FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コットン靴下、シーズン終了!

2015年10月29日 11:37

IMG_2772.jpg

おおお、ギーリギリ、危なかったなぁ
とヒヤヒヤしながら今シーズン最後の靴下を編み終わりました(*´o`)=з 一昨日のことです。

あ、最後と言っても、もちろん靴下編みはこれからが本番
春夏用コットン靴下から、寒いシーズン用のウール靴下に選手交代するだけなんですけどねf(o^_^o)

で、その最後の靴下ですが、、、、

IMG_2770.jpg

これ、繋がっているでしょう? 

お揃いの靴下3足を編むために毛糸玉2つで編み始めたのですが、
糸端の柄が揃っていなくて、最初に片方の糸を数グラム切り落としました。

その切り落とし分を3足目の靴下で使い切ろうと、毛糸玉の内側と外側の両方から糸を繰り出し、
履き口を編めるだけ編んだ結果、こうなったのです(*⌒0⌒)b

IMG_2773.jpg

編み物をされない方には分かりにくい事かと思いますが、、、、

段の区切りの所でぴったり編み終わって、残り糸が僅かこれだけ
しかも履き口の付け足し部分の柄に違和感が殆どナイ!!! など、、、、

こんなに全てが上手く行くことって、そうそうあるものでは無いのです(‘ -‘)/  

もう、気分が良いったらー!!! スカーッ♪♪♪

踵が少しずつ違うお揃い3足の完成写真!
  ↓↓↓
heelptn.jpg
     1足目、heel flap、踵をいつもと違う地模様で。

heelflap.jpg
     2足目、heel flap、いつものすべり目ゴム編み。

shortrow.jpg
     3足目、short row、踵と甲の境目にマチ入り(突っ張って隙間が出来るのを防ぐ為)

55足目にして初めてのtat家3人娘(3人中、老けたのが1人)お揃い靴下でございました~

寒くなる前に夏靴下を編み終えて気分すっきり! 
11月からいよいよお待ちかね(←ワクワクなのはtatだけ)の秋冬物に切り替えだぁーーーー♪

・・・そう言えば、今シーズンの春夏靴下を一度もアップしていませんでした。
(いや、今シーズンどころか、長らく靴下記事が無かったような???

と言うわけで、、、、

取り敢えずコットン靴下だけまとめてアップしますf(^_^;)

レギア コットン(ドイツのソックヤーン、上記お揃い3足も同じ糸)

     IMG_2452.jpg
     履き口をピコットで仕上げて。

     IMG_2646.jpg
     お母さんとベビーのお揃い♪(坊や向きの色が無くてお揃いがなかなか・・・)


ラナグロッサ (イタリアのソックヤーンはドイツより明るめ?)

     IMG_2303-P8071598.jpg
 
     IMG_2349.jpg

     IMG_2550.jpg


ラナグロッサ 単色糸の透かし柄靴下♪

wakakusa.jpg
     なかなか面倒くさかったけど、達成感が大きい。

キレイに出来たのにアップしてないのが惜しくて、これだけ2014年夏シーズンの透かし柄靴下 f (^◇^;)
     ↓↓↓
white.jpg
     白の土台に白の靴下、、、、上手く写せずこんな写真(>_<)


以上、久々の靴下記事でございましたーーーヾ(o ̄∇ ̄o)b 
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. tat→もいちどakkyanさま | URL | wlX0I6vE

    どうもありがとうございますヾ(o ̄∇ ̄o)b

    62個目の 石を 年を積み上げました、どっこいしょ( ´ー`)ノ

    akkyanさまが追いつくまで何年でも、待って差し上げたいところですが、
    というか、気持ち的には十分、待っているつもりだったのですが(うそ)
    鏡をよ~く見たら4x8=32(←漢字で書くべからず!)全然待ててなかった・・・(ヘx_x)へ
    もう良いのダ、バアバとして開き直ります!

    私の誕生日はもはや私だけのものではなく、国民的行事の日となりました
    ハロウィンなんかに乗っ取られてしまった上に、
    今回はベビーに主役の座も奪われてしまいました(≧∀≦) 

    大騒ぎの一昨日が過ぎて、昨日はバテバテ、今日は徐々に回復中です。
    ありがとうございました(* ̄∇ ̄*)ノ

  2. tat→Kさま | URL | wlX0I6vE

    Kさま、初めまして♪ ようこそコメ欄にお越し下さいました(*^_^*)
    私もいつも拝見させていただいてますよ♪(←パソを開けた時は、、、、ですが

    ソックヤーンというものに初めて感動の出会いをして以来、
    靴下編みにすっかりハマってしまいました。
    自分で言うのもナンですがホントに可愛いですよね(*^_^*)
    セーターなどの大物と違って小さなアイテムなので、さほどハードルは高くないですよ
    何より次々違う柄が出てきて、糸が編むことを飽きさせないのです。
    ネックとなる踵も(首が踵って変ですが)簡単な編み方が色々ありますし♪

    まるで糸屋の回し者みたいですが、靴下編み、楽しいですよ~~~ (*⌒⌒) 

  3. tat→akkyanさま | URL | wlX0I6vE

    > う~む。。。やっぱ編み物は無理だ。f(^^;)
    > こういうのの配色がサッパリ・・・。

    配色がどうの・・・という以前に、編むこと自体は恐ろしく単調な作業なので、
    コツコツ同じ動作をするのが苦になる人と、癒しになる人とで分かれるでしょうね

    ソックヤーンというものは丈夫に作ってあるだけでなく、
    靴下を編んだ時にちょうど良い柄が出るように糸を染めてあるのですよ(*^0^)b
    編み上がりの参考写真を見比べて、自分好みの糸を選ぶだけですから、
    誰とは言いませんが、配色のセンスが無くても全く問題ナシです?!(・_*)\ペチ☆! 

    あ、若干、チョイスの問題はあるかも?ですが・・・(+_★)\ペチ☆!
    (^艸^;)

  4. tat→ねねまぁにゃさま | URL | wlX0I6vE

    靴下の柄は、左右をわざとずらしてもオシャレだと思いますが、
    これは性格なんでしょうか、、、、困ったものです(T_T)

    それと、私の場合よく“手”が変わるので(=編み目が緩くなったりきつくなったり)
    両足同時編みしたり、間を置かず一気編みすると大丈夫なのですが、
    片足ずつ暇暇に編んだりするとサイズ違いになりがちです。
    柄を合わせてあると、そんな時でも片方を見ながら調整しやすい利点があります

    夏が来る前にコットン混の糸をまとめ買いしてあったのに、
    今季はベビー狂想曲に踊らされ、思ったほど夏靴下を編めませんでした(;Θ_Θ)
    やっと秋の声を聞きながら幾つか編めたものの、
    もうコットン靴下ではちょっぴり寒いような・・・

    好きなことがあれば時間を持て余すことがなくて良いですが、
    今はしたい事がありすぎて時間が足りないのが困りもの。
    でも、あれもしたいこれもしたいと欲張れるうちが花ですね(*^_^*)

  5. akkyan | URL | mQop/nM.

    お誕生日おめでとうございます。

    ハロウィン・・・あれ?なんかあったような。。。(・_・?)
    そうだ、確かtatさんが一つお歳を積み上げる日だったはず・・・。f(^^;)

    私も早く追いつき追い越したいのですが、
    クリスマスまで、また一つ差をつけられました。(゚.☆)ばきっ!
    今日はご馳走でしょうかねえ。。。

    ではでは、お誕生日おめでとうございます。m(__)m

  6. K | URL | -

    こんばんは!
    初めまして♪ いつも楽しく拝見させていただいております。

    あまりにも可愛い靴下に感動しました♡ 
    編み物いつも途中で挫折してしまいます!
    こんなかわいい靴下をいつかは私も編んでみたいものです(^-^)

  7. akkyan | URL | mQop/nM.

    う~む。。。やっぱ編み物は無理だ。f(^^;)
    こういうのの配色がサッパリ・・・。

    IMG_2452.jpgの色は好きなんですけど、
    どうやればこんな風になるのやら。。。(笑)

    私のセンスは致命的。。。_|~|○

  8. ねねまぁにゃ | URL | -

    すっかりプロの仕上がり

    おはようございます
    左右の大きさを同じにすることすら
    悪戦苦闘する私にとって
    tatさんの手は魔法の手です。
    どの靴下も柄がバッチリ揃っていますね。
    暑いです夏の間も編んでいたのですね。
    好きなことがあって、楽しめるっていいですね。
    私も好きなことに救われてる気がしています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akitat.blog75.fc2.com/tb.php/1275-86d5f71c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。