fc2ブログ

南瓜の植え付け(抑制栽培)

2013年08月23日 23:59

8/23、長い間待ち望んでいた雨がやっと降りました(*´o`)=з
それも午前の部と夜の部の2回、ごく短時間でしたが凄まじい勢いのゲリラ雨でした。
いったい何日ぶりかしら、、、、少なくとも8月になってから初めてのような。。。。

雨が降らない上に異常な高温続きで、庭や畑の植物は息も絶え絶えでしたから、
まとまった量の雨は本当に有り難かったです。

P8239255.jpg

午前の雨でカチカチだった土が少し緩んだので、早速、畑の草引きをしました。
ずっと気になっていた場所が、これでスッキリ♪

草ボウボウで写真を載せられなかったのですが、これでやっと見ていただけます、、、、
3週間前に散髪したマリゴールド

猛暑が続く中、何という強さでしょう、すっかり元の姿に戻ってしまいました。
来夏は花壇も畑もマリゴールド一色にしたら、枯れる心配もせず心穏やかで居られるかも

さて、前置きが長くなりました。表題の南瓜ですが、、、、

DSC_0576.jpg

これは8/2播種、8/10発芽の、ミニ南瓜「くり姫南瓜」の苗

今夏の南瓜の成績がイマイチだったので、余り種で抑制栽培に初挑戦することにしたのですが、
植え時になった途端、38~39℃台の高温を続けさまに記録し、その後も36~37℃の連続で、
植えるに植えられず困っていました。

もう、限界かな、、、、と思っていたところに、恵みの雨♪
明日も明後日も雨が降るようだし、今でしょう!!!と言うわけで、、、、

P8239261.jpg

植えました~~~(´▽`)ノ  

P8239259.jpg

オレンジで囲んだのが3株の「くり姫南瓜」です。
初めての南瓜の抑制栽培、、、、ちゃんと根付いてくれると良いけれど。。。。

ところで、、、、この“抑制栽培”って何ぞや?と思われた方の為に・・・(*^0^)b
tatもくり姫の種袋に「抑制」と書いてあったので、何か特別なことをするのだらうか?
と思ったのですが、何のことはない、夏に播いて秋採りすることを「抑制栽培」と言うらしい。

これって南瓜だけのことなんでしょうか。
他の野菜で“抑制”らしき事をするものもあるのでしょうか? うーん、調べてる暇は無い!
そう言えば、キュウリは???

緑で囲んだのは秋採りキュウリ「霜知らず」 
当たり前かも知れませんが、種袋には抑制栽培なんて書いてなかった・・・ f( ̄^ ̄;)

キュウリは7月末に播きましたが、猛烈な暑さと乾燥のせいか、生育が極端に遅れています。
(・・・と言うか、ぐんぐん育たなかった時点で既にアウトなのかも知れません
(・・・いや、それ以前に“七夕キュウリ”に便乗しなかったのが失敗だった?)


雨が降ったお陰で日中の気温も今日は34℃止まり
体温以上の気温に体が慣れてしまったせいか、34℃は過ごしやすいとさえ感じました。
今日は、頑張って外仕事が出来たけれど、またカンカン照りの日々が戻るのだと思うと、
チカラが抜けてしまいそう。。。。

秋冬野菜の播種に備えて、畑の準備を始めないといけないのに。。。。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. tat→まときちさま | URL | wlX0I6vE

    大きな被害の出た所もあるのに、余り喜ぶのは気が引けますが、
    本当に大助かりの雨でした
    これでかなりの植物たちが枯れずに済んだ筈です。
    雨のお陰で日曜日は一段と涼しくなったので、作業も捗りました(*^_^*) 
    このまま、秋に突入してくれると言うこと無しなのですが、
    そうは行かないでしょうね。。。。
    涼しいのも今日限りと思うので、もうひと頑張りしなくちゃ!!!

  2. まときち | URL | -

    雨良かったですね~!
    これで植物たちも生き返るでしょう。
    そしてtatさんもね(笑)

    良かった良かった

    ポチッと♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akitat.blog75.fc2.com/tb.php/1135-22b1cf3c
この記事へのトラックバック