FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剪定しました。 痛っ!!!

2015年12月07日 23:59

IMG_3050.jpg

畑の作業が一段落したので、ぼうぼうに伸び放題だったモッコウバラの剪定をしました。
(作業前の写真、撮り忘れーーー

IMG_3051.jpg

トゲは無いし、素手でいいや、と落とした枝を片付けていたら、、、、イタタ!(>_<)

IMG_3054.jpg

こんな立派なトゲがあるなんて・・・ (´ヘ`;) 

ビュンと勢いよく伸びた太い枝ではなく、意外にも、若い枝垂れ気味の枝にトゲはありました。
その後、手袋をはめて注意深く作業を続けていたら、結構、あるわ、あるわ、、、、

一応、バラだもの、、、油断は禁物ですね 
若い枝に、ご注意

あ、そう言えば、一応、バラなので、、、

DSC_2612.jpg

ローズヒップなども出来ちゃっているわけです(*^0^)b

モッコウバラ、あなどるべからず?! (O ̄ ~  ̄O;)

IMG_3055.jpg

続いてサルスベリの剪定もしました。

IMG_3058.jpg

木が大きくならないよう、その年に出た枝を一本残らず切り落とします
丸坊主です!!!

    ******************

12/11 写真追加。

IMG_3090.jpg

よせばいいのに、その後、更に刈り込んで、わかめちゃんカットになりました。。。。

IMG_1828_20151211160739765.jpg

5月にアップしそびれた開花写真
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. tat→akkyanさま | URL | wlX0I6vE

    モッコウバラは毎年新しい枝がビュンビュン伸びて、中には2m超のも出てくるので、
    それを支柱に沿って留めるだけで簡単にアーチは出来ちゃうんですよ
    むしろそのあと、木の勢いが凄いので形良く維持するのが大変です。。。。

    ホンモノのバラは、剪定の仕方がうるさかった筈、、、、、
    強い芽を残して枝の何分の1を切るとかナントカ・・・
    植替も必要だし、なにかと手が掛かりそうですね f(^皿^;)

  2. tat→ねねまぁにゃさま | URL | wlX0I6vE

    お忙しい中、コメントをどうも有り難うございます(*^_^*)
    まぁにゃさまは時間の使い方が本当にお上手です。
    お年寄りのお世話をしながらも、家事はおろそかにせず、
    沢山のにゃんズの面倒を見て、趣味も十分に楽しまれて。。。。
    見倣わなくちゃなぁ、と思うのですが、思うだけで終わりますf(^_^;)

    変なモッコウバラでしょう?
    ホンモノのつるバラはハードルが高いからと思って、これを植えたのに、
    大人しく、標準の性質のままで居て欲しいです

    トゲは木全体から見れば、ごく一部と言えるでしょうが、
    ローズヒップはドッグローズ顔負けに、そこらじゅう数え切れないほど出来ました。
    木が大きくなって実をつける力が十分に備わったと言うだけなら良いのですけどね(^◇^)
    幾ら沢山出来ても、何の役にも立ちそうにないのが残念です

    サルスベリは3本ありますが、剪定に骨が折れるので、これ1本だけを残すことにしました。
    剪定はこれからがシーズンですね、、、、
    脚立に登らずに済むよう、どの木も極力コンパクトにしてしまおうと思っています。

  3. akkyan | URL | mQop/nM.

    なんと見事なアーチ・・・/(゚o゚)ゝ
    うちにもバラは二株あるんですよ。f(^^;)
    叔父さんに貰ってきたんですけど、ほとんど登場しないワケは・・・
    そう花が咲かないんです。_|~|○

    剪定もしてるつもりなんですけどねえ・・・先っぽの方だけ。。。(汗)
    もっと切らないといけないのかなあ。。。f(^^;)

  4. ねねまぁにゃ | URL | -

    こんばんは

    カラフルな人参のこと、お鍋に咲いた薔薇のこと
    とっても気になる日野菜のこと
    コメントしようとして途中で途切れて
    やっとコメント出来ました。
    そんなに忙しいわけではないのですが
    なぜか気持ちばかりせわしくて・・・
    モッコウバラにトゲですか、ローズヒップまで。
    先祖返りとか、突然の枝がわりで
    新種のバラが生まれるとか。
    来年の開花の時、気をつけて見ていてくださいね。
    サルスベリもう剪定を終えたのですね。
    我が家もこの冬はがんばって伐採や剪定をする予定なのですが
    どんな冬になるのか見当がつきません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akitat.blog75.fc2.com/tb.php/1288-f883f333
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。