fc2ブログ

スプラウト 10/5 (ヒマワリ&ブロッコリー)

2010年10月05日 23:59

sprout1005-1.jpg

今日もまたスプラウトを播きました♪ 少し大きめのタネはヒマワリ、そしてブロッコリーを再び。

いつも、播きました、出来ました、の写真ばかりになってしまいますので、
akkyanさまからお尋ねのコメントを頂いたこともあり、今回は種まきの手順などもご紹介します♪

・・・・なんて言うほどの手順ではありませんが f( ̄▽ ̄;)

sprout1005.jpg

先ずはこれ、プラスティックの百均容器と底に敷くカット綿です。
ティッシュペーパーやキッチンペーパーでもOKですが、tat的には脱脂綿がベストです (‘ -‘)b

右写真は、スノコ様のものが付いたスプラウト栽培用の容器。
水替えには便利ですが、水替えしないtatにはシンプルで洗いやすい百均容器が一番♪

(注: 容器が浅いとスプラウトが倒れやすいので、ある程度深いものがベター)

sprout1005-2.jpg

カット綿は厚みを半分に裂いて使うと節約になるのですね~f(^皿^;)v

惜しいことにこのカット綿、容器の長さに1㎝ほど足りないので、
ちぎれないように引き伸ばして使用。

sprout1005-3.jpg

綿に水を十分に含ませたらタネ播きです♪
タネは水浸しになると、とても腐りやすいので要注意 
タネが重なり合ったところは、ピンセットでお直しします (‘ -‘)/  

sprout1005-5.jpg

発芽してある程度の大きさになるまで覆いを掛けておきます。
並び切らなかった分は、仕方がないので下の戸棚に収容。。。。

この間、タネが乾いてしまわないよう気をつけながら、発芽を待ちます♪

sprout1005-4.jpg

8日目のルッコラ(左端)と昨日播いたマスタード(中)。
脱脂綿にまだ水気は残っているものの、容器を傾けても水がこぼれない、、、、、
このタイミングで水を補充すると、ほとんど水替えの必要がありません。 
      ・・・・替えるべき水が無いし。。。。f ( ̄* ̄;)

(注: ぬめりが出てきたり、プ~ンなニオイがしだしたら水替えorすすぎが必要です)

発根がまだの間は、水差しを使うとタネが流れるので、霧吹きを使って水を補充します

PA051972.jpg

丈3センチほどに伸びた5日目のブロッコリー。 
あと2~3センチ大きくなったら、緑化の為に覆いを取って日に当てます。
これぐらいの最も勢いよく芽が伸びる頃は水をどんどん吸い上げるので、
水切れに気をつけねばなりませんが、決して水浸しにしないように

水が溜まりっぱなしだと、すぐにプ~ンですからね(>_<)

関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. tat→akkyanさま | URL | wlX0I6vE

    参考になりましたでしょうか。。。。
    分かり易いと言って下さってますが、
    元々やることが超簡単なので、
    分かりにくくなる筈もありませんねf(^^;)e-330

    今の季節はエアコンも使いませんし、気温も高過ぎず低過ぎず、
    スプラウト栽培には最適の時期です。
    始めるなら今がオススメですよ~~~!!!

    容器は何でもOKですが、タネだけは
    消毒などの薬品処理を全くしていないスプラウト専用のものか、
    自家採種されたものを使って下さいね♪

  2. akkyan | URL | mQop/nM.

    やった~。\(^o^)/
    もうこれさえあれば、もう完璧だあ!
    本出しちゃいましょう。

    akkyanでもわかる
     「tatさんのスプラウトバイブル」

    ちとページ数が足りないから、なんかで埋めないと
    いけないですけどね。(笑)
    理解力が残念な私でもすごーく、わかりやすいです。(^o^)

    ありがとうございました。m(__)m

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akitat.blog75.fc2.com/tb.php/620-f5340638
この記事へのトラックバック