fc2ブログ

ちょっと困ったウリ畑の復活?!

2012年08月22日 23:59

0822himetougan1.jpg(7/28)

先月末のリッチーナと姫とうがん。
こんな状態になってしまったら普通はさっさと撤収するものなのでしょうけれど、、、、

0822himetougan2.jpg(8/3)

けちんぼのtatは、こういうものを見つけると、どうしても諦めがつきません

細々採れるリッチーナと、じわじわ大きくなる姫とうがんが惜しくて、
そのままにしていたら、、、、

ほれ、この通り
   ↓ ↓ ↓
himetougan4.jpg

      ((((( ̄▽ ̄;)!! わ、採れた!!! 

0822himetougan3.jpg(8/22)

今じゃ、リッチーナも姫とうがんもこんなに青々としてすっかり元気回復

でも、いつまでも元気で居座られても困るんですよね。。。。
来月末にはここに白菜の苗を植えなくてはなりませんから d(-。-;)/

更に困るのは、、、、

P8226526.jpg

「たまねぎ予定地の赤南瓜」も、中旬を過ぎたと言うのに収穫できず、こんな状態

     んーーーしぶとい!!! (O ̄ ~  ̄O;)

P8226527.jpg

株元のツルはどう見ても枯れているようにしか見えませんが、
途中で根付いた部分から水分がかろうじて供給されているのか、
果梗部はまだ緑色で、なかなかコルク化してくれないのです。

     困ったヤツぢゃぁー(ノ`o´)ノ ┻┻

たまねぎの植え付けはもうタイムリミット
昨年の様に植え付けの遅れが後々まで響くような事になるのは避けたいですからね
さりとて、ここまで待った赤南瓜、あともう少しなのに。。。。

さて、たまねぎをとるか、赤南瓜をとるか、ここ数日間ずっと悩み続けているのですが、
最終的なtatの選択はいかに?

それがねぇ、、、、いい考えが浮かんでしまったのです(^艸^) 
一体どうするのかと言いますと・・・・

    ********************

気を持たせるようで誠に申し訳ないのですが、続きはまた明日 m(u_u)m
(続きを書く前にしておくことが1つありますので
関連記事
スポンサーサイト