fc2ブログ

不調の冬野菜

2010年11月24日 23:59

ちょっとの手間を惜しむとこういうことになるんですね・・・ Y(>_<、)
赤大根(左)と青首大根(右)です。
IMG_1922.jpg PB242234.jpg


どちらも、土寄せをしてアルミフォイルを敷いた10/18頃までは順調に育っていたのですが、
師匠のアドバイスを無視してネット掛けを怠ったため、バッタやアオムシが寄って集って、この通り。

新しい葉が出る度に虫に食われ、大きくなれなかった株が半分ぐらいあります (;´д` )

PB242239.jpg

アルミフォイルとニンニク唐辛子スプレーのお陰か、アブラムシは殆どつきませんでしたが、、、、

PB242237.jpg PB242240.jpg

アオムシに、ニンニク唐辛子は効き目無しです、1株にこんなに居ました f( ̄* ̄;)  
10倍どころか2倍希釈でスプレーしていたんですけどね。。。。
 
PB242235.jpg

続いて、こちらも不調な菊菜。
発芽率が悪かったのか、発芽後に消えたのか、2筋わさわさ生えていなくてはならないのに、
まばらもいいところです。。。。傍らで菊花が菊菜をあざ笑っているような?

IMG_1906.jpg

更に悪いのが青梗菜。
ここで苗を作って畑に定植する予定でしたが、全くと言って良いほど発芽せず。
種は新しかったのに、なぜなのかしら???

PB172168.jpg

仕方なく、畑に直接播いてみましたが(11/17)今日もまだ発芽を確認できず。 
このままでは来年は菜の花が採れないかも知れない。。。。 (T_T)

PB172188.jpg

水菜も思うようには育ってくれません。
3鉢ある水菜のうち1つは、大株に育てるつもりで早めに間引いてありました。
けれども、これが何日経っても殆ど生長せず(>_<) 
間引き方が中途半端だったのかな。。。。明日もっと間引いてみよう (・・*)。。oO 

PB172187.jpg

あとの2鉢は殆ど間引かずベビーリーフとして時々収穫しています♪
大株の水菜は期待出来ないかも知れませんが、まぁサラダに使えてるだけマシかな~( ̄* ̄;)

葉物栽培には苦手意識があるので、白菜やキャベツには決して手を出さないtatですが、
せめて、水菜や菊菜ぐらいはまともに育てたいナァ。。。。

今年も失敗の巻でした。。。。(>_<)
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. tat→akkyanさま | URL | wlX0I6vE

    私もよく事前に調べもせずにテキトーなことをやってますよ~(*^o^*)
    何故か後になって調べたりして「あちゃ」と思うこと、よくあります。
    浅植えの球根を深く植えてしまったりとか~
    ヤセ地を好むものを肥沃な土に植えてしまったりとか~
    先に調べておけば、やり直す手間が省けるというのに、
    何度やっても学習しない私です(>_<)

    種まきの場合は、タネ袋に説明が書いてあるのでそれぐらいは読みますが、
    青梗菜の袋には、特別なことは書いてなかったですよ。

    たまたま不良なタネが当たったのかも知れないですね、
    芽が出ないので、同じ場所に2回も播きましたからe-320

  2. akkyan | URL | mQop/nM.

    私はよく調べもせずに、好光性の種を深く埋めたり、
    嫌光性の種を浅く埋めたりして、発芽しない事も多いんですけどね。(汗)
    tatさんがそんなお馬鹿な事をするはずないし・・・なんでしょうねえ?(・_・?)

    実は、播いたのが種じゃなかったとか。。。(゚.☆)ばきっ!
    そこには、播いてなかったとか・・・。(激汗)モットワルク ナッテル…
    あ、仕事に戻らなきゃ・・・じゃ、そゆことで・・・。(^_^)/~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akitat.blog75.fc2.com/tb.php/651-95792e2d
この記事へのトラックバック