fc2ブログ

青首大根、試しに1本。。。。

2009年11月18日 23:58

PB180026.jpg

今年初の青首大根、まだ少し早いですが、試しに1本だけ採ってみました!
首が青くないし、細いし、短い・・・んんん~まだ、これからダナ

一方の太短い赤大根はこれで普通サイズのようです。
うっかり一緒に葉を掴んで抜いてしまった小さいのもあります、、、、
・・・勿体ないから、咄嗟に埋め戻そうかと思ったんですが f(^o^;) hahaha~

そして、毎度おなじみになりました、しつこく採れるピーマンとシシトウ。

PB180013.jpg
  ↑ ↑ ↑ 
ピーマンはまだこんな様子ですから、抜いてしまう気になれないのです。。。。

PB180020.jpg
  ↑ ↑ ↑
シシトウなんか、もっとスゴイでしょう? 
ここに花を植えたいのでもう抜かねばなりませんが、こんなですから抜けません

てなわけで、手に怪我をして以来、作業がストップしているのは、
ピーマンとシシトウに関してはある意味良かったのかも?

でも、庭や畑の色んな作業が溜まる一方で、ストレスも溜まります (-゛-) ira ira
作業が出来ないのでせめて写真でも・・・とカメラを手にうろうろしていましたら、、、、

PB180030.jpg

格好の標的が現れました! 師匠登場! 青梗菜の植え直し? ご苦労さんです~
あ~でも、これじゃあんまり絵にならん???・・・失礼!(*^艸^*)

PB180007.jpg

ほぼ満開のサツマノギク♪ こちらは、さすが絵になります。

PB180014.jpg

呆れるほど次々と幾らでも咲き続けるダチュラ。 やや見飽きてきた感あり。

PB180015.jpg

そして今日のハイライト! 痛々しい(?)手の方は無視していただいて。。。。
庭も畑もお休みしている間に、こんな大きなイチゴが出来ていました

いくら四季成りだからといって、今頃実をつけるものなんでしょうか???
でも、久しぶりのイチゴ、嬉しい~~~

PB180035.jpg PB180033_20091119020005.jpg

最後に本日の一品、ホタテ缶と大根のマヨサラダ。
いつも白い大根で作っていますが、初めて赤大根を利用してみました♪
白一色と言うところが気に入っていたサラダなので、ちょっと抵抗がありましたが、
これはこれで食卓の彩りになりますね。

塩でしんなりさせた大根は、絶妙のタイミングで帰宅した娘に搾ってもらいました。
娘が帰らなかったら、一足先に帰宅していた亭主に頼んでいたところ。。。。
馬鹿ヂカラ出されても困るし、説明が面倒だなと思っていたので助かり~ ε= (-。-)

そろそろ包帯とりたいと思い乍らも、折角治りかけてる所がプチなんて嫌ですからね、
利き手(左)なのでとっても不便なのですが、もう少しだけ我慢我慢

関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. tat | URL | wlX0I6vE

    e-53らっちゃんe-53

    いいタイミングで現れるから、またいつものように茶々を入れてしまったよ。
    ウルサイからほっといてくれ!って思われてるだろね(^皿^;)
    イチゴは意外にも甘いのだe-451e-343寒いから甘くなったのかしら?
    一番、酸っぱかったのは梅雨の時分だったかもね。

  2. tat | URL | wlX0I6vE

    e-53ビークンさまe-53

    大根は、隣の師匠のと比べるとどうも見劣りしていけませんが、
    こうして写真だけ見ればウチの大根もまあまあなのかしら。。。。(*^_^*)v
    イチゴはさすがにもう成らないと思っていたのでタナボタって感じで、
    沢山は採れなくても楽しいです。
    手の方はお陰様で随分良くなってはいるのですが、
    土いじりは夢中になると力仕事にまで発展するので自粛してます。
    そろ~り草引きあたりから始めてしまうかも知れませんが・・・(^^;)

  3. らっちゃん | URL | -

    あら~師匠!そんなとこでチンゲンの植え直ししてたんだ(><;)どこに行ったのかと捜してたんだよ(昨夕の話し)
    ほんま絵にならん●
    ところで今時分のイチゴって酸っぱそうだけど。

  4. ビークン | URL | tXRaqIU2

    こんにちは。
    新鮮な大根で作ったサラダ、とても美味しそうです!

    大根大きいですよ~
    家のちび大根とはえらい違いです^^;
    今時期イチゴが採れるんですね~

    利き手が使えないとご不自由ですね。
    どうかお大事にしてください☆

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akitat.blog75.fc2.com/tb.php/380-a197c27b
この記事へのトラックバック