fc2ブログ

ハクサイ胚軸挿し木苗のその後

2015年10月21日 23:59

IMG_2686.jpg

防虫ネットがあるお陰で、虫に食われることなく無事に育ってきた白菜と大根♪

IMG_2732.jpg

ちょっぴり迷いながら、えいやっ!!!
追肥と雑草取りをするために外しました。(←自然菜園・・・は何処に???
元に戻すのは面倒なので、もう外しっぱなしです

モンシロチョウが沢山飛び交って居る中で、何とも大胆な決断です

IMG_2733.jpg

コンパニオンプランツのシュンギクが、モンシロチョウを少しは遠ざけてくれているかも~♪
などと言いながら・・・

IMG_2719.jpg

採ってしまっているtat f ( ̄* ̄;)  

収穫してしまうと、チョウ避けの効果がぁ・・・
でも、柔らかくて美味しい内に食べなくちゃ。

IMG_2722.jpg

ところで、この白菜、タケノコハクサイのチヒリ70ですが、、、
 (1箇所に2株ずつの密植栽培をしています)
見た感じ、AとBの株に特に大きな差はありません。

が、じつはこれらは、、、、

IMG_2576x.jpg

Aは普通に育苗したポット苗。
Bは間引いた胚軸を挿し木して作った苗。 9/27の記事の挿し木苗です。

植えた当初はこれだけの差があったのに、今では殆どその差は埋まっています。
挿し木苗は病気に強いとのことですが、今後の生長にも何か違いが出てくるのでしょうか。
ちょっと期待してしまいます(*^_^*)

IMG_2723.jpg

同時に育ててきた極早生のミニタケノコハクサイ プチヒリは、早くも葉が巻き始めています。
が、幾らミニでもちょっと小さすぎるのでは??? ←密植栽培のせいですね。
笑ってしまいそうなほど小さいのが出来るかもです f (^◇^;)

さて、話が変わります。

最近、畑で作業をしていて、とても気になることがあります。
スズメバチをとんと見かけなくなったのです。去年は11月を過ぎても飛んできてたのに。

一時期、気温が低い時もありましたが、このところ日差しが強くて暑い日が戻ってきているので、
どうして現れないのか、ふしぎふしぎ。。。。

IMG_2725.jpg
     
これ、なのかなぁ?
まさか、とは思うのですが、これ以外に考えられないような気がしてきました(→関連記事コチラ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. tat→akkyanさま | URL | wlX0I6vE

    折角出た芽をわざわざプッツンして苗を作り直すなんて、
    幾ら本に書いてあっても、やはりちょっと(どころか、大いに)心配ですよね。

    私の場合は間引いて捨てる芽をたまたま試しにやってみただけで、
    保険が効いた上での実験でしたから。。。。(*^艸^*)
    でも、次からは確信をもって出来るかも知れません?! ←どーだか。。。。

    蝶々がいつまでも飛んでいますね。
    シュンギクが無くなる前に消えて欲しい---!!!

    レタスは横のダイコン畝に混植してあるんですよ(*^0^)b
    そちらがハクサイ畝の虫除けにもなってくれると良いのですが、
    やはり回りを直接ガードされている訳ではないので効果薄いかもです(>_<)

  2. tat→ねねまぁにゃさま | URL | wlX0I6vE

    小難しげな呼び方ではありますが、実際には簡単なことですね。
    プッツン間引いた芽を挿すだけですから

    それに引き替え、まぁにゃさまがされたエダマメの挿し芽の方は
    結構、手が込んでいると思いました
    きっとかなりの収量アップに繋がったことでしょうね♪(*^_^*)

    シュンギクは満遍なく間引いていますが、まもなく終わりそうです。
    間にニンジンも作っておけば良かったです。。。。

    ニセ蜂の巣は他に理由が考えられないので、認めざるを得ない感じです。
    それでもまだ半信半疑なのですけれど。。。。σ(^◇^;)
    何でも試してみるものですね♪

  3. akkyan | URL | mQop/nM.

    胚軸切断挿し木法・・・いろんなところで見かけますけど、
    小心者の私にゃなかなか実行できそうにない方法ですね。f(^^;)
    結果的にそうなっちゃうんなら大丈夫ですが・・・。(汗)

    うちも今年は蝶が多いですが、野菜が少ないので、
    庭を毛虫やイモムシが移動して住処を探しまくってます。f(^^;)

    春菊・・・虫除けの為に食べないんじゃ本末転倒ですもんねえ。(笑)
    レタスも菊科だし、虫除けにはならないんでしょうかねえ。f(^^;)

  4. ねねまぁにゃ | URL | -

    こんばんは

    胚軸切断挿し木法って表現が難しいですね。
    間引き苗を株元で切れば良いのですね。
    挿し芽することで元気な根が育つのですね。
    私は今年枝豆で挿し芽をしましたが
    楽しかったです。
    待ちきれずに早く収穫しすぎて
    小さい豆を食べました。
    今の春菊美味しいですね。
    袋の蜂の巣 効果が現れたのですね。
    今蜂たちの活動が活発になっています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akitat.blog75.fc2.com/tb.php/1273-302b997f
この記事へのトラックバック