fc2ブログ

たまねぎ予定地の赤南瓜

2012年08月06日 23:59

少し間が空いてしまいましたが、前回の記事の続きです(;Θ_Θ)

P8036247.jpg

骨のように白く固くなった1本の南瓜のツル、、、、まだ枯れてはいませんよ
これは先月第1果を収穫した赤南瓜「打木早生」のものです

  7/22 打木早生、初収穫→P7225832.jpg


今年は南瓜類が全くの不調で、打木早生も第1果で終了かと思われました。
雄花ばかりが咲いて、雌花が全く咲かないままに、ツルが徐々に枯れてきたので、
収穫と同時に撤収してしまおうとしたのですが、、、、

7/22 P7225834.jpg

丁度そのとき、長らく見かけなかった小さな新しい果実を発見!
こういうのをみみっちく残したくなるのが、tatの困った性分です。。。。
どうせすぐダメになることだろうし、片付けるのはその時に、、、、と思っていたら、

7/24 P7245912.jpg

7/26 P7265987.jpg

ダメになるどころか、急生長!!! 

8/3 P8036240.jpg

やや小振りながら色付き始め、どうやら2つ目の赤南瓜を収穫出来そうな気配?!

さっさと畝を片付けて後作に備えなければならないのに、全く厄介なことです。
tatが度々、野菜の植え付け適期を逃すのは、この手の事情が圧倒的に多いかも?

P8036246.jpg

後に控える玉葱のために、中旬頃までには収穫したいと思うのですが、さて如何に

写真左上の株元からツルが伸びて右側で輪を描いていますが、この辺りに植える予定
ツルの所々が地面に根を下ろしているので、収穫するまでは動かすことが出来ません
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. tat→ねねまぁにゃさま | URL | wlX0I6vE

    まぁにゃさまはいつも思い切りが良いですよね。
    野菜だけでなく、綺麗なバラの花までも次々バッサリですものね。
    見事な咲きっぷりを見れば、決断が正しいことが分かります。

    鉢物も、私はまぁにゃさまとは逆に、
    いつまでも咲かせすぎてダメにすることが多いです。

    正解か不正解かはその植物に依るでしょうが、
    少なくとも、私がまぁにゃさま式にしていたら、
    うちの畑も庭も、もっと綺麗に片付くだろうなぁと思います

    2個目のカボチャ、早く熟れて欲しいです。焦ってます

  2. tat→まときちさま | URL | wlX0I6vE

    そう簡単には片付けられないものですよね
    今回は、種まきから大事に育ててきて、
    それがたった1個しか採れていなかったので尚更です。
    赤南瓜も、捨てられては大変とばかり、
    驚くような早さで一気に大きくなりましたし?!(^_^;)

    畝のやりくりが大変なのに、こんなことばかりしていてはダメなんですけどね。
    来月にはカブと白菜も植える予定なので、それも心配です 

  3. ねねまぁにゃ | URL | -

    こんばんは

    私とちょうど正反対ですね。
    私はさっさと片付けてしまいます。
    それでよく失敗します。
    鉢ものなどそのまま置くと
    翌年芽を出すものが多いですね。
    最近それがわかって
    命拾いした植物がたくさんあります。
    2個目のカボチャ良かったですね。

  4. まときち | URL | -

    おはようございます。
    気持ちわかる~!そうそう、そうなんですよね。
    なかなか心を鬼にすることが出来なくて困るんです。
    でも最終的には後作に影響が出ちゃうんですよね。。。

    ポチッと♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akitat.blog75.fc2.com/tb.php/985-f9c6da9a
この記事へのトラックバック