fc2ブログ

バジルペースト

2010年08月18日 23:44

P8171363.jpg

今年はバジルがよく育ちました。 
花が咲き始めた株も出てきましたので、葉が固くなる前に今年もバジルペーストを作ることに♪

P8181380.jpg

今日の収穫。 
野菜は絶不調、バジルはちょっと採りすぎたみたい。。。。 

8018basilpaste.jpg

バジル130g、にんにく8かけ、松の実大さじ6、塩、コショウ、
そしてオリーブオイルがかなり入ります。(←おそらく2カップほど)

これらをミキサーで撹拌するだけ。 至って簡単です♪

P8181387.jpg

早速、晩御飯に登場♪ 
パスタにからめ、粉チーズとエキストラバージンオイルをかけていただきま~す\(*⌒0⌒)b
やっぱりフレッシュな葉を使った出来たては美味しいですね~

P8181382.jpg

ついでながら、こちらは、この夏、tatがハマっているズッキーニのオーブン焼きです。 
ミートソースを所々に掛けて、粉チーズをたっぷり振ってこんがりと焼き上げます♪

焼き上がり写真を撮るのを忘れました 下の写真の右側にちょっとだけ写っていますf(^_^;)

P8181392.jpg

今夜のごはん♪
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. tat→なっちゃんさま | URL | wlX0I6vE

    バジルは良い香りがするし、葉も柔らかくて美味しいからか、虫がよくつきますね(>_<)

    特にコンパニオンプランツとして、トマトの傍に植えたものは虫食いがひどいです。
    トマトの陰で風通しや日当たりが悪いと、虫も多くなるのでしょうねe-320
    単独で生えているものは虫食いも幾分マシなようですe-461

    バジルを植えていらっしゃるなら、バジルペーストは絶対におすすめですよ~e-284
    あっという間にできて、とっても美味しいですから♪

    私が去年、初めてトライしたのは秋のことでしたので、
    葉は今よりも固かったと思いますが、それでも問題なく良いペーストが出来ましたe-463
    ・・・・さすがに花が咲きまくっている株は使いませんでしたが f(^_^;)

    去年10/19の記事→http://akitat.blog75.fc2.com/blog-date-20091019.html
      ↑
    この時期でも、まだ葉が青々と茂っているので、
    今からでも、蕾をこまめに取り除きながら大きな株に育てると良いと思います♪

    是非、作ってみてください!!!

  2. なっちゃん | URL | MFk2iKAM

    バジル。
    本当に豊作ですね!
    わが家のバジルは、虫食いだらけです(*゚ー゚)ゞ
    あんなに香りが強いのに、なぜ~?
    もう少し、葉っぱがたくさんになったら、
    私もバジルソース作りに初チャレンジしてみようかなぁ…
    毎年、いつの間にか、ごわごわの葉っぱになってオシマイにしてしまっています。
    ソースなら、少しは固い葉っぱでも大丈夫でしょうか?

  3. tat→akkyanさま | URL | wlX0I6vE

    バジルはトマトのコンパニオンプランツということなので、
    何がどのように良いのか、今ひとつピンと来ないまま、毎年必ず植えています f(^皿^;)

    でも、トマト料理と相性が良いので、植えておくと役立つのは事実ですよe-284
    フレッシュサラダに少し混ぜても味にアクセントがついて美味しいです。
    ルッコラが大丈夫なら、バジルもきっとお気に召しますよe-320

    ていうか、、、、夕食やピザに使われていたのに気づかず美味しく召し上がったのなら、
    バジルの味は既に合格e-461なのではないですか?
    来年は是非作ってみましょうね~♪

  4. akkyan | URL | mQop/nM.

    義姉さんが、作れば?って言ってくれてたんですけど、
    うちはイタリアンなんてコジャレたものを食べないので、
    味がよ~わからず、結局作らなかった。f(^^;)

    二日前の夕食に出た魚にバジルが乗っかってるという
    事だったけど、これまた気づかず・・・。(汗)
    わたしゃ味音痴なんですかね。_|~|○
    たぶんピザもちょっとは食べた事あるんですが、
    それにも乗ってたのかなあ・・・。
    う~ん・・・どんな味なんだろ?(笑)
    来年は作ってみようかな。(汗)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akitat.blog75.fc2.com/tb.php/586-9e466361
この記事へのトラックバック