Θ)

IMG_3402.jpg

tat用に編んだのに、出来上がってみれば何故かモデルさん所有となったこの靴下
2足目は小さめサイズで編んでしまったので、自分用のが無いよ~~~

そんなどーでも良いことはさておき、注目は、かかとの部分

IMG_3413.jpg

これまでtatが編んできた3種類のかかととは全く別な“ドイツ式引き返し編み”です。
以前から編み方を知りたかったのが、たまたま最近購入した本に載っていたのでした!!!

IMG_3408_201603021447074bf.jpg

まっすぐな編み目が、角でくねっと曲がっただけ、みたいに見えるスッキリとしたかかと♪
これは太い毛糸にぴったりの編み方ですね(*^0^)b

今回届いたザウバーボールもこのかかとで編もう~♪

最初に編んだモノトーンのグラデーションが美しい「ドミノ」もとても気に入ったのですが、
視力の衰えのせいか、黒の部分が目にチカチカして編みづらかったので、今回は外しました。
(¬_¬)・・・・今回は、の部分がちょとアヤシイですけどね f(^皿^;)
関連記事