fc2ブログ

リコリスの球根は乾かしてはいけない!

2009年08月27日 18:01

妙なタイトルで記事を書いていますが、これはtat自身の為の備忘録です。
私は大変な間違いを犯したのでした。。。。

P8270070p.jpg

これは冴えないリコリスの花壇。。。。

       P6210029.jpg   P5090061n.jpg

どちらの花壇にも一斉に咲かせるつもりでこれだけの球根を植えてあったのですが、、、、

P8270057.jpg P8270065p.jpg

実際にはこんなふうに出遅れるものが続出し、一斉開花はなりませんでした。
今年の不順な天候が原因と決めつけて不満タラタラ述べてきましたが、
ホントの原因は・・・tatにあったことが判明!がび~ん。

P8270063.jpg
   ↑  ↑  ↑
気づいたきっかけは、庭のはずれのこのリコリスたちです。
植え替えをしなかったリコリスが、1本を除き、ほぼ時を同じうして芽を出しました

天候が原因ならこちらも不揃いになるはずですものね。

そこで、リコリスの植え替えについて調べてみましたところ、

リコリスの球根は乾かさないように注意し、
掘り上げたらすぐに植え付けること。


との記述を発見。まさしくこれです!

確かに、tatが球根を植え付けた時には既にカラカラに球根は乾いていました

道理で、、、、

P8270058.jpg P8270072p.jpg

鉢植えにしたリコリスは2本だけが既に咲き、後から出てきたのは先が枯れた芽。
この鉢には余った球根をつめつめに埋めましたが、出てくる芽はみんな先が枯れています。

枯れて固くなった外皮の下には、おそらく必死で頑張っている芽があるのでしょうね。

迂闊なことをしました。。。。

これに懲りて同じ間違いは2度とすまいとは思いますが、何分、物忘れが得意なtat?
こうして記録を残しておくことにします。

まぁしかし、リコリスはあと2~3年はこのままにしておくことになりそうです。
そして、来年こそは見事なる一斉開花!!!だっ
・・・って、まだこれから順次開花していくところなんですが。。。(^^;)

関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://akitat.blog75.fc2.com/tb.php/319-ed2a0dd1
    この記事へのトラックバック