fc2ブログ

11月下旬の花壇 

2011年11月30日 23:59

IMG_4122.jpg

tat家で、今、菊の次に良く咲いているのがこのボリジです。。。。

IMG_4160.jpg

ひょっとするとボリジは春よりも秋の方が好きだったりして?
後ろのフェリシアもそうかしら? 同じ花が毎日開いたり閉じたりして随分と長持ちしています。

さらに左奥に見える赤いものは鷹の爪。。。。

IMG_4165.jpg

鷹の爪の赤と南天の赤を同時に写すことになるとはねぇf(・_・;)
明日から12月だと言うのに、何だかこの秋、tatの庭は様子が変です

IMG_4168.jpg

でもパンジーは今からがシーズンですね、十分に根付いたようで花数が増えてきました♪
・・・それにしても例年ならもっと殺風景な筈なのに、緑がやけに多い気がするメイン花壇

IMG_4180.jpg

晩秋と言うより、まるで早春の花壇みたい 

春みたいな暖かさが続いたこともあったので、勘違いした植物も多いのでしょうか?
本格的な寒さが来た時に、びっくりしなければ良いのですけれど。。。。

IMG_4118.jpg

満員に近い花壇ですが、種まきした苗もどこか隙間に植えてやらないと可哀相(´ー`)ノ

IMG_4179.jpg

半分以上が落葉して、やっと綺麗な紅葉になったハナミズキ

IMG_4184.jpg

菊の満開はまだ続いています♪ 

IMG_4188.jpg

IMG_4187.jpg

若干、色褪せしてきた花もありますが、グラデーションになって意外とキレイだったり

PB301280.jpg

今日からヒアシンスの水栽培を始めました♪

アレコレ色んな事に手を出しすぎることを反省し、今年はやらない!と決めていたのに、
まぁにゃさまがしていらっしゃると知った途端に起きた発作をどうにも抑えられませんでした。
やせ我慢はしない方がいいですね(^艸^)
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. tat→ねねまぁにゃさま | URL | wlX0I6vE

    春のボリジは6月頃やっと咲いたかと思うと梅雨で弱ってしまい、寿命が短いですが、
    秋に咲くと意外と長く楽しめることを発見しました。
    夏まきの秋花と考えた方が扱いやすいかも知れませんよ(*^0^)b
    調べるとフェリシアは元々二季咲きらしいですが、
    秋の方が色に深みがあって素敵です♪

    ハナミズキは葉が枯れやすいので、木全体のキレイな紅葉がなかなか見れませんが、
    今年は特に酷かったです。。。。(>_<)

    スプラウトやりたい病、移してしまいましたか(^艸^) 
    私も水栽培やりたい病を貰って、おあいこですねe-266

  2. ねねまぁにゃ | URL | -

    おはようございます

    ボリジとフェリシアだけ見せてもらうと
    まるで5月の庭のようです。
    菊やタカノツメの登場で(でも秋ですね)
    初冬の庭と分かりますね。
    モミジなども色づく頃には
    枝の方が目立っています。
    まぁにゃもスプラウトをやりたい病に
    感染したようです。
    中原種苗さんにお願いしなければ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akitat.blog75.fc2.com/tb.php/849-bec5d4bf
この記事へのトラックバック